• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 語り処_2016.05.16

    2016-05-16 11:00
    324pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    語り処_2016.05.16目次
    1.ひとことオピニオン(野党は心を一つにして国民に本気度を示せ!)
    2.季節の話題(「ニコニコ超会議」は愉快だった!)
    3.ご質問を受けて(安全保障ついて)


    1. ひとことオピニオン
    野党は心を一つにして国民に本気度を示せ!

     世界的に激動の時代を迎えていますが、日本もいま、いろいろな意味で矛盾が表面化しつつあります。「アベノミクス」などという言葉遊びのパフォーマンスで、景気はいつまで経ってもよくならず、国民の活力を生み出せない状況が続いています。あげくに、日銀を巻き込んだ間違った金融政策の結果、特定の人だけが利益を享受するいびつな社会になってしまいました。また、労働環境も悪化の一途を辿っており、非正規雇用は増え続ける一方です。さらに、年金や医療などの社会保障も先行きの不透明感が増すばかりです。これでは、生活が成り立たないという不満や、いつか日本は破綻してしまう

  • 語り処_2016.04.25

    2016-04-25 18:10
    324pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    語り処_2016.04.25目次
    1.ひとことオピニオン(国民に目を向けた政治で日本経済の再生を!)
    2.季節の話題(岩手で農業をやってくれる若者大募集!)
    3.ご質問を受けて(年金積立金の運用や年金の在り方について)


    1. ひとことオピニオン
    国民に目を向けた政治で日本経済の再生を!

     様々な経済指標をみても景気後退は明らかであり、巷間「アベノミクスは破綻した」と言われています。しかし私は、そもそもアベノミクスなどという経済政策はなかったのだと思います。実態のない単に人気取りの施策を、ただただ続けてきたのがアベノミクスであり、それが今日の日本の経済状況をもたらしたのです。

     安倍首相は新自由主義を標榜する一部の人たちに囲まれて、市場原理・自由競争を最優先にした弱肉強食の経済を進めてきました。その理屈は、生産性の高い企業が大きな利益を上げれば、その儲けがいずれ「しずく」となってしたたり落ちてきて

  • 語り処_2016.03.28

    2016-03-28 15:002
    324pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    語り処_2016.03.28目次
    1.ひとことオピニオン(民進党は高い志を持って最後のチャンスを生かせ!)
    2.季節の話題(恐るべし!人工知能(AI))
    3.ご質問を受けて(若者も希望が持てる雇用制度について


    1. ひとことオピニオン
    民進党は高い志を持って最後のチャンスを生かせ!

     3月27日、民主党と維新の党が合流して、民進党が結成されました。民進党が本当に、自民、公明両党に代わる、政権担当能力のある政党として国民に認められるのであれば、私はそれでいいと思います。しかし、直近の世論調査をみても、必ずしもそうなっていないようです。

     私は、今回の野党の一連の動きの中で、共産党が画期的な方針転換を図ったことを高く評価しています。それを機に、全野党が旧来のいきさつを乗り超えて、本当に力を合わせてやっていこうとなれば、国民の期待は一気に高まったと思います。ところが逆に、民進党周辺からは、共産党の協