• 【アズールレーン】マップ法則メモ『11章』+『栄光なる最終戦』

    2018-05-15 08:18
  • 広告
  • 【雑感】基地航空隊調整について思う事

    2018-01-12 21:48
    ※若干批判的な内容を含みます
    上級者を対象とした内容です

    ٩( ╹▿╹ U)۶←今回は茶番解説はないのでコレは無しです。
    画像も何もないただの文章です


    基地航空隊の【劣勢調整】について解説をしている記事を見た。
    成程、必要なテクニックではある。
    しかし、私はこの【劣勢調整】推しに強い違和感を覚えた。
    この件について取り留めのない文章になるが言及させていただきたい。

    【劣勢調整】とはあくまで【制空調整】の1パターンでしかない。
    確かに基地航空隊に限って言えば【劣勢調整】は極めて効率が良いと思う。
    かなり攻撃に寄せたスロット配分で実現しやすく、喪失より敵機撃墜率が高い。
    均衡まで取っても喪失-劣勢程撃墜率の差は出ないため
    実際「最低でも劣勢を取っておくか」といった発想にはなりやすい。

    しかし、待って欲しい。
    基地での【制空調整】による【敵機撃墜】は
    あくまで本隊を活かすための準備に過ぎない。

    本隊を考えずに「なんとなく皆が劣勢調整してるから」と言った理由で
    劣勢調整を使う、劣勢調整を推すとしたら 大間違いである

    基地航空隊の使い方は大きく分けて2つある。
    ●基地航空隊が主に敵を攻撃する役となり、攻撃機で敵を蹂躙する役割
    ●基地航空隊は本隊の戦術を機能させるための取り巻き露払い・制空削り

    現実的にはどちらか片方!・・ではなく、上20%下80%といった具合に
    完全に分かつことは出来ないが
    少なくとも【制空調整】(含む【劣勢調整】)は、
    本隊を機能させるための前準備である。

    では、本隊を機能させる・・とはどういう事だろうか?
    ふわっとした表現では「本隊でやりたいことを詰め込んで、そのまま機能すること」である。
    しかし実際はその「やりたいこと」が敵の制空力に阻まれて機能しないことがある。

    やりたいことが【機能しない例】を書き連ねるとこんな感じ。
    全般
    ●航空優勢(弾着率が高い制空権確保)がそもそも取れなかった →論外!

    戦艦/重巡/航巡
    (水戦を増やすことで)
    ●制空権補助のために徹甲弾/(ボス特効用の)三式弾などが載らない。
    ●2重水偵や電探等が出来ず弾着率・索敵スコア減少。
    ●弾着不可能に・夜戦連撃不可能に・そもそも水戦キャリアに

    空母
    (艦戦を増やすことで)
    ●戦爆連合CIが成立しない
    ●彩雲が載らずにT字不利誘発・索敵スコア減少
    ●艦戦キャリアになり砲撃戦参加不可能に

    もっとあると思いますが、制空関係で大きなことはこれくらい。
    これらの機能低下はどれも致命的である。

    このやりたい事をおびやかす、制空権が取れないこと&水戦/艦戦の増加を
    抑止出来るのが
    基地航空隊の【制空調整】&【敵機撃墜】である。

    【劣勢調整】は断じて目的となってはいけない。

    あくまで 本隊が機能すること が目的であり、
    本隊が機能するために【劣勢調整】で不十分 であれば、【均衡調整】にすべきである。
    逆に、
    本隊は水雷戦隊で弾着も行わず、空母も擁していないなら
    基地は【喪失調整】でガンガン攻めるのも本隊との整合性という意味では正解の1つである。
    (あくまで整合性の話であるが)

    この調整中に極端に基地攻撃力が低下する場合、
    本隊の中でも重要度の低い艦に水戦/艦戦を積み増すなどといった
    【本隊でやりたいことをダウングレードする調整】も必要である。

    最終的には本隊と基地のバランスである。

    基地とは(連合艦隊であれば)13人目の艦娘くらいに考えるとよい(支援も12人いるね)
    あくまで本隊とセットで考えて「基地単独で正解」を求めてはいけない。

    その上で艦娘と基地、どちらに制空権を得るためのスロットを分担させるか、ということである。


    とりあえず劣勢調整しとけば大丈夫・・・と考えないように、
    茨の道ではあるが、制空調整を習得していただきたい。




  • 【アズールレーン】マップ法則メモ『鏡写されし異色』

    2017-12-28 11:231
    凡例は
    アズールレーン(アズレン)攻略 Wiki(wikiru)の効率的な海域攻略を参照。

    今回の調査範囲に於いては
    「初期」「増援」の区別は確認されなかった
    初期を確認で「初期」、増援確認で「増援」、両方で「初増」としているが、
    全て「初増」濃厚

    既知の海域ではノーマルとハードの差は、n戦後の出現内容だけだったが
    今回は一部海域で差が確認された。:;(´﹏`U);:どういうことなの





    敵の赤字がボス出現タイミング