• うりゃうりゃ録 82

    2018-08-18 08:35


                             イ
                     , -―-、 //
                     {   {⌒/ /
                      _ゝ、  ∨  {/⌒`ミ、___   お金で買えない幸せってのは
                     f, /7 ━=三≦ミ、ヽ   、/
                   / //   /   ヽ  ヽ ',    ヽ    確かにある。
                     /     /     }   } } ヘ   ヽ \
                 / イ  //    へ   リ/  ヽ  ヽ  ヽ
                   ノ´/            ヽ /"    ',   \ ヽ   しかしそれは、
    .              /    {      } ヽ  ヽ     |  ヽ \!
               ,'    ハ     ハ  }ヽ  ', /  }   \    貧乏人の特権では無い。
               {     T7寸  / 寸7T }  }/   ,'    ヽ!
               !ハ  / {戊テ、/ 〒テア|   リ、 /| ハ }
                 ヽ∧ハ''`´     `¨´ }. /ノ/{ jノ ヽ!  お金持ちも、
                   |リ 、  '     '' |. / イ从
                   r-イ > _` , イ j//   }      お金で買えない幸せを
                  〃ヘ    |ノヽ }   ィ/  ⌒ヽ
                / ヽヽ   〈//≧≦〃  ___/     手に入れることは普通にできる。
                 j    ヽヽ   ∨///  /"⌒`‐ }
           >  /_, へ  ', ヽ  }// /ノ |    /        
             <イ=ミ、  ヽ }    `冖"´  リ     '   むしろ貧乏人の方が、
            ////////、< {      _ /   ヽ /  
           ノ///////、   > 、  {-‐ 、     /    お金で買えない幸せを手に入れ辛い。
    .      /////ィ7}/ > 、_,z ≧=/\  ヘ   /      
          /f"´^/// >z////////////ヽ ヘ /  
        / / / /へ7//////////////////ツ辷/
      /   {_{/"   ヽ///////≧"´ ̄´
    /   /{ ノ/ ,  ノヽ//´
    >  イン ´ヽ¬イ  ̄´ /
        >           /
            >     /



      |     . -‐=..:..::.:.:.- . 、
      |   / .:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:..\     二次元の嫁とは、
      |  / . /: ..:. ..:.:.:. .:.: : .:.:.:.:.:.:.ヽ
      | ′/.::′:/:.i:.:.:.:.:..:..  :.:... :. :. :∧   人の欲望の姿を反映したものだから、
      |/..:.:′|.:.:/ .:.|:..i:.:.:.:.. :. :i:.:.:. :.:.:.. ハ
      | ..:.:|:.:.:i:./|:../|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.i:. :.i   当然のごとく素晴らしい。
      | :r┤:.:N丁:ト|_i|:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:}:.:.:.|:.:.:.:|
      | :{ il .:.ir示ミ<廴___リ|: イ :.:.:|:.:i:|
      |八.|..:.{ .゚●タ`   ,.≦zミ'{:.i:.:.:|:.:i:|   美しく、自分の好みの性格をしていて、
      |川.|..:.{ ゙¨´    '゚●..タ' :.i:.:.:.|:.ハ }
      | .:.イ .:l     '  ゙゜¨´ /,':.:._.:|:.:.:|′   煩わしくない。
      l ̄i!:. |\   _     人|:.:|:.:.:.|
      |  |!:.:|ヾ、>  ,--r<:: ノ!:.: |´ `     
      l 小 :{ ヾ、 //  /.i ヽ|:..|        二次元の嫁は独身者の特権ではない。
    __j__ |:.:.:.i  lイ /   / ,'  / |:..|       
     ̄ ̄| |:.:.:.! .У  / ' / i} :. |        リア充、元リア充も、簡単に手に入れられる。
        | |:.:.:.|/  ./  { ノ  j|:.:.:.|
        | j:.:.:.|   /´   爪  ||:.:.:.|
    __|´:.:.:.:! /     ′ ,メ ||:.:.:|        そしてリア充も独身者と同じくらいの愛を注げる。
      |、 :.:.:.:|'/.    / / !.|:.:.:|
    七二`Y:.:.:.|'_   _,イ/   j |:.:.:|        愛情に差などない。
    .とニ }:.:.:.:| ゙フ´/     j! |:.:.:.|       
    ‘ーf 人``ー‐、/     /i :.:.:.:|        
      「 ||    `ヽ    / | :.:.:.:!        リアル嫁と二次元嫁を両方愛し、
      | ヽ||     ヽ  / ,' |:.:.:.|
                              リアル充実度を倍にする奴も当然居る。




                                 __    /{         
                                ⌒ァ 二_ー:′└- 、   人が幸せになる一番の方法は
                               ,ィ彡ィ __  V ⌒ヽ.  \   
                          ヽ. __ 才,ィ /厶-‐;`‐rチ:、 ‘, ト 、  「他人と自分を比べない」
                            ーァ /^{/  "⌒ `ヾ}/ ハ ヽ \
          .. -―… ‐- ..     ー=彡 ′   /     _ノハi  ', {    これだと確信しますやね。
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ     / / ‐大  /rt、  l  Y ト廴`_フ
        /:::::〃::i::::i::::::::::i:::::ハ::::::::::::::.   /ィ  //-ハ / -v \j  i |/  7   
      /::::://::Ll::::|_l::_l::」::i|::::::::::::::i   { ∧ !T;:;T、 { T;::;:Ti ィトぐ i ′ γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      i:::::从「ToT   ToTi|::::::::i:::::|  ヽハ {,, ー  \ ー,,/ ィノ ノ ∧{   l 幸せは理屈じゃないけど
      |::::::::::},, ー    ー,, |::::::/: : |   八「`  (__,   , u厶ク_夭 { ヾ  l
      レ1::〈     ′  u  i/:l:::::::|     ヽ>  _ ̄__ ..ィ7 ト>ミx    l 不幸せは理屈だからね
        |:::::j>  _^__ ..イ::::::l:::::::|       /L____/ ∧ `ヘ〉    `   ヽ、__________ノ
        |:::::川  ∨/  `l:::::::l:::::::|      /:::√⌒⌒く::::ヽ       
                                          


