【雑記】フリゲ作者と無断使用実況者に関するカネと法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【雑記】フリゲ作者と無断使用実況者に関するカネと法

2015-09-04 06:37
  • 120
  • 45

注意。
この記事は実況者に対する批判ではありません。
フリーゲームを雑に扱う人たちに対する雑記です。
またここで話す「フリーゲーム」とは、無名ゲームも有名ゲームも含まれます。
この記事の内容を見て、
なんの罪の無い実況者を責め立てるようなことはしないでください。

こちらも合わせて御覧下さい。
【補足】許可を得て営利実況するのは悪くない
【提案】プレイヤーにフリゲの説明書を読んでもらう方法


目次
・本文記事
・コメントの一部をピックアップ
・更新履歴


今のフリゲ実況界隈って、フリゲ作者よりも実況者の方が偉いみたいな変な風潮無い?
なんかそんな気がするんだけど。

確かに、フリーゲームを実況してもらうことで宣伝効果は得られるっちゃあ得られるけど、
それがゲームそのものの評価につながってるかと聞かれると微妙な所だと思う。
どっちかっていうとゲームのプロモーションよりも、
実況者のプロモーションのほうが比率が大きくね?
解説実況やコンプ動画なんかは最早、見てる人は遊ぶ必要無くなっちゃうよね。

あとファンアートとか投稿してる人のページとか見てみると、
わりと「ゲーム遊んでないけど、実況で知りました!」みたいな人多いよね。
でもこれってさ、ゲームとして評価されてるわけじゃないよね?
映像としてならわかるけど・・・


あと、途中でゲームの二次創作についての規約を厳しくしたことや、
作者が実況者に申し立てをしたこと、
レビューサイトのレビュー機能を停止したこと、
果ては顔出ししてる作者の顔や外見に対して腹を立ててる人とかもいるよね。
そういう類の頭おかしいクレーマーおじさんもフリゲ界隈で増えてきた気がする。
(もともとそういう輩がいたのかもしれないけどね)

なんかいたたまれない気持ちになるよなあ。
まるでフリーゲーム作者が弱者や奴隷みたいな感じでさ。


さて、話を変えよう。

一昨年、ある有名フリゲ作者さんは
ニコニコユーザーチャンネルでのフリーゲーム実況コンテンツについて、
「フリーゲームのフリーを著作権フリーと勘違いしている人が増えてきている」
「フリーゲームなんだから実況して問題ない、というのが当たり前になってしまわないか心配。」
といった不安をブログに書き綴っていた。

もうすでにそういうのあるよね。
そのせいで間違った認識で実況したり、作者に対して逆ギレする人も出てきた。
作者に無断で営利利用する人も・・・

営利利用と言えば、これまた別の有名フリゲ作者さんが、
一昨年から去年にかけて、ゲームの有料動画配信を禁止したり作品の規約を徹底させたりした
これは同氏の元へ無断での有料配信をしている人がいるという情報が入った事が発端。

この騒動は、フリーゲームの著作権について考えさせられる内容となった。


時は2015年。今でも、まだまだ無断利用をしているという声や噂が多く、
頭を抱えているフリゲ製作者も多いと見受けられる。

そこで、なんとなくフリゲ作者とフリゲ実況者のお金と法律について語ってみる。


ではまず、カネの問題

今のところ、フリーゲーム製作者と、フリーゲーム実況者には、
どんな収益化方法があるのかというと・・・

■フリーゲーム製作者
1.ニコニコ動画に紹介動画をアップロードしクリ奨に登録、その後実況動画等の関連動画が子作品になるようにコンテンツツリー登録をしてもらう。すると、子作品の人気度に応じてニワンゴから奨励金が入る。
(もちろん、実況動画などの関連動画の投稿者が自発的に紹介動画にコンテンツツリー登録して貰わなければ、製作者は一文も受け取ることはできない。
2.本を出したり、映画を出したりした場合の印税収入や著作権譲渡料、利用許諾料。
(額は契約による。印税なしの場合もある。また、そこまで行く人は一握り。)

■フリーゲーム実況者
1.ニコニコ動画でフリーゲーム実況を投稿し、クリ奨に登録。
2.Youtubeでフリーゲーム実況を投稿し、アフィリエイト収入を得る。
3.ニコニコチャンネルで有料チャンネルを運営し、その中のコンテンツとしてフリーゲーム実況を投稿する。
4.プレイムやPicoなどの実況プレイ専門サイトで有料チャンネルを運営し、その中のコンテンツとしてフリーゲーム実況を投稿する。

