• ミリオンシアター組の誕生日をお祝いしつつボドゲを考えてみる【第29回:田中琴葉】

    2017-10-05 00:05
    琴葉、誕生日おめでとう!

    と言うわけで、毎回、ミリオンライブシアター組の誕生日をお祝いしつつ、
    そのアイドルにお勧めしたいボードゲームを考えていくと言う企画になります。
    今回もゆるくおつきあいいただければ幸い。

    *******


    と言うわけで10月5日は田中琴葉さんの誕生日です。
    真面目な委員長キャラで、島原エレナ、所恵美と仲が良いですね。



    最近は、デュエットだったりヒーローズイベントで敵対したりで絡むことの多い、高坂海美と一緒だったりすることがありますね。




    生真面目すぎて、ちょっとずれた発言をしちゃったりするのもご愛敬。あと、何でも重く考えがちなので、ボードゲームでは長考タイプかなとも思います。たとえ大喜利系のゲームでも、考えてしまいそうですね。

    気軽なアクションゲームとかも琴葉のイメージとはちょっと違う気がします。



    と言うわけで、カードを見てみると。
    ほんと、なにかと使いやすいなぁこのイベントのカード。
    馬場このみさんの所でも出たトレジャーハンティングイベントの時のカードですね。

    しかし、これまでと同様の理由で「ダイヤモンド」とか「インカの黄金」は除外で考えましょう。




    初期のカードで言えばこれ。


    最近、ミリオンの劇場がこんな琴になっちゃいましたし、カジノ系のボードゲームをいくつかあげてみましょう。






    まず「ベガス」はダイスをじゃらじゃら振っていく系のボードゲーム、振ったダイスをカジノに配置して、他のプレイヤーと陣取りしてお金を稼いでいくゲームです。


    名前が似たゲームとしては「ベガスの帝王」がありますね。




    こちらはもっと重ため、カジノを経営して勢力を広げて、お金を稼ぐ感じです。
    運営側とギャンブラー側みたいなかんじですね。

    他のカードも見てみると、ガラス細工をしているカードがあります。


    ならば、そのままレンガとガラスを作っていく「グラスロード」がありますね。



    しかし、どちらも琴葉かと言われると、琴葉なら対応してくれそうだけどちょっと違う感じが。

    ここはやはり琴葉らしく、正当派というかまっすぐ選んでいきましょう。
    特技を見るとフェンシング。そう来たら、もうこのゲームしかないでしょう。





    二人対戦のフェンシングゲームの「アン・ギャルド」です
    がっつり考える要素も有って、まさに琴葉にぴったりなボードゲームじゃないでしょうか。

    と言うわけで、琴葉には「アン・ギャルド」をお勧めしたいと思います。

    琴葉、誕生日おめでとう!


  • 広告
  • ミリオンシアター組の誕生日をお祝いしつつボドゲを考えてみる【第28回:ジュリア】

    2017-09-26 00:05
    ジュリア、誕生日おめでとう!

    と言うわけで、ミリオンライブシアター組の誕生日をお祝いしつつ、
    お勧めのボードゲームを考えていこうと言う、冷静に考えたらよく分からない企画ですが、

    へー、こんなゲーム有るんだぐらいに緩く楽しんでいただければ幸い。

    *******




    と言うわけで9月26日はジュリアの誕生日です。
    ジュリアと名乗ってはいますが、当然本名ではなく、未だに内緒にされています。
    あみまみからは「ぷぅちゃん」と呼ばれたりしてますね。
    ミリシタで公開された出身地は福岡、ストリートでミュージシャン。
    格好良くギターが弾けるイケメン枠かと思いきや、カワイイ面も見せてくれたりします。

    と言うことで、ちょっと意外性を持ちつつ、こんなカードもあるし、こんなゲームを……みたいな目線で考えてみましょう。




    例えば、某イベントではアイドルですが雪山登山させられています。
    となると「K2」とか挙げたくなりますが、北上さんの時に取り上げて居るんですよね。




    ならば、こちらのイベントではダイナマイトを用意して、洞窟探検というと事で「インカの黄金」「ダイヤモンド」をお勧めしたくなりますが、同じイベントのカードで馬場このみさんの時に、これらもお勧めしているのですよね。

