• 提督と「艦これ」「Avail」 コラボ 2週目

    2017-03-26 00:1021時間前
    若干禁忌っぽい内容なので、様子を見て消すかもしれません。

    はい、提督の皆様如何お過ごしでしょうか?
    艦これとアベイルさんのコラボで全国の提督達が賑わっておりますね
    良い意味でも悪い意味でも。

    そんな私も初週と今日の2週目と出撃して参りました。
    私の住んでいるのは地方の田舎ですので
    第一週目は開店前に行っても、まぁ10人くらいが並んでいる程度で
    問題なく商品が買えました
    それでも10分後くらいに様子を見に行くと完売していましたが。

    とりあえずTシャツ2枚、特典のオリジナルノベリティも貰えました
    日本人なので、他の提督の迷惑にならないようにと思って
    欲張ってもっと多く!とはしませんでした
    もっと在庫があれば全種類買ってましたけどね。

    その後に全国の様子をスマホで見てみると
    数分で完売するという地獄の様な有様だったようです
    私が行ったお店はそれと比べると天国ですね。

    そしてその後オークションサイトを見ると・・・
    あぁ・・・と溜め息がもれました。

    まぁ、そんなことは気にしても仕方ないので
    ノルマは達成したのでオールオッケーなことを喜びましょう!です。


    そして本日2週目
    前回の教訓を活かして、人が多いだろうと見越し
    予め購入する物を決めておく作戦で挑みました・・・が
    30分前に到着すると
    駐車場ほぼ満車
    入り口には20人以上の男女提督

    え?アベイル(しまむらグループ)ですよ?
    地方の田舎ですよ??
    土曜の朝10時ですよ?
    Q.なにこれ?
    A.艦これ

    私の出身地でこんなに人が並ぶなんて
    祭りとか以外では多分見た事がありません
    目を疑いました

    その後も続々と人が集まってきます
    中には他の駐車場に停めて歩いて来た人も・・・
    開店前に気付いたら30人以上は確実に居ました

    そしてそんなこんなで開店
    概ね店の前に列で並んでた提督から順番に入っているのに
    私(20番目以上)の後方からダッシュする提督
    いやもうそんなやつは提督じゃねぇ
    気持ちは分かるが並べよ

    艦これコーナーに着いた時には既に人の山?でした
    人の壁で商品がほとんど見えない
    しかしどうやら商品の前で購入するものを迷っている様子で
    数はそれほど減っていませんでした

    私は歩きながら買おうと考えていた「トートバッグ」を遠目から確認し
    止まらず、通過しつつゲット
    もちろん1つ
    欲張らない
    そしてバッグの先に置いてある購入を頼まれていたサンダルを・・・
    あ、ない・・・
    と思いきや
    頼まれていた如月ちゃんのピンク色LLサイズだけは残っていました
    (LLなんて完全男サイズなのにピンクって挑戦的なデザインだなって思う)

    レジに着いたのは私が3番目でした
    購入するものを決めておく作戦は大成功だったようです
    2点購入で特典のノベリティもゲット
    頼まれてなければ1点と艦これ以外の商品でも良かったのですが
    まぁ・・・他の提督ゴメンね

    レジで購入が済み
    ホッと一息付いて後ろを振り返ると
    20人以上のレジ待ち
    コワイ
    艦これコーナー全滅
    コワイ
    スマホ見る
    10時04分

    レジで1分ちょっとかかったので実質3分くらいで全滅したのでしょう
    地方の田舎ですぜ?

    外に出ると
    続々と若い男性が乗った車がやってきます
    提督・・・もう遅いです・・・

    車に乗って一息付き
    スマホで全国の様子を確認
    どうやら先週よりも酷い有様だったようです
    どんな感じなのかは
    艦これAvailで検索すればまとめサイト辺りで見られるはずです

    うちの店舗はダッシュ野郎が居ましたが
    トラブルは無かったのでマシだったのでしょうかね

    そしてまたオークションサイトを見る
    溜め息が漏れます
    1580円の商品が安くても3000円??
    転売・・・

    まぁその辺は加賀岬のCDとかでも見た光景ですし
    艦これの人気が確かなものであるという事で・・・
    まぁ・・・まぁ、そうなるな

    こんなブロマガ誰も見ないでしょうけれど
    これだけは言っておきます

    「再販」がありますので転売は買わないで下さい!

