• このエントリーをはてなブックマークに追加
【戦国炎舞刃牙コラボ】引くべき?狙い目は?【カード考察】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【戦国炎舞刃牙コラボ】引くべき?狙い目は?【カード考察】

2018-05-15 18:00
    始まりましたね、戦国炎舞。

    久々のコラボガチャの登場ですが、これは流石に読めませんでした。

    そのコラボは…


    5c58c35e5eb2a7799aac5bf8b4d58e157e522bd9


    【刃牙道】


    こんなもん誰が予想出来たでしょうか。
    刃牙は読破している僕からしたらそれはもう脳汁出るくらい嬉しかったんですが、いかんせん斜め上なコラボにクスっと来ましたw

    このコラボ、2年後辺りに来てればC24「範馬勇次郎」とか拝めたんでしょうか( *´艸`)
    しかして勇次郎といえば地上最強の生物、カード化するにあたっては設定上難しかったのかもしれませんね。

    もし実現してたら秘技前衛スキルは「猛獣の連撃」秘技補助スキルは「鬼の形相」とかやったんやろなぁ…

    はてさてそんな妄想はさておき、個人的には刃牙は勇次郎を推している作品なのですが自分の推しキャラはカードが出なかったという事で今回のガチャは些か消極的であります!まぁ福袋は全部回したけどな!!!!←

    しかし、ガチャ内容・副産物共になかなか美味しいガチャでもあるので、今回は刃牙コラボをちょろっと考察していこうと思います♪(*´▽`*)

    まずはガチャ紹介。

    今回は福袋と11連形式の2種があり、福袋にはコラボカード確定1枚+ランダム数珠2個+SR玉2個+交換券2枚が付いてくるというもの。

    変わって11連には10%券と交換券が1枚ずつ付いてきます。


    はい、福袋以外の選択肢はありませんね。(即答)


    しかしてそれも「引くなら福袋」といった感じです。

    だって勇次郎いないもん!!

    「ねぇふぁんきぃ、勇次郎出なくて今どんな気持ち?ねぇねぇどんな気持ち??(KRN)」

    いやいや、僕なんてまだ【勇次郎カード、あればいいな^^】くらいのもんですよ(*'▽')

    世の中は広いもんでね、中にはこんな儚い望みを持った刃牙ファンも居るわけです。




    c6b753fba981e9e847b6dfb7bd14897526f3a522




    ひょうもんだこさん…




    b047821ca0567b27e35b263100b1a1b571bd50c3



    さて、たこちゃんには後日ガッチリと関節技をきめられるとして(*'▽')



    81e5f772c37cbff42b35d1b84cb26fd7347b186f



    そろそろカード考察へいきましょう!!


    今回のポイントは2点

    ・新規プレイヤーさんが取るべきか

    ・上位を狙うプレイヤーも取るべきか


    この辺に焦点を当てて進めていきましょう!


    まず「新規プレイヤーさんが取るべきか」今回のガチャ、カード性能はスキルが揃ってない方には結構美味しい性能となってます。


    まずは刃牙



    791d5d87bff449f12476bd2aff8f862fb5fea337



    3凸+継承で前衛スキルが4発&秘技は一世の雄という美味しいカード。
    一世は今のところC23カードの秘技や極意しか無く、取り逃したという方には特に嬉しい一枚でしょう(*'▽')



    次は愚地独歩
    95554ca6b9ca2f2de88ba50f4e31666c888d19db



    2凸+継承で前衛スキル5発。
    為虎添翼は補助発動率UPということで、補助スキル「飛禽の益」発動が総合した稼ぎに対して大切な今にマッチしたスキルチョイスかと思います。

    68a5557fa065e64ac80caea627dfda93d003287b

    また、菩薩の拳が単体スキルという事もあって使い勝手も多少は広がるかと思います。
    ただし菩薩に関しては現状データも出揃っておらず、威力はまだ確証が持てません。

    C22秘技とあって恐らくですが、鳳炎刃と同じか微強いくらいかと予想してます。
    参考例としてですが、鳳炎刃は攻撃回数300以上になるとそこそこのダメは出てくれますよ(*'▽')

    補助が勇烈のみというところに目を瞑れば、、って感じですね。



    お次は花山薫

    e304c69a97088c60eda3860fa438b9349ef1e233



    智将、花山。


    …ん?



    花山君!!お勉強頑張ったんやな!!!!


    花山も相当勉強疲れが予想されますが、何より僕は花山に教授したであろう木崎さんの体調が心配でなりません。


    性能ですが、補助は蓮+継承、強計略も搭載されており実はこの時点でちょっと優秀だったり。
    しかし何より気になるのは秘技「握撃」

    08ecd4bdde968edff7f99db501172d4e87f1f18d

    単体計略スキル且つHP依存+下げ効果という事で、個人的には結構期待したいカードです。

    智将の継承枠は使い勝手も良く、中々バランスの取れたカードかと!(*'▽')

    握撃の威力次第では僕もデッキインを考えるかもしれません。理由は後述。


    お次は刃牙界屈指のツンデレアイドル「烈海王」

    21160a6e791c29205519319c6b5d07600afb6c4b



    後衛カードですね。補助は知勇+継承と使い勝手は良いです。
    争点になるのはスキル「消力」このスキルも早く検証データが欲しい所ですが、効果値によっては結構強力な応援スキルとなるでしょう。
    孟母や秘奥と同じスキルじゃないの?と思うかもしれませんがちょっと待った!