  • 広告
  • 七里香雪亭 143

    2018-08-11 12:08


                 _    .__
                 ,> ゛"Y´  <_
               , ',,-≦三三≧ -._ヽ,ゝ
                  レ´    .、 \\ `゛ `ヽ、
              / 〃  .,  ヽ j ヽ, ヘ ヽ;⌒
              /   .l   l i!     \ l\ \j
            ノl. |  | ! レハ __ヽ\ ヽ、ヾ ,>
            ⌒|.∧ TヾN  |ヽN  | ./l ̄` ム
                ヽ|.',N.〃ミ\N彳;ヽ.ハ/ ! ,人(
              lヽ.l弋丿,  ゞィ丿 .|イ/       アイキャッチ
              レl ヽ   、   ,イ 人|
               \|へ≧-≦//- 、
                lヽ´ヽ>,-,</  /ヽ
                  | |  ヾi-i〃   /   !
                  |,'   ∨    ',   .|
                   l{.   ..:;;:..    }   {
                   | ',       ハ    l
                  |/       .', j  ハ
                  /         .∨    j
                 /           ヘ   /
                く              ヽ /
            /ヽ、            ゝ、
    .      /;;;;;;;;;;;;;`゙'ー ――― -ー''";;;;`,'
    .      \;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;/
           `.</;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;_,-''´
              |.``ー‐‐'i  ̄ ',  ̄´  |
              |     .|    ',    |


          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      どーもども。私だ。
        /        ヽ `Y′之>
    .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<      「徒花」というのが何故か好きだ。
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′      家紋や自分を表すシンボルにするとしたら、
         `|    ヽ   「)'/|/
         ヽ、_  ―  _,.ィT/         徒花をモチーフにしたもので作成したい。
           l 7Eニ::ィ1│
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
       _(,,)    始まるよ   (,,)_
      /  |             .|  \
    /    |_________|   \



             、_  _
           ィ-‐ ` Y <__
       _≦―'´__ _二z<_
        >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<     さて。
      <戈、 Y  /        \
        >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ   毎年8月に行われる、
       | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l 
       ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|   日本の戦争に対する大反省大会。
          ヾi∨|     ,   |´
           ヽT、,_  ―  _ ノ
              | lヽ::ニヨ7l        今年も反省しろー反省しろーっと騒ぐでしょうね、
              └l´:::/ヽ |`


           .  ' "´ ̄ ` : 、
          /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、  実際に事を起こしたわけじゃない私ら(戦後生まれ)にとっては、
         /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
    .    l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|  風物詩程度にしか見れませんけどね。
        |:::|::::|(●) (●)|::::::|:::::|
        ´ |::::|   、     |_:::::|:::::|    γ´ ̄ ̄`ヽ
          ´ iヽ、_ ‐/ト、. _,.|:`:|:::::|     l そうね
    .        |:::::|:::7  \1::::|:::::|     ヽ、___ノ
          |:::::|::,〈    ヽ_::|:::::|
          |:::::|::i |∨    ゙〉::|i:|
           |;'i/:j|_.| ゝ-ニ、 ,/:|::||:|
             / |‐l  __,/イ:::| ||
             `ヤ| ` ´   | }:| |

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
              _>z二_ ___`ー≧__    あの反省大会、毎度のことながら、
              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
             /        ヽ `Y′之>   重要な項目が抜けてるのよね。
       (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
        ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/
        \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
         \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ    あれじゃ、何百回やったところで
           ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/
            ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/       意味がない。
             `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/
               ` i´ ̄ `ヽ:::|        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                j|      Y        l あら? そうなんですか?
                              ヽ、___________ノ


          __≧ー\ソ<_            
           >    x=ュ-──´─ - _         マスコミが金欲しさに
        _≦   ,ュ彡"´           `丶            
        `フ   //               \     反戦政治家を引きずり下ろした
        /                        ヽ   
       ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '    反省が抜けてるじゃない。
         / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :    
          /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |    
         }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|    マスコミが金欲しさに
         jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八    
         |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/      世論を煽った反省が抜けてるじゃない。
         八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/ 
           }: |!  八                 八 
           レ个ーf }|丶      _    . '          反戦派の天皇陛下すら
             / ̄ ̄ ̄`¬ー- 、.._´    イ-――- 、
    .        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、     逆らえなかったマスコミの力を、
            /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
         /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\   きっちり考えないと、
        /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
      /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、  また惨劇が起きるぞ。
    .  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }


