• 【2017秋】アニソンおすすめランキング

    2017-12-24 14:50
    独断と偏見で選んだ2017秋のおすすめアニソンランキング(キャラソン,挿入歌含む)です。
    曲の完成度、歌詞、演奏やリズム、アニメに合っているかを重視したランキングです。
    という建前の元、適当に気分でランキングにしています。
    動画はあったりなかったりします。





    7位 砂糖玉の月/やなぎなぎ

    ―世界は美しくなんかない、そしてそれ故に美しい
    「キノの旅」のED。喋るバイクに乗って色んな国を旅をする作品。世界に無数にある国を訪れ、3日間ずつ滞在するというシンプルな構成。出会いと別れを繰り返し、時に楽しく時に切なく時に不思議なストーリーに惹きつけられる。やなぎなぎの透き通る歌声と出会いと別れというテーマが見事にマッチ。キノの旅の”美しさ”が凝縮された優しい曲。ちなみに3日間しか滞在しないのは”それくらいがちょうどいい”から。

    嘘つきたちの国すき





    6位 グッドラックライラック/GATALIS

    ―趣味がちょっと個性的なんです
    「アニメガタリズ」のED。アニメを熱く語るアニメ研究部の日常を描いた作品。オマージュやメタの元ネタがわかると面白い、わからなければ置いていかれるという極端な内容。ちなみに振り落とされた。ゼログラビティしながらムーンウォークするみたいな意味不明なコード進行が中毒性のあるメロディーを生み出し、その間に次々とリズムが入り込むことで三つ編みのように一本にまとまっていく止まらない音が楽しい。サビ前の"心のドア"の部分にすべてが詰まっている。聞いた瞬間作曲者がわかる

    MONACA田中 is God





    5位 動く、動く/チト(CV:水瀬いのり)、ユーリ(CV:久保ユリカ)

    ―絶望と、なかよく
    「少女終末旅行」のOP。文明が崩壊し廃墟となった巨大都市だけが残る終末の世界で生きる少女2人を描いた癒し系アニメ。絶望的な描写や展開はほとんどなく、こんな世界だけどいけるとこまでいくか的なゆるさと2人の何気ない絡みが楽しい。ピコピコサウンドを軸に存在感を放つギターや重低なEDM、バランスをとる優しいピアノが飾りとなってカッコよくも居心地のよいサウンドを作り上げる。英語なのに日本語に聞こえる謎の歌詞があったり、イントロとアウトロが統一されて繋がってるのもどこまでも旅が続く感じがして好き。落ち着くリズムとゆるい雰囲気が印象的な曲。

    エリンギだったのかあれ(困惑)





    4位 鏡面の波/YURiKA

    ―根拠なく明るい予感に甘えられていた頃が不思議でうらやましいよ
    「宝石の国」のOP。人型の宝石たちが暮らす世界で、宝石を攫おうと来襲する敵との戦いを繰り返すファンタジーアクション(仮)。CG技術のすさまじい進歩が感じられる。割れても欠片を集めてはめれば元に戻る独特な世界観と、自分のパーツの欠損を他の宝石で補う脆すぎる主人公の成長が魅力的な作品。水滴が水面にぽたぽた落ちるような静けさから始まり、クラッシュ音を境に水面に反射するように新たな楽器が違う拍子を刻みながら数を増していく。繊細で精密なメロディーはそのポリリズムのひとつずつを撫でるように優しくタッチしていき、サビ(?)で空中に放り出される浮遊感が気持ちいい。散らばるリズムが時に美しく、時に情熱的な曲。

    ↓ 主人公のフォスフォフィライト参考画像、美しい。






    3位 流星ダンスフロア/ORESAMA

    ―新たな景色が待ってる
    「魔法陣グルグル」のOP。大御所の王道ファンタジーアニメ。スラップベースが引っ張るダンスミュージック。開始数秒で心奪われるリズムと甘く蕩けるような歌声に一耳惚れ。特に、をーとかのロングトーンの発声がすき。歌詞にグルグルと入っていたり、グルグルの世界で重要なカギとなるダンスをテーマにグルグルらしさを表現。歴代のOP/EDの良さを濃縮したアニメ映像は必見。体が思わず揺れるジャスコ感のある賑やかで華やかな曲。

