• ミリオンシアター組の誕生日をお祝いしつつボドゲを考えてみる【第6回:箱崎星梨花】

    2017-02-20 00:00
    星梨花さん、誕生日おめでとう!
    また超レアにてご登場の頃には大変お世話になりました。

    と言うわけで、2月20日はシアター組で2月最後を飾る箱崎星梨花さんの誕生日でして、
    アイドルにぴったりなボードゲームを誕生日にかこつけて考えていこうという、この企画も6回目。
    適当なコンセプトを考えて、こんなゲームあるんだーぐらいで、相変わらず緩くやっていきましょう。

    *******




    と言うわけで、劇場版にも出ているし、DLCでも登場したりでミリオンライブの中でも露出が多い方なので、ご存じの方も多いと思いますね。箱入り娘で好奇心旺盛ないいとこのご令嬢って印象が強いでしょうか。
    ふむふむと、プロフィールで特技の欄を見ると「アジリティーのハンドラー」ってあってい???ってなるわけですが、好きな物が紅茶ってあるしそう言うお茶を上手く入れる奴かなとか。
    まぁ調べれば、すぐに犬の障害物競走で、犬の指示者役だと分かるわけですが。



    そういえば、箱崎家にはジュニオールという愛犬がいて、なるほど利口そう。
    となると、犬を使うボードゲームと言えば、最強の武器、犬がいる「ゾンビサイド」がすぐに出てきますが。さすがにあの過酷溢れる世界に送り込むのは気が引けますね。

    あとは、犬を使うと言うことで犬ぞりレースをやるボードゲームの「スノウテイル」とか良いかな。


    犬ぞりレースやってそう。超レアではお世話に。




    犬の推進力を左右変更してカーブを曲がったりままならないやつですね。
    ぶつかるとダメージ入って、だんだん進むのが難しくなったり。
    ゲームのテーマにボードの雰囲気とシステムがマッチしてる感じですね。

    ただ、やっぱりジュニオール君には荷が重いような……

    後ろのおじさんの目線がこわい。

    となると……映画監督ごっこをしているし、映画ゲーム……「ハリウッド」「フィルムフィクサー」なんてのがありますが、少し違う感じが。


    最近、新版が出たけど、僕が持ってるのはちょっとふるいの。

    しかし、星梨花と言えば、LTPの曲「夢色トレイン」にCAのカードだったり


    意外と乗り物系が多いのですよね、星梨花。
    実は鉄道をモチーフにしたボードゲームって数が多いんですよね。
    個人的に好きなのはワーカプレイスメントの「ロシア鉄道」ですが……これはだんだん夢と希望が失われていきますね……。




    それよりは、線路を延ばしてアメリカ全土を駆けめぐる「トランスアメリカ」の方でしょうか。みんなが協力して(協力して?)目的地を目指していくのは星梨花っぽいですものね。


    黒い線路はみんなが使える共通の路線、みんなで協力してアメリカを巡るゲーム


    鉄道ゲームというと、長い重いって印象になってしまいますが、軽めのゲームなのも印象が良いはずです。

    と言うわけで、夢色トレイン、アメリカに行く。
    星梨花には「トランスアメリカ」をお勧めしようと思います。

    星梨花、誕生日おめでとう!!







  • 広告
  • ミリオンシアター組の誕生日をお祝いしつつボドゲを考えてみる【第5回:横山奈緒】

    2017-02-12 00:00
    奈緒、誕生日おめでとう!!

    と言うわけで、アイドルにぴったりなテーマとかを誕生日にかこつけて考えていく文章になっております、こんなゲームなんてあるんだ的に思っていただければ幸い。

    ******



    と言うわけで、2/12は横山奈緒さんの誕生日ですね。
    劇場版にも後輩役で出ているので、見た覚えがある人もいるかもしれないですね。
    大阪生まれの元気印、お笑いと食べ物も大好きな印象がゲームを遊んでいても感じた方が多いのでは無いでしょうか。

    と言うことはやはり、大阪をテーマにしたゲームといきたい所ですが、うーん……「サタスペ」はTRPGだし……、サタスペのボードゲームである、「大大阪」を挙げるのは……



    アジアンパンクは素敵なせかい。


    奈緒はどちらかというと勢いで行っちゃう感じなところがあるので。
    アクションの絡んでくるゲームの方が良いのかなぁなどと思いますね。
    ただ、「ジャングルスピード」「おばけキャッチ」よりも若干捻ったものが良いのかもしれませんね。

    場のカードを吹きとばしかねないですね……

    と言うことで、アクロバットな体勢からサイコロを投げ込むことを強いられる、「ダンジョンファイター」とか良いかもしれないですね、プレイヤーで協力して敵を倒していくゲームなのですが、攻撃判定用のサイコロを投げるのが変わっていて、足の下からサイコロを投げ込んだり、サイコロを一度ヘディングしなければならなかったり、鼻の上にサイコロを乗せてから転がさなければならなかったり、なかなかアクロバットなゲームです。


    的に入れるのに一悶着あるのがですね。


    そのほかには、「Lift it!」も良いかもしれないです。



    フックの付いたクレーンで穴の空いたブロックを持ち上げ、指示通りにくみ上げる訳ですけど、これ頭にクレーンを付けてやらなければならない場合と、協力してやらなければならない場合が出てくるあれで、文字通り頭を使うゲームになります。

    頭を使うって、そっちの意味ちゃうわ!ってツッコミが来そうなので、やはり関西らしく、
    お笑いということで、大喜利ゲームをお勧めしたいところ。

    (大喜利系のゲームは、自由に会話を行えたり、発想力で勝負と言うことで、その人がどんな考えを持っているか、分かりやすいゲームなため、今後も取り上げる機会が多くなりそうですが……)