                         _
                     ,.-:::::´::::::::`:: ̄`ヽ.      
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      また戦争になると?
                   /::::::::/:::::::::、::::::::::、:::::::::::::::ヽ   
                  /::::::::::'::::::::::::::h:::::::::|::::::::::|:::::::|    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /:::::i::::|:::::::::::::::::||::::::::|:::::::::::|::::::|    l 戦争の可能性もあるけど、
                    i:i::::::|::i|::::::::::::_::::l__:_:_:|:::::::::::|-.::|    l 
                 |::|::::::|:|.レ__ヽ´ /'rヾjメ:::::::::::|"!::|!  .. l マスコミによって戦争とは別な
                 |::|:::::::lfi'frュ゙    ゞ彳|_:::-‐イ/::::|!   l
                 '´|`::`ヤ゙≡'        |:::::::|´:::::|:!   l 酷い状況を作ってしまう
                  ゙i:::j::::゛.  `       |:::::::|:::::::|ヽ   l
                   ´ |::::::|ト、   `   /|:::::::|::::::::| ゙、  l 可能性があるって事
                      |::::::|i:::::`  - ´   |:::::::|::::::::゙i |:  ヽ、____________ノ
                      |::::::||::::::/f!   /j|:::::::{、::::-ゝ、|:、
                      |:::::|-イ i!j  ,〃´|:::::::|   ,  `ヽ      
                  /!::::| |   !i//   ,!::::::|  /    |゙ヽ    ほお。
                 /  |::::| |  l' /  / ゙i::::::|  |   /  `、
                ,イ   |:::::| |  /   /  i:::::::|  |   /    ヽ  
               / iヽ  |:::/ i| /    /   |::::::| |  /     i ∧
              /  | 、 j::/  |/   /j    |::::::゙i | j!     / ∧
               /   | ヽj:/ _メ──-'-ト、 _  |::::::::゙i i/|    /   ∧  
            /    |  /:i/{二二二ニニ─-ェ、|::::::::::L{ |   /     ヽ. 
            /  ヽ  `! .|::|_イメ──=´ ̄ ̄ ̄ |:::::::::|゙Y、  /      j!' 
           |    `ー、!,':::|            |::::::::::| |/ /      /| 
           |      `|:::| _.....rュ,...---ニニニニ|::::::::::トメ'./      / | 
            !      |::::|-‐' ̄レイュ ̄´    |::::::::::|~|/  _ -"  /  |
            |!     |::::|              |:_:_::_j!´`=´     /  |
             .|!     ''/`ヽ、__............ニニ-─ ,r'"  ゙|      /   |
             |、     / ,f`ヽl,        /,ィ、,   ゙!         |
             |     ! 〈.、ヽヽ___.......ェ///ィ、_,.イ|        1
            |     |メ_>、__/       ゙ゞ'='-'"´  |        |
            |     ゙|   |               |        /


              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__    日本の二大権力組織である、
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>   政府とマスコミ。
    .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    マスコミは権力を政府から奪うために、
        |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
          `|   ヽ    「)'/|/       政府のすることをとにかく批判するからね。
          ヽ、_ へ _,.ィT/
            /|| ̄ || 丶
    .      / .,_|L_,」|__,  ',      マスコミは国民の味方などではない。
    .      |  !     i  |
           i └ 、 , -┘ |      利益で生きている企業であることを
          ゝ-― ' ー― '
           /  ^`   ヘ       忘れてはならない。
            /         \
                         
                       
             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__     
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     ひょっとして毎年8月に大反省大会を開くのは、
        /        ヽ `Y′之>    
    .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     政府の権力を落とす為にやってるのかもね。
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    
       |ハ |(●) (●) / / ,/レ′    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         `|   ヽ    「)'/|/        l さすがにそれは邪推かな
         ヽ、_  ―  _,.ィT/        ヽ、___________ノ
           / Eニ::ィ -、 |         
          /::::;/ ヽ:::/:::/'::         そうね。
         /:::/へ ヘ/::::/:::
         /:::::\ ヾミ::::/|:::
        (;;;;/| \;;;;ノ/:::
           /    〈:::


                              `ー--≧   V レ´{     日本はアメリカ軍がいなくなったら、
                          _,フ'         __`ヽ.   
                       _  -‐≦==、、_, -、   \`ヽ   対外的になにも言えなくなる
                     、__-'´     `丶. `ヽ.、 }     `フ  
                        /  ,イ ./{    Y `| |     `ヽ  可能性がある。
                       フ   /ン/   !  ,i   l  }人{ヽ. \ヾ  
                       ̄乂-‐-   ‐ト‐-|  /  リ:|  ノ ヽ._  
                         i 代歹  弋歹l:i:.:トl.ィ.|:|   {´ ̄   日本との約束なんぞ守らなくても
                    ! |    ,      l:.l:.:レ1:レ'/ ,イ人
                      i l、   _ __    l:.lil{ミィ|:|´ /ノ'      大丈夫ってことにもなりそうだ。
                     レ  \   , イ|;.|;;|lY.L!从    
                         `i゛  , /L!L!ゝ
                             l  /i/-‐‐丶     今、日本の優先課題は、
                          ,,,,r'" 7i/: : : : i  
                     r'": : : :〆: : : : : :i:     アメリカとの結束の強化と、
                      /::ヾ==v-─ 、: r─=-、〉      
                  /:::::::::\.:.:.:7  //   :l     国防力の増強と国防の法改正。 
                     /:::::::::::::::/:.:./ 〈   .:  l 
                  /:::::::::::::::/ヽr'   }       ! 
                    /:::::::::::::::/|: : |   /   ,. '"l      TPPやEU経済連携協定などの
               ハ/7::::::::/ !: :.l.  イ   <.   !
              〈  〈 \/i  l: : l.  l       }      経済的な面の整備。
                 ',.  Y:| i  レ'   i       /
               i、 l:.l l       〉     i       だと思うんだよね。
               l:ヽ.ノ:〉 l       !     :l
              ∧/ : i i    /l      :.l        



