【S13使用構築】月光ガルクレセ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S13使用構築】月光ガルクレセ

2016-01-19 18:17



    ガルーラ@ガルーラナイト  181(4)-192(236)-121(4)-x-122(12)-152(252) ※B<D調整

    猫騙し 秘密の力 炎のパンチ 不意打ち

    パーティの軸。高速アタッカーの処理、積みストッパーとしての猫騙し+不意打ち、ナットレイやハッサムに対して後手に回らないように炎のパンチ、一致攻撃技として秘密の力を採用しました。

    霊獣ランドロス@こだわりスカーフ 175(84)-210(204)-111(4)-x-101(4)-138(212)

    地震 ストーンエッジ とんぼ返り 叩き落とす

    A…172-92化身ボルトロスをストーンエッジで確定
    S…最速135族抜き

    技構成について、左三つは確定で、ゲンガー+地面無効枠の並びに一貫する叩き落とす、バンギラスやサザンドラの処理速度を上げるための馬鹿力は選択。
    A実数値を213まで上げるとHB特化スイクンが地震で確定3発なるからそこまでAを振った方がいいです。

    クレセリア@ゴツゴツメット 227(252)-x-189(252)-95-151(4)-105

    サイコキネシス 月の光 毒々 スキルスワップ

    最初はサザンドラ、ゲッコウガ、メガギャラドスを意識したムーンフォースを採用していましたが、ゲンガーに打点がないために負けた対戦が多すぎたので結局この技構成に落ち着きました。(スキルスワップを冷凍ビームにするとボーマンダの処理が少し楽になります。)

    ヒードラン@たべのこし 193(212)-x-127(4)-156(44)-160(156)-109(92)

    マグマストーム 大地の力 毒々 守る

    元々は毒々の枠を鬼火で回していましたが、ポリゴン2等の高耐久ポケモンの処理ルートを増やすために毒々に変更しました。

    ゲッコウガ@ラムのみ 147-104(4)-87-155(252)-91-191(252)

    悪の波動 冷凍ビーム 草結び 岩石封じ

    最初は耐久に厚く振っていましたが、ゲッコウガミラーの増加により急遽最速に変更。岩石封じはリザードンY、ウルガモス、耐久ファイアローを意識しての採用でありましたが、ほとんど打たなかったので素直に水技でいいです。

    ゲンガー@ゲンガナイト 159(188)-x-100-190-124(68)-200(252)

    シャドーボール 滅びの歌 身代わり 道連れ

    クチートやヘラクロス等の低(中)速高火力ポケモンや、ピクシー、オニゴーリなどの処理が面倒なポケモンを強引に処理するポケモン。このパーティにおいて数少ないスイクンの処理ルートの一つでもあります。

    最終レート:2205
    順位:15位











    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。