とまあこんな感じ、有名実況者の収益化の選択肢はとくに多い。
また、クリ奨は実況者(および関連動画投稿者)にとってこんなメリットがある。

・クリ奨が動画に適用されているかどうかは第三者から確認できない。
クリ奨は審査さえ通り切ってしまえば収益化できる。

これが何を意味するかって言うと、
作者の許可貰ってないけど「作者から個別に許可を貰いました」と嘘の情報を書いて審査を通す。
なんてこともできてしまうかもしれないわけだ。(あくまで可能性での話だが)
実際、実況者(および関連動画投稿者)がこういう事をしてるかなんて、第三者から分かりようが無いんだし。

また、「作者の許可貰ってないけど「作者から個別に実況動画を親作品登録する許可を貰いました」と嘘の情報を書いて審査を通す
というのが出来てしまった場合には、実況者だけに利益が入るようにすることもできちゃうかもね。
もちろん、その場合実況者が不正に利益を得ていたとしても、誰も違反通報はできない。
まあ、このあたりは、ニコニコの運営を信じるしかないけどね。

あと、無許可でゲーム実況して、その動画が消されたとしても収益が入る方法もある。
分かりやすいのはYoutubeだ。

ニコニコ動画のクリ奨は4カ月の試験期間があり、それから初めて奨励金が入るんだが、
YoutubeのGoogleアドセンスは1日ごとにアフィリエイト収益が入ってくる。

だから、違反動画をアップロードして削除されるまでの間の収益も受け取れるというわけ。
これで生計を立てているコピペYoutuberも結構いる。

この原理と同じサービスを使って無許可のフリゲ実況を上げることで、通報されて動画が削除されたとしても、お金が入ってくるわけだ。

ニコニコ、プレイム、Picoの有料チャンネルがどんな風に実況者の収益化につながってるかは知らないが、もし同じような仕組みだった場合なら、
どうせ消されるだろうけど、お金になるからうpしちゃおう」なんて心理になる人もいるだろうね。

-------------------------------
追記(2015/09/05 02:48)
もちろん、収益化をやっている実況者もいるし、違反をしている実況者がいる可能性もある。
しかし、やっていない実況者も当然多い
だから実況そのものが悪であると言いたいわけではない。

悪いのは、無許可で営利利用する人がいると言う事だ。

実況者の中には、純粋に作品を広めたいと思っている人もいるし、
楽しみを共有したいだけの人もいる。

だから、悪い事をしていない実況者を責めてはいけない

むしろクリーンな実況者の存在が、今後のフリゲ界隈を回復させるのかもしれない。

-------------------------------

さて、ここいらで、法律の話

皆知っての通り、著作権侵害は親告罪だが、
告訴がなければ検察が提起できないだけなので、
著作権侵害をしてる時点で、もうどうあがいても黒なんだよね。

だから、製作者は違反者を発見次第、警察や著作権保護団体に通報してもOK。
Wikipediaにはこう書いてある

・民事訴訟

著作権者は、故意または過失により著作権を侵害し、著作権者に損害を発生させた者に対し、発生した損害の賠償請求をすることができる(民法709条)。

著作権侵害を原因として発生する損害には、侵害の調査費用や弁護士への報酬といった、著作権侵害がなければ支払う必要がなかった費用(積極的損害)と、侵害品(海賊版)の流通による正規品の売上減退のような、著作権侵害がなければ得られるはずであった利益(消極的損害)がある。

著作権者は、著作権を侵害することによって利益を得ている者に対し、当該不当利得の返還を請求することができる(民法703条)。


・刑事罰

刑事罰(懲役刑、罰金刑)が科されるのは、著作権を故意に侵害した場合のみである。過失により著作権を侵害した場合は、刑事罰は科されない(刑法38条1項)。

著作権を故意に侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処せられる(懲役と罰金が併科されることもある)(119条)。

著作権侵害罪の大部分(著作権法第119条、第120条の二第三号及び第四号、第121条の二並びに前条第一項の罪とされるもの)は親告罪である(123条1項)。これらについては、著作権者による告訴がなければ、検察官は公訴を提起することができない。


