【S13使用構築】月光ガルクレセ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S13使用構築】月光ガルクレセ

2016-01-19 18:17



    ガルーラ@ガルーラナイト  
     特性:肝っ玉→親子愛
     性格:意地っ張り
    実数値:181(4)-192(236)-121(4)-x-122(12)-152(252) ※B<D調整
    技構成:猫騙し 秘密の力 炎のパンチ 不意打ち

    氷技を採用せずともある程度の体力を残して相手のガブリアスを縛れる「秘密の力+不意打ち」型。今回は、裏のポケモンの「毒々」と相性が良く、確実な削りをできる「猫騙し」と、ナットレイの処理ルートが乏しいために「炎のパンチ」を採用した。

    霊獣ランドロス@こだわりスカーフ 
     特性:威嚇
     性格:意地っ張り
    実数値:175(84)-210(204)-111(4)-x-101(4)-138(212)
    技構成:地震 ストーンエッジ とんぼ返り 叩き落とす

      A…172-92化身ボルトロスをストーンエッジで確定
      S…スカーフ込みで最速135族抜き

    一般的なスカーフ持ち。比較対象のガブリアスと違い、「とんぼがえり」で比較的安定した対面操作が可能。


    クレセリア@ゴツゴツメット 
     特性:浮遊
     性格:図太い
    実数値:227(252)-x-189(252)-95-151(4)-105
    技構成:サイコキネシス 月の光 毒々 スキルスワップ

    一般的な物理受け。ゲッコウガ・サザンドラを意識した「ムーンフォース」を採用したかったが、「身代わり」持ちのゲンガーに詰まされることを嫌い、「サイコキネシス」を採用した。


    ヒードラン@たべのこし 
     特性:貰い火
     性格:穏やか
    実数値:193(212)-x-127(4)-156(44)-160(156)-109(92)
    技構成:マグマストーム 大地の力 毒々 守る

     H-B:メガクチートの+2「不意打ち」を確定耐え

    ヒードランが相手をしたい相手は特殊が多く、Dに厚く回すことで勝率を上げた。


    ゲッコウガ@ラムのみ 
     特性:変幻自在
     性格:臆病
    実数値:147-104(4)-87-155(252)-91-191(252)
    技構成:悪の波動 冷凍ビーム 草結び 岩石封じ

    どのタイミングでもカバルドンに後投げできるように「ラムのみ」をもたせた。リザードンY・ウルガモスを意識し「がんせきふうじ」を採用。

    ゲンガー@ゲンガナイト 
     特性:浮遊→影踏み
     性格:臆病
    実数値:159(188)-x-100-190-124(68)-200(252)
    技構成:シャドーボール 滅びの歌 身代わり 道連れ

    面倒なポケモンを強引に処理し、対戦をコントロールする。

    最終レート:2205
    順位:15位


    お疲れ様でした。








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。