• このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ・メルマガ

  • 間違いだらけの論客選び

    今回俎上に上げるのは、2017年の冬コミでゲットした後藤和智師匠の同人誌です。みなさん、後藤師匠をご存じでしょうか。かなり旧聞に属しますが以前、コミケで撒かれた「TPP反対」のチラシに噛みついた御仁です。その時の言い分がケッサクで、「萌えキャラを使用して政治主張をさせていた、けしからぬ」というわけのわからぬモノ。 その後藤師匠が冬コミでぼくの著作を俎上に乗せるというのだから、こちらとしても心中穏やかではいられません。そんなわけで早速ゲットしたのが本書です。

    2018-02-09

    • 8 コメント
  • お知らせ

    先週書きました、久米泰介師匠のテキストへの評、旧ブログの方に大幅加筆、改訂の上で発表しました ( http://blog.goo.ne.jp/hyodoshinji/e/747866da26b2996ca6b4ec0ff15457f1 )。 未見の方、一度読んだけど今一よくわからんかったという方はこちらを見ていただけると幸いです。

    2018-01-13

    • 6 コメント
  • 久米泰介「男性に対する性の商品化の学問上の批判」を読む

    マスキュリニズムの泰斗(と、武士の情けで呼んでおきましょう)である久米泰介師匠が奇妙な主張を始めました。 フェミニスト様すら逆らわぬ「表現の自由クラスタ」に逆らうとは愚かなヤツメ! ということで、鎮魂歌を、君に。

    2018-01-06

    • 0 コメント
  • 2017年度女災流行語大賞

    今回は新年を祝って、本年度の「女災流行語大賞」をお送りします!  今までも「 日本死ね 」「 女性が輝く社会 」など流行語を捏造して参りました当大賞ですが、本年度は一体いかなる斬新な「流行語」が飛び出すことになるでしょうか。乞う、ご期待!!

    2017-12-29

    • 2 コメント
  • うるさい日本の私

    みんなのアイドル、勝部元気アニキが「『 弱者男性が日本を滅ぼす 』という本を出したい。」と絶叫したことがごく一部で話題になりました。 反論する人の中には「障害者男性」も「弱者男性」だぞ、サベツだ! という人もいましたが、それはやり方としていかがでしょうか。 中島義道氏の本に、答えが隠されています。

    2017-12-22

    • 0 コメント
  • 和月伸宏の児童ポルノ所持による書類送検(及びイオン系列のアダルト書籍販売中止)について

    これらには一体、どんな意味があるのか……いや、単なる偶然で起きたことに過剰な意味づけをすることは望ましくないかも知れませんが。しかし実は場合によっては、この二件は「表現の自由クラスタ」の「敗北宣言」につながるのではないか……とぼくは考えています。

    2017-11-26

    • 6 コメント
  • フェミニストとオタクはなぜ相性が悪いのか

    いや、本書が出版された直後から、まるでそれが契機にでもなったかのように、世の中大変な騒ぎです。  イオン系列のアダルト書籍の販売中止、和月伸宏の児童ポルノ所持による書類送検など、オタク分野で大事件が頻発しています。  まあ、当ブログをご愛好いただいている皆さまにはおわかりの通り、これらトピックスに対しても、ぼくは単純に被害者ヅラで騒ぎ立てるつもりはないのですが。

    2017-11-23

    • 0 コメント
  • トンデモ女性学の後始末

     ――さて、続きです。初めての方は 前回記事 からご覧頂くことを強く推奨します。  前回記事で充分に明らかになったことと思いますが、「フェミニズム」とは地上最大の「妄想社会学」であり、基本的な部分で「疑似科学」と全く同じ性質を持っていると言えます。  前回五つ目までご紹介した、「 フェミニズムをめぐる10のファクト 」の残りをご紹介することにしましょう。 ファクト6 知的な職業に就く人も多い 「フェミニスト」に「知的な職業に就く人も多い」のは、もう説明するまでもないでしょう。  しかし、オウム真理教の幹部に高学歴な者が多かったことが象徴するように、トンデモさんについてもこれが当てはまるのです。例えば、前回( 『トンデモ本の世界F』 。以降、『F』と略記) に採り挙げた紫藤甲子男氏は東海林さだお氏などと同期の大ベテランの作家、漫画家ですし、後述する谷口祐司氏も世界発明エキスポ銀賞、大阪府知事賞、厚生大臣賞などを受賞しています。他にもプロの科学者、弁護士、牧師など社会的に立派な人物がトンデモ本の作者である例は枚挙に暇がありません。  何故か……となるとまあ、一口に説明することは難しいですが、一つ...

    2017-11-17

    • 2 コメント
  • トンデモフェミニズム本の世界

    「トンデモフェミニズム」と書いたモノの、フェミニズム自体がトンデモなわけで、この言葉自体が「頭の頭痛が痛い」みたいなものなのですが、ここではトンデモ、つまり疑似科学などへの妄信と、フェミニズムへの盲信とを比較、それらの共通点を見ることで両者が同じ構造を持っていることを指摘していきたいと思います。  本稿を読み終えた時、あなたはきっとフェミニズムがオカルトの一種であり、その中でも最も非論理的で非理性的で反社会的なモノであると理解していることでしょう。

    2017-11-11

    • 0 コメント
  • トンデモ本の世界G

    と学会の元会長はフェミニズムもまなざし村もチンプンカンプン? 山本弘師匠のトンデモぶりを徹底追求!

    2017-10-28

    • 0 コメント

Twitter

生放送

放送済みの番組はまだありません。

動画

7:56

ドクター差別と詰られし者たち

再生3,883 コメ541 マイ2