• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 2018年ブロマガ記事リンク一覧

    2018-12-10 01:50
    1月14日配信回『何して遊ぶ?2018年最初の配信!

    1月21日配信回『Gang Beastsで大乱闘!?』

    1月28日配信回『MHWで一狩り行こうぜ!』

    2月4日配信回『ディアブロスにリベンジ!MHWで遊ぼう』ゲスト:サイトーブイさん

    2月11日配信回『MHWで遊ぼう!』ゲスト:コバやん(Calmera)

    2月18日配信回『なしみかんの2人がゲスト!MHWで遊ぼう!』ゲスト:梨蘭さん、野々宮ミカさん

    2月25日配信回『Ultimate Chicken HorseとMinecraftで遊ぼう!』ゲスト:増田みなみさん

    3月4日配信回『平井さんはおやすみ?MHWで遊ぼう!』

    3月11日配信回『ちーさまがゲスト!Ultimate Chicken Horseで遊ぼう!』ゲスト:ちーさま

    3月18日配信回『平井さんは遅刻?MHWで遊ぼう!』

    3月25日配信回『インディーズゲームで遊ぼう!』

    ※4月は引っ越し期間のため配信なし

    5月6日配信回『新装開店!何して遊ぶ?』

    5月13日配信回『NipponMarathonとFortniteで遊ぶ!』

    5月20日配信回『山本匠馬さんとGang Beastsで遊ぶ!』ゲスト:ちーさま、山本匠馬さん

    5月27日配信回『Detroit Become Humanをプレイ!』

    6月3日配信回『ちかまろ姉さんと遊ぼう!まろぴこ!』ゲスト:ちかまろさん

    6月10日配信回『PUSH ME PULL YOUとMHWで遊ぼう!』

    6月17日配信回『Mother Simulatorでママ体験!?』


    6月24日配信回『Rocket Leagueで遊ぼう!』

    7月1日配信回『Ultimate Custom Nightで遊ぶ!』

    7月8日配信回『Fortniteでお家選び!?』

    7月15日配信回『IdentityⅤ 第五人格で遊ぼう!』

    7月22日配信回『ちーさまとOvercookedで遊ぼう!』ゲスト:ちーさま

    7月29日配信回『LIMBOチャレンジとRocket League!』

    8月5日配信回『LIMBOに挑戦!』

    8月12日配信回『LIMBOとファイプロWでトーナメント!』

    8月19日配信回『LIMBO&ファイプロWで楽しもう!』

    8月26日配信回『GTAOで24時間っぽいアレなマラソン大会!』

    9月2日配信回『LIMBO完結&恐怖のVRゲーム!?』

    9月9日配信回『スパイダーマンで遊ぼう!』

    9月16日配信回『Human Fall Flatで遊ぼう!』

    9月23日配信回『Human Fall Flatで遊ぶ!』ゲスト:ナガレさん

    10月7日配信回『INSIDEとDead cellsをプレイ!』

    10月14日配信回『ちかまろ姉さんが再びゲスト!』ゲスト:ちかまろさん

    10月21日配信回『INSIDEとnidhoggで遊ぶ!』ゲスト:コバやん(Calmera)

    11月4日配信回『バトロワ系ゲームで遊ぼう!』ゲスト:コバやん(Calmera)

    11月11日配信回『裸ライダーと一緒にちょっと遅めのGTAハロウィン!』

    11月18日配信回『Fallout76で遊ぶ!』

    11月25日配信回『まいまいチャレンジ&きよぴさん来襲!』ゲスト:きよぴさん

    12月2日配信回『ちーさまと一緒にアナログゲーム!』ゲスト:ちーさま
  • アメザリ平井とゲーム実況風番組 #スーピコ 12月2日配信回 わんこはこう見た

    2018-12-09 13:26
    どうも、裸ライダーのソフトオンデワンコです。
    今回は12月2日配信回の振り返りをします。ゲストは7月22日配信回振りの登場、ちーさま。今回は「公式生放送HITがこんなに面白いわけがない」の2周年記念特番が放送されるということで告知もかねて遊びに来てくれました。ちなみに配信日は12月7日とのこと。アーカイブも残っているので気になった人は視聴してみてはいかがでしょうか。そんな久しぶりのちーさまと一緒に遊んだ今回、いったいどんな内容だったのでしょうか。
    1e3c6e22a949fd7a583baf1be8510c4c15bc4b02

