• このエントリーをはてなブックマークに追加
【編集長:東浩紀】ゲンロンβ29【エラーの哲学】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【編集長:東浩紀】ゲンロンβ29【エラーの哲学】

2018-09-21 19:14
    【編集長:東浩紀】ゲンロンβ29【エラーの哲学】
    ◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇

     ゲンロンβ29【エラーの哲学】
     2018年9月21日号(テキスト版)
     編集長=東浩紀 発行=ゲンロン

    ◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇――◆――◇
    ◆◆『ゲンロンβ29』試読版
    https://issuu.com/genroninfo/docs/genronb29issuu/26
    こちらから今号を試し読みいただけます。

    ◆◆◇◇ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━


    1.【『新復興論』刊行記念特別掲載】「浜通り通信」補遺――エラーが生む子どもたち 小松理虔
    2. 実在論化する相対主義――マルクス・ガブリエルと思弁的実在論をめぐって(後)千葉雅也+東浩紀
    3.【新連載】つながりロシア 第1回 ロシアから「つながり」を考える――ソ連の行列的近代について 乗松亨平
    4. 展評――尖端から末端をめぐって 第4回 夏休みの展覧会巡り、アートとゴミの間には 梅津庸一
    5. トゥルーエンドを探して 第13回 アーキテクチャの生態系 西島大介
    6. 五反田アトリエからのお知らせ 藤城嘘(カオス*ラウンジ)
    7. ゲンロンカフェイベント紹介
    8. メディア掲載情報
    9. 編集部からのお知らせ
    10. 編集後記
    11. 読者アンケート&プレゼント
    12. 次号予告


    表紙:小松理虔が共同主宰を務めるいわき市小名浜のオルタナティブスペース「UDOK.」。震災後の2011年5月にオープン。既存のコミュニティに依存せず、外部から表現者や観光客が訪れる開かれた場となった。撮影=小松理虔(2014年)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。