一颯のコンパス【桜華忠臣編】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

一颯のコンパス【桜華忠臣編】

2017-10-13 10:11
    皆さんこんにちは。

    食べる量が異常と言われている一颯です。

    夏の暑さも去り(切ってはいないが)涼しい秋がやってきましたが、秋といえば『○○の秋』。

    スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋など……。

    正直なんでも最後に秋ってつければいいんじゃないのか?

    沢山の秋があります。

    その中で私が該当するものと言えば、多分食欲の秋でしょう。

    いつも私を含め友人の3人で昼食を摂っているのですが、その時に私が、

    「夕食で春巻き出たとき、いくつ食べる?」

    と聞きました。

    私の中では春巻きは量産型のおかずだと思っているのですが、どうやら友人お二人はそうは思っていないようで、

    「「…え?」」

    口を揃えて返されました。

    春巻きは量産型おかずなのか、それとも一品おかずなのか。

    この質問をしてからずっと考え続けています。

    ちなみに私は2~3個食べます。

    その時のお腹の空きようによって変わりますが。



    さて、今回は忠臣です。







    アタッカーの中で私が一番使わないキャラです。

    ヒーローアクションの突きがあまりにも上手くいかないため断念しました。

    近距離カードの攻撃力アップ&クールダウン時間短縮を持つバランスタイプのアタッカーではないでしょうか。

    話し方が厨二なので見ているだけで楽しいのですが、こんな人が現実にいたらちょっとやばいな、と思います。

    そんな忠臣のヒーロースキル、







    俺の左手が疼きだす

    『グリート拘束呪式開放』!!(ジャスティスやられてる)

    前方遠距離超絶攻撃です。

    敵が発動した瞬間に位置を確認し範囲外に逃げるのが私の戦法なのですが、タイミングよくヒーロースキルを使って回避するのも一つです。

    攻撃100%カットがある人はそれを張って回避も多いです。

    最近は他のヒーロースキルの演出と被って発動に気が付かないことがあり、復活後急いでポータルまで走っています。

    一撃ヒーロースキルなので撃つタイミングもそこそこ大切です。


    片手で数えられるくらいしか使ったことないけどな!!

    今回はここまで。

    次回はジャンヌちゃんです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。