                                 __    /{   
                                ⌒ァ 二_ー:′└- 、      正直さー。
                               ,ィ彡ィ __  V ⌒ヽ.  \     
                          ヽ. __ 才,ィ /厶-‐;`‐rチ:、 ‘, ト 、   毎年8月の大反省大会。
                            ーァ /^{/  "⌒ `ヾ}/ ハ ヽ \ 
          .. -―… ‐- ..     ー=彡 ′   /     _ノハi  ', {       
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ     / / ‐大  /rt、  l  Y ト廴`_フ   ……飽きた。
        /:::::〃::i::::i::::::::::i:::::ハ::::::::::::::.   /ィ  //-ハ / -v \j  i |/  7   
      /::::://::Ll::::|_l::_l::」::i|::::::::::::::i   { ∧ !T;:;T、 { T;::;:Ti ィトぐ i ′  
      i:::::从「ToT   ToTi|::::::::i:::::|  ヽハ {,, ー  \ ー,,/ ィノ ノ ∧{     γ´ ̄ ̄`ヽ
      |::::::::::},, ー    ー,, |::::::/: : |   八「`  (__,   , u厶ク_夭 { ヾ .   l こらこら
      レ1::〈     ′  u  i/:l:::::::|     ヽ>  _ ̄__ ..ィ7 ト>ミx     ヽ、___ノ
        |:::::j>  _^__ ..イ::::::l:::::::|       /L____/ ∧ `ヘ〉    ` .
        |:::::川  ∨/  `l:::::::l:::::::|      /:::√⌒⌒く::::ヽ       



    ::::::::::::::::::| |<,___
    ::::::::::::::::::| |_二z<_       日本国や日本人がやった偉業を
    ::::::::::::::::::| |~`'┴<
    ::::::::::::::::::| |     \      自分がやったかのように思い込む人間は危険だと思う。
    ::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i
    ::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l     喜ぶのも応援するのも構わないが、
    ::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|  
    ::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川     他人の手柄で自分が偉くなれるとは思わない事だ。
    ::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛
    ::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ
    ::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉
    :::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン ソッ
    ::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7
    ::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
    ::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉
    ::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\                              それではまた。



    .ノ(どっとはらい)

    --------------------------------------------------------------------------------
    姫路鹿之助 2018年8月11日

    基本方針(其の二十四、我が妄想、登用教、萌求道)
    http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1316511

    月読帝國
    http://serizawa.nomaki.jp/tukuyomi/

    リレイ嬢の庭
    http://serizawa.nomaki.jp/toyou/

    メゥリリー族
    http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1418329

    プロフィール
    http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1637752

    七里香雪亭
    http://ch.nicovideo.jp/himezi



  • 七里香雪亭 142

    2018-08-04 09:46


                    . ´ ̄ __  レ'  二ニ=-
                  イ    /  ヽ /\  \
                / .:'   /     ハ! /\`    ト __,
    .             /  .イ       トヘ==≧──‐く ̄
              〃  '      l |/‐‐   . -< ̄__ ヽr‐、  ,‐‐、
              /  /   / l ∧l    /  __ .,´ `i/ Vヾ二´ /`‐-‐イ\
    .         /  /   , / 〃    '  ,ィ´ ∨_ j    {   l    /  人
           -彳 /  イ  /l.イl   /     フ、/  /       i   ノ   |/
    .        i l ′l !  / 介1  /   / ./ /   ,  -‐‐ -、   `ヽ |
             | {   |  / !        7/ /  , ィ ´       /   ヽ.!
           -彳 /  イ  /l.イl  {      / /  /     ,,,,, -‐ /    ',
            i l ′l !  / 介1 {  ∥ /_ -―'''' _, 7   /      ',
             |∧ :l ! i レハリ, ヽ{  l ` |/.:∧    -=彡イ/ /}       |
              レ|∧リ _,イ i / {   |   l  ハ '乍芹ミX / ∠z7    /}  |
                 レハリl  i/  ∧   l   | :Yイハ Vノ   // ,イリヾ.:| / ,' /   アイキャッチ
                 |∧', |  .  ∧ |   l   レレハ`¨   /  {-' / リ!/'/
                  -彳/ イ/l.イl∧i l i l',|:Yイ ハ       ∨厶イ
                   レハリ l∧l i 〉 | ! l l レ ハ 、 __   イ  .|
                      l∧/ l i / ,´! ト、| l l  Y ハ   , '.i ! | リ
                       ´   レリ/ `  、}.|.l ハ ヽ ハイ   !/ 八
                        /     l/∨\i :Yイiハ  l/\j
                         〉、         :|ヽ
                        ,':::::`ヽ、       :|ヾヽ
                          i::::::::, -‐==、-- 、 :|ハ_ゝ
                            !:::::/      \ ヽ!乂ミ=ー、
                        _.   l::::/        `、:::::::ヽ `ヽ::\       -、
                   / \ |::/         ! `、::::: ヽ _ >  ヘ.ィ/ /
           ,、        |    l/        !   |  }::::::::::´::::::|    }/ /7 ヽ
          /.   `ヽ、.   !    /           !.  } ,' ::::::::::::::::::i    | {.イ/ /
      .    {::::..     ヽ   l  /            ! / /:::::::::::::::::::::l.    l  ∨/ `ヽ
          ',:::::..      `ヽ、/             !/ /:::::::::::::::::::::::ト、   {   〈__/ /!
           ',::::::..        /               ! /::::::::::::::::::::::::! \ 乂   ー'/
             ',:::::::::...      ∨              !:::::::::::::::::::::::::,' ./. , '    /
              ',::::::::::::::、..    ∨          !:::::::::::::::::::::::',/,  , '   /
      .       ',::::::::::::::`ヽ、....  \____ __」::::::::::::::::::::::::',  V     ./
            ',:::::::::::::::::::::::::::.  /    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',/    /
            〈::::::      ....../    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    /



