第30.5回シングル厨の集い使用構築
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第30.5回シングル厨の集い使用構築

2015-02-28 23:21
    どうも。ギンブチです。

    身の回りのあれやこれやがある程度済んだので、少しだけのんびりできる時間が取れました。

    メガリザードンY用の個体を作って放置していたので、これを使ってレートに挑んでいました。他の作業に忙殺されることが多くて、控えめに遊ぶことが多く、対戦回数は40戦程度と少ないです。レートは1650程度から開始して2003までは上げられました。これ以上、同じ面子で潜る気がなくなったので書くことにしました。

    この構築は2015年3月7日に行われた第30.5回シングル厨の集いオフにおいても使用しました。結果はニンフィアブロック予選8-3で一位通過。決勝トーナメントは2回戦で敗北してベスト16でした。

    メガリザードンYガブリアスギルガルドキノガッサニンフィアスイクン

    リザードン@リザードナイトY
    ガブリアス@ラムの実
    ギルガルド@気合の襷
    キノガッサ@命の珠
    ニンフィア@拘り眼鏡
    スイクン@ゴツゴツメット
    こういう面子ですね。

    以下では簡単な個体解説を書きます。

    メガリザードンY
    ◇リザードン@リザードナイトY 臆病 猛火→日照り NN「ゴンババ」
    オーバーヒート/火炎放射/ソーラービーム/気合玉
    実数値:159-x-110-144-106-167(メガシンカ前)
    ガルーラあたりに負けないように最速を取りつつ晴れオバヒで高乱数で滅却でき、且つ鉢巻ファイアローのブレバを耐える程度に耐久調整しました。調整はどこかで読んだブログのパクリです。気合玉はヒードランやバンギラス辺りを意識して入れていますが、今のヒードランは穏やかもいて落ちてくれないのが偶に瑕。少し前からいる穏やかサンダーやHに厚めに振ったガルーラ、メガボーマンダなどの存在が逆風。この型自体は少し時代遅れなのかもしれません。

    NNはこれから取りました(♂だけど)

    ガブリアス
    ガブリアス@ラムの実 陽気ASぶっぱあまりb 鮫肌 NN「しゃちく」
    逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞
    基本的にどんな構築でも入ることができる社畜のようなポケモン。今回は、電気受けや相手のリザードンの牽制役、ガルーラに対する削り役として採用しました。安定安心の雇用体制。催眠を意識してラムの実を持たせました。クレセリアやランドロス、ポリゴン2、カバルドンを誘ってキノガッサの起点にします。

    ギルガルド
    ◇ギルガルド@気合の襷 うっかりやCSあまりa バトルスイッチ NN「モラルタ」
    シャドーボール/影打ち/めざめるパワー氷/聖なる剣
    実数値:135-71-170-112-153-112(シールドフォルム時)
    他人のブログを漁っていて、面白そうなのでパクりました。厳選は滅茶苦茶ダルかったです。
    こっちのリザードンを牽制する為に出てきた初手のガブや霊獣ランドをめざパで殺す。ゲンガーも殺す。通常のギルガルドはシールドフォルムの高耐久を武器に仕掛けてくることが多いですが、このギルガルドは襷を理由にブレードフォルムのままシャドーボールを連打できます。

    制限カードにあやかったNNにしました。

    キノガッサ
    ◆キノガッサ@命の珠 意地っ張りASあまりb テクニシャン NN「クリッカー」
    タネマシンガン/マッハパンチ/キノコの胞子/剣の舞
    剣舞するのに、マシンガンを乱射するイメージ的に意味わかんねえポケモン。
    上記のガルドに襷を取られたので、命の珠で運用。珠マッパはガルーラやサザンドラにかなり強気に立ち回れるので、面白いです。ガルーラクレセリアの並びに対して強く働けます。
    起点にできるポケモン達:クレセリア、ローブシン、カバルドン、クチート、ポリゴン2、霊獣ランドロス、バンギラス、etc...
    NNは「The Last of Us」に出てくるキノコ野郎から。このポケモンもいろんな構築にそのまま使うので近々NN「しゃちく」になりそうです。