    ORESAMAハマってきた





    2位 ぼなぺてぃーと♡S/ブレンド・A

    ―ほっこり日常に、ちょっぴりSpice
    「ブレンド・S」のOP。妹、ドS、ツンデレといった様々な属性の店員が接客してくれる変わった喫茶店での日常を描いた作品。裏打ち気味なドラムと渋い音のベースによるリズムコントロールが巧みな曲。場面ごとに楽器の種類を変えて絶妙なアシストをする楽器達、それに負けじと頑張る3人の歌、そして後になるほど煌びやかに楽しくなっていくサビ。ラスサビの盛り上がりは最高。サビ前の”welcome to”がゆっくりになることによってお店の扉を開けるように聞こえるのも素敵。まるで一曲を通して店の常連になっていくような楽しい曲構成と店員目線のCUTEな歌詞が本当に素晴らしい曲。

    ラブコメの波動を感じる・・・!





    1位 More One Night/チト(水瀬いのり),ユーリ(久保ユリカ)

    ―終わるまでは終わらないよ
    5位でも紹介した「少女終末旅行」のED。真面目だけどポンコツなチトと楽天的でやたら器用だけどフリーダムなユーリがお互いを支え合う様子を見守る尊い作品。崩壊した文明の背景やこれからを考えるのはもはや無粋。最後のもーわんないの部分はタイトル連呼と思いきやただの日本語で、もうおわんない。OPが日本語→英語、EDが英語→日本語と対照的になっているのは2人の凸凹な関係性を表しているのかもしれない。そういえばOPはチトのテーマ、EDはユ―リのテーマに聞こえなくもない。踊れる軽快で楽しいリズムに、ほっこりする歌詞と丁度いい塩梅のやる気から繰り出される合いの手が言い表せない良さを演出。作品補正含め1位。

    ぬこ(CV:花澤香菜)がかわいすぎる





    以上2017秋のアニソンランキングでした。
    4位から1位まですごく悩んだ。

    内容的には宝石の国と少女終末旅行のツートップって感じで
    久しぶりにアニメロス感じてる。
    以下に他の候補曲も書いておくので是非聞いてみてください。


    他の候補曲たち
    Here/JUNNA
    環-cycle-/糸奇はな
    BRAVER/ZAQ
    虚虚実実/nano.RIPE
    うまるん体操/妹S
    にめんせい☆ウラオモテライフ!/土間うまる(CV:田中あいみ)
    Blooming Days/安部菜々,五十嵐響子,緒方智絵里,道明寺歌鈴,早坂美玲
    デタラメなマイナス/ブレンド・A
    雨だれの歌/チト(CV:水瀬いのり)、ユーリ(CV:久保ユリカ)
    here and there/やなぎなぎ
    未来の僕らは知ってるよ/Aqours
    アイコトバ/GARNiDELiA
    ハナコトバ/讃州中学勇者部



  • 広告
  • 【HaxBall】12月29日開催 hax忘年会(仮)について

    2017-12-07 21:48
    ―2017年のHAXを〆る

    日時
    ・12月29日(金)
    ・20時から26時までを予定
    ・放送URL→http://live.nicovideo.jp/gate/lv309735742


    開催内容
    今年の出来事を振り返る
     日記中心に1~12月までを振り返ります。
     動画もところどころあります。

    流行語大賞
     今年1番流行った言葉を決めます。
     当日に募集するとぐだりそうなので事前に候補を募ります。
     →事前投票はこちら(当日も募集はします)

    haxball今年の一文字
     今年を表す漢字1文字を決めます。
     例)羊、達、解、散など

    今年のHaxBallを表す一句
     今年を表す一句を募集し、決めます。
     川柳で構いません。

    お絵かき大会
     適当に出されるお題に沿った絵を書き、
     優秀賞・ユニーク賞・クレイジー賞の3つの賞を競います。

    当て鬼
     ボールが当たったら鬼になる遊びです。
     全員当てたら鬼の勝ち、一人でも残ったら鬼の負けです。

    HAX大喜利
     大喜利+おもじゃんのような企画。
     単語をランダムで選び出しお題とするので、
     その前後に言葉を付け足して面白くしてください。
     その名前で一斉に部屋に入室、投票で1位を競います。
     例)お題:運動会 → 運動会常連で部屋にjoin
       お題:mob  → 初代mobで部屋にjoin 
     
