【S12最終5位2219達成】超火力やんちゃガルーラスタン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S12最終5位2219達成】超火力やんちゃガルーラスタン

2015-11-16 21:17
  • 2

どうも、プロトレーナー兼多分動画投稿者やってますハイラムです。
シーズン12お疲れ様でした。

早速ですが、パーティー紹介の方やっていきたいと思います。

【コンセプト】
高火力で相手サイクルを崩し、ガルーラを通す。
有利対面では、常に相手の裏に一貫する技を考え選択し、処理しきれないポケモンをガルーラの猫騙し不意打ちで処理することを考えた。
交換読みなどをする必要のないパーティーにはなったが、相手ポケモンの型によって選出が変わるので、選出時の型読みが重要になった。

【個別解説】


ガルーラ@ガルーラナイト
性格・・・やんちゃ
特性・・・きもったま→おやこあい
努力値・・・197(132)-194(252)-122(12)-92(92)-108-123(20)
技構成・・・捨て身タックル/不意打ち/猫だまし/冷凍ビーム

選出すれば、何かしら活躍してくれる最強ポケモン。
このガルーラの一番の強みはどの型のガブリアスにも強いところであり、環境に一番多いガブリアスに強い型が弱いわけがないと思っての採用。また、猫ふいで上から多くのポケモンを縛ることが出来るので、HPが少なくとも残せる場面は絶対に残した方が良いと思う。
れいビの氷はワンチャンス残すことが出来るのでホントに強いし、害悪である。れいビ氷のおかげでゲンガーを無償突破したり、流行っていた耐久メガボーマンダに悠長なことをさせなかった。もちろん欠点もあり、メガバンギの起点になることや、一番の問題は毒守ギルガルドの起点になることである。ギルガルドは選出段階では型判別が非常に難しい。クレセリアと一緒に選出することも多く、相手の毒守ガルドが突破出来ず、負けることが多かった。自分がとった対策としては、初見で当たったら場合は運負け、2度目以降対戦した人にはガルクレセを選出しないという適当な対策であった。構築上、守るで様子見されるポケモンはキツかったので、そこの改善は必要だと思った。どうしても、毒守ガルドに負けるのが嫌な人は不意打ちを地震に変更した方が良いと思うが、それならテンプレの最速ガルーラを使った方が普通に強いと思う。またSにほぼ振っていないため、ガルガル対面は基本引くことをオススメするが、グロウパンチを選択してくる相手もいるので、初手は猫騙しが安定だと個人的には考えている。



ガブリアス@拘りハチマキ
性格・・・意地っ張り
特性・・・鮫肌
努力値・・・ASぶっぱ残りH
技構成・・・逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙

今期のMVPであり、超火力@物理を担当していた主人公ガブリアス。
とにかく後出しを許さず、受けに来たポケモンのほとんどが何もせずに消えていった。
初手に投げて逆鱗を選択しているだけで強かったが、最速ガルーラに上を取られているので、安定感がないと思った。陽気でも十分活躍してくれるとは思うが、クレセリアの乱数が大幅に変わるので使いたくなかった。安定感を求める人は陽気推奨であり、EASYWINを狙いたい人には意地っ張り推奨という感じだと思う。努力値はASぶっぱでないとサザンドラなんかに上を取られてしまうので、ADはオススメはしない。技構成は逆鱗地震以外は何でもいいとは思うが自分がアンチナットレイ、電磁浮遊クレッフィなので、炎の牙にした。



霊獣ボルトロス@拘り眼鏡
性格・・・控えめ
特性・・・蓄電
努力値・・・CS特化残りH
技構成・・・10万ボルト/草結び/気合玉/あくのはどう

環境に刺さっていると確信し、今回超火力@特殊を担当したレボルト。
主にスイクンやクレセリアに後投げし、とにかく負担をかけることを意識したため、控えめで採用。ガブリアス同様、最速ガルーラの上を取れなくなってしまったので初手ガル対面は素直にクレセリアに引きましょう。技構成は安定のめざ氷なしであり、お相手の裏に地面タイプがいて交換読みめざ氷を打つくらいなら草結びやあくのはどうの一貫する技を選択した方がいいと個人的には思っているためこの技構成になっている。一番選択した技はびっくりされるかもしれないが悪の波動だと思う。それくらい悪技の一貫しているパーティーが多く、悪の波動でメガゲンガーが確定1発なので、火力は信用出来る。使い方としては眼鏡サザンドラみたいな印象であるが、サザンドラにすると龍の通りが良くなりすぎてしまうことや、アローと一緒に選出して電気技読みで引くことが出来るところがサザンドラより強いと思った。また、レボルト自体型が多いので眼鏡採用は読まれにくいのも強みであった。