    ニンフィア
    ◇ニンフィア@拘り眼鏡 控えめHCベース フェアリースキン
    ハイパーボイス/サイコショック/めざめるパワー地面/寝言
    実数値:191-x-104-169-150-81
    作り置きしておいためざパ地面ニンフィアを、竜技の通りの良さを消す為に中途採用。クレセリアやポリ2、ボルトロス、エルフーン、グライオン等に負担を掛けたい枠となっています。この配分が活きたと思える場面はあまりなかったです。余談ですが、ニンフィアブロック内のニンフィアのKPが2でした。

    スイクン
    スイクン@ゴツゴツメット 図太いHB→図太いHBベース プレッシャー
    熱湯/冷凍ビーム凍える風/眠るリフレクター/寝言ミラーコート
    ここまででファイアローやガルーラ、マンムーなどを受ける枠が必要と考え、相性補完でスイクンを使うことにしました。ゴツメを再生利用するために眠るを、また、気休め程度に寝言を入れました。個人的な感覚では、スイクンを使っているというより、ゴツメを使っているというのが合っています。剣舞リザXの逆鱗で吹き飛ぶので頭を抱えることが多かったです。
    シングル厨で使用した個体はBをすこし削ってSを113(S一段階下降ガブ抜き)まで振りました。技は熱湯/凍える風/リフレクター/ミラーコートです。ガッサとのシナジーを考えて凍える風とリフレクターにしました。出掛ける直前に思い付いて作り直しました。Sに振ったことやリフレクターが活きる場面が多くて正解でした。

    【選出】
    基本的にはリザードンかキノガッサのどちらの通りが良いかを見て、それで辛いポケモンを排除できる+αを入れる立ち回りが多かったです。


    ◎:先発 〇:後発

    【総括】
    構築内で誰も性格が被らないのが個人的に好み。

    相手のリザードンXや高速電気アタッカー(ボルトロスやライコウ)が重かった印象。スイクンを吹き飛ばされて真顔になることが多かったです。また、こちらのリザードンがラッキーやハピナスを突破できないので受けループにはほぼ勝てないです。
    反面、それ以外の相手にはこちらの高火力を擦り付けて闘うことが出来たと思います。浮いているポケモンがリザードン1体しかいないので、対戦相手にメガリザードンY前提で動かれてしまうこともあったのが課題です(初手対面スイクンのミラーコートでリザYを殺されて、そう思いました)。

    リザードンYと襷ギルガルドを使いたいなあ、と考えてあとは相性補完を取っただけの構築です。ギミックらしいギミックも特にありません。構築内で5体が殺気をビンビンに放ったポケモンで、あとの1体は気休め程度のゴツメです。
    「焼き殺す!」
    「上から殴り倒す!」
    「1回耐えて殴り倒す!」
    「鼓膜破る!」
    「†(d´◔‿ゝ◔')b† † つるぎのまいWWWWWWチュインチュイン」
    「ゴツメ!」


    最後に、主催のライトさんやスタッフの皆様、対戦してくださった方々、会場でお話しできた方への感謝の言葉で締めさせていただきます。楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました!

    【追記】
    オフ当日前後の流れを書いていきます。オフの前日に夕方からお酒を飲むことになっていたので、使う構築を昼までに決めました。帰ってきたのが午後9時前。寝ようかどうか迷ったのですが、なぜか徹夜を決め込む。動画見たりして時間を潰してました。家を5時に出て6時半くらいの新幹線に乗り、首都に乗り込む。乗り換えを調べておいたのですが、上野駅で迷い、疑心暗鬼になりながら地下鉄に乗って奇跡的に綾瀬駅に着きました。
    会場に到着して、受付を済ませてパンフレットを受け取りました(このパンフレットの出来が凄いんだ)。ここまでほとんど休めてなかったので、始まるまで体力を温存しておきました。

    ここから軽く対戦について書きます。クッソ長いです。
    問題あったら消しますので連絡ください。
    1戦目 えあだい さん
    ラティオスハッサムガブリアスバンギラスサンダーギャラドス
    目の前の席に着いていたえあだいさんと初戦。名前をどこかで聞いたことがありました。ハッサムが重かったのであまり通りが良くないですがリザードンは投入確定。そうするとガブとラティを処理しないといけないのでギルガルドを先発にし、ハッサム以外には等倍以上の打点を取れるニンフィアを選びました。
    ギルガルドリザードンニンフィア vs. ガブリアスギャラドスハッサム (以下、それぞれ一番左側のポケモンが先発)
    ガブが出てきてくれたので、初手めざパで1キル。後続からギャラを死に出し。メガシンカされたらニンフィアで処理できると思ったので、そうでない場合に打点が取れるシャドボで押す。ニンフィアでギャラを倒し、リザでハッサムを倒しました。初手のアドバンテージが活きたと思います。1-0.

