• 【Minecraftストーリー】『狼と豊穣、従者の舞』 8話Tips,今後の活動スケジュール

    2017-12-27 22:18



    【注意事項】
    本記事は、Minecraftストーリー『狼と豊穣、従者の舞』本編動画にて、『Tips』として出した単語の解説や、世界観、キャラの紹介を行う記事です。

    本編を視聴されていない場合、本編のネタバレになる、もしくは全く意味がわからないきっと恐らく意味がわからないと思いますので、本編動画を視聴された後に閲覧してください。

    本編動画の荒れを避けるため、「ここの設定こうした方が面白いんでね?」といった提案、アドバイスなどは、できるだけこちらのコメント欄に書き込むようにしてください。
    なお、この提案にキャラの名前案などは含まれません。長文である場合に、こちらに載せていただくようお願い申し上げます。


    本編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ


     
     Tips解説



    【ケルビム】
    09:55頃

    厳しい階級制度が敷かれている翼人社会において、聖女の次である上位二位とされる階級。
    この場合における聖女とは、翼人様信仰の大元となった「翼人教会」の初代聖女の血筋の者を指す。セイナの住んでいた空中都市では、古くからの翼人様信仰の体系が根強く残っていたため、階級制度もより厳格なものとなっている。
    「翼人協会」に居る聖女はその名を借りているだけであるため、全く別の存在である。

    本編に登場することはまず無いが、翼人の階級制度は『天上位階論』に基いて割と細かく作ってあったりする。

    【エンジェラント教会】
    14:45頃

    翼人様信仰の教会の中でも、特に格式高い系統の大教会の名称。
    セイナの住んでいた空中都市に位置しており、王宮に隣接して建てられている。

    【王宮図書館】
    16:54頃

    上記の王宮内部にある、翼人についての歴史的資料を数多く所蔵している図書館を指す。
    普段は元神官の老夫が番をしているが、セイナが利用した際には席を外していたようだ。

















    今後の活動スケジュールについて


    戯れでも謝罪申し上げたように、これからは進捗等も頻繁に残していかなければならない…と考えたため、まずはこのアカウントでの活動スケジュールを載せていきたいと思います。


    (1月中  おおまい制作)
    2月中  おおまい制作
    3/10  他ジャンルの動画2本投稿
        そのジャンルにおける複数人合作募集開始
    3/18  参加させて頂く合作動画を提出
    3/31  大きな合作動画の中間提出
    4月中  おおまい制作
    5/30  上記合作動画の最終締め切り
        単品動画の製作開始
    6~7月 おおまい制作
    8/27  複数人合作投稿


    現在決定しているタスクは以上となっており、おおまいとは別の動画が多数を占めています。
    3/10に2本、3/18に1本、5/30に1本+3本を制作しなければならないため、おおまいに割ける時間は上記赤字の部分となっております。
    1月中は年始ということもあり、動画制作に時間を割くことが難しい状況です。
    出来る限り、赤字の部分でおおまいの制作を進めていきたいと考えておりますが、万が一間に合わないという場合には、再度ブロマガやTwitterでご連絡致します。


  • 広告
  • 【Minecraftストーリー】『狼と豊穣、従者の舞』 6話Tips,ちょこっと裏話

    2017-02-14 22:11



    【注意事項】
    本記事は、Minecraftストーリー『狼と豊穣、従者の舞』本編動画にて、『Tips』として出した単語の解説や、世界観、キャラの紹介を行う記事です。

    本編を視聴されていない場合、本編のネタバレになる、もしくは全く意味がわからないきっと恐らく意味がわからないと思いますので、本編動画を視聴された後に閲覧してください。

    本編動画の荒れを避けるため、「ここの設定こうした方が面白いんでね?」といった提案、アドバイスなどは、できるだけこちらのコメント欄に書き込むようにしてください。
    なお、この提案にキャラの名前案などは含まれません。長文である場合に、こちらに載せていただくようお願い申し上げます。


    本編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ


     
     Tips解説



    【翼狩り】
    00:16頃


    翼人、翼獣人をターゲットとした、凶悪犯罪の名称。
    翼人、翼獣人の翼からは非常に高純度のマナを抽出することができるため、それを悪用する組織が無理矢理剥ぎ取り、使用しているとされる。
    その実態は不明瞭であり、翼狩りに遭った者が発見され、生存していることも稀である。そのため、翼人の住む空中都市では常に厳重警戒がなされている。


    【阻害魔法】
    02:03頃


    カズが盗聴防止のために使用したと思われる魔法。
    しかし、呆気なくセイナに盗聴されていたため、本当に盗聴防止用の魔法なのかどうかは不明。


    【原初の翼人】
    03:37頃


    かつて豊穣の世界が荒れ果てていた頃に、魔物と共に世界を蹂躙した後、翼人様に粛清された者を指す言葉。
    現在の翼人とは違って黒い翼を持っており、非常に暴力的で冷徹とされる。









    ちょこっと裏話


    ちょこっと、それも戯れにてちょこっと話した制作裏話の詳細を、今回は画像付きではないですがちょこっと、ちょこっと纏めたいと思うこのコーナー。不定期開催ですがよろしくお願い致します。



    第二回『わかりやすく、って難しい』


    とある方からの意見により、動画の作り方を改めようと決意して。
    いざ実践、と第六話を作り始めると、中々にうまくいかないもので…。



    戯れでは、「視覚的にマイクラっぽく、楽しく」「シンプルな構成」を目指すと大口を叩いていましたが、前者はともかく、後者が厳しい。

    もともと第一話が、初見さんお断り、設定開示のオンパレード…ということもあったため、シンプルにしすぎてしまうと、より混乱されてしまう方が出てくるのではないか。
    かと言って、このブロマガや戯れで補足したとしても、しっかり目を通してくださる方のほうが圧倒的に少ないので補足は意味を為さない。

