• [7/16開催]Dead by Daylightの中の人に限定スキンを頂いたのでプラべイベントやります!!

    2017-07-13 01:4511


    前回のブロマガのプラべ大会は無かった、いいね?


    あっ、はい
    というわけでブロマガではお久しぶりです。


    タイトルの通り、現在DbD開発チームの中の人と連絡を直でとっており、
    日本のDbDユーザーへ向けてのスキン配布イベントを行うための限定スキンを頂きました!!

    本題の第一回の配布イベントを配信で行います!
    参加予定の方はちゃんとこちらのページの詳細ルールなどをよく読んで参加をお願いします

    開催日時: 7/16(日曜日) 19時より (限定スキンが無くなり次第プラべマッチングは終了)
    場所  : メイン配信はこちらで行います (オープンレックにて配信致します。)
    参加資格: ・一条さんの配信リスナーである(なって頂ける方)
          ・限定スキンも大事ですが、楽しんで配信を盛り上げて頂ける方
          ・プライベートマッチングで楽しく試合をして頂ける方
          ・配信にプレイが流れる、一部試合を録画する可能性があるのでそれでも良い方
          ・一条さんへSteamフレンドを登録出来る方(申請送っておいてください!)
           (現段階でプラべ部屋への参加を早いもの順にしようと思っておりますので)


    配布する限定スキン

    Dweard(ドワイト専用スキンヘッド)を3つ



    Chukles(トラッパー専用マスク)を3つ



    and more...?(もう少し貰えたら増えるかも?黒メグパーカーとか...

    7/13 深夜3時追記:
    早速ですが、こちらの
    メグの黒パーカとおしゃれパンツの上下セットスキンも頂けました!!(thx for Alex!! :D)
    同じく3つ頂きました!!本当にありがたい...!!






    約一年間もの間、私の動画や配信を応援して頂けた方を大事にしたいので、
    配布の優先度としては配信を今後とも応援して頂ける方を尊重したいと思います。

    (要するに自分が使う予定がないor既に持っていて必要がないという方にはご遠慮頂きたいです)

    スキンの転売や
    他人への譲渡NGとさせて頂きます。




    限定スキン配布の方法、プライベートマッチ試合のルールですが...

    ~ゲーム内でのルール等~

    ・リスナーの方達でプライベートマッチングをして頂きたいと思います。
     (それを私が観戦、実況配信させて頂きます)

    ・サバイバー使用キャラ、キラー使用キャラに制限は無し
     自由に好きなキャラを使ってください。(各自DLCで持っていないのは使えません)

    ・パークはプライベートマッチなので、各ユーザーのレベルに関係なく全開放です。

    ・サバイバー、キラー共にパークは使用制限無し

    ・キラーのオファリング使用禁止
     キラーの特殊addonは二つ、自由に使って頂いて構いせん。

    ・サバイバーアイテム持ち込みはアンコモンまで(黄色レアアイテム)のみ可。
     (ただし、addonの使用はレア度に関係なく不可とする)

    ・サバイバーのオファリング使用禁止

    ・MAPは毎回ランダムで私が決定します
     (当日の配信で同じマップはひかないように調整します)

    ・フェイスキャンプは禁止(キラーの立ち位置により救助が不可能なもの)

    ・過度な煽り行為の禁止(明らかに相手を卑下するような行動はNG)





    サバイバーでの限定スキン配布基準は...

    より行動的に、より試合に貢献し、
    よりキラーとの闘いに時間をかけ、より試合で目立った人へスキンを配布したいと思います。
    (各試合一人までスキン配布者を選ぶ)

    ただ脱出するだけ、何かしらの条件(トーテム破壊MVPとか)を付けるのもアレなので
    ザックリと試合のMVPサバイバーを私が決めます。


    キラーでの限定スキン配布基準は...

    (ランクリセット直後なのでその都度確認します)

    過去の最高キラーランクが20~15の方は
    Pip1ゲット(米粒一つ)獲得でスキンゲット

    過去の最高キラーランクが14~1の方は
    Pip2ゲット(米粒2つ)獲得でスキンゲット


    最近始めたばかりの初心者の方もいるかもしれません。
    なので今回は新しいランクアップシステムを採用して、
    フックに吊り、処刑完了した数で変動するPipの数をランクで判断したいと思います。

    まだ初心者キラーだという方は少し条件を甘めに、
    上級キラーの方は全力でサバイバー全滅を狙って欲しいと思います!