    2戦目 まぁた さん
    クレッフィローブシンボーマンダゲンガーマンムースイクン
    最近似た感じの構築を作ったり、似た構築と対戦することがあったので、ある程度決め打ちました(特にクレッフィは壁を張るタイプではないと思いました)。マンダとマンムーに強いスイクンを初手に、マンダとゲンガー以外には上から高打点を叩けるリザードン、倒し損ねたポケモンをギルガルドに任せました。
    スイクンリザードンギルガルド vs. ボーマンダクレッフィローブシン
    想定通りマンダが来たので、凍風を打ち、後出しブシンに受けられます。リフレクターを張ると、ブシンにゴツメを叩かれる。そこそこブシンが削れたのでリザに交代、叩かれます。晴れオバヒでブシンを倒し、マンダを死に出し。起点にされそうだったのでスイクンに引くと、相手はマンダをクレッフィに交換(この時点ではリザから先に動いた)。

    ( ˘⊖˘) 。o(クレッフィはリザでないと倒すの難しそうだけど、リザに引いて電磁波入れられるのは嫌だなぁ。スイクン切って身代わり残らないようにしよう)

    熱湯を選択。

    (´◔‿ゝ◔')。o(ん?待てよ……今、晴れてなかったか?)

    クレッフィを突破できなくて負け。ブシンの処理をリザに任せたのがプレイングミスっぽい感じはありました。ガルドではなく、ブシンを倒せるようにニンフィアか、クレッフィを倒せるようにガブリアスを出すべきでした。1-1.

    3戦目 まか さん
    ガルーラボルトロスガブリアスクレセリアローブシンヒードラン
    種族値低めの構築を使っていると高種族の構築を見た瞬間に、ギョッとする癖が私にあることが分かりました。化身ボルトロスが死ぬほど重たく、ニンフィアを投げたい。初手ガルーラで殲滅されることを考慮して、初手はスイクン。ラストは削れたガルーラ、クレセ、遅いドラン、ブシンに対して強く動けるガッサを選出。
    スイクンニンフィアキノガッサ vs. ローブシンヒードランガルーラ
    初手がブシンだったのでニンフィアに即決で交代。眼鏡を叩かれました(火力は落ちたけど技を打ち分けることができるのでかなり優勢だと思いました)。ハイボを撃つとドランを後出しされて受けられます。残飯が発動しなかったので、アタッカー気質かなと思い、スイクンにバック。ブシンが戻ってくると思ったのでリフレクター。ブシンが出てきたので、熱湯とドレパンを打ち合わせて、ニンフィアに交代。後出しドランにめざパを当てましたが、眼鏡がないので倒せない。スイクンを後出しした所でちょうどリフレクターが切れたので張り直してスイクンがドランに倒される。ガッサを死に出しして、後出しブシンを胞子、剣舞、タネガンで突破。死に出しガルーラの猫騙しを食らい、リフレクターが切れる。即決でマッパを選ぶがドランを切られて、再びガルーラ降臨。珠ダメ2回と壁込猫騙しで微妙なHPだったが、猫騙しを耐えて勝ち。2-1.

