• このエントリーをはてなブックマークに追加
【編集長:東浩紀】ゲンロンβ27【人文とシネマの彼方へ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【編集長:東浩紀】ゲンロンβ27【人文とシネマの彼方へ】

2018-07-20 21:05
    【編集長:東浩紀】ゲンロンβ27【人文とシネマの彼方へ】
    ◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇

     ゲンロンβ27【人文とシネマの彼方へ】
     2018年7月20日号(テキスト版)
     編集長=東浩紀 発行=ゲンロン

    ◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇
    ◆◆『ゲンロンβ27』試読版
    https://issuu.com/genroninfo/docs/genronb27issuu/22
    こちらから今号を試し読みいただけます。

    ◆◆◇◇ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━


    1. 観光客の哲学の余白に 第12回 触視的平面の誕生(3) 東浩紀
    2. 人文的、あまりに人文的 第20回(最終回)『知の果てへの旅』『知ってるつもり――無知の科学』 山本貴光+吉川浩満
    3. ポスト・シネマ・クリティーク 第26回(最終回) 「〇七年」とポストシネマの時間性=歴史性――水崎淳平監督『ニンジャバットマン』 渡邉大輔
    4. スマホの写真論 第15回 スマホとSNSによって溶ける撮影行為 大山顕
    5. アンビバレントヒップホップ 第14回 無名の群衆 vs. ラップヒーロー 吉田雅史
    6. 展評――尖端から末端をめぐって 第3回 人間・高山辰雄展――森羅万象への道 梅津庸一
    7. トゥルーエンドを探して 第11回 結局地元 西島大介
    8. 五反田アトリエからのお知らせ 藤城嘘(カオス*ラウンジ)
    9. ゲンロンカフェイベント紹介
    10. メディア掲載情報
    11. 編集部からのお知らせ
    12. 編集後記
    13. 読者アンケート&プレゼント
    14. 次号予告


    表紙:今年1月5日のゲンロンカフェイベント、「『人文的、あまりに人文的』な、2017年人文書めった斬り!」に登壇した山本貴光氏(左)と吉川浩満氏(右)。両氏は16年5月刊行の『ゲンロンβ2』から、「人文的、あまりに人文的」と題して話題の人文書2冊を紹介する対談連載をしている。単なる書評にとどまらず、清新な切り口で人文学の現状と未来を俯瞰する好評の連載は、今号で最終回を迎える。連載第1回を再録した吉川氏の新著『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である』が今月刊行された。


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。