    ランクリセット直後なので、基本自己申告です。
    (ちゃんと自分が上級ランクキラーだという方は恥ずかしくならないよう、私に伝えてください)





    以上が 

    7/16開催 限定スキン配布のプライベートマッチイベント
     


    の概要です!!

    一応こんな限定スキン配布イベントを定期的に開催したいと思っておりますので、
    沢山の方に配信を観に、そしてゲームへの参加をして欲しいです!!
    (DBD開発の方にも連絡をするので恐らく配信を観に来ます、今後のためにも宜しくです!!)

    情報の拡散を宜しくお願いいたします!!

    分からないことがあれば一条さんのtwitterまで宜しくお願いいたします!





  • 広告
  • 5/13 DbD SPARK OF MADNESS 大会開催します!

    2017-05-10 23:09

    DLC記念、SPARK OF MADNESS 大会開催します!

    とりあえず記事作成となりますので追記があれば更新箇所を載せた上で、また書きます。
    お友達を誘うも良し、自分の知っている配信者や動画投稿者に教えるも良しでございます。


    5/11追記)勝敗の決定の項目にSSを各自撮影しておいてくださいを追加しました。



    ~開催日時~
    ・DLC配信が日本時間12日(夜?)なので、翌日の13日夜(19時配信開始~24時?)でやります。
     5/13(土) 配信開始19時より 第一試合開始は19:30を予定。
     参加者の方は必ず19時までにはDbDが起動出来る環境に居ておいてください。

    ※万が一、DLC配信の延期。もしくは不具合等によって新キラーが使用不可になった場合、
     大会の延期、最悪の場合、中止をする可能性がございます。


    ~配信~
    ・当日の大会の様子は主催者のニコニココミュニティでコミュニティ限定で生配信予定です。
     配信コミュニティです→( http://com.nicovideo.jp/community/co384014 )

    ・試合に参加しているユーザーの方は、主催者側の配信を見る、聞くのはお止めください。
     基本主催者側はプレイヤーの様子を観戦する為に観戦システムを利用しております。


    ・参加者の録画や配信についてですが、配信は90秒のディレイを導入が可能な方のみ行っても OKとします。
     
    ・もし参加者での配信をしたいよって方は主催者にとりあえず声をかけてください。
     ディレイとは何か?どうやれば導入できる?って方は配信をするのは諦めてください。
     (どうしてもって方は一度ご相談ください)

    ・録画に関しても試合に参加されているユーザー様全員に許諾が取れるのであれば
     アップロードはしても構いません。
     ちゃんと録画の趣旨を確認して、一人でもNGが出なければ録画して頂いて構いません。


    ~参加条件~
    ・@ichijyousan のツイッターフォローワーであること(大会当日17時までに)
     (大会終了後フォロー解除どうぞご自由に)

    ・主催者へのsteamフレンド( http://steamcommunity.com/id/ichijyousan/ )を
     大会当日17時までに送れる者(上に同じく解除ご自由に)

    新DLCである、「SPARK OF MADNESS Chapter」を購入済みの方
     これがないと後ほど記載するルール条件が満たせなくなります。

    ・大会Discordサーバーへの参加が可能な方(VCの使用は各自に任せます)
     (大会用Discordサーバー https://discord.gg/FJRS6GZ )

    ・Discordサーバーへ接続後、#sanka_hyoumei のチャットルームにて
     「参加します」のチャット入力を当日17時までにお願いします。

    ・当日までにDiscordの表示名とsteamでの表示名を日本語名で統一しておいてください。

    ・大会進行を妨害しない者

    ・同じ大会参加者に対し、暴言や終了後SNS等にて悪評などを言わない方

    ・ゲーム内での不正行為(悪質なバグ利用)、過度なゲーム内(外も)煽りはNGです。
     (主催側で良し悪し判断します。)