    4戦目 こばると さん
    バンギラスドリュウズラティアスリザードンボルトロススイクン
    29回シングル厨から2度目の対戦。ボルト、ラティ、リザが死ぬほど重たい(1戦振り2度目)。何が出てきてもとりあえず殴れるギルガルド、ボルトとラティを受けられ打点を取れるニンフィア、スイクンとバンドリにつおいガッサを選出。リザードンが出てきたらなんとかしてガッサのマッパ圏内に入れるつもりだった。
    ギルガルドニンフィアキノガッサ vs. バンギラスドリュウズラティアス
    ガルドとバンギの対面だったので聖剣。ラティアスが後出しされゴツメ氏で襷氏が無事死亡し、蒼ざめます。役割を全部放棄してガルド捨てに切り替えてシャドボを撃とうしたが電磁波で痺れて動けず。何も考えずシャドボを押すと、バンギが戻ってきました。この時点でメガバンギに起点にされたらボコボコにされると思ったので、ニンフィアに交代。メガバンギではなかったようで一安心してハイボをぶっぱ。後出しされたラティを倒してドリュが降臨。あとはガッサのマッパでバンギとドリュを倒して勝ちました。3-1.

    5戦目 ちょくる さん
    ボーマンダマンムーギルガルドヘラクロスボルトロス(霊獣)スイクン
    午前最後の勝負。マンダマンムー霊獣ボルトが辛い。相手のヘラを上から叩けるリザは投入確定。初手のマンダをケアする為に初手ギルガルドまでは決定しましたが、ラスト1匹で悩みました。マンムーを受けるにはスイクンでいいのですが、霊獣ボルトロスにボコられます。霊獣ボルトをケアするにはニンフィアかガブですが、マンムーにボコられてしまいます。選出が纏まらず思い切って霊獣ボルトを切ってスイクンにしました。
    ギルガルドリザードンスイクン vs. ボーマンダヘラクロスギルガルド
    初手マンダをめざ氷で1キル。死に出しでヘラが出てきて一瞬真顔になりましたが、襷を考慮してガルドを影打ちで捨てました。地震でガルドを倒されたのでリザードンを出して放射。後ろのギルガルドも放射で倒して勝ちました。4-1.

    午前を4-1で終わらせて、残りの対戦数を数えてみるとまだ6戦も残っていたので体力が持つか心配になりました。やはり徹夜がいけないです。かのスタジオジ〇リも徹夜はダメらしいですので、オフ前日は睡眠を取ってから行きましょう。

    6戦目 Lyra さん
    ラティアスクチートポリゴン2ランドロス(霊獣)ゲッコウガサーナイト
    午後1戦目。クチートポリ2(ラティ)はかなり苦戦する印象があったので、クチートとポリ2を起点に出来るガッサは確定。攻撃範囲の広いガルドを後続に、タイマン性能の高いスイクンを先発にしました。
    スイクンキノガッサギルガルド vs. ランドロス(霊獣)ゲッコウガポリゴン2
    スイクンとランドの対面。凍える風を選択すると蜻蛉で逃げられてゲッコウガに受けられます。一発くらい耐えるだろうと高を括ってミラコを選択して、珠草結びで即死して顔面蒼白になる。ガッサの珠マッパでゲッコウガを処理して、ランドが死に出し。爆発されると負けるのでガルドに交代。蜻蛉で逃げられてポリ2が出てきます。ポリ2とガッサの対面を作ると胞子剣舞の流れが出来るので、一度聖剣で突っ張りました。ランドが出てくると負ける可能性が発生することに気付いて2ターン目にめざパで突っ張りランドが出てきてかなりダメージが入りましたが、落ちませんでした。ガルドを切り、あまり素早くないことを祈ってガッサで胞子剣舞、タネガンとマッパで2体を倒して勝ちました。5-1.

    7戦目 ククリ さん
    サザンドラギルガルドマリルリファイアローポリゴン2キノガッサ
    サザンガルドマリガッサにリザが強めなので決定。ポリ2やマリルリを起点にでき、撃ち漏らしたサザンを倒せるガッサ、ラス1はガルドとアローに戦えるガブを選出しました。初手はサザンが最悪スカーフでも即死しないようにリザにしました。選出し終わってから相手の構築にメガシンカする個体がいないことに気付きました()
    リザードンキノガッサガブリアス vs. サザンドラギルガルドキノガッサ
    ある程度想像していた初手サザンドラ。素直に気合玉を撃つと先制蜻蛉でガルドに退かれ、放射を撃つとサザンに退かれました。次のサイクルで竜星群を打たれて、耐えて気合玉を何とか当ててサザンを突破。ガッサの襷を潰すことに成功したので、ガブで全抜きしようとしたら、ガルドに地震耐えられてめざパでやられました。ニンフィアブロックにはめざパを仕込んだガルドが2体もいるのか()少しくらい削れたガルドをガッサが剣舞タネガンで倒して勝ちました。6-1.
    余談ですが、最後のタネガンを撃つ時、「がんばれ♡がんばれ♡」って言ってました。3発以上当てないと最速起きシャドボとかで負けでした。後ろのクレセリアブロックの方からも「がんばれがんばれ」してるのが聞こえました。今度から連続技打つ時は「がんばれ♡がんばれ♡」って言います!