    ちーさまと一緒に遊ぶスーピコ!
    ちーさま持ち込みのカードゲーム!
    今回はちーさま持ち込みのカードゲーム『5日目の吸血鬼』を遊びました。どうやらちーさまの知り合い「かがりびゲームス」さんが製作したようで、11月24、25日に開催された国内最大規模のアナログゲームイベント、ゲームマーケットにも出展されていたそうです。
    c3f70471db4aa6d5f7ed736ff73651826eb5df3f

    『5日目の吸血鬼』とは?
    この『5日目の吸血鬼』、いったいどんなゲームかを簡単に説明すると、プレイヤーが吸血鬼と人間にわかれボード上にあるお互いのコマをカードの効果によって、墓地に送ったり取り合ったりするゲーム。プレイヤーは順番に1ターンにつき1枚、カードを場に出すことができます。それを5ターン繰り返し、最終的に残っているコマが多い陣営の勝利です。
    298eb1640bb33e75cf30812188fe5001967c2b65

    カードはアクションカードと呼ばれ、基本となるコマを取るための攻撃的なもの以外にも他のカードを防ぐブロックカードなどがあります。またカードは同じものを複数枚出さないと効果が発動できないものがあったりと戦略的要素も充分です。
    24b719f12e9ef76ec3b7c3476173a63b5159c718

    そして本作の最大の特徴と言っても過言ではないのが、誰がどちらのチームなのかわからないところ。ゲームの最初にカードを引いて吸血鬼と人間、どちらの陣営になるのかを決めるのですが、他プレイヤーのカードを見ることができません。これによって、場に出すカードや会話などで他プレイヤーがどちらのチームかを予想するという、人狼に似た心理的駆け引きを楽しむこともできます。アーカイブを見るとさらにわかりやすいと思うので気になった人は再度見直してはどうでしょうか。
    103fae313cffff313e4a2041354a27722d4144fe

    平井さんはおじいちゃん!?
    ちーさまからの説明もそこそこに習うより慣れろということでさっそく遊び始めます。配られた自分のカードをそれぞれ確認して、作戦を考えるみなさん。平井さんが指名してまいまいさんからカードを場に出します。まいまいさんが出したカードはブロックカード。作戦的に最初にブロックカードはあまり見ることがなく平井さんや生太郎さんからツッコまれます。さらにカードを出したあと自信満々に「ターンエンドだ!」と某カードゲームのような掛け声を出すまいまいさん。笑いが起こります。
    5930f20be1d95bfd902fcae7dc7f224cc5ecd756

    その後もところどころで説明をはさみながら、生太郎さん、ちーさまとカードを出し、いよいよ平井さんの順番です。しかし、カードを選んでる平井さんの顔は険しく、小声で「何?わからん。どういうこと?」とつぶやいています。悩みながらもカードを出す平井さん。しかし、まいまいさんが最初に出したカードによってブロックされてしまうカードなので出しても意味がありません。
    64102bd93cf7b0732c00ecde4e7d721d92631d47

    さらに1ターン目が終了し、場に出されたブロックカードの効果が消える説明をされると「ん?」と不思議そうな表情をみせる平井さん。1ターンごとに手札のカードを1枚交換できることもあまり理解できてないようで、まわりからおじいちゃん扱いされてしまいます。コメントからも「孫の遊びに付き合わされてるおじいちゃん」といじられて笑いが巻き起こります。
    d4a6720e97f719437fde531b383e45046ea298bf