    と言うわけで、一つめは「グッドプライス!」



    プレイヤーは通販番組の企画者となって、商品カードに指示されたワードを使って、今回のお値段(写真の場合は5000円)に見合う商品を発表していきます。
    そして、みんなで投票し、投票されればポイントが入っていきます。値段が見合うだけでなく、持ち回りで担当する議長が、今回一番面白いと思った商品を考えた人にもポイントが加算されると言ったもの。価値観や面白い商品を開発できるかが鍵といったゲームです。



    もう一つ、考えたのはあのイベントも近いと言うことで、タイトルにチョコレートが入っている「キャト&チョコレート」が良さそうだなと。
    いつの間にかいろんなシリーズが出ていて、ビジネス編や学園編、冠婚葬祭に、日常編まで出ていますね。



    無理難題に対して、手持ちのアイテムでああでもないこうでもないと、解決策を披露して、むちゃくちゃでも笑わせれば、試合に負けても勝負に勝った感がでて楽しめる奴です。
    どちらも奈緒っぽい感じはしますが、今回は「キャット&チョコレート 学園編」をお勧めしようと思います。このなかでも、学校生活(若干のばかばかしさ)を含んだお題が出てくるので、奈緒にぴったりかと。ぼけるだけじゃなくて、他の回答へのツッコミも聞きたいですね。

    と言うわけで奈緒には「キャット&チョコレート 学園編」をお勧めしようと思います。

    奈緒、誕生日おめでとーな!




  • ミリオンシアター組の誕生日をお祝いしつつボドゲを考えてみる【第4回:徳川まつり】

    2017-02-04 00:00
    まつり姫誕生日おめでとうございます!!

    ようやく1月を越えて2月、すでに自転車操業ですが、頑張って続けていきます。
    アイドルにあうボードゲームを、誕生日にかこつけて見つけていこうという文章になっております。
    テーマだったり、ゲーム性だったりで自由奔放に選んでおりますがこんなゲームもあるんだぐらいに思っていただければ幸い。

    *******



    さて、、2月4日は徳川まつりさんの誕生日なわけですが。
    この人、いろいろとんちきというか、はじめて見たときはやべぇよ……やばいのいるよ……って思わずにはいられなかったのを思い出しますね。
    姫と名乗るのはもちろんですが、「ぱわほー」とか「びゅりほー」とか「はいほー」とか「ほ?」とかなのです口調とか、あとLTPのフェスタ・イルミネーション、LTHのカーニヴァル・ジャパネスクともに強烈な曲を持ってくるので、噛んでいくと味の出てくるするめ系が多いミリオンのアイドルの中では一口目からガツンとくる印象ですね。(ただ、一口目が強烈で勘違いしがちですが、まつり姫も嵌れば嵌るほど奥が深いアイドルであることは

    何しろ、サッカーをすれば無回転シュートでハットトリック、野球をすればホームラン、ロードレースではロードレーサーに木網のカゴを付けてフランスパンをつっこみながら、ごぼう抜きしていく、太鼓の達人はあっさりフルコンボとか訳の分からないフィジカルしてます。
    姫とか口調に騙されがちですが、19歳でどちらかというと年上組、それでいて163cmと千早よりも身長が高いというがたいの良さもありますね。

    これでむちゃくちゃ健脚だからやばい


    スキル名が「フルコンボなのです」なのです


    これで趣味が漫画あつめだったり、特技が演技だったりして、プロレスイベントではノリノリでヒールを演じてましたね。


    爆薬の使いすぎでリングがぶっ壊れた伝説が


    そんなわけで、個人的にまつり姫はボードゲーム強い側だと考えています。
    特に、陣営を偽りつつ遊ぶゲームは強いのではないでしょうか。
    そう言った意味では、弁も立つので「汝は人狼なりや」系のゲームとか良いのではないでしょうか。
    吊られたり噛まれたりで脱落の無い「レジスタンス」もいいですね。
    陣営を隠匿しつつ、各陣営のエージェントとなって能力使いながら裏切ったり裏切られたりしつつ遊ぶ「Emissary Crisis」など良いのではないでしょうか。


    ゲームに登場するキャラクター陣


    デストルドーイベントではまつり姫もスパイとして潜入し敵艦の位置をヒーローズ側に伝えたりと、良い仕事を見せていました。

    ただ、やはり姫と言うだけに、姫が活躍するゲームを選んでみたいところ。
    しかしながら、いろいろ象徴的なだけに、そりゃもうチェスだのなんだのいろんなゲームに顔を出すだけに、候補の範囲が広がってしまいますね。

    チェスみたいに姫が強いゲームと言えば、サイコロふって、カードをゲットして、そのカードの能力を使ってどんどん強力なカードを得ていく「王への請願」とか考えました。



    だけど、これって王妃で姫じゃない……。
    となると、デッキ構築系ゲームで姫を擁立して皇帝を目指す「ハートオブクラウン」とか良さそうな気もしますね。


    また、姫と言えば、「ラブレター」にも非常に重要な位置で姫が登場しますね。
    あのゲーム、むしろ姫が来たら辛いのですが……

    ただ、まつり姫にお勧めするには……と思い、さらに一歩進んだ「シークレットムーン」の方が良さそうな気がします。



    姫と旅人の密会を支援する側と妨害する側に分かれる正体隠匿系のゲームで、誰がどちら側かを推理していく楽しさ。またチーム戦特有の楽しさもありますね。
    上でも挙げたように、正体隠しつつ陣営分けるゲームはまつり姫に向いていそうと言うのもポイントが高いところ。

    と言うことでまつり姫には「シークレットムーン」をお勧めしようと思います。

    まつり姫、誕生日おめでとうございます!