    8戦目 滝沢 さん
    エルレイドサーナイトサンダーナットレイランドロス(霊獣)スイクン
    名前を聞いたことがある人。リザードンが刺さってると思ったので、ランドやリザを上から叩けるエルレイドあたりは出てくるだろうと思って初手ギルガルド、ラス1はどれを選んでもそこまで変わらないと思い、ガッサを選びました。後から気付きましたがガブで良かったと思います。
    ギルガルドリザードンキノガッサ vs. サンダーナットレイサーナイト
    サンダーとガルドの対面。シャドボで削りにいくと4割くらいしか入らなかったが、Dダウンを引く。電磁波を入れられたが襷も残っているので、霊獣ランドロスの降臨を嫌ってめざパを選択して、熱風と撃ち合う。この時点でサンダーはHPゲージ赤で、おそらく影打ち圏内だった。羽休めされても後続に退かれても良いようにシャドボを選ぶとナットレイが出てきて、急所とDダウンの両方を引く。ガルドが倒されて死に出しリザードンがナットサンダーとサーナイトを倒して勝ちました。7-1.

    9戦目 りっかぽけ さん
    ガルーラリザードンボルトロスランドロス(霊獣)ゲンガーニンフィア
    どこかで名前を見聞きしたことがある人。ボルトとリザが重たい。リザとガルーラを上から叩け、初手のゲンガーにそこまで弱くないラムガブを先発に立てた。ガルーラとニンフィアを縛れるキノガッサ、ストッパーのギルガルドを選出。
    ガブリアスギルガルドキノガッサ vs. ゲンガーガルーラランドロス(霊獣)
    ゲンガーはあまりおいしくなかったですが、ボルトではなかったのでとりあえず岩石封じを選択。凍える風が飛んできて、変な声が出そうになった。ガブを残さないとリザにタテられるのでガルドにバック。2発目も凍える風でした。
    ガルドとゲンガーの対面。相手の後続が分からない以上、どの技を選んでも安定択となる気がしませんでした。この時一番不味いと思ったのは、影打ち読みのガルーラやリザの交換。ガルドをガブに交換して、ゲンガーは道連れを選んでいました。こちらの方が速いので諦め気味に逆鱗でガブを切り、ゲンガーと相打ち。ガルドを死に出しするとランドロスが出てきました。後続が何であれ、このランドロスをガッサで起点にしないといけないので、シャドボで適当に削ってガルドを切りました。ガッサで胞子剣舞。ランドの最速起きでガッサをかなり削られましたが、最後のガルーラが先制技を持っていなかったようなので、勝てました。8-1.
    ランドロスではなく、ガルーラから先に来られていたら負けていた可能性は高かった。

    10戦目 はねだとも さん
    リザードンクレセリアエルフーンゲンガーギャラドスドリュウズ
    クレセリアがいるのでキノガッサを出したかったが、エルフーンに睨まれていました。ニンフィアを入れて、初手リザが嫌なのでとりあえずガブを先発に立てました。
    ガブリアスキノガッサニンフィア vs. エルフーンドリュウズギャラドス
    初手から不利対面。この時点でリザがいないとドリュとエルフーンの並びに勝てないことに気付きました。その2体にサイクル回されるだけでボコボコにされました。最後のギャラドスの姿を見ることもできず、惨敗。8-2.
    おそらくキノガッサかニンフィアの枠をリザードンにすべきだと思います。