    大人数で白熱プレイ!!
    おじいちゃんといじられながらもゲームを進め、徐々にルールを理解し慣れてきた平井さん。そこでスタッフのオータさんと藤田さんを交えた6人で遊ぶことに。場に出るカードが人間陣営のカードばかりで誰が吸血鬼なのかわかりにくい状況からのスタートとなりました。
    b9c8c9d67def5e7a93cff7424e22ebd24afeb0ff

    ゲームが進んでいき、まいまいさんは人間陣営、藤田さんは吸血鬼陣営なんじゃないかと予想がしやすくなってきました。しかし、他の人がどちらなのかわからずまだまだゲームの行方はわかりません。ここで平井さんが十字架のカードを出し、吸血鬼側のコマを3つ墓地へ送ります。一気にゲームが動いてきました。
    3880509487f04445f40197ea185cff3e8f17d7ed

    いよいよ最後のターンです。状況は人間陣営が6コマ、吸血鬼陣営が2コマと吸血鬼陣営が追い込まれています。しかし、場には吸血鬼陣営が逆転できるカードも出ていて最後までどうなるかわかりません。
    458c387dae71aa519d11646129e1cdc0986abe9f

    オータさんが出したカードにより、さらにコマが減り追い込まれてしまう吸血鬼陣営。しかし、ここで藤田さんが棺のカードを出します。このカードは墓地に送られてしまったコマを吸血陣営に復活することができる強力なカードです。これによって吸血鬼陣営が一気に盛り返してきました。
    4670ae6800530b3f011bddb02951af9cec026e57

    そして続いて生太郎さんが吸血のカードを出します。これは人間陣営のコマを2コマ取れる吸血鬼陣営のカードです。これによって吸血鬼陣営は形勢逆転。さらに生太郎さんが吸血鬼陣営だという予想ができます。逆に人間陣営が追い込まれた状況になりました。
    96b319c59275af71366a2eb4e77ac349b9399dfd

    何とか再逆転をしたい人間陣営でしたがそれも叶わず、ゲームは吸血鬼陣営の逆転勝利。やはり最終ターンの棺と吸血のカードが勝負の決め手に。そして、そのカードを出した藤田さんと生太郎さんは吸血鬼陣営でした。ほかの皆さんはというと何と全員が人間陣営。人間陣営4人、吸血鬼陣営2人という人数的に不利での勝利に喜びをあらわにする生太郎さんと藤田さん。これには配信を見ていた製作者の「かがりびゲームス」さんも「6人でやってヴァンパイア2人で勝ちましたね!すごい!!初めて見た!?」と思わずツイートするほどの好ゲームとなりました。
    0db88c360b3a90e8c13782ced15890c21196f748

    以上!
    今回の振り返りはこんな感じです。

    わんこはこう見た
    今回はちーさま持ち込みのカードゲームを遊びました。僕が記憶してる限りだとスーピコでアナログゲームをしたのは、ほぼ初めてではないでしょうか。見ていてとても面白かったですね。特に6人でプレイして人数が少ない中で吸血鬼陣営が勝利したのは興奮しました。遊び方に慣れれば会話や、相手陣営のカードを出したりとさらに駆け引きをして楽しめそうです。僕もアナログゲームで遊びたいなと思いましたが、実際に集まらないと遊べないので難しいのが現実。それでもこうやってスーピコで遊んでるのを見てると、自分も一緒に遊んでるように楽しめるのがいいですね。