    などなど
    まだ追加予定

    要望についてはこちらまで
    当日に流して欲しい曲、企画の提案など
    なんでもお待ちしております


  • HaxBall角守備まとめ

    2017-11-22 08:55

    うまくいく角守備は
    ①点を取られにくい
    ②攻撃にシフトしやすい
    ③役割がわかりやすい

    今回は勝利のカギを握る角の戦いの守備について
    特に4on4の角で一番見る形について解説してゆく。

    もくじ
    基本形の紹介
    1番の変形(①クリア型,②超クリア型)
    2番の変形(③クリア型,④ブロック型,⑤超ブロック型)
    3番の変形(⑥カウンター型)
    4番の変形(⑦アタック型,⑧トリプル型)



    基本形(バランス)


    まずは基本形の紹介。これが角守備の基本となる。
    役割が分かりやすく状況によって変形しやすい。
    1番と3番で縦のブロック作りつつ、
    2番と4番が柔軟に動き相手の攻撃を防ぐ。

    ポイントは1番を全体の軸として、役割を考えること。
    ポジションごとの役割については→ここで解説。
    次からは各ポジションの変形とその意味について。



    ①1番の変形 クリア型

    ポストの下につくことでクリアしやすくする変形。

    ポストにしっかりくっつかないと押し込まれやすい。
    2番と連携してより見晴らしのいい形に進化できる。
    (→後述③2番の変形 クリア型)
    逆サイドへ近くなり守備範囲が増えることも利点。
    ポスト側に入り込みすぎると引っかかるので注意。



    ②1番の変形 超クリア型

    ポストの真下につくことで
    守備範囲とクリア範囲を大幅に増やす変形。
    2番と4番との共通意識(相手に奪われない
    &クリアされない意識)がないと機能しにくい。

    横からのごり押しには光っているだけで勝てる
    が判断を間違えると失点に簡単に結びつく。



    ③2番の変形 クリア型

    3番へのクロスやこぼれ球を防ぎつつ
    クリアコースの見通しをよくする変形。

    2番が下に少し下がることで
    1番がクリアできるコースが広くなる。
    主に、青1が壁側へ押し込んできた際に有効。

    2番と4番に空いたスペースは
    青2番に咎められやすいので注意。



    ④2番の変形 ブロック型

    角側へ近づくような位置取りをして、
    青3番への供給を徹底して防ぐ変形。

    青1番がゴール側を向く、球際で中にこぼれる
    バックパスからの細かい展開などに対応しやすい。
    予測が正確だと守備力が大幅に上がる。
    相手の中盤(青2番)が攻撃に参加しにくいのも利点。
    押し込まれたときに少し邪魔になるのが欠点。



    ⑤2番の変形 超ブロック型

    角を2人で粉砕しにいく変形。
    青1を押さえる、球際のこぼれを待つなどして
    2人で無理やり奪いにいくのが基本。

    中が手薄になるため安定はしないが
    必然的に展開が早くなるので
    角で時間を使わせたくないときに有効。
    場合によっては4番が降りてくる必要がある。



    ⑥3番の変形 カウンター型

    あえて青1にスペースを与えて返り討ちにする変形。
    予測とテクニックの判別、判断力が必要な守備法。

    リスクはあるが角から簡単に抜け出したい時に使える。
    ゴールと無関係な方向に球際が向きやすいのも利点。
    ハイリスクだが壁側をわざとあけて奪う変化もある。
    バックパスからの展開がかなりやりやすくなるので
    4番の協力はあったほうがいい。



    ⑦4番の変形 アタック型
    https://i.gyazo.com/47874b106f2a26fa51a312bc00491fb1.png
    相手陣側への走り込みを目的とする攻撃的な変形。
    3人で無難に守り、4番が裏狙いでスペースを狙う。

    青2がフリーになるデメリットは大きいので
    試合の流れを読んで部分的にやる必要がある。
    時間がなくて点がほしい時に有効なポジショニング。
    GKより後ろに飛び出して一発を狙う変形もある。



    ⑧4番の変形 トリプル型
    https://i.gyazo.com/bbde53549e7868b3199d8a2d02ce1f87.png
    クロスの対応を手厚くする守備的な変形。
    青2番へパスが通ると脆くなるので
    対応できるよう構えておく必要がある。

    守備に偏っているように見えるが
    青2番がフリーのため角の渋滞が起きにくく
    押し込まれて時間を使われない利点もある。


    細かい変形や他の変形もありそうだけど
    とりあえず今回はここまで。
    わからないこと、おすすめの形があれば
    コメントで教えてください。