    どうも見ていると3000円台の転売は購入されている様です

    「再販」がありますので転売は買わないで下さい!

    まぁ・・・再販もまた少ないかもしれませんので・・・
    再販の数次第ではオークションで購入もご検討ください
    サイズ違いで止むを得ずオークションしているのかもしれませんし・・・

    しかし
    艦これサイドの判断なのか
    Availサイドの判断なのか
    1週目から明らかに販売数が少ないんですよね
    艦これの「力」と言うものを今一理解していないような気がします

    ラ○ライブやら何かほど社会現象になるほどでは無いにしろ
    加賀岬さんでオリコン10何位という記録を立て
    興行成績はどれくらいかは分かりませんが映画もやりました
    (あ、そういえば映画の物販も初日売り切れで再販無かったですよ??)

    他にも色々やっていますが
    これだけ目立っているのですから
    もうちょっと艦これの「力」を理解して
    商品の数をせめて倍にでもしていれば良かったのですよ
    数に余裕があればTシャツ全種類くらい買うつもりでしたから

    艦これは課金要素が少ないので
    提督達は物販に関して貪欲な傾向があるように思えます
    なのでこういう物買いイベントでは提督達をもっと信用しても良いと思います

    だから
    手に入らなかった提督達の手に渡るよう再販の数は多目にお願いします!
    よろしくお願いします!



    一応もう1回言っておきます
    買えなかった提督達
    再販は・・・ありまぁす!



    すみません次の記事はいつも通りプライズフィギュア紹介します・・・
    ほんとすみません・・・
    多分この記事消します・・・



  • 広告
  • 提督と艦これプライズフィギュア 「其の四拾四 北方棲姫」

    2017-03-14 19:00
    どうもガバガバ無知無知で緩々な艦隊司令官です。

    日に日に部屋に増えていく艦これプライズフィギュアに頭を悩ませつつ
    新たなプライズフィギュアの情報が入る度に入手しようとゲームセンターを飛び回り
    観賞用と保管用(余裕があれば布教用)を獲得している蒐集癖持ちの提督です。

    艦これプライズフィギュアを集めだしてはや2年半そんな今日この頃
    ふと思い立ったフィギュアの掲示を兼ねた紹介ブログ
    そんな第44回目です。

    先週は新作がありませんでしたので、久し振りの過去作品です
    今回紹介致しますのは
    敵側なのに恐ろしい人気を誇るほっぽちゃんこと「北方棲姫」です。

    こちらのほっぽちゃんはタイトープライズさんから
    2016年の2月24日に発売されました
    このブロマガを始める前の週辺りで登場したプライズなんですね。

    ではではご覧頂きましょう。



    ほっぽちゃんです!
    敵側なのに艦娘達よりも季節限定グラが充実しているほっぽちゃんです!
    何故今回ほっぽちゃんなのか?
    今年は地獄の収集作業はありませんが
    ほっぽちゃんの持っているアレの時期なのでチョイスしてみました
    (1週間程遅いですがゲーム内では今なので)



    走るほっぽちゃん・・・のように見えますが、逃げている姿だと思います
    ちょっと忘れましたが菱餅とプレゼント箱は収集物だったはずで
    これ目当てにほっぽちゃんの元に数多の提督達が襲来しました
    スカート部分が少しやぶれているのは悪い艦娘達の攻撃を受けたためでしょうか?



    かなり幼い顔立ちです
    艦娘にも幼い子が多いですが、それよりも小さいと思われるのがほっぽちゃん
    初めて登場した時のインパクトと
    それを攻撃する提督達の罪悪感が如何程のものだったのでしょうか?