    それではまた次回の更新時によろしくお願いします。
    ソフトオンデワンコでした。

    今回ゲストのちーさまのTwitterはこちら

    ちーさま、平井さんが出演した「2周年記念特番・公式生放送HITがこんなに面白いわけがない」はこちら

    HITに関してはこちら

    今回遊んだ『5日目の吸血鬼』の製作者「かがりびゲームス」さんに関してはこちら

    まいまいさんのSNSはこちら

    スーピコに関してはこちら
    公式オンライングッズショップ:https://supico.thebase.in/about

    今週のTSはこちら
  • アメザリ平井とゲーム実況風番組 #スーピコ 11月25日配信回 わんこはこう見た

    2018-12-02 11:49
    どうも、裸ライダーのソフトオンデワンコです。
    今回は11月25日配信回の振り返りになります。平井さんは仕事でオープニングトーク途中からの合流になります。それではさっそく行ってみましょう!
    0211204a56e11e6e319bd5ccacbb899626c8f765

    久々のまいまいチャレンジ! そして!?
    今回はどこまで進めるのか!? まいまいチャレンジ2!
    最初に遊んだのはINSIDE。そしてINSIDEと来たら、もうお馴染みの「まいまいチャレンジ2」です。10月7日配信回からはじまった「まいまいチャレンジ2」も4回目、「まいまいチャレンジ1」のLIMBOをプレイしている時よりも上達してる様が見受けられます。今回はどうなったのでしょうか。
    9d88741c30184cc4bb663b9fd22b67fcaa472e7c

    前回は衝撃波が起こるエリアの途中で終了したのでその続きからです。はじまりは部屋の中。目の前にあるスイッチを入れると窓が開き、外から衝撃波が飛んできます。何か物陰に隠れていなければ一発でアウトになってしまう衝撃波のギミック、その突破方法を見つけるためまいまいさんはとりあえず進んで周りを調べてみます。
    c0b096a3a43b7aae1ee7371a678110a9ff43448e

    周りを調べながら、何度もやられてしまうまいまいさん。そんな中で見つけたのは上下にレールがついた動く壁でした。その壁を動かして一緒に進めば衝撃波から身を守れるというわけです。
    11062bf35b7ffba1d165fd2145148eeb9136b718

    しかし、そんな簡単なギミックで終わるわけがありません。進んでる途中で下のレールがない場所があり、そこを通っている時に衝撃波が来ると壁がブランコのように動きアウトになってしまいます。これにはまいまいさんも「何でここだけ!?」と驚きを隠せません。平井さんはそのやられ方に笑いが止まらないようです。
    44b334ce865b6684fcfec1941700e9a3160b4cc9

    何度リトライを重ねても突破できないまいまいさん。平井さんと生太郎さんは突破方法がわかったようです。しかし、答えを直接教えることはできないのでまいまいさんは自力で解くしかありません。すると、まいまいさんは下のレールがあるギリギリまで壁を移動させます。そして衝撃波が来た直後を狙って、一気にレールがない部分を駆け抜けます。見事、突破成功です。
    f493d6662df4ba9b4d201e0ae11a77f21d98ac04

    次は壁ではなく、巨大なロボットアームの影に隠れなければならないようです。ロボットアームの動くタイミングに合わせて移動は一見難しそうで苦戦するかと思いましたが、以前にも似たようなギミックがあり、その時の経験を活かしてサクっと突破します。
    8450acee37b03d2f5cf9289274daa14d2d481575

    先へ進みエレベーターに乗り込むと下へ動き出します。すると、さきほどの衝撃波でエレベーターが壊れ始め、一気に急降下。そのまま水の中へ落下してしまいました。何とかエレベーターから脱出、水中を泳いで部屋へたどり着きます。
    d54a4fd2800e34267953dcb0c9479157612bcb47

    先を急ぐと何やら装置が2つある部屋に出ました。その装置は作動させると少ししてから上に飛び出す仕掛けのようです。そして画面右上にはスイッチが1つ。このギミックにまいまいさんは何をどうしたらいいのかがわかりません。何とか平井さんと生太郎さんからヒントをもらってギミックを解きます。しかし、そこから先をどうしたらいいかわからないようです。ギミックを解けば自然とわかるようになっているはずなのですが、これには平井さんも「いつからそんなアホになってもうたんや!」とツッコまざるを得ません。
    2eccd39f37bd4a233c8f4230d536fc96646ad195