    ・この企画を楽しんで、盛り上げて参加して頂ける方


    ~参加定員~
    ・当日(5月13日)17時までの募集で MAX 30名 までとする。
     途中棄権(各自の急な予定等)があった場合は賞品贈呈の対象からは除外させて頂きます。


    ~大会ルール~
    ・この大会は久しぶりの新DLCを純粋に楽しもうと企画した大会です。
     全員が楽しく、大会に参加、DbDというゲームを楽しめるように
     お互いに考え合ってプレイをお願いします。


    ・プライベートマッチにて試合を行います。

    ・当日のチームメンバーなどは完全にランダム、
     主催者側で当日の参加メンバーを割り当てます。

    ・この大会は個人戦となります、チームでの参加は出来ませんので気をつけてください。
     (お友達を誘って頂いての参加は構いません)

    ・サバイバー達は大会サーバーDiscord上でのVCは自由に使ってください。

    ・キラーはNEWキラーである、「THE_DOCTOR」のみ使用可能とする。

    ・サバイバーはNEWサバイバーである、「フェン・ミン」のみ使用可能とする。

    ・使用するMAPは「DLCで開放される予定の新MAPのみ」とする。

    ・Perkは各自(「THE_DOCTOR」と「フェン・ミン」)の固有Perkを三つ必ず使用すること、
     最後の4つ目は、全Perkの中から自由に一つ選んで良いとする。

    ・キラーのaddon持ち込みは無し。(DOCTORの能力に応じて変更する可能性があり)

    ・サバイバーのアイテム(addon)持ち込みは無し、
     マップ上のチェストからの入手はOKとします。

    ・オファリングはどちらの陣営も使用禁止とします。

    ・フェイスキャンプ(救助行動が確実に不可能な状況)は禁止。

    ・ポイント獲得の不正(無いとは思いますが、キラーとサバイバーの談合など)は禁止です。
     あからさまなもの、何かしら指摘があった場合の状況は主催側でジャッジをします。

    ・新マップでの不具合によるスタックやどうしようもないバグなどが発生した場合、
     主催側で続行、試合の再スタート(仕切りなおし)などの決定をする可能性があります。

    ・大会参加時、接続地域(DL地域設定)を参加者全員「Japan」に設定してください。


    ~勝敗の決定~
    ・一人2マッチ、試合を行います
     キラー、サバイバーは1回ずつ必ずプレイします。


    ・獲得したポイントで勝敗を決めます。
     2マッチで獲得したポイントを個人得点とし、
     キラー、サバイバー合算したポイントが一番多かったユーザーの優勝とします。

    ・試合終了後のSSを各自撮影しておいてください。
     何かあってポイントの違いや、最終戦績を照らし合わせた際の食い違いを防げます。


    ・キラーで生存者を全滅(処刑、失血死、問わず)させた場合、
     ボーナスポイントとしてゲーム内で獲得したポイントとは別に
     キラー一人に5000ptを加点する。


    ・生存者側で全員が脱出成功(ゲート、ハッチ脱出問わず)した場合、
     ボーナスポイントとしてゲーム内で獲得したポイントとは別に
     サバイバー全員に5000ptを加点する。



    ~優勝賞品~
    ・DbD関連の製品「Dead_by_Daylight本体一つ」と「各DLCどれか一つ」の獲得権利を差し 上げます。
     (厳密には本体を誰かに譲ったり、自分で持っていないDLC等を選んでいただく形となります)
     他人への譲渡の場合は、プレゼント譲渡の期日あり。(期限は後ほど。)


    ・サブ賞品として
     新DLC(SPARK OF MADNESS Chapter) 2本

     この二つキラーTOPユーザー と サバイバーTOPユーザー 一人ずつに贈呈予定
     何を持ってTOPとするかは当日発表します。


    以上が簡単な概要となります。

    沢山の参加をお待ちしております。

  • Deceitアイテムやオブジェクト一覧まとめ(2017/3/14)

    2017-03-14 18:18
    前回の記事
    Deceit(ディシート)の基本ルールや攻略等、色々まとめ → ar1217214


    今回は「Deceit」アイテムやオブジェクト一覧まとめ
    の記事となります。

    アイテムの回収、有効活用は健全者陣営も感染者陣営も大事な行動なので
    ゲーム内の英語が分からなくてツんでいる皆さんはアイテム取得のルールを
    しっかり把握してゲームに挑みましょう!