          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__       やあやあ。どーもども。私だ。
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /        ヽ `Y′之>     外国人の移民や就労など、
    .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |       信用問題でどうするか分からない時、
       |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
         `|    ヽ   「)'/|/          私が担当者だったら
         ヽ、_  ―  _,.ィT/
           l 7Eニ::ィ1│           「天皇陛下に忠誠が誓えるか」を聞くと思う。
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
       _(,,)    始まるよ   (,,)_       
      /  |             .|  \ 
    /    |_________|   \





            l.   1     、     i\\      リズム天国の女の子が可愛いんじゃーーー!!
    .        ト   儿_     ト、     i.  `,)   
    、.       l ヽ〃⌒ヾx、  i.:.:\    i.
    z\     l. ソ{{゚ `:. ” マ !.:.:.:.:\   i
    zz )从   |  マ. ’.}}  | .!:.:.:.:.:.:.:.:\ j
    、.    \ .|.   ゞ="ノ゚ 从:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.y
     ヽ    `リ     ´  "' V、:.:.:.:.:.:.:.',
    ’ l                  V人:.:.:.:.:.:.:',
    __ノ            `    .リ._ \:.:.:.:. ',
    oz=             /、_\ ヽ:.:.:.l
                 , イ   .//≧=-\ \!
    =-          ゝ '   /y三三≧ 《ー、 |


                   _   _,
               ___,> Y´'ー -、
              _>z二_ _ __`ー≧__
              >┴'´ ̄`   ‐-、 ̄ 7 <    Wデートで!
            , '"          ヽ `Y′之>
          / ./ ,   !   ,へ    ヽ .}<い   魚釣りで!
          / /  ハ ∧   ハ _,ハ:    ハ V. レ   
         / / /  l /    li =--l-ヽl   .} !"i}    レスラー会見で!
         l  l l   _l,イヽ   トヘlヽl \l  /| ∧ハ
         l  li  イ l/ヘ  / ィf苡気リ  /i  八ノ     バッティングショーで!
         lヘ li  /ィ苡ァl/l/  xxxx// /レ|/ル
           ヽl ハミ_xxx- '_    /イ/ハ/ |レヽ     図書ガールで!!
            从/  /   `ヽ::::) /从 ノ 从 ハ
          //   /     ヽil二二二二\
         //    /     l |三三三三三ヽ  
         /     /  /   /ニ三三三三三ヽ     なんでこんな単調な絵柄なのに、
        ノ ヽ    l  /     |三三三三三三ヽ
       /  r( \   l /      >二二二レ-=-ソ     抱きしめたくなるほど可愛いのか!!
      /  <\_|   ゝ    ,,-''´ ヘ ヾ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
      人 r<\ l    l ,, -''´,, -;;;ム´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    
     \ /;;;;;>.┘     ヘ,, -' l;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       /;;;;;;/           l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;/      
      /;;;;;;/           lヽ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;/
      /;;;;;;;;;l             V;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;/         素晴らしい!!!!     
      \;;;;;;ヘ            ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 
       \;;;l             ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;/         
          l        ,,. -‐''"´: :ゞ;;;;;;;;ソ     
          l       /   /::::::::::::::::::\
          l     / ,,. -''´::::::::::::::::::::::::::::ヘ


             /                        ゝ     おお。神よ。
           ミ                      \    ト
          /               \         \   \    速攻でPixivで
        /       /     }      \         ミ   ヘ
       /      l  l     /       \        ヽ   ∧   「リズム天国 18禁」で 
      /     l  l  l     l    / /l   \       ヘ   ハ
      /     l  l へl     l\/ ハ / l /l   \      ト   ト   検索してしまった
     l     l    l   l\   l   .l V____V__ l   j\      l    \
     l    l    ∧ /ヽ    ハ  l/::::::::::::::::::ll   j  \    ll    l  私を許したまえ!!
     l  /l    / _,,i/‐--ヽ  l l l l::::::::::::::::::::i l  j   \    i    k
     l / l   / l y::::::::::::| ヽ l   ヘl i::::::::::::::::::::l l /    ヘ    k    ヽ
      l  l  /  l   i:::::::::::::i  ソ::::::::::::: i::::::::::::::::::::l /     ヘ   ム    l
        l /ヘ マ  !:::::::::::::il :::::::::::::::::::::: `=====''' /      /ヘ  /     ト
        l/l  ヘ ヽ li::::::::彡::::::::::::::::::::::::::::::     / /    /   /     <   ハアハア
        /ゝ  l\i =='''              // /  /   /       k
       /  /`l                     / /   ハ       k
      / /   l          , - 、        // イハソメ        ム
     //     ヽ         `---'        ≦   ハ         マ
              ヽ           _,,. -‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ == 从 ハ 从
                 > ==,,. -‐''"´==三三三三三三三三三三三三三
              _,,. -‐''"´==三三三三三三三三三三_,,. -‐''"´三三三三
            / 三三三三三三三三三三三_,,. -‐''"´ 三三三三三三三
           \ 三三三三三三三三三,,. -‐''"三三三三三三三三三三三


                      斗f七Iて: : : : : : : : : :.~"''~、、
                     .. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..
                 ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、`、: : : : : :ヽ
    .            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`、`、: : : : :
                ∥ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧:.〉: : : :
                ': : : : : : : :/: : : : : /: : : : : : : : : : : : :. :. :.∨: /: :∧:.〉: : :
              ':!: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : : :..:. :.|: : : : : :.∨: /: :∧:.〉: :
            '::|: : : : : ∥⌒≧=‐-: : : :..:.j{: :-‐=≦⌒: : : :∨: /: : } j{: :
             |:.|: :. :. :.∥!: : :..:.〕iト:. :. : : :j{:. :.ィi〔|∨: /: : : :.∨: : : } j{: :    落ち着け!!!
             |:.|: :. :. :.| |: : : : /|: : : : : : j{: : : : : | ∨: : : :. :.|: : : :.} j{: :
             |: ≧=‐┴芋芋芋芋:_:_:_:_:j{_:_:_芋芋芋芋芋_:_l‐=≦: j{\
             |: :..:. :.ハ { らf⌒Y }二二二ニj{ ら⌒ Y }⌒=‐: :. :. :.j{: }
             |: : : /: :: 込乂ゝ-'cノ二二ニニ八込___ノcノ ノ |: : : :...:.j{) '
    .        |:|: : : : : } ⌒≧=‐‐=ニ  ̄ ̄ニ=‐=──=≦ |: : : :.. :.j{/:
    .          |: !: : : : ::.                         |: : : : : :.j{: :
             |: :|: : : : 込                       |: : : : : : j{: :
    .        |:..:.|: : : : : :个       r  、       イ| : : : : : ∥: :
           |: : :|: : : : :..:.|/=_=≧=‐  └ ┘   ‐=≦_=_=|: : : :. : ∥: /:
             |:..: :.|: : :..:. :..|_=_=_=_∨_∧\//_=_=/_=_=|: : : : : ∥∨:.
    .        |: : : :|: : : : : :|_=_=_=_=∨_∧' /_=_=/_=_=_=|: : : : :.∥_=∨