    難しいところだなあ、と思いながら、何とかしてわかってもらおうと「丁寧に」、それも「伏線撒きを丁寧に」してしまった結果、生まれたのがあの六話です。

    特に大きな変更もなく、順調に進めば後々回収出来るはずですが、その「後々」がいつになるかわからない、ということで、その間に離れていってしまう方が多いのではないかなあ、と思っております。

    盛り上がる部分で要素が足りないと淡白な作品となってしまいますが、かと言って要素を展開しすぎると、こういった連載方式では理解され難い。

    次回から使用予定の、ある配布ワールドの使用、一部改変許可が取れていないため、無闇に話を進められない、ということもあるのですが、結局六話は「展開するだけして特に盛り上がりもなく終わった」との感触しか得られていません。

    確かに趣味の範疇で自由にやらせて頂いておりますが、やはり多くの方に知ってもらいたい、見てもらいたい、そして物語に参加してもらいたいというもの。

    ですので、これからはもう少しだけでも、視聴者様方に寄り添った作品に出来るように尽力していきたい所存でございます。

















    なんだこの雑駁な文章は…。
  • 【Minecraftストーリー】『狼と豊穣、従者の舞』 5話Tips

    2017-01-15 18:57



    【注意事項】
    本記事は、Minecraftストーリー『狼と豊穣、従者の舞』本編動画にて、『Tips』として出した単語の解説や、世界観、キャラの紹介を行う記事です。

    本編を視聴されていない場合、本編のネタバレになる、もしくは全く意味がわからないきっと恐らく意味がわからないと思いますので、本編動画を視聴された後に閲覧してください。

    本編動画の荒れを避けるため、「ここの設定こうした方が面白いんでね?」といった提案、アドバイスなどは、できるだけこちらのコメント欄に書き込むようにしてください。
    なお、この提案にキャラの名前案などは含まれません。長文である場合に、こちらに載せていただくようお願い申し上げます。


    本編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ


     
     Tips解説



    【セイナの家】
    01:27頃










    集落の小麦畑側出入り口付近にある、小さな家。
    セイナはここに一人で住んでいる。

    中は綺麗に片付いており、必要最低限のもの以外は置かれていない。
    あるものと言えば多くの蔵書であるが、この中の殆どは冒険小説である。
    しかし、当のセイナはあまり読書をしないらしい。

    【『殺せる俺』】
    02:27頃


    ブラーヴが、カズからの依頼を受けて魔物討伐などを行う「なんでも屋」(後述)であることを指した言葉。

    セイナは実戦経験が殆ど無く、4話最後のあの場ではミノタウロス一体の相手をするのが限界であった。
    彼女の太刀筋は美しいが、その美しさは「儀式や剣舞」で通じるものであり、ブラーヴは「殺意がない」と一蹴する。

    【『なんでも屋』】
    02:40頃


    ブラーヴが、セイナに自身の本職、クラフター業を説明するために用いた言葉。
    今回は魔物ハンターとしての依頼もこなす「なんでも屋」としての発言だが、腕の立つ暗殺者を雇っているようなカズからの依頼を受けている、という時点で、魔物討伐のみ受けているのか真意は定かではない。

    ただ、クラフターの力を活かして本当になんでも請け負っており、農家どころか水回りの工事や子守りまで、幅広い分野を「仕事」にしているようだ。
    集落の者からの信頼が厚いのはこのためである。

    【「傷は開かないようにしている」】
    06:03頃


    メアの治癒魔法は他に類を見ない程の治癒力を誇るが、流石に今回のようなケースでは魔法のみで治すことは不可能なようだ。

    即席の魔法である程度相殺したとはいえ、ミノタウロスの巨槌を直に喰らってしまったブラーヴの惨状は計り知れない。
    セイナの応急処置によってなんとか一命を取り留めたものの、見るに耐えない状況であったことは確かである。その状態から、潰れた骨を元に戻し、ぽっかりと開いた傷口を塞いだメア。末恐ろしいものである。
    その後で、問題なく動けているブラーヴも中々ではあるが…。

    【セイナのリボン】
    07:50頃


    セイナが背中で結んでいる大きなリボン。
    エプロンを結ぶそれだが、肌身離さず身につけており、とても大切なもののようだ。
    ブラーヴはそれを「家族からの贈り物だろう」と予想したが、カズによるとセイナは集落に移住してきた際も独り身だったという。

    5話最後に見せた、背中の傷痕が何か関係している…?

    【明晰夢の警備】
    08:12頃


    ブラーヴが「娼館の用心棒」と説明している、彼の副業。
    カズが所有者である、娼館「明晰夢」の警備員としての仕事である。
    しかし、迷惑な客を追い返したり、サービス以上に娼婦に手を出そうとする客から娼婦を守ったりなど、彼が説明する「用心棒」の方が仕事内容としては正しい部分がある。

    【公衆浴場】
    09:36頃








    集落にある、小さな公衆浴場。地熱を利用してお湯を沸かし湯を張っているため、温泉ではない。
    利用システムとしては「時間指定制」で、男女毎に利用できる時間が異なる。残念ながら混浴ではない。
    基本的に無料で入浴することができ、集落の人々は湯船に浸かりたい際、ここに来て入浴することが可能。

    何故か営業時間が過ぎても施錠されておらず、自由に入浴可能。ただし、管理者が居ないため水温については目を瞑らなければならない。

    5話最後では、セイナが入浴していたが…?








    セイナ編突入、次いで本筋の伏線もどんどん盛り込んでいくということで、今回は細かな部分にもTipsを割り振っています。


    展開の予想コメント、来ないかなあ…。