    平井さんからの助言を受けようやく行先がわかったまいまいさん。そしてその通り進んでいくと再び水の中へ。すると、そこには以前まいまいさんを恐怖に陥れた幽霊のような敵がいました。必死に逃げても物凄いスピードで追ってきます。
    ce5dd54ebc2aef07b01cfdf05a17f1034305a372

    途中にあったロープを使い、幽霊を遠ざけながら逃げるまいまいさん。何とか水中にあるスイッチを押してシャッターを閉めることに成功、恐怖の幽霊から逃げ切ることができました。と言ったところで、まいまいさんの帰る時間になってしまいました。
    64ad371ac111ddd8e2b06c52fcf9eaf86a3edb67

    懐かしのあの人が!?
    まいまいさんが帰り、次はどのゲームをしようかとしていると突然懐かしのあの人が画面に現れます。その人とは……
    44112e2a7a8e71789edff8df986b7bd7d5078660

    そう!きよぴさん!! スーピコへの出演は暖簾分け番組を含めても約1年ぶり。最後に出演したのが2017年10月24日配信のコバピコ以来(OGPGさん情報ありがとうございます!)というきよぴさんです。歯抜けのおっさんでピンとくる視聴者もいるでしょう。最近スーピコを見始めた視聴者の人は「こいつ誰だよ」って思うでしょう。元々はスーピコのレギュラーだった人なのですが、その自由人っぷりにいつしかパッタリと来なくなってしまった人なのです。そんなきよぴさんが今回、何故いきなり来たかという話なのですが、「OQTA(オクタ)」という鳩時計の告知で来たようです。

    「OQTA」はきよぴさんが企画して作った鳩時計なのですが普通の鳩時計とはちょっと違います。普通なら時間が来ると鳩が鳴くのが鳩時計ですが、「OQTA」は時間が来ても鳩は鳴きません。では、いつ鳴くかというと「自分のことを誰かが想ってくれた時」に鳴きます。もっと詳しく説明すると、「OQTA」と連動したスマホアプリを誰かがタップする、すると鳩時計が鳴くという仕組み。そのスマホアプリは最大8人まで登録できるので、「鳩が鳴く=登録した誰かが自分のことを思い出してくれている」ということになります。
    ecf3e7a90a7cd70bd001bbdeee1aedea24c22115

    そんな時間を報せてくれる鳩時計ではなく、繋がりを報せてくれる鳩時計「OQTA」の告知にきたはずなのですが、なかなか話が先へ進みません。きよぴさんの発した言葉に平井さんが反応し、それに対してさらにきよぴさんが反応するの繰り返し。脱線につぐ脱線で、後半の1時間半、丸々ゲームをせずに「OQTA」の説明と脱線した話で終わってしまいました。

    以上!
    今回の振り返りはこんな感じです。

    わんこはこう見た
    今回はまいまいさんに悪いですが、やっぱりきよぴさんの乱入が強すぎましたね。正直「OQTA」の話とかもっと色々と書きたかったんですけど、話が脱線につぐ脱線で未熟な僕にはうまくまとめることができませんでした。ただ、きよぴさんと平井さんのやりとりは実際に見てもらったほうが面白さが伝わると思います。「OQTA」のことも簡単に説明は書きましたけど、もっと深いコンセプトとかは直接きよぴさんの言葉を聞いてもらったほうが伝わる気がします。ぜひ、アーカイブ見てください。昔から見てる人には懐かしく、最近見始めた人には新しく感じる配信回になってると思いますよ。

    それではまた次回の更新時によろしくお願いします。
    ソフトオンデワンコでした。

    まいまいさんのSNSはこちら

    スーピコ公式オンライングッズショップはこちら

    突如ゲストに来た、久し振りのきよぴさんのTwitterはこちら

    きよぴさんが作った想いを届ける鳩時計「OQTA」に関してはこちら

    今週のTSはこちら