• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 百田尚樹の日本史(26)

    2018-07-13 15:00
    100pt

     今年から、「百田尚樹の日本史」を連載でお届けしています。

     読めば誰でも日本が好きになる、日本に生まれたことを感謝する、そして日本人であることを誇りに思う――そんな「日本史」を書きたいと思います。

     今回は、いよいよ江戸幕府の身分制度の実態を明らかにします。

     

     

     

    百田尚樹の日本史 26

     

     

     

     

     

     

    江戸時代の身分制度

     
  • 2018年07月13日号:ニュースに一言

    2018-07-13 15:00
    100pt

    ●弁護士の先生といえば、頭がよくて誰もが頼りにする正義の味方というイメージで、当然実際もそうでなければならないはずですが、彼らも生身の人間ですから中にはどうしようもないバカもいるようです。

     
  • 2018年07月06日号:ニュースに一言

    2018-07-06 10:30
    100pt

    ●サッカーワールドカップロシア大会はまだ熱戦が続いていますが、わがサムライジャパンは決勝トーナメントには進出したものの、初戦で強敵のベルギーに惜敗し、ベスト16で姿を消すこととなりました。