• このエントリーをはてなブックマークに追加
【編集長:東浩紀】ゲンロンβ13【批評は再起動する】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【編集長:東浩紀】ゲンロンβ13【批評は再起動する】

2017-04-15 11:45
    ゲンロンβ13 2017年4月14日号

    beta_title.png
    13
    批評は再起動する

    2017年4月14日号
    編集長:東浩紀 発行:ゲンロン


     目次 

    1. つながりβ 第1回 きれぎれ 亀山郁夫
    2. 観光客の哲学の余白に 第1回 東浩紀
    3. スマホの写真論 第1回 記憶は場所にある 大山顕
    4. 批評再生塾定点観測記 第9回(最終回) 横山宏介
    5. 「ポスト」モダニズムのハード・コア 「貧しい平面」のゆくえ 第18回 黒瀬陽平
    6. アンビバレント・ヒップホップ 第8回 ねじれた自意識、ラップの生き死に 吉田雅史
    7. 浜通り通信 第49回 自分だけの生ではないからこそ 小松理虔
    8. フクシマ・ノート 第12回 人工透析患者たちの3・11 二上英朗
    9. 人文的、あまりに人文的 第12回 山本貴光×吉川浩満
    10. 新しいSFが、ここから始まった ゲンロン 大森望 SF創作講座最終講評会レポート 徳久倫康
    11. 〈24 Happenings in 2 parts〉――二つの「部屋」からなる二四のハプニング ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校第二期成果展「直接行動(ハプニング)を待ちながら」レポート 谷川果菜絵
    12. 「まつりのあとに」のあとに――新芸術校上級コース成果展フォトレポート ゲンロン編集部
    13. メディア掲載情報
    14. ゲンロンカフェイベント紹介
    15. 五反田アトリエからのお知らせ 藤城嘘
    16. 編集部からのお知らせ
    17. 編集後記
    18. 読者アンケート&プレゼント
    19. 次号予告
       

    ※渡邉大輔「ポスト・シネマ・クリティーク」は今号は休載です。

    表紙:批評再生塾第1~2期修了生たち。ゲンロンカフェにて、主任講師の佐々木敦さん、ゲスト講師の東浩紀とともに。 撮影=加藤甫

     


    tsunagari.png
    (編集部より)
    今号から始まった巻頭リレーエッセイ「つながりβ」は、ゲンロンカフェにお迎えしている多彩なゲストの方々に、日々の興味関心事、イベントへの意気込みなどを自由に寄稿いただくコーナーです。

    第1回 亀山郁夫「きれぎれ」


    「五匹の象」への挑戦がはじまってから、はや一二年。正確には、二〇〇五年一二月、モスクワの都心ボリショイ劇場の裏手にある安ホテル・ブダペストが原点である。ソ連製の粗悪な椅子が原因の凄まじい肩こりに苦しめられながら、「第一の象」の翻訳に没頭した。そして今、私がとりかかっているのが「第四の象」、『白痴』。「第三の象」、『悪霊』を終えてから四年半が経過したが、全四巻中まだ二巻しか出ていない。しかし、かりにもしこの「第四の象」で打ち止めにするとしたら、今の私は、まさに最終ラウンドないしはゴール直前にあることなる。マラソンで言うなら、四〇キロ過ぎ。そもそも翻訳は、脱落を許されないマラソンであり、どんなに腹が痛かろうが、足が棒になろうが、走ると決心した以上は、最後まで走りきらなくてはならない。ただし、ゴールが見えてくれば、いきおい、ペースも上がり、集中力も生まれる。それが今の私である。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。