• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

2013年7月11日の小沢一郎代表の千葉選挙区街頭演説要旨
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2013年7月11日の小沢一郎代表の千葉選挙区街頭演説要旨

2013-07-15 11:46

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    生活の党の代表をさせていただいております小沢一郎でございます。大変お暑い中、お忙しい中、このように大勢の皆様が街頭にお出でくださり、ご声援くださり本当にありがたく心から感謝を申し上げます。本当に皆さんありがとうございます。

    すでに太田候補、また、何人かの同志からも話があったかと思いますので、重複はできるだけ避けたいと思います。今日の安倍政権を見ていて、これからの国民の暮らしを、いのちを、日本をどういう国にしていきたいのか、私は本当に危うい感じを持っております。その一点に絞って今日は申し上げたいと思います。

    今、アベノミクスとマスコミがもてはやしております。何か国民の皆さんにとって良いことが起きるかのような期待感を抱かしておりますけれども、アベノミクスによる超金融緩和で株が上がり、円が安くなった。そんなことで一体、誰が得をしているのでしょうか。一部のマネーゲームに参加した方、また為替で円

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。