• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • ホラゲお化け屋敷は驚くべき経験だった――お化け屋敷P・五味弘文が語るニコニコ超会議の2日間

    2015-08-21 21:00  
     お化け屋敷プロデューサー・五味弘文――その名前がニコファーレの「ニコニコ超会議 2015」告知イベントで読み上げられたとき、観客席からは歓声が上がり、コメント欄は驚きの書き込みにあふれた。
     五味氏は、お化け屋敷にストーリーを持ち込み、古民家を舞台にしたお化け屋敷などを成功させてきたイベント界の鬼才。彼がこれまでにお化け屋敷で動員した人数は、600万人(リピーター含む)にのぼる。毎年のお化け屋敷を楽しみにしているファンも日本中にいる。そんな彼が、今年のニコニコ超会議でニコニコ動画の依頼に応えて、『青鬼』や『魔女の家』などの人気フリーゲームを用いたお化け屋敷を製作したのである。 そうして迎えた当日、過去最大の来場者数となった幕張メッセの一角に、いまニコニコ動画で最もフリーゲームを楽しんでいる中高生のオタクを中心にしたファンたちが、静かな熱気とともに集っていた。

     なにしろ開場すると同時に