    電源レバー

    近づいてEキーでON(もしくは感染者はOFFに)にすることが出来ます。
    ・この電源レバーをON状態にしておかないと(一つのレバーにつき、一つのオブジェクトに対応してます。)
     各オブジェクトからアイテムを回収することが出来ません。
    ・画像の電源レバーはアイテム「トラッカー」が「シューティングタイプオブジェクト」から
     回収出来るようになりますよという表示が小さく図で描いてあります。
    ・この電源レバーがどれだけON状態になっているかで、停電時の時間が
     短くなるか長くなるか決まります。(起動が多いと停電時間が短くなります。)




    キャプチャータイプのアイテム取得オブジェクト

    この白い円の中で一定時間留まることで、指定のアイテムが手に入ります。
    手に入るアイテムはそれぞれのオブジェクト毎にランダムです。
    円が出ていない場合は、対応する電源レバーが起動していないので探して起動ましょう。
    ・アイテム取得が出来るのは最初に円に入った一人のみ。(かなり重要です)
    ・既に円の中に誰かが入っている場合は、その人のアイテム取得を補助するだけとなります。
    ・アイテムを取得すると、停電前の探索時間が約5秒ほど延長される。

    取得済みのオブジェクト。誰かがアイテム回収した後なのでもう意味は無くなる。
    赤色の円が出ていた場合は感染者がそのオブジェクトに対応した電源レバーをOFFにした状態となります。




    シューティングタイプのアイテム取得オブジェクト

    三つの的を下から順に銃撃、もしくは近接攻撃で攻撃して一番上にある最後の的を攻撃すると
    対応したアイテムがランダムで手に入ります(その都度何が手に入るかは決まってます)
    的が動いていない場合は、対応する電源レバーが起動していないので探して起動ましょう。
    ・アイテム取得が出来るのは最後の的を攻撃した一人のみ。(かなり重要です)
    ・下段の的は近接攻撃で攻撃するのが何故か失敗するので銃撃でHITさせましょう。
     真ん中と上段は近接で対応出来るので、ハンドガンの弾が無いときなどはそれで。
    最後の的を攻撃成功させた人にアイテムが渡ってしまうので、横取りに注意しましょう。
    ・アイテムを取得すると、停電前の探索時間が約5秒ほど延長される。




    吊り上げタイプのアイテム取得オブジェクト

    重要なアイテムが取得できるオブジェクト、電源レバーは関係ないのでいつでも回収出来る。
    ただし取るためにはプレイヤー二人が協力しないと獲得できない。
    一人が画像右下の感圧式プレートの上に立ち、
    もう一人が目の前のボックスからアイテムを取得することが出来ます。

    出現するアイテムは各MAPいずれも固定で、
    一つ目のエリアが検査キット(Inspection kit)
    二つ目のエリアがショットガン(Shotgun)
    三つ目のエリアが致死毒(Lethal injection)
    となります。
    ・アイテムを取得すると、停電前の探索時間が約15秒ほど延長される。



    ゲーム内で入手出来る各アイテム一覧


    ハンドガン弾薬(AMMO)

    地面や岩の上、テーブルの上とか色んなところに落ちている。
    近づいてカーソルを合わせてEキーで取得可能。
    画像の通り()の中に取得出来る弾薬数が書いてあります(画像だと3つ)
    ・とりあえず20発分くらいは頑張って集めよう
    ・ショットガンの弾薬は補充できないので注意



    防弾チョッキ(Armor)

    Eキーで取得すると銃撃や感染者の攻撃を防ぐArmor値が100補充される。
    地面や岩の上、テーブルの上とか色んなところに落ちている。
    毒ガスのダメージも防ぐことが出来る、体力と違って自動回復は無い。
    ・新しい防弾チョッキを取得するとArmor値を回復することが出来る。
    ・感染者による一撃ダウンの特殊攻撃を防ぐことがアップデートで出来なくなった



    カメラ(Camera)

