スタダGGを皆見よう!その2 #オーバーウォッチ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スタダGGを皆見よう!その2 #オーバーウォッチ

2017-08-26 22:27

    前記事よりつづき

    • HONODON(a.k.a 黒木 ほの香)
      なんかふわふわした彼女だが、実は闘志を内に秘めるタイプだったらしく、ライバルマッチが始まるやいなや、ランク戦を1週間の間に100戦以上もこなすという、周囲をビックリさせるようなやり込みを見せる。トータル的な上手さでは候補生一かもしれない。実際、1on対決では優勝に輝き、その実力を見せた。個人配信では関西弁バリバリでときに絶叫するという意外な一面が見られるので、ファンは必見である。筆者とは死線をくぐり抜けた戦友(詳しくは個人配信をご覧あれ)なので、特に応援している。首領ホノドン。

    • Amidam(a.k.a 小峯 愛未)
      最近、一番心配な娘である。何が原因か分からないが、モチベーションが下がり気味である。Noanoaさんからのビデオレターでは名前すら上がらなかったらしく、かなりショックを受けていた。筆者が見るに、実はAim力は候補生の中でも高い方である。ただ、候補生ほぼ全員に言えることだが、すこし弱気なのか引きすぎなところがある。彼女もまた農耕民族タイプと言えよう。マップなどもまだまだ分かっていないようなので、ゲームに対する理解がもっと深まれば、今後化ける可能性は十分にあるので頑張って欲しい。ビジュアル面では筆者の周りで抜群の人気。

    • Terami(a.k.a 寺本 愛美)
      開始時から素晴らしいやる気を見せ、筆者を感嘆させたのが彼女である。なんせNoanoa教官の教えを自前の手帳につけているくらいのやる気なのである。しかし、それはゲームが好きとかではなく、頂いた仕事は全力でやるという彼女の哲学なのであろう。彼女はそんな努力家であり、配信を盛り上げる気配りも忘れない、すばらしい人格者である。その点においては、偉そうにアドバイスしている我々こそ彼女を規範としなければなるまい。1対1対決で負けたときは涙を見せたり、ライバルで負けが込んで闇落ちしたりもするが、それも真剣にやっているからこそ。負けてヘラヘラしているようなヤツは強くなれないのがこの世界。実際、彼女は着実に伸びてきている。結構エゴサしているらしいのでこのブログも読まれてたりして…。みんなも発言には気をつけておこう。スタイル抜群。

    • Akami(a.k.a 成海 瑠奈)
      彼女は候補生の中でも最も楽しそうにやるのが特徴。やはりゲームなんだから、楽しむのが一番。そのせいかどうかわからないが、FPSをやるにあたって重要なAim力に関しては非凡なものを持っている。彼女のマクリーはなかなかセンスを感じる。ただし、やはり乙女なのか近寄られると弱いという農耕民族タイプである。ゲンジもやるのだが、性格的にマクリーのが向いていると筆者は思う。右に行けと言われているのに思いっきり左に行ってしまったり、薬をODしてしまったりとかなりバ…天然なところがあり、結構、頭を使うこのゲームにおいては、その点がやや心配の種となっている。ゲンジの尻が好き。

    • Kinan(a.k.a 西村 季里子)
      お仕事でもなければこんなゲームをやることはなかったであろう人その2。当初は誰も居ないところにアナのグレネードを投げていたのだが、直近の対戦会ではとても上達していて驚いた。本人曰く、「アナから逃げていた」らしいのだが、少し休んだのが寧ろ良かったのか?プロフィールによると、特技が「飛んでいる虫を捕まえること」らしいので、それによって動体視力が鍛えられているのかもしれない。飛んでいるファラを撃ち落とすアナになって欲しいものである。へばな。

    • MAIMAI(a.k.a 早川 真生)
      Chinaminのところでも触れたが、個人配信では、それ言って良いの?あとで怒られない?ってな発言が多く、面白い。誰の配信がオススメかと問われたらMAIMAIを推したい。当初は体調不良などもあったようで、少し遅れを取ってしまった彼女だが、ここ最近は素晴らしい頑張りを見せている。この子、こう見えて(?)キャスター部なので、彼女のMCも一度見てみたいものである。インスタのプロフ画像は蛭子さん作

    • yaachan(a.k.a 松尾 寧夏)
      敵も味方も誰もいないところに撃ちまくる、無駄打ちが欠点だった彼女。最近は大分治ってきたのだが、視覚外から撃たれるとパニクって昔のクセがでてしまうのが玉に瑕。しかし、なかなかAimは良くなってきている。彼女もまた農耕民族タイプであり、ちょと引きすぎなところが弱点。当初ロードホッグを使っていたのだが、最近はゼニヤッタが多くなっている。そのほうが彼女向きだと筆者も思う。XQさんと同じ誕生日。

    「なるほど興味出てきたけど、ちょと出遅れちゃったからなぁ」というそこのキミ!彼女らも本業をやりながらがんばっているんだ。がむしゃらにやれば、まだまだ追いつけるぞ!今からでも「オーバウォッチせよ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。