             、_  _
           ィ-‐ ` Y <__
       _≦―'´__ _二z<_
        >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<    いかんいかん。
      <戈、 Y  /        \
        >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ   パッションにのまれたわい。
       | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
       ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|   
          ヾi∨|     ,   |´
           ヽT、,_  ―  _ ノ      
              | lヽ::ニヨ7l
              └l´:::/ヽ |`


           .  ' "´ ̄ ` : 、
          /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、    あなた、情熱持つ度に何か歪んでますよねー。
         /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
    .    l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|
        |:::|::::|(●) (●)|::::::|:::::|     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ´ |::::|   、     |_:::::|:::::|      l はっはっは
          ´ iヽ、_ ‐-  _,.|:`:|:::::|      ヽ、_____ノ
    .        |:::::|:::7 l/'  ゙1::::|:::::|
          |:::::|::イ./  ,ィ |:::::|:::::|
          |:::::|::i┴─:|  |::::|::|i:|
           |;'i/:j|___|  l'i,:|::||:|
             / |┴─ |__,'ヾ| ||


                _   _,
             ___,> Y´'ー-、
            _>z二_ ___`ー≧__
            >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     ……さて。
           /        ヽ `Y′之>
    .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     今日の話題。
          l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
        (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
          '、 `|   ヽ    「)'/|/ /      面接官の「撃墜モード」。
             \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
            < l 7Eニ::ィ1    〉  
             ゝ'イ/ヽ::::` 、 /         γ´ ̄`ヽ
               i´ ̄ `ヽ::|            l はあ    
              j|       <            ヽ、__ノ
             /    ヽ  \


                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
              _>z二_ ___`ー≧__     面接官が
              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   
             /        ヽ `Y′之>    「このカレーを2000円で売る方法を言いなさい」
       (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
        ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/    とかいうのあるよね。
        \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
         \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ
           ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/
            ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/
             `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/
               ` i´ ̄ `ヽ:::|
                j|      Y

             , : ´  ̄`゛ :: .
           ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\      あー。あの意地悪クイズみたいのですよね。
            .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
           .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l     その業界を知りもしない新社会人に
          |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
          |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `     突然「ヒットを出せ」って無茶ぶりするやり方に
          |:::::|:´:|、_  /ヤ:.ノ:::i `
          |:::::|:::::{´,/ .∧:|:::::|       正直腹が立ちます。
           |:::::|:::::|イ    ,/:|:::::|
           |:i|:|:::::|    /l'i:|:::::|       陰湿ったらありゃしない。
           |:||:|::,i'l、_,. ィ" j__||,、i'|


              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__    まあまあ。
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>   面接官の方は
    .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    「どや。こんな質問する俺、かっこええやろ?」とか
        |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
          `|   ヽ    「)'/|/       自己陶酔してるだけだから、
          ヽ、_ へ _,.ィT/
            /|| ̄ || 丶         優しい目で見てあげよう。
    .      / .,_|L_,」|__,  ',
    .      |  !     i  |
           i └ 、 , -┘ |
          ゝ-― ' ー― '
           /  ^`   ヘ
            /         \


             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    さて。私だったら、そのままの成分を
        /        ヽ `Y′之>
    .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    書こうかなーって思う。
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       |ハ |(●) (●) / / ,/レ′    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         `|   ヽ    「)'/|/       l そのままの成分?
         ヽ、_  ―  _,.ィT/        ヽ、________ノ
           / Eニ::ィ -、 |
          /::::;/ ヽ:::/:::/'::      うん。
         /:::/へ ヘ/::::/:::
         /:::::\ ヾミ::::/|:::
        (;;;;/| \;;;;ノ/:::
           /    〈:::

                 _   _,
              ___,> Y´'ー-、
             _>z二_ ___`ー≧__    wikiを見ると、カレー粉には
             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            /        ヽ `Y′之>  カイエンペッパー、胡椒、ニンニク、ショウガ、クミン
    .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  コリアンダー、クローブ、シナモン、カルダモン、ナツメグ
           |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
             `|  ヽ     「)'/|/  オールスパイス、キャラウェイ、フェンネル、フェヌグリーク
             ヽ、_ ― _,.ィT/
    .            /|| ̄ || 丶   ターメリック、サフラン、パプリカなどが使われていると
                / .,_|L_,」|__,  ',
                |  !     i  |   書かれている。
                i  l     |  l
               l  l      |  l     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               l  l  ,,.  l  l     l まあ、カレーの種類でバラバラでしょうけど
              ∧_j  ,,,,_,,  l_.丿     ヽ、__________________ノ
             /            \

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__   まあ、それで、このカレーには次の素材が使われています!
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>   と、ガーっと書いて、そして、
      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   「それぞれの素材の栄養、効果はネットで調べよう!」
      |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
      '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/     とか書くんです。
    .      ヽ、  ― _,.ィT/
            r-l   l= 、i        身体に良い系の栄養を強調しておけば、
         r‐'  `ヽ、 l つ      
         'v――-、¨ r'' ヽ       ワーすごいですね。になるかもね。
        /     l l i .l
        i   /   .! l ヽ
        /   i      l /

             , : ´  ̄`゛ :: .
           ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\    んー。
            .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.   
           .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l    でも、この時代、調べれば、
          |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|
          |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   「それって普通のカレーじゃん」
          |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
          |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|     ってバレるんじゃないですかね?
           |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
           |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
           |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|
           || |ッ',__|:┴─イヽ.

