• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 七月隆文「ゲーム製作で一番大事にしてほしいのは『自分で何かを作る』ことの“ワクワク感”」(代表作:『天使郷 -ヘブン-』『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』)

    2014-02-28 18:00  
    31 18

    公式サイトはコチラhttp://trine.blog19.fc2.com/
    七月さん製作の楽曲はコチラ(自作ゲーム制作の際に誰でも自由に使用可能)http://www.nicovideo.jp/user/25801228同人ゲームで「これは超おもしろい!これはやらなきゃいけない!!」と興奮
    ――― 『天使郷 -ヘブン-』('09年)、悔しいほど泣かされました。このノベルゲーム、イラストから音楽、スクリプト、もちろんシナリオまで全部七月さんが作ったそうですね。
    七月 実は僕、美大を出てるんですよ。なので絵は描ける……はず、だったんですけど(笑)。
    ――― イラストの出来栄えは実際に見ていただくとして。作曲も以前から趣味でやっていらしたのだとか。
    七月 美大は4年間しっかり通いまして、曲作りの方は高校くらいから始めたただの趣味。それなのに、ゲーム完成後に遊んだ方に感想を伺ってみると、「シナリ

    記事を読む»

  • 管理人「こんなにおもしろいゲームなのになんで有名じゃないんだろう」(ゲーム紹介サイト『フリーゲーム夢現』)

    2014-02-07 15:00  
    31 19
    公式サイトはコチラhttp://freegame.on.arena.ne.jp/
    企業ではできない斬新なシステムに衝撃を受けた
    ――― 『フリーゲーム夢現』、おもしろい自作ゲーム探しにいつも参考にさせてもらっています。管理人さんが初めて自作ゲームと出会ったのは、大学生の頃だと聞きましたが。
    管理人 友人宅で遊んだ『THE QUEEN OF HEART』(渡辺製作所・'98年)という格闘対戦ゲームに衝撃を受けました。2vs2で協力して戦うシステムが斬新で、企業ではできないようなことを思い切ってやるなんて、個人製作のゲームはすごいなと衝撃を受けましたね。
    ――― 渡辺製作所さんというと、今のフランスパンさんですね。当時、とても話題になったゲームでした。
    管理人 それをきっかけに自作ゲームに興味が湧いて調べたら、他にもいろいろおもしろいゲームがあるじゃないですか! それで、当時持っていた自分のホ

    記事を読む»