TW PS3のコントローラで動かす環境作り
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

TW PS3のコントローラで動かす環境作り

2015-05-10 02:13
    公式対応しているパッドじゃなくとも、
    JoyToKeyを使えばPS3コントローラでも出来ると見たのでやってみる

    正式にサポートしているパッドではないので
    不具合が出たり、動かないと聞かれても答えられないよ


    JoyToKeyのダウンロード

    2015/5/10 6:23追記
    「JoyToKey」は不要みたいです。
    この項目を飛ばして次項に進んで問題なし。
    次に説明する「MotioninJoy(DS3 tool)」で
    PS3コントローラのドライバを入れれば、それでTWで動作させられます。

    こちらの「JoyToKey」は
    各キーボード・マウス操作を、パッドのボタンに割り当てる事が出来るソフトです。
    こちらを使うと、ゲームオプションからの設定以上に細かい設定が可能ですが、
    外部ツール利用として不正になる恐れがあります。
    (PS3のパッドを動かすためのドライバ、Motionin Joyも公式サポート外なのでグレーかもしれん)

    [JoyToKey 公式ホームページ - 最新版をダウンロード]
    http://joytokey.net/ja/

    上部メニューのダウンロードから



    ダウンロードページ 下にスクロール


    好きな所からダウンロード


    ファイル名は「JoyToKey.zip」



    展開しておく

    初期状態はこんな感じ。

    まだ立ち上げない。


    PS3コントローラのドライバ(非公式)を入れる

    USBケーブルでPS3パッドを繋ぐと、初期状態だとこんな感じだと思う。

    コントロール パネル→デバイスとプリンター


















    多分こんな感じ。
    ただ、このままだとJoyToKeyを立ち上げても、上手いこと認識してくれない。



    認識させるために非公式のドライバを入れるといいみたい。

    いくつか存在するようですが自分はこちらを使った

    [MotioninJoy - ダウンロード]
    http://motioninjoy.jp.uptodown.com/

    ダウンロードから


    ファイル名は「motioninjoy-0-7-1001-en-win.zip」


    展開


    MotioninJoy_071001_signed.exeを実行してインストール
    以下インストール画面


















    これでMotioninJoyのインストールが完了。
    PS3コントローラのドライバインストールはこれからだよ。

    DS3 tool(MotioninJoy)を起動する

    最初は英語表示なので、
    分かりにくければLanguage→日本語を選択して日本語化する





    無事、日本語化されました


    まだこの状態では、PS3コントローラを認識しません。
    上のメニューから「ドライバマネージャ」を選択しページを切り替えます

    こんな感じの表示がされるはず。


    Hardware Locationで、PS3を接続しているUSBポートを選択して
    Load driverボタンを押す

    この際、複数表示されてどれかわからない場合
    この画面を表示させたまま、
    PS3コントローラを繋いでいるUSBケーブルを外してみてください。
    それで消えた表示が、PS3コントローラを挿しているUSBポートです。
    (再度接続して、追加表示されるので、それを選びましょう)

    Load driverを押すと、多分システム側から下のような警告が出ると思います。


    下の、「このドライバー ソフトウェアをインストールします」を選択

    正常にインストールされたら
    INFO:Load driver for 'Port_各自環境' completed.
    と表示される

    これでドライバのインストールは無事成功。

    クイックスタート画面に切り替える

    接続されているコントローラに、
    Dualshok 3/sixaxis (USB)
    と表示されていることがわかる。

    モード選択を
    アナログゲームパッド 1(POV,アナログスティック)
    にして適用する。

    これを選ばないとJoyToKeyでスティックが認識されない。

    以上でドライバのインストールと設定が終わり。
    DS3 toolの画面は閉じて問題ない。


    JoyToKeyを起動

    「JoyToKey.exe」を実行

    初回表示


    多分何もいじらなくとも、ボタン・スティックを操作すれば反応するはず




    メモ
    ○:Button2
    ×:Button3
    △:Button1
    □:Button4
    L1:Button5
    L2:Button7
    L3:Button11
    R1:Button6
    R2:Button8
    R3:Button12
    SELECT:Button9
    START:Button10


    TalesWeaverのオプションでGAME PADの設定をする


    とりあえずElecomにしたら右スティックでカーソル移動が対応した。
    Logicoolだと右スティックでカーソル移動しない(設定が必要かも)。


    DS3 tool (MotioninJoy)
    でドライバインストールしただけで、
    JoyToKeyでは特に何もいじっていない。

    もしかしてJoyToKey無くても動くかもしれない。
    (常駐してるJoyToKeyを終了させても、コントローラ操作で移動出来たよ)