    2f7e4efe3c91fe630ea4195c2c68ab118792e54d

    孟母は自軍上げ+寝下げですが、こちらは自軍上げ+1~5体下げという効果で微妙に差別化がなされています。
    相手との山場が被って殴り合いになった際は役立つスキルかと思いますが、応援効果値自体がどの水準なのか…まだはっきりとしていない点が怖いかなーといったところ。


    ジャックハンマーに関してはあまりそそられずw
    しかし下げ特化カードとの互換や兼ね合いでデッキインの検討はあるかもしれません。


    以上が主に「新規プレイヤーさんが取るべきか」を前提に置いたカード考察となります。



    さて、ここからは「上位を狙うプレイヤーが取るべきか」の考察。 

    ※先程とは180度見方が変わる可能性があります!お許しを!!

    まず大前提として「そこそこのカードが揃ってはいるけれど、これらは8凸するの?」という懸念。
    表記部分に「刃牙コラボカードは期間終了後も再登場する場合があります」となっている以上、恐らく8凸は解禁されるのでしょう…?

    なので今回は8凸を前提として各カードを考察していこうと思います。
    解禁されていない8凸を推測しながらになるので、あくまで軽い参考程度にでも見てやって下さい。



    刃牙

    これまでのC23より手軽に集めれて且つ凸って3発打てる火神は初撃ルールでの極光デッキには良き性能。
    8凸が来るとしたら恐らく前衛スキルが追加されるかとは思いますが、果たして六文レベルの極意が実装されるのか。
    前衛での無用補助が珠にキズ。

    現状、上位ではスキルを撃ち切る事が難しいレベルでデッキのスキル量は飽和状態にある中、果たして並居るカードに追随出来るのかは現段階では疑問符が浮かびます。
    補助スキルを立てるという観点から見ても一世持ちはC23直政の秘技・C23雑賀の極意のみとなってますが、直政は極意がまだ解禁されていない以上先の期待は出来ますし、雑賀なんかは8凸しているとなれば抜く必要はほぼ見つからない良カード。

    その上一世は2枚もあれば十分過ぎるほどの発動率を誇りますので、補助ありきの観点でデッキインするとなると、これらのカードを上回る・もしくは同等レベルのポテンシャルを強いられます。

    なので、このカードに関しては極意に賭けるか火神を都合よく増やせるなら…といった程度に留まり、現状のデッキイン条件は厳しいかもしれません。


    愚地独歩
    まず菩薩拳の威力次第。あとは極意で優秀な補助が来るのか前衛スキルが来るのか…。
    流石に独歩ちゃんといえど騎馬スキルは無い可能性が高いし、かといってコスト22なところを見ると残りの優秀な前衛スキルは限られてきます。

    素の性能が微妙なだけにデッキインは望み薄かもしれません。
    極意は新しい単体強スキルで補助発動UPとかだと楽しくなるか…?


    花山薫

    蓮+継承枠ということで、握撃の威力によっては化ける可能性有り。
    現環境の炎舞ではもはや暴欲中は寝るという動きがベターになっています。
    そんな中、大逆で焼くのも大切になっていたりと戦い方も少しづつまたシビアになってきています。

    そこでもし握撃が単体強計略で突出した威力を持つとなると、採用優先度は他カードとは一線を画すものとなる可能性は秘めているわけです。要検証待ち。

    こちらも8凸極意解禁まではステイといった感じ。

    握撃の性能上、攻城戦での包囲戦単体フィニッシャーとしては優秀になるか…?


    烈海王

    現状消力の効果次第。
    極意が孟母系で絡めて来るのなら嬉しいカードになるかもしれませんが、小隊を詰むほどのカードとなるかは現段階では微妙。


    ジャックハンマー

    今や上位互換カードが多数存在するので、デッキインは厳しい見通し。




    以上、軽めの考察でしたが、総じて言える事は今回のカードは「手頃に揃う」「そこそこのスキルが搭載されている」これに尽きます。

    なので、最近課金を始めた勢には都合の良いカードに見えるかもしれませんが、長い目で見て強くなりたいと考えている方には少し物足りないかもしれません。


    望みを持てるとすればソシャゲ全体に言える「後出カードの方が性能が良い」という極意に賭ける希望的概念くらいですw

    大合戦の特化ルール下では活躍が期待されるカードもありますので、余裕がある方は育ててみても楽しいかもしれません(*'▽')




    今回久しぶりの炎舞記事ということで、語りたい事は他にも山ほどあるのですが、それはまた後日(*'▽')

    それでは長文にお付き合い頂き、ありがとうございました!!!!









    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    猿のにっきちょう
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。