だから、フリゲ作者もやろうと思えば訴えることもできる。
行動に移すために必要なのは自分の作品に対する愛と勇気だけ。


こういうような事を調べてみると、
結局フリゲ作者って弱い立場じゃないんじゃないかと思うんだよね。

ただ、その一歩を踏み出せない、単純に知らない、やらない、怖いから、
対策を立てる人が少なくなり、
無断でフリーゲームをお金稼ぎに使う人が増えていく。

だから、
フリーゲーム作者はみんな法律に厳しく、
フリーゲームを実況する実況者もみんなクリーンに徹底してほしい。

そう思った。
とくに、有名な人。

有名な人たちが力を合わせて当たり前を正せば、
ゲームを作る人も遊ぶ人も、Win-Winの関係が作りやすくなると俺は思うんだけどなあ






-----------------------------------------------------------------------------------------

■コメントの一部をピックアップ
記事のコメントのうち、気になる部分をピックアップ。全文ではないので注意。
特に注目の部分は赤新たな議論の種になりそうな部分は青で表記。

>>3
実況者の過激なファンの間で
フリゲ製作者(宣伝してもらっている) < 実況者(宣伝してあげている)

みたいな風潮ができて本当に悲しい。
しかもそうして人気になった作品の話題は荒れやすいという皮肉。
フリゲ紹介サイトのランキングは基本実況されている作品で埋まるのも悲しい。
実況映えする即席RPGやアクション、ホラーはよく伸びて、あまり映えないノベルやパズルは伸び悩むという現実。

>>4
無許可動画を許可済み動画と偽ってクリ奨もらってたら単純にニコニコ動画に対する詐欺行為(詐欺罪)だし、クリ奨もらってなくて作者に具体的損害がなくても作者は著作権侵害自体に対する賠償金が請求できそう
理不尽な炎上の多い世の中、ことを荒立てず実況者に直接コンタクトを取るのが賢い選択かもしれない。

>>5
フリゲ作者<実況者ではなく、各個人の支持者のエネルギーの差だと思う。

>>8
フリーゲームはニコニコも持ち上げようとしてるけどどういう展開になるのか
TPPだかなんだかで非親告罪?とかよく言われてるけど
そういうので実況者側にもっとリスクが増えればまぁちょうどいいかなって感じ

>>9
確かに、頑張って作成したゲームより、
それを面白おかしくプレイした人のほうが評価高いってのは変な話だと思うね。


>>10
私はフリーゲームに素材を提供しているフリー素材屋です。
フリーゲームはフリー素材やゲーム制作コミュニティによって支えられている文化であることを実況者さん達には忘れないでほしいと思います。

>>17
フリゲ界隈は「素材・ゲームは一個人の善意で無償配布されている」という前提から特に規則に敏感でして、その辺を無視して手前勝手に実況するような方に対して苦々しく思うのは当然だと思います。
実況苦手な方は規則でNGされるはずなので、無理に「広めてやる!」などと考えずそっとしておいてください。

>>19
作ってる側から言わせて貰うと、訴えない理由で一番多いのは"めんどくさいから"
ゲーム販売後はバグ修正をしつつ割れ対策に奔走し、修正が終わった後も割れ対策を継続しつつVerUPや次作の制作に取り掛かるので非常に手間がかかります。正直な話、制作よりも販売後のアフターケアのほうが圧倒的にしんどく、その億劫さからゲーム制作をやめるサークルが多いくらいです。
実況動画について海賊版対策スレで話題に上がったこともありますが、比較的害の少ない実況動画まで相手にする気になれないという結論でした。注意してゴネられるとめんどくさいし、裁判まで行ってしまうとお金も時間もたくさん必要になりますし。
実況する前にメールで一言断ってくれれば済む話なんですけどねぇ・・・
連絡してくれればやって欲しくないことだけお願いして、宣伝としてできる限りの支援をしてあげられるのに。

>>22
でも中には「許可を取って作者さんのHPでも紹介していただきました!」なんて人もいたりして、そんな関係がベストなんだろうけど…難しいでしょう。

>>23
実際のところ、
製作者側から実況者側に実況をお願いするケースがあることをお忘れでないか?
まあこの記事の趣旨からはちょっと離れた話題ですがね。

>>28 >>29
自由ではなく、無料であるだけであることを、より明確にして、認知させるためには、
たぶんGPLBSDライセンスのように、無料なだけの不自由なソフトに、
権利主張を明確にしたライセンスを定義し、また提議していく必要があるんだと思う。
そのためには、フリーゲーム開発者らが、
フリーソフトウェアにおけるRMS(リチャード・ストールマン)のような
先鋭的かつ有能な人を擁して、地位確立のための組織を起こす必要もあるんじゃないかな。
関連リンク
 GNUオペレーティング・システムと自由ソフトウェア運動
 Creative Commons JAPAN