    足元には艦載機の耳付き黒たこ焼きが2ついます
    描きおろしされる度に消える艤装部分とは違い
    ほぼ毎回一緒に描かれるという優遇具合です
    (まぁ・・・描きやすいからでしょうけど・・・)



    反対側にはプレゼント箱です
    確かほっぽちゃん初(というか深海側初)の限定グラで
    これ以降続く悲劇の収集物の先駆けだったと思います

    ちなみにこのほっぽちゃんは菱餅を持っていますが
    雛祭り用の限定グラはほっぽちゃんにはありませんので
    ゲーム内では菱餅とほっぽちゃんの組み合わせは見ることができません。



    横からです
    ほっぽちゃんが逃げている方向からですね



    菱餅が落ちそう、というかもう浮いてます
    前を見ないと危ないですよ




    後ろからです
    髪や服がちゃんと後ろに向かってなびいているのが芸細ですね



    ちなみに私の記憶が正しければ
    (人型で)裸足なのはほっぽちゃんだけだったと思います
    靴を履きなさい!



    反対側の横からです、追いかける側ですね
    足の指もちゃんと作られているので本当に細かい作り込みです



    後ろを振り返っているほっぽちゃんと目が合います
    提督達はこんな子を追いかけてプレゼントや菱餅や秋刀魚を奪っていたのか!?
    え?秋刀魚は持ってないって?



    あえて、あえて今までスルーしてきましたが
    全方向から見えるこの黒紐パンツ
    (ともう丸見えな尻周り)



    こんなに力を込めて作るなんてタイトーさんはほんま変態やな!!と
    当時は思いました
    そう思うと最近のタイトーさんは正統路線になってきているので
    もうちょっと冒険しても良いと思うんだ!
    (最初期のイクみたいに)



    巧妙に隠してみましたが、この角度からちょっとでも左にズレると見えます
    下にズレても見えます



    ちなみにほぼ白黒なので塗装が簡単なのでしょうね
    塗り部分での荒さやミスなどが無いので実に綺麗な出来栄えです



    顔もデフォルメ調なので誰おま感が出ることもありません
    そういった点も含めて非常に良い出来のプライズだと思います。

    さて、ほっぽちゃんでしたが
    1年前の過去作品なのでもうゲームセンターで手に入れることはできませんが
    地味に中古ショップなどで見かけることもありますし
    アマ○ンを覗けば未だに安定して確保できますので
    もしよかったら手にしてみてはいかがでしょうか?



    ほっぽちゃん困っとるやん!



    (撮影フィギュア)

    タイトープライズ
    艦隊これくしょん-艦これ- 香取 教育中フィギュア





  • 提督と艦これプライズフィギュア 「其の四拾参 Z1(レーベレヒト・マース)」

    2017-03-06 21:00
    どうもガバガバ無知無知で緩々な艦隊司令官です。

    日に日に部屋に増えていく艦これプライズフィギュアに頭を悩ませつつ
    新たなプライズフィギュアの情報が入る度に入手しようとゲームセンターを飛び回り
    観賞用と保管用(余裕があれば布教用)を獲得している蒐集癖持ちの提督です。

    艦これプライズフィギュアを集めだしてはや2年半そんな今日この頃
    ふと思い立ったフィギュアの掲示を兼ねた紹介ブログ
    そんな第43回目・・・サボってた分の同日追加紹介です。

    さて本日続けて紹介致しますのは
    艦これ初の海外艦!
    ドイツ生まれの駆逐艦「Z1」こと「レーベレヒト・マース」です!
    (フミカネ! フミカネ!)

    さて、こちらのZ1はタイトープライズさんから
    2017年の2月24日に発売されました。
    香取先生と同日登場でした、そしてこの奇妙な縁はまだ続き
    両社の次回作もお互いの・・・
    まぁこのお話は次回作が出るまで置いときましょう。

    ではご覧頂きましょう!



    と、その前にSPM紹介で最近毎回やってる前置きから
    今回のレーベ君ですが、かなり大きいです、箱が



    同SPMシリーズである翔鶴さんの箱と比べても
    1.5倍くらいはありそうです
    この箱の大きさは、まだ紹介していない長なんとかさんに匹敵します。
    こいつぁ!さぞかし大物だろうぜ!と、いざ開封



    わぁ!
    今回はパーツが少ないですよ!



    手が・・・!?