    (感染者に対しては)銃火器よりも強い武器、防衛アイテム。
    ダメージという概念は無く、感染者のみにダメージを与えます。(人間相手にはただまぶしいだけです
    アイコン上の○%が残り使用回数です(画像だと後5回使用可能)
    マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
    ・一部キャラクターの固有スキルでゲーム開始時に取得した状態でスタートも出来る。
    ・効果範囲はそこそこ広いが感染者に対して正面から光を浴びせないと効果が薄い。



    解毒剤(Antidote)

    感染者の特殊攻撃でダウンしたプレイヤーの位置が分かるようになり、
    20秒以内にダウンした生存者に近づいてCキーを押すことでそのプレイヤーを救出出来ます。
    マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
    ・特殊攻撃ダウンしているプレイヤーは感染者に襲われた健全者で確定なので
     持っている時は、率先して助けに行こう。勿論感染者も近くに居るけど...
    ・アイテムは一度しか使えません。自分が倒された場合は使えません。



    トラッカー追跡装置(Tracker)

    他プレイヤーに近づいてCキーで使用、一定時間対象者の位置が壁越しにでも表示される。
    このアイテムの優先度は低いけど感染者っぽいプレイヤーに付けると効果は高い。
    もしくは一緒に行動したい味方につけて離れてもすぐに助けに行けるようにと使い方は広い。
    マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
    ・アイテムは一度しか使えません。



    検査キット(Inspection kit)

    人狼で言うところの「占い師」アイテム。
    目の前の他プレイヤーに対してCキーを押すことによって使用可能。

    画像だと赤いインフェクテッドアイコンだがコレは対象者が感染者という結果。
    白いドクロアイコンだった場合は対象者が健全者だったという結果。
    これを健全者が取るか、感染者が取るかで場が大混乱する可能性がある。
    検査結果は調べた本人にしか分からないのでボイスチャットかチャット利用して報告しよう。
    マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
    ・アイテムは一度しか使えません。



    ショットガン(Shotgun)

    ダブルバレルショットガン、装填数2発の初期弾薬8発分。
    高火力で健全者、感染者両者を蜂の巣に出来る。射程は意外と長い。
    ・第二エリアの吊り上げ式オブジェクトか最終エリアのオブジェクトから回収可能。
    ・ショットガンだが射程は意外と長い、感染者の特殊攻撃もあるので近づいて撃つのは注意。
    弾薬の補充は出来ないので無駄撃ちはしないように。(落ちている弾薬はハンドガン専用)



    致死薬(Lethal injection)
    糞アイテム(怒りの画像無し)、何度このアイテムに殺されたことか。
    Cキーで目の前のプレイヤーを即死させることが出来る。
    退場投票も無く強制退場、復活もしない。
    最後のエリアで入手するのだが正直健全者が取得する利点はほとんど無く、
    正直このアイテムを我先に取得しようとするプレイヤーは大体感染者だと思ったほうが良い。

    感染者を二人退場させていてもこのアイテムを取得したプレイヤーが何となくで健全者を
    躊躇無く殺してくる可能性もある超理不尽極悪アイテム。
    特に理由が無ければ取るのは止めよう。
    自分が健全者だとアピールしたいときは「そのアイテムは毒だ、我々には必要ない」くらいの
    会話をすると、個人的にはソイツを全面的に信用するくらいのアイテム。
    ・最終エリアの吊り上げ式オブジェクトから固定で入手出来る。
    ・アイテムは一度しか使えません。



    血液バッグ(Blood Bag)

    近づいてEキーで回収可能、感染者のインフェクトゲージを0.5上昇させる。
    健全者側プレイヤーは回収することが出来ない、感染者プレイヤーのみ回収出来る。
    取得すると周囲にゴクリという効果音が響き渡り、赤い照明が消える。
    音でも判断されるし、光が消えたのを見ているプレイヤーも多いので取得する際は注意。
    感染者であれば人間状態でも回収可能だし、変異中でも回収が出来る。
    毒ガス噴出時間中に回収、もしくは全く人が居ないタイミングで回収するのが良いだろう。



    以上がゲーム内で取得出来るアイテムやオブジェクトの説明です。
    説明が足りていない場所などがあればコメントなど頂ければと思います。

    ※この記事内の文面の転載などはお控えください。