>>30
自分の後輩もフリーゲーム好きだって言ってたけど、聞いて見れば
自分でやったわけじゃなくて動画とかで見たって言ってて微妙な気持ちになった

>>34 >>73
ボカロPと絵師と歌い手と踊り手の関係にも似たような部分あるわ。
演者寄りになっていて、作者の立場は薄くなっていく風潮

>>45
とりあえず参考になりそうなサイト
 「クルクート幻想風花」無断再配布事件 経緯とそのまとめ

>>50
現実話、フリーゲームゆえに損害賠償や不当利益返還の対象となる商品なり金銭なりが
無い若しくは少ないから、著作物や著作者の名誉を毀損するようなケースじゃなけりゃ
割と泣き寝入りかなぁ。

>>52
そもそも、フリーゲームがどういう意図で作られたかを考えれば分かるかと。
それにこういう問題は「当事者がどういう心境、理解を示しているか」と「実況者が制作者にどういう配慮、施策をするか」で語るべき問題であって「実況者をどうこう」する問題じゃないと思う。それが加速して暴走化したのが現在の利権団体や人権団体なんであってさ。
それでもこの状況を問題視するんだったら「フリーゲームコンプライアンス機構」みたいなのを作って、周囲の理解と賛同を得ることを最終目的に有志で活動を初めて見るのも良いかも。より多くのフリーゲーマー、および実況者にコンプライアンス批准を定期的にアナウンスするように努めた方が良いと思うのです。
そこから生じる利益については多くのフリーゲーム制作者が「認めない」としていることが多く、その際は「活動最低限の範囲内の利益」の基準を明確にして、著しく超えるようであれば通報する措置を執っても良いと思う。

>>53
実況者全員がゲーム制作者に許可を取るのが現実味がないとか、難しいとか
(コメントに)書いてあって信じられないです。
なぜなら、フリゲ制作者はほぼ例外なく、素材規約を守っているからです。
フリゲ作るときほぼ全てのフリゲ作者は無料素材を使っていますが、
素材はだいたい、どこの素材かURL明記してください。との規約があります
ほぼ全てのフリゲにはリードミーがあり、そこか、エンドロールに使用素材は必ず明記してあります。直接報告が必要なサイトには大量に使用報告が届いています。
制作者が守れて、実況者が守れないとはどういうことでしょうか
そもそも、人の作ったものなんだから許可取るのなんて理屈抜きに当たり前じゃないですか・・・。

>>55
必要なのは当事者の心境とか、理解とか配慮とかふわっとした内容じゃなくて、
実況者は権利者の許諾を得ることと、権利者の提示した利用規約(例えば営利を伴わないこと、ネタバレしないことなど)に則って利用することじゃないですかね。

>>56
元々許可の取りにくい商業ゲームのプレイ動画から発展したコンテンツなので、その辺が疎かにもなりましょう。
特に商業ゲーム時代は制作側と実況の意思疎通が難しかったために「メーカーとしても宣伝になるから嬉しいのだろう」という考えも生まれ、無許可でも「広めてやる」という善意があればセーフ、それを断るのは心が狭いというややずれた風潮に繋がっています
規則に敏感なフリゲ文化とすれ違ってはいますが、経緯的に仕方ないのかなと。相互理解、相互理解ですね。

>>61
実況者さん達が動画説明₍主コメ等₎で、作者様の名前やダウンロード元を表記しないと審査が通らないとか、投稿する時にそういった入力フォームを設けたりして完璧に入力しないと動画を上げられないとか、そういう仕組みに出来たら…、なんて思いました。

>>63
要はちゃんと筋を通せって話だろ?しかもそれで違法に金儲けしてるって、それは悪い。
だから俺がよくDLするサイトなんかの作者のコメントとかに「実況してくださいお願いします」とか「ニコ動とかで実況してくれたら喜びます」とか書いてるのも居る訳で、
ゲーム制作側も新人だとか叩かれるとか関係なくこのブログ書いてる人みたいに罰則やその他のリンク張って警告くらいはすべきかな~とか思ったね
あれじゃ好きにやって下さいって見られても仕方ないと思ったよ