    バンプレストさんは上半身下半身で分かれてることはありましたが
    体の一部がパーツ扱いなのは記憶の中では始めてかもしれません。



    組み立ててみると・・・
    やはりでかい!(全高が!)
    フラットタイプじゃない台座は初めて見るぞ!?
    これマジ?箱に比べて中身が普通過ぎるだろ・・・
    どうもこの台座のスペースを取るために箱が肥大化した感じでした
    フラットタイプだったら、他と同じ箱サイズだっただろうに・・・どうして・・・



    箱比較した翔鶴さんと比較(翔鶴さんは浮かせています)
    レーベくん駆逐サイズ
    タイトーさんのフィギュアと同じサイズくらいでした
    台座を入れると過去最高クラスの高さ(翔鶴さんが持った弓と同等)になります
    棚に入りきらねぇ!!

    さて、愚痴なのかなんなのか場違いなコメントはこれくらいにしておいて
    本題に移りましょう



    はい、レーベ君です
    やはり台座が大きいので全部写すと本体が小さくなってしまいます・・・



    なのでズーム
    これくらいがちょうどいいですね
    開けてみると今までのSPMシリーズよりも小さかったので
    小さい=細かい所が雑
    という悪循環に陥るのでは・・・?と危惧しましたが
    そんなことはありませんでした
    流石はセガさんだぜ!!



    臨戦態勢、もしくは戦闘中なのでしょうか
    猛々しいというか凛々しい顔つきをしています



    1つ気がかりなことは
    若干金髪気味でした
    ゲームでは銀髪っぽかったのでちょっと残念ですね

    あれ・・・?
    なんだか空を飛んでネウロイと戦いそう・・・(禁忌)



    横からです
    Z1型の服装ってシンプルですよね
    雪風に通ずるものがあります
    パンツが見えそうだけどでもパンツじゃないから恥ずかしくなさそう(禁忌)



    手に持ってる12.7cm単装砲もしっかり作られています
    ふともも! ふともも!



    足元(靴)はこんな感じです
    Z1型は艤装靴じゃないんですね



    反対から
    体が横向きなのでもう横なのか正面なのか後ろなのか・・・

    こちらには背部のメイン艤装が付いています
    本体が小さい割にしっかりと細部まで作られていて驚きました
    というか小さいからこそ(コストや重量面で)再現できたのか・・・



    レーベ君自身は黒ベースで、艤装は白ベースというモノクロ調
    そういえば艤装が白って珍しいな!



    パン・・・ッ!
    パンツじゃないから恥ずかしく・・・!



    後ろから
    後ろなのに横ってこれもうわかn

    いつもならさびしくなる後ろ姿も
    艤装があると華やか??に見えます




    艤装が無かったら銃を持った水兵にしか見えなさそう

    さて、メカ(少女)大好きなフミカネ先生デザインの艤装を見ていきましょうか



    先程も紹介した12.7cm単装砲ですね
    トリガーもついているので
    どうやって撃ってるんだ!?念か!?サイコミュか!?
    というジャパニーズ艦娘とは違って実にシンプルで分かりやすいです



    一応持ちかたはゲーム絵準拠



    背部のメインユニット
    ほぼ完璧に再現されているのではないでしょうか?



    魚雷から単装砲までしっかり作られており
    さらには魚雷は向きを変えることも可能ですが
    小さく細かいので、如何せん強度には難がありそうです



    さて、Z1ことレーベ君でしたが
    いかがでしたでしょうか?
    台座が大きすぎる点を除けば文句のつけようが無いと思います。
    これは手に入れる価値、大有り!でしょう!
    まだ各ゲームセンターに置いてあるかもしれません・・・ので
    見かけたら是非ゲットしてあげてください。

    あえて、あえて禁忌に触れるとすれば
    フミカネ先生デザインをまんま再現しているので
    昔出ていたストライクウィッチーズのプライズフィギュアと並べても
    違和感が無さそうなフミカネフィギュアでした。



    さて、実は今日で、このブロマガが開始から1年が経ちます
    意外と早いものですね
    サボリまくって、まだまだ紹介してない娘がたくさん居ますので
    1年2年などと言わず全娘紹介まで続けて行きたいと思いますので
    これからもよろしくお願いします。



    (撮影フィギュア)

    セガプライズ
    艦隊これくしょん-艦これ- スーパープレミアムフィギュア
     “Z1(レーベレヒト・マース)”