                      _ー 、 }V  _
                    `ー--≧   V レ´{    そりゃー。バレるでしょうし、
                  _,フ'         __`ヽ.
                _  -‐≦==、、_, -、   \`ヽ   面接官にその辺突っ込まれると思う。
            、__-'´     `丶. `ヽ.、 }     `フ
             /  ,イ ./{    Y `| |     `ヽ   
            フ   /ン/__`ト、,i   l  }人{ヽ. \ヾ  でも、頓珍漢な答えするよりかはマシじゃろ。
               ̄乂,●) (● )リ|  /  リ:|  ノ ヽ._
              ,'ヽ         ノ/~).ィ.|:|   {´ ̄
             ハ. ヘ      、,.ィ.1:レ'/ ,イ 人    そんな質問が来る時点で、
                  ヽ.__ ..、     {ミ::|ィ|:|´ /.ノ'
                   YYYYY乂 L!从       その会社は大したことないし、
                 /ヽ-シ´::::`ヽ.
                ,.:'::::::::: ̄::::::::::::::::::ヽ.       「撃墜モード」になってるのは間違いない。
                   i:::::::::/{::::::::::V:::::::::::::'.
                  l:::y/== V::::::::ヽ::::::::::::l
                 |:{;': : : : :.\::::::::l:::::::::::|     
                l:ヽ: : :ヽ: : :.\:::l :::::::::!


                 __    __
                \ ヽ/ ∠_
              <⌒\ /ヘ ≧   でも、「今、普通にやってるサービスを
    .        -=ニ¨ 匸>=<二}、`ー 、
            >'"´ ̄ ̄`\ \\  >    あえて文言にしてみる」ってのは、
    .       /          ヽ. ヽ}i ハ
           /,  / /_|   \__ヽ.  ハ!  }|   一つの手かもしれないよ。
          ,イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } i|  i|!
        ノ八 .{ ---\l --- |厶ノ  八
            \| (●)  (●).ノr'}! /    牛丼屋で「なんと! 紅ショウガ乗せ放題!!」って
              人''  __   '' ィT´!∨
              ` ァ┬=≦:ノj |! |      銘打っただけで売り上げが伸びそう。
               〈xく矢¨¨ヽ|ノL!
              /Y ̄ ̄Y´|     「今までと変わってないのに付加価値があるように見える」 
              ,′}  ...::::| |
              / ノ   ::| │       これだいじ。
               //  .::::::::| │  
                            

             , : ´  ̄`゛ :: .     免罪符を得た者たちが
           ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
            .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.   常識外れの量の紅ショウガを乗せまくって
           .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
          |:::::|::::::|(●) (●)|::::|:::|   紅ショウガ代がかかりそう。
          |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
          |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|       l 本日の紅ショウガは全て使用されました。
           |:::::|:::::| ヽ. // r─┐      l
           |:i|:|:::::|  ̄ ̄7~ア茶_}、      l 次の入荷をお待ちください。
           |:||:|::,i'l    /三゙一メ;}|      l 
         !| |.゙::j ト-、/┴─イ、~ /      l とかやって量を調整しよう。
                            ヽ、_________________ノ

                            午前中で無くなりそうやね。


                 _   _,
              ___,> Y´'ー-、     面接というのは、その会社がどうかを
             _>z二_ ___`ー≧__
             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   見極める必要がある。
            /        ヽ `Y′之>
    .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<  
           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )   面接官の態度、質問を聞いてみて、
           |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
             `|   ヽ    「)'/|/   「あ、こいつら新人を奴隷ぐらいにしか思ってないな」とか
             ヽ、_  ‐-  _,.ィT/
               l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩     「仕事のために死ねって考えだな」とかを
              /     ヽレ:::::::::::::::::::| |- /}、
               /      `、;;;..-.,,_ 丿},ノ / ノ    しっかり調べろ。 
                /        l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
            /        ノ′   `' ='''"´
             /         {

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__   その仕事がどーしてもしたいって言うなら、
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>   しょうがないけどさ。
    .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   
        |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′     無職が嫌だとか、へんなプライドで強引に入社したら、
          `|   ヽ    「)'/|/
          ヽ、_ ― _,.ィT/         数か月後に仕事を辞めて「また」就活するハメになる。
            /::/ヽ:::::::::丶
    .      /::::|´ ̄ ̄`、l:::::',    
    .      |::::::!     .i::::::| ))       そっちの方が断然辛いぞ。
           i:::::ヘ__ ___j::::::|
       ((  ゝ:::::::::X::::::::::::ノ
         / / ヽ ~ \ `ヽ~\
         |            |
         |   レジ袋    /
         ヽ______/

                 . _   _,.
               ___,> Y´'ー-、.      面接官の「撃墜モード」を感じ取れ。
             _>z二_ ___`ー≧__
              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   撃墜モードとは、
            /        ヽ `Y′之>  
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    「こいつ要らないから、諦めさせよう」って状態だ。
             /!i |r'7Y `丶!、」! ,'|  }ノ |
          /|ハ ( ●)  (●)〃/_// /レ′   こうなったらどんなに媚び売っても無駄なので、
          ' イト i   `     ィJ}リ'/|/´
             ヽ  ー    -‐1//      「あ、これ撃墜モードに入ってるな」って思ったら、
              `ーr‐ ´='1ハ トリ
               _iY「´ r'⌒,._       さっさと切り上げて帰る準備をする方が良い。
             , イイoノノ   i 〃 ヽ
           / レヰo /´ ̄`ヽ  '、
          / /     {二二´ !   ',    面接官が「こいつ欲しいな」って思ったら、
        / / ─‐---  `r─   ヽ  ',
       /   ヽl       ー‐,ィ'   \ヽ   答え辛い質問はしなくなる。
      /    /!          / ヽ   `ヽ
      ヽ    く  l           /    ヽ    !  「良い印象を持ってほしい」って思うようになる。
       ヽ   ',. |       〈      丶、_ノ.