>>64
商用ゲームでも関連企業のロゴをOO秒表示しなきゃならないように実況動画でもそうするべきかもね
違反する方が悪いのは確かだけど、製作者サイドもある程度の対策が求められる時代になったということ。

>>68
一言許可とりたくてもダメってなったら実況したくても出来ないし、
大抵はダメのほうが多いからね。(必ず返事くれるわけでもない)
結局濃いグレーゾーンのまま黙ってやるしかないんだよ。

>>71
明らかなクソゲーを実況者がやったら面白く感じることもあるし、
一概に実況者が悪影響だけをもたらしてるとは言えないのよね。
そもそも実況動画見てる層はゲームじゃなくおしゃべりを楽しみにしてるんだし、
フリゲーはそのための材料にしかならない。

>>74
ルールは自分らで作るものです

>>75
これニコニコで言い換えるなら
「コメントでお前の動画を面白くしてやっているから」と豪語する
ニコ厨みたいなモノでしょ?
評価するのは見る人だからどう頑張っても強制はできない。
製作者からすると使用規約を明確にして自浄作用が働くようにするしかないね。

>>84
大昔だが某実況者の動画が「作者さんから実況動画にしないで欲しい旨と削除のお願いをされた」と削除された事があったが作者さんへの罵詈雑言が酷かったな…
実況者本人は「私が軽率でした、作者さんには落ち度はありません」ってコメントしてるのにさ

>>87
ゲームのモチーフが人を選ぶものだった関係から、
作者さんが規約&配布サイト内に実況動画禁止って書いたにもかかわらず
実況動画を上げたバカがいて、
その所為で配布停止さらにサイトも削除になったフリーゲームがあってだな…

すごく作りこまれてた作品だっただけにバカ実況者のせいでって未だに恨んでるわ

>>92
これフリーゲームだけの問題じゃないよね。
自分で金出して買ったんだから実況で何してもいいと思ってる実況者も多い
ゲーム会社が黙認してるだけなのにそのゲームに敬意も払わず適当なプレイしてシステムのダメだしばかりとか

>>95
ボクはゲームを作ることが好きですし、どのような形であれ誰かにプレイしてもらえれば十分です。
お金が欲しくて作っているものではないので、もしそれで得た収益があったとしても特別咎めるつもりもありません。
ですが、連絡ひとつもらえるだけでモチベーションといいますか気持ちが違ってくるというのは分かります。

>>96
そもそもゲーム実況って好きなゲームとか気になるゲームをみんなで共感しようってことじゃないの?

>>97
有名な人ほど正規の手順をと思いますが確認する術をこちら側は持っていません
友人の制作ゲームを実況された動画では
ゲーム起動時の「作者に許可のない配信行為は禁止とします ご理解下さい」の部分だけ綺麗に切り取られていました
ニコニコ側が本気で管理しない限り難しいのかもですね

>>98
しがないフリゲ作者ですけど、ぶっちゃけた話、
俺が作った物で誰かが金を稼いでも、全然良いです。
こちとら、本当にフリーで作ってるだけの一切、金銭を取ろうとかいう気の無い、完全趣味ですから、自分の作った物が多くの人の目に触れるのであれば、全然オッケーです。
逆に言えば、そうやってこちらの作品で荒稼ぎしてる実況者さんに「おい、こっちにもちょっと寄越せ」なんてのは意地汚くて嫌です。

>>101
金をもらえなくても別にオッケーだし、ご自由に!
っていうスタンスは個人としてありだけど、
そうじゃない作者がいるっていうのは重要だよ。
自分の作ったゲームにダメ出し実況された挙句金儲けされてたら普通に作る気失せるわ。
広告収入や課金できるフリーアプリならともかく、
基本的にフリーゲームは作者のやりがいしか報酬ないし
作者の気分を害するようなシステムが行き過ぎるとコンテンツとして衰退しそう。

>>104
ゲーム実況者が違法に金を儲けているとばかり言われているけど
実は実況者だけじゃなくてクリ奨で違法にお金を得てるフリーゲーム作者もいるんだよね

素材に商用利用禁止って書いてても登録してしまえばわからない。
この記事が書いているように

>>106
重要な指摘。しかしながらこういうのは
一回争いになって判例が出て、しかもそれによって出来たルールを守らせるために
ホルダーだけでなくCGM(消費者生成メディア)も協力する必要があるんだろうな。


■更新履歴
2015/09/04 12:02
最初の原稿では「有名フリゲ作者さん」は作者さんの名前を表記して引用していましたが、
作者さんから申し立てがあり、文章を修正しました。

2015/09/05 02:48
コメント>>14より、「他の実況者達へのフォローが無いと誤解が生じる」と指摘を受け、追記しました。

2015/09/05 03:56
コメントをピックアップするコーナーを設けました。

2015/09/05 23:16
コメントピックアップコーナーのおかげで記事が長くなってきたので目次を追加。
別のブロマガ記事に移動しようかな?




