• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 海原海豚(黄昏フロンティア)「自作ゲーム制作にはブッ飛んだ愛が必要」(代表作:『東方萃夢想』『ひぐらしデイブレイク』)

    2013-09-19 19:00  
    5 8
    黄昏フロンティア公式サイト
    海原海豚さんTwitter初制作ゲームが『Eternal Fighter Zero』だった
    ―――海原さんが黄昏フロンティアを立ち上げたきっかけは?
    海原 やっぱり最初は、渡辺製作所さんの『THE QUEEN OF HEART』(98年。以下『QOH』)をプレイして、自分もこんなゲームを作ってみたいと思ったことがキッカケでした。自分は広く浅くな格闘ゲームプレイヤーでもあったんですけど、商業ゲームにはない面白さを『QOH』に感じたんです。
    ―――それまで海原さんは、ゲーム制作の経験はあったんですか?
    海原 本格的な経験はなくて、ツクールを触ってたぐらいでした。最初はやってみたいやってみたいっていう衝動的なノリでしたね。
    ―――でも、ゲーム制作もほぼはじめてで『Eternal Fighter Zero』(00年。以下『EFZ』)のようなゲームを作れるのは少し驚きです

    記事を読む»