                 __    __
                 \ ヽ/ ∠_     「ウチは辛いけどやっていけるのかね?」
                  <⌒\ /ヘ  
             -=ニ¨ 匸>=<二\      っていう系統の質問になってきたら、     
                  >'"´ ̄ ̄`\ ー≧__
              /            ̄ 7 <   撃墜モードの1歩手前だ。
            /,  / /_|   \__ヽ `Y′之>
    .        イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } ヽ }<
            ノ八 .{ ---\l --- ||  }ノ |    入社しても嫌味が飛んでくる職場になるぞ。
    .         \| (三)  (三).ノr'/
    .           人''  __   u ィT´        早めに切り上げて次を探すモードになろう。
               ` ァ┬=≦:ノj ∨
                   〈xく矢¨¨ヽ|__八


                 、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                _,>   . . .  '¨ ̄\    まあ、変なこと言われたときに、
    .             ,>-<__:.:)〃    <二 _,
           __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /   どのように対応してくれるか?
        -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ
    .       イ/Aハ/‐ト、j    /||,j/|/): : :i`ゞ    を、真剣に調査している面接官もいる。
           レ●´ ●)Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_
           }丶     j/ノく イ| |:|  : : {`ー一
             -     ´そイ|:|:U:.| ,イ:人    「嘘でもできます、がんばりますって
            \_     xケ|:!|:|ラ彳/ j/
               卞-イY´:.x≪ >イ从          自分を殺して腹芸ができる子を入社させる」
            r'r'゚ x≪し' ⌒\
           r'川/し'⌒,イし'⌒7         そんな下調べをしてくる人とかね。
           ///ん'゚//}  Ⅳ´ 
         xく/|」ノ/,イし'゚  |
        レ'/_」「/ /´}}    |
    .     { / /《  |     |
          i / /  \.|   .{
          { /   、 |   i
          i      ヘ|   |
          |      :|   l:


          __≧ー\ソ<_
           >    x=ュ-──´─ - _
        _≦   ,ュ彡"´           `丶    面接官の「撃墜モード度」がどれくらいか?
        `フ   //               \
        /                        ヽ   その1点だけを考えて面接に臨むと、
       ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '
         / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :    緊張しなくていいぞ。
          /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
         }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
         jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八   斜に構えていると思われない程度に
         |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
         八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/      面接官を様子見しよう。
           }: |!  八                 八
           レ个ーf }|丶    -―-   . '       
             / ̄ ̄ ̄`¬ー- 、._     イ-――- 、    そして「撃墜モード」が発動したら、
    .        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
            /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!   何が悪かったのか反省しつつ、
         /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
        /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ  その会社は諦めよう。
      /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
    .  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }


        
                                 __    /{     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                ⌒ァ 二_ー:′└- 、    l そういう不純な新人は
                               ,ィ彡ィ __  V ⌒ヽ.  \  l
                          ヽ. __ 才,ィ /厶-‐;`‐rチ:、 ‘, ト l 組織に要らないので、
                            ーァ /^{/  "⌒ `ヾ}/ ハ ヽ l 
          .. -―… ‐- ..     ー=彡 ′   /     _ノハi  ', { l あぶれてニートに  
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ     / / ‐大  /rt、  l  Y ト廴. l 
        /:::::〃::i::::i::::::::::i:::::ハ::::::::::::::.   /ィ  //-ハ / -v \j  i |/    l なるんだよねぇ。。。    
      /::::://::Ll::::|_l::_l::」::i|::::::::::::::i   { ∧ !T;:;T、 { T;::;:Ti ィトぐ i ′ヽ、__________ノ  
      i:::::从「ToT   ToTi|::::::::i:::::|  ヽハ {,, ー  \ ー,,/ ィノ ノ ∧{    
      |::::::::::},, ー    ー,, |::::::/: : |   八「`  (__,   , u厶ク_夭 { ヾ   んまあ、
      レ1::〈     ′     i/:l:::::::|     ヽ>  _ ̄__ ..ィ7 ト>ミx
        |:::::j>  _^__ ..イ::::::l:::::::|       /L____/ ∧ `ヘ〉    `   そうなんだよねぇ。
        |:::::川  ∨/  `l:::::::l:::::::|      /:::√⌒⌒く::::ヽ



    ::::::::::::::::::| |<,___        そういう私は非常に面接が下手です。
    ::::::::::::::::::| |_二z<_
    ::::::::::::::::::| |~`'┴<        今の職場も早いものでもうすぐ5年目。
    ::::::::::::::::::| |     \   
    ::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i      できれば、このままずっと契約延長して欲しい。 
    ::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l
    ::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|   
    ::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川     
    ::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛     
    ::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ  
    ::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉
    :::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン ソッ
    ::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7
    ::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
    ::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉
    ::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\                               それではまた。



    .ノ(どっとはらい)

    --------------------------------------------------------------------------------
    姫路鹿之助 2018年8月4日

    基本方針(其の二十四、我が妄想、登用教、萌求道)
    http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1316511

    月読帝國
    http://serizawa.nomaki.jp/tukuyomi/

    リレイ嬢の庭
    http://serizawa.nomaki.jp/toyou/

    メゥリリー族
    http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1418329

    プロフィール
    http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1637752

    七里香雪亭
    http://ch.nicovideo.jp/himezi