--------------------

結構いろんな方からコメント、Twitter、はてブの反応を頂いていますが、ひとつ注意です。
「実況で稼ぐのが悪い」とは言ってません。
「実況で無許可で稼ぐのが悪い」と言いたいんです。


作者からきちんと認可を受けて正式にお金を得るなら、良いんじゃないですか?
だって作者の意図を無視しているわけじゃないんですから。

こちらも合わせて御覧下さい。
【補足】許可を得て営利実況するのは悪くない

(2015/09/08 19:46)


広告
他110件のコメントを表示
×
大人だ子供だとか見当違いなこと言ってる子供がアホ実況者を支持してるんやろなあ
11ヶ月前
×
自分のゲームが実況されて、実況を見た人が「フリーゲームはフリー素材でしかない」「フリーなんだから俺らのおもちゃ」という主張をして大挙して押し寄せたので、やむなく削除した時は「俺らが有名にしてやったのに」と文句を言われ、未だに荒らしが来続けてるので実況者は個人的な感情として嫌い
11ヶ月前
×
ちゃんと問い合わせればいいとはいうけど、問い合わされてOKを出したらもう「公認」なんだから、きちんと端まで確認しなきゃいけないし、問い合わせに対応する時間で製作時間を奪われたくないのが正直なところ でも実況ダメっていうと荒らしに来るんだよねあの人達
11ヶ月前
×
>>113
でも「今流行ってるフリーゲーム」って、ホラーゲーかツクール製のRPGばっかりなのよね…

11ヶ月前
×
流行ってなくても実況されるフリーゲームはホラーゲーム以外だってあるんだから、
知ってる範囲だけで語られてもという気はする
無名フリーゲームの作者がどうなろうとしったこっちゃないっていうなら知らないけど
11ヶ月前
×
まずゲーム実況で有名になりたい、金稼ぎたいって時点で間違ってる。
俺の中でのゲーム実況は、そのゲームの面白さを伝えるもの、ただ見て楽しむもの、この二つだけなんだよな。
見てる人たちが少しでも「面白い」とか「これやってみたい」とか思わなかったら意味がないんだよ。
無断使用申告されてそれでも消さないやつとか態度悪いやつとか動画が伸びたから消したくないとかいうやつらはゲーム実況界から消えてほしい。
あと無断使用申告で消された動画のゲーム作者に苦情のメール送りつける非常識な奴ら。お前ら動画みんな。
フリーゲーム作ってくれてる人たちに対して失礼極まりない行為。
視聴者の一人としてというか人としてそういうのは絶対に許せない。
俺が憧れて入った実況界が最近じゃ騒動ばっかで悲しい。
11ヶ月前
×
補足の記事を書きました。
http://ch.nicovideo.jp/hadhad/blomaga/ar869393
11ヶ月前
×
作者サイトにはっきり「実況禁止」と書いてあるのに無視して実況してるのいた
実況禁止らしいよと米入れたけど、利用規約なんか知ったことじゃない中高生多いのかも。

有名実況者に限るけど、実況の宣伝のすごさも感じる。
そんな大作でもないフリゲーが映画化書籍化バンバンされてるんだから。一昔前には考えられない現象だなと。
上手く利用しあえればWin-Winになれそうだけどな

11ヶ月前
×
つまりフリーゲームですら実況で済まして満足してるからだと思うんだよね
一度でも遊んだ側に回ればゲーム製作者の気持ちが分かりそうなもんだし
ゲーム実況見てる人ってゲームじゃなくて実況者が好きなだけなんだろうね
だからこそ分からない、そこにゲームに対する理解や愛がないから分かろうともしない
11ヶ月前
×
かつてはゲーム製作配信をニコ生で配信していたのですが、ニコニコの実況プレイ動画民に受けがよろしくないテーマの作品だからか配信やコミュ掲示板を荒らされ、制作自体に対するモチベーションが下がり結局ゲーム制作自体をやめてしまったであります…
5ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。