ゼンハイザーからHD598 通称プリンの後継?上位?機種が登場する。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゼンハイザーからHD598 通称プリンの後継?上位?機種が登場する。

2016-10-23 19:42
  • 1


型番はHD599(予定価格32,000円位)となり、カラーリングもHD598のプリンカラーを受け継いでいる。



その下のグレードHD579(予定価格26,000円位)
ここまでは開放型タイプらしい。

奥に写ってるのは密閉型のミドルグレードの
HD569(予定価格24,000円位)



こっちは開放型のエントリーモデルHD559(予定価格19,000円位)

発売日は2016年11月10日に一斉発売。
ゼンハイザーの公式サイトでは商品ページも公開されている。

名機と言われるプリンHD598の後継機がやっと登場します。
既にプリンに2~2.5万をかけたユーザーには32000円は
そそられる価格帯かなと思います。
安くもなく、かと言って高すぎて買えないというレベルではない感じ。

こうやって泥沼にはまっていくんでしょう・・・
いずれも発売直近にはレビュー記事がでてくるはずだし
ハイクラスヘッドホンを扱う店舗なら間違いなく試聴機が設置されるはずです。

私はこの前、ShureのSRH1540を買ってしまったので
迷っていますが、視聴して良さそうなら購入してみます。


広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。