    11戦目 さち さん
    チリーンクチートポリゴン2ポリゴンZルチャブルカイリュー
    名前を聞いたことがある人。何かとチリーンの話を耳にしていたが、本当にチリーンがいるとは思っていなかった。それ以外にも、ポリゴンZやルチャブルというまったく意識の外にいたポケモンが並んでいて、見せ合い画面で「やばい」って連呼していた気がします。クチートから展開されるときついので初手リザ、ルチャブルやカイリューを受けてもらいたい(願望で)スイクン、ポリゴン達を起点にできるガッサを選出。この時点でチリーンの素早さをまったく考慮していませんでした。
    リザードンキノガッサスイクン vs. ルチャブルポリゴンZカイリュー
    完全に初手対面でやらかしたと思いました^q^ 岩技でリザが出落ちすることを嫌い、スイクンにバック。ルチャブルにかなり展開されて絶望しながら、スイクンで抵抗。ルチャブルを突破するもスイクンは虫の息。ポリゴンZが死に出し、スイクンを撃破されてリザードンでポリゴンZを削ります。次の攻撃でカイリューを後出しされて逆鱗。マルスケは削っていたので、胞子を先制で当ててタネガンを「がんばれ♡がんばれ♡」してなんとか勝てそうな感じでした。胞子を先制で当てて、タネガンで削りに行くと、ポリゴンZを切られて、カイリューが再び降臨。最速起きからの神速2発でガッサが吹き飛び負けました。間違いなく変な声が出ていました。8-3.

    ここまでニンフィアブロックでの予選で、成績は8-3で一位通過でした。結構際どい勝率でどこかで何かが違っていたら、予選突破は難しかったかもしれないです。シングル厨はこれまで参加した2回とも予選抜けできたことになります(1回目は同率ジャンケンで抜けたが)。
    以下は決勝Tでの対戦です。

    12戦目 キプロス さん
    キリキザンボーマンダロトム(ウォッシュ)バシャーモモロバレルマンムー
    その日初めて見たポケモンが4体(マンダマンムー以外)で選出がうまく纏まらなかった。モロバレルを安定して倒せるのがリザだけかと思ったのでリザ+マンムーバシャマンダを任せたいスイクン+初手何がでてくるかさっぱり分からなかったからギルガルド。
    ギルガルドリザードンスイクン vs. マンムーバシャーモモロバレル
    ガルドから後退してスイクンとマンムーの対面を作った時に、モロバレルに対して誰も後出しできなかったので、バレル交換に合わせてリザを出す以外に勝ち筋を見出せなかった。リザとバレルの対面から放射を選んで、相手はバシャを後出し。バシャが守らないで居座るか、交換してくるかに賭けて放射を連打、バシャを突破。マンムーが死に出しされました。ここでリザを突っ張らせるプレミ。放射を1発耐えたマンムーにリザを倒されて、マンムーを倒すもどうやってモロバレルを倒せばいいのか分からなくなる。ガルドがシャドボでDダウンを引き、もしかしたら勝てる可能性に賭けてスイクンでミラコを選択。おそらくカゴの実を嫌ってギガドレインを撃ったモロバレルにミラコが通り、凍える風で突破することができました。かなり無茶苦茶やりました。

    13戦目 fuji さん
    ドリュウズクレセリアシャンデラマリルリボルトロス(霊獣)ガルーラ
    草技(胞子)の通りが良さそうだったので、草食マリルリじゃね??????と思いガッサもリザも出さないという致命的な行動に出ました。ガルーラ入りには襷ガルドなんて余程理由がない限り出せないので残り3匹で戦うことにしました。
    スイクンニンフィアガブリアス vs. ボルトロス(霊獣)ガルーラクレセリア
    初手やらかし丸。ボルトにニンフィアを後出しして、ハイボでボルトを突破するもかなり削られて、ガルーラの起点にされました。あとはゴリゴリ削られて惨敗。自分の想像だけで何割かでも勝てるかもしれない選出を捨てて、曖昧なガルーラの処理ルートを組んだのが敗因です。かなり悔しかったです。

    試合を消化して、身体もガタガタだったので、決勝も見たかったですが一足先に会場を後にしました。後から放送の様子を見ましたが、エキシビジョンマッチも3位決定戦も決勝もどれも面白い放送でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。