    ロックなボードゲームも「メガスター」は可奈の時に紹介しちゃったし……。
    貧弱な私のボドゲ知識ではこの辺が限界か……。

    しかし、ジュリアって本当にギターと一緒の絵が多いのです。





    そんなジュリアには、やっぱりギターが出てくるボードゲームを紹介したい。
    と言うことはバンドですね、フェスですね。

    と言うことで、バンドマンをスカウトして、バンドをどんどん造っていくゲームを



    涙のキッス もう一度、ならぬ「涙のフェッス」
    登場するバンドマンも個性的なイラストで描かれたゲームとなっております。


    そして、もう一つ。こちらもバンドを組んで、評価を競うゲーム。



    「ロックバンドマネージャー」です。ニコマスで動画が作られていたりもしますね。



    こちらも個性豊かなメンバーが揃ってますよ。
    そして何より、大事なギターの駒



    ギターがあるとやっぱりジュリアって感じがしますよね。

    と言うわけで、ジュリアには「ロックバンドマネージャー」お勧めしたいと思います。


    ジュリア、誕生日おめでとう!


  • ミリオンシアター組の誕生日をお祝いしつつボドゲを考えてみる【第27回:永吉昴】

    2017-09-20 00:05
    昴、誕生日おめでとう!

    メガトンボイス、凄かったですね。
    ニコ生のタイムシフトでも見られるので、環境がある方は是非。

    と言うわけで、ミリオンライブシアター組の誕生日をお祝いしつつ、
    お勧めしたいボードゲームは何かを考えていく企画です。
    緩くおつきあいいただければ幸い。

    *******

    と言うわけで9月20日は永吉昴さんの誕生日です。
    昴と言えば、野球!
    特技が変化球で、持ち歌も野球に絡んだものが揃っています。
    先日のパリーグコラボでもイーグルス担当だったりしましたね。

    と言うわけで、野球が関係するボードゲームを……ってなると、
    そりゃ野球盤……。




    前回からそう言う路線ばかりじゃないか、と言われそうな気がするので、もう少しボードゲーム感ありそうな物を考えていこうと思ったのですが、これがなかなか厳しい。

    野球で相手のプレイヤーを殺しても勝ちを狙えるとか言う、地獄甲子園かよみたいな
    「ウィズボール」なんて薦めたら、何考えてるんだって怒られそうですし。

    TRPG系なら「野球TRPG ボールパーク!」とかありますけどね……





    ボードゲームのメイン処が欧州な所もあって、野球がテーマになるのって意外と難しいところがあるのですよ。たまにアメリカとかがとちくるって、サイボーグとかロボットが野球をする「ベースボールハイライト 2045」とか飛び出してきたりしますけど、


    うーん微妙。昴感が無いなぁって。




    日本でも、「ゴウワンストライク」なるゲームが出ていたりもしますし、
    同人界隈でも何とか野球をボードゲームに落とし込もうとしているところがあって、期待したいところなのですが、野球なのに昴感が無い……。

    ここは目線を変えてみましょう。
    昴と言えば意外とレースしているカードが多い気がします。




    カートレースと言えば、そりゃもうボードゲームの得意とするところ。
    例えば、このようなゲームはいかがでしょうか。






    「ラッシュ&バッシュ」
    爆弾ばらまいたり、相手を妨害したり。それなんてマリオカート?みたいなボードゲーム。
    レーン変更とかあったりする辺り、その辺もちょっと難しいところですかね。




    似たような系列ですが、昴にお勧めしたいのはこちらでしょうか。
    「クレイジーカート」は先ほどのと同様に相手を妨害したりするマリオカートなゲームなのですが、カート操作と妨害が別、つまり二人でチームを組んでレースするゲームなのですが、相談不可。
    つまり以心伝心頑張らなければなりません。

    こっちの意図を汲んでくれよーってなったりすること請け合いのゲームです。


    と言うわけで、昴には「クレイジーカート」をお勧めしたいと思います。


    昴、誕生日おめでとう!!