• 詰碁作りに挑戦~その11~解答編

    2014-05-29 21:53
    まずは出題図再掲



    黒先で手にしてください



    出題編で実戦からって言ったけど

    実は実戦では白黒逆で俺が取りに行く立場で

    時間に追われて無条件で生かしちゃった図だったりするんだよね

    ちゃんと時間があれば読めてたかもしれんし

    取りに行かないと勝てない形勢だったら読んだかもしれんのだけどね

    まぁそれはさておき解答です



    正解初手は1のサガリです



    ここで白が隅を守ると辺に1眼できて黒は生きることができます

    なので白は



    隅に手を入れずに辺の眼を取りに行きます

    ここからが本題



    俺が時間に追われて錯覚してたのはこの図

    オキで逆に取られるかと思いきや

    白は2で何でも無いんですよね
    (だから隅に手を入れる必要は無かった)

    これだと全体の黒も無条件死です

    それでは黒の抵抗不足なので



    黒は単に1に当てるのが正解

    白が2で生きたとき



    1のヌキ2の眼持ちさらに3に抜いてコウにすることができました

    このコウが正解です



    ちなみにサガリを決めずに辺に打つとハネツがれたときに

    黒は眼を作れません(1路下の1間でも眼はできません)
  • 広告
  • 詰碁作りに挑戦その11~問題編

    2014-05-23 20:18
    先週ちょっと打った碁で出てきた形を

    ほとんどそのまま流用した感じの問題

    殺す問題ばっかり作ってるから

    たまには生きようとする側で出題
    (生きるとは言ってない)

    ↓出題図↓


    黒先です

    本当は1手進めた状態から取りに行く問題でも良かったんだけどね

    ただ一応その初手でも分岐が無いわけじゃないから

    今回はこういった形にしました

    解答は後日
  • 【囲碁】知ってたって見えないコトだってあるよな!【シチョウ】

    2014-05-08 19:23
    「シチョウ知らずに碁を打つな!」

    という有名な格言がある

    ウィキペディアさんのシチョウのページにも書かれてるぐらい

    メジャーな格言である

    しかし実戦の中でのシチョウの見落としというのは

    思った以上に多いようだ

    前振り終わり





    さてさて本題に入ろう

    以前上げた動画のラストパート4の事である



    ↑のマイリストの中にあるよ




    で済まそうと思ったんだけど

    一応問題のパートのリンクも貼っておこうと思う

    これが問題のパートである



    座標に関しては参考図の方にしかついてなかったので

    ちょっとずれてる気もするが要するに中央の眼を取られたときに

    シチョウが悪いから黒まずいって趣旨のコメントがついている

    気になったので実際に確かめてみた



    実戦の進行では白が1と△の種石を救出したときに黒が2と目を持ち

    これによって白の一団がすっきり取れてしまった為に黒中押し勝ちとなった



    しかし白から↑の様に眼を取る手があるなら話は変わってくる



    ここで確認になるが動画内でも補足したように白からまくる手は無い

    4のコスミツケで取られてしまうからだ

    これと同じ理屈で白が目を取りに来た時は対処できるのではないのか?

    ところがそうではないようだ



    コレだと種石△のダメが○の2か所空いているので

    黒1のコスミツケから切断したときに白4からのシチョウが問題になる



    そしてこのシチョウがシチョウの練習問題かと思うぐらい

    ピッタリと白良しになっている

    俺がコレを見損じて敗けたって話なら問題は無い

    だがしかしこの碁では相手も見損じでシチョウをスルー

    その結果ちゃんと読めて無かった俺が勝ってしまった

    もちろん相手も読めて無かったんだから仕方ないが

    一番の問題はこのシチョウの見損じについて

    動画にしなかったら闇に葬られていた可能性が高いよねって話

    シチョウ知らずに碁を打つなという冒頭の格言があるけど

    詰碁や手筋の練習問題と違って

    そもそも手があるかどうかすらわからない実戦の中で

    きちんと手を見つけられるかどうかって話になると

    東洋8dぐらいだとシチョウみたいな基本的な手筋すら怪しいと思う

    これで俺が見逃してたってだけの話なら

    単に雀碁はまだ8d早いねって言われるんだろうけど

    相手も見えてないからね

    そうなると俺だけの問題でも無いよね

    結論として

    東洋8dぐらいだとシチョウは良く見逃す

    今回の場合シチョウのシの字すら動画中の解説で出てこない辺り

    コメントで指摘されなかったらマジで闇の彼方だったと思う

    そしてこういうミスしてるのに相手もミスしてるせいで気付けないから

    いつまでも同じミスを繰り返すことになるんだろう

    それが動画上げたおかげでただ打ってるだけだったら

    スルーしてしまったであろう失敗に気付けたのだ

    正直あまり見られてないみたいだしもう良いかなって思ってたけど

    動画作る側にも得るものがあるとわかったし

    そのうち2局目を作ってみようと思う

    とりあえず朝日アマ名人戦の予選が終わるまでは

    生放送も動画投稿もしないつもりだけどね









    見落としてたシチョウの話も済んだしこれで終わりでも良いんだけど

    最後にじゃあどうすれば良かったのかっていうのだけ見ておこう



    黒は生きる手が無いなら抜きよりツギの方が手数は長い



    そして順にダメを詰めていくと↑の1手ヨセコウになりそうだ



    ヨセコウなら黒有利かと思いきや

    仮に白が1辺りでコウダテをして3と抜いた時に

    黒がAに抜かないと2段コウのような格好になる

    かといって黒がAに抜けば白は中央駄目詰めて本コウになってしまう

    コウダテも白豊富そうだし結構難しいことになりそうだ