クレセリア@ゴツゴツメット
性格・・・図太い
特性・・・浮遊
努力値・・・HB特化残りD
技構成・・・冷凍ビーム/どくどく/三日月の舞/月の光

パーティー唯一の受けポケモンであり、S12で零度スイクンに物理受けとしての任務を任せる人が多かったが自分はクレセリアを信じて採用した。別に零度スイクンを持ってないとかではありませんよ・・・
技構成、努力値はテンプレであり、変更する必要はないと考えている。
今期はクレセリアの吊り出しを読み、突っ張りの民を結構見たので吊り出しを毎回するのではなく状況や相手パーティーによってやるか決めていた。
また、僕は物理受けの役割はガブのケアや最速ガルーラを止めてくれれば良いと思っているのでスイクンより安定感があるクレセリアが使いやすいと思っている。身代わり持ちやナットレイの起点にされることはあるが、プロクレセリア使いなら、プレイングでカバーするべし。出しておけば仕事をしてくれる安心のポケモンであった。



ファイアロー@ラムの実
性格・・・慎重
特性・・・はやてのつばさ
努力値・・・183(236)-102(4)-92(4)-x-133(252)-148(12)
技構成・・・ブレイブバード/おにび/はねやすめ/ちょうはつ

ポケモン殴っていれば勝てるわけではないと教えてくれた鬼火マン。
ここまで、パーティーの重点を火力に置いているが、もちろんそれだけで勝てるわけではない。火力を上げることにより素早さが失われる。その結果、ゲッコウガやゲンガー、マニューラなどの高速アタッカーが非常に重くなってしまった。そこをカバー出来るポケモンを探し求めHDアロー採用に至った。今期は零度スイクン登場により、HDアロー活躍は見込めないともされていたが、使用感としては鬼火を当ててくれれば、本当に強かった。特にこのパーティーはガブリアスやレボルトを採用しているため、電気技は選択するのに躊躇う人が多く強気に鬼火を当てていければ、3タテする試合も多い。ただ、鬼火外しの負け筋や自分のパーティーに水の一貫があるため選出を躊躇うことも多かった。



ギルガルド@気合の襷
性格・・・うっかりや
特性・・・バトルスイッチ
努力値・・・CSぶっぱ
技構成・・・シャドーボール/めざめるパワー氷/かげうち/せいなるつるぎ

なぜか、あんまり選出しないがいつもパーティーに入っている相性補完係。
パーティーにこだわり系や起点にされるポケモンが多いため襷ストッパーが必要と考え採用した。メガバンギやメガギャラ、クチート軸に希に選出はしたが、役割としては選出誘導や相性補完のために入れているとも言える。気休め程度の受けループ対策としては活躍してくれたりもするので採用価値は十分あるとは思う。ただ、レート終盤ではガルーラ軸のパーティーばかりだったので選出出来ない場面が多く、火力バカの僕には少し火力が足りない印象であった。

【構築の考え】
今回、この構築を使用するにあたって一番重要なことは冒頭でも話したが、相手ポケモンの型読みであると自分は考えている。特にガルーラが最速かそうではないかというのが非常に重要であり、自分で言うのも良くないが安定した立ち回りというのは難しいと思う。例えば、ガバルドンと一緒いるガルーラはグロウパンチ型、ガルクレセドランorサザンのガルーラは最速であるなど、決めうって選出することも重要だと思う。また、自分は慣れているがSの関係上やんちゃガルーラは相手のガルーラに弱いのでSが負けている前提の動きが大切であり、最速信者の方は使いにくいかもしれない。
選出に関してはガルクレセ@1という選出が多いが、スタンパなので相手パーティーに合わせた選出が大切である。ただ、困ったらガルクレセを選出したらどうにかなる。(体験談)


【雑談】
今シーズンはレート最終日1日前まで1位にいることが出来たり、目標であった最終1ページ目が達成でき素直に嬉しかった。ただ、頑張りすぎてリアルに支障が出たので皆様は僕みたいにはならないようにしましょうw
来シーズンに関しましてはなにか違うメガ進化を使おうかなとも思っています。また、動画投稿に関しては珍しく頑張ると宣言するので、楽しみにして頂ければと思います。
後、冒頭でプロトレーナーとか言ってますが、冗談なんで気にしないでください。
何かあれば、Twitterで反応するので気軽し話しかけてください!ここまで、読んでくださった方ありがとうございます。ばいちゃ(゚∀゚ )






広告
×
s14の構築記事は書く予定はないんですか?
18ヶ月前
×
ガルーラのs123ではなく113では?
17ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。