    ※Elecomモードでのメモ
    左スティック:キャラ移動
    右スティック:マウスカーソル移動
    START:左クリック
     STARTボタンは割り当て出来ないみたい
     L1+○みたいな組み合わせの設定は出来ないみたい


    ※Elecomモードでのデフォルト割り当て
    ↑:クイックスロットF2
    →:クイックスロットF3
    ↓:クイックスロットF4
    ←:クイックスロットF1
    ○:基本攻撃
    ×:-
    △:Item自動取得
    □:-
    L1:近くの敵をターゲット
    L2:クイックスロット切替
    L3:3次スキル(1)
    R1:スキル攻撃
    R2:-
    R3:3次スキル(2)
    SELECT:-
    START:左クリック
    多分これであってるかな・・・?
    ダブルクリックで消せるのに気付くのに滅茶苦茶時間かかったwww

    さて、ここから自分の操作しやすいように設定だ!



    自分用メモ

    ↑(UP):クイックスロットF1(たいまつ)
    →(RIGHT):クイックスロットF2(古臭いキノコ)
    ↓(DOWN):クイックスロットF3(焼き鴨)
    ←(LEFT):クイックスロットF4(万能薬)
    ○(2):ホーリーライト
    ×(3):ゾーンバースト
    △(1):ホーリーバード
    □(4):ホーリーシャウト
    L1(5):近くの敵をターゲット
    L2(7):ソニックウェーブ
    L3(11):3次スキル(1)
    R1(6):スキル攻撃
    R2(8):ダッシュブレイド/グラビティフィールド
    R3(12):3次スキル(2)
    SELECT(9):クイックスロット切替
    START(10):左クリック

    とりあえずこんな感じにしてみた。

    左スティックで動いて、
    L3・R3で3次スキル
    □・×・○とL2(ソニックウェーブ)でディバインノート貯めて
    右スティックでカーソル動かして△でホーリーバード発射

    まずは動かせたので記事投下。
    使い心地は、試し狩りをしてからで。

    やっぱ動作させるのにJoyToKeyは特にいらない気がした。


    30分狩ってみた感想

    良い点
    • ゲームしてる感じが増した
    • 割と楽

    悪い点
    • 慣れれば気にならないが、入力から反映までにラグがある
       格ゲーやってる人なら分かる言い方をすると、
       ちょっと重い(回線相性が悪い)相手とネット対戦する時くらいの感じ
    • 当たり前だが割り当てた操作以外出来ない(突然のエモとか)
    • チャットとかする時はやっぱりキーボードが必要
    • 装備修理時に「あっ…」となって、キーボード操作したw ペット硬化推奨
       →パッチキット(ARMS)をクイックスロットF1~F4に割り当てればOKかも?
    • 若干狩りが大雑把になる(位置指定範囲とかが、やや使いにくい)
    • チーム狩りはそんなに楽にならないかも?(補助かけたり、蘇生したり)

    FMチャント型イソレットで割り当てたい事
    • ホーリーライト、ゾーンバースト、ホーリーシャウト(スキルスロット1・2・3)
    • ホーリーバード(スキルスロット4)
    • ソニックウェーブ(スキルスロット7)
    • ダッシュブレイド/グラビティフィールド(人によるスキルスロットの位置)
    • クイックスロット切替
    • アイテム(F1~F4)
       ├ HP回復、万能薬などの消耗品
       └ バフスクロール、たいまつ、料理などのバフ系アイテム
    • 3次スキル2種

    この辺は割り当て必須。
    他にあってもいいなと思ったのは、ホーリーシールドとか。
    MP・SPの回復はモンスターカードで間に合ってるので、自分は不要。


    FMチャント型イソレットで、不要だった事
    • 基本攻撃
    • スキル攻撃
    • 近くの敵をターゲット
    これらは、イソレットじゃなければ使うと思う。
    イソレットでは完全に不要だったね。


    その他備考

    パッドの割り当ては3パターン登録出来る。
    イソレット等のアクションスキル用と、
    EP1の右クリ使う用と、
    あとネオテシス用PT狩り用ボス狩り用で登録すると便利かなと思った。


    あと不具合関連。

    他に起動させている常駐アプリケーションなどで、
    ポップアップ(バルーンでポワッと出る通知とか)が出ると、
    マウスカーソルの位置がズレる現象が起きた。

    ちゃんと検証してないので、本当にこれが原因かは分からないけれど、
    色々通知してくれるようなソフトを常駐させてたら、
    結構カーソルが他の位置に移動してしまって、
    位置指定の範囲スキルが使いづらいシーンがあった。
    他の人の環境でも起きるかは分かりません。

    以上。


    追記
    冒頭に追記したけれど、規約に牴触しそうなのでJoyToKeyは使わない方がいいかも。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。