ラブライブ!μ's Final LoveLive!チケットの転売とその対策
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラブライブ!μ's Final LoveLive!チケットの転売とその対策

2016-01-25 19:05
  • 66
  • 1
※注意
この記事は
「チケットの転売を少しでも減らす個人で簡単にできる方法の紹介」
を目的としています。


今回はラブライブ!のイベントを中心に記述していますがこの手法は他のライブ、イベントチケットにも有効であると思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------

こんにちは。

劇場版Blu-ray特典の最速先行抽選の当落が遂に発表されました。
予想されていた通りその倍率は高く、周囲でも落選の報告が多数。
オフィシャルHPチケット先行が残っているとはいえ、既にかなりプレミアのついたチケットとなっています。

そうなると問題になるのが「チケットの転売」です。

「売りたい人がいて、買いたい人がいる。そこで取引が成立するなら良いじゃないか」
「いくら払ってでも行きたい人がいるんだからそれは自由だろう」

そういった意見をこれまで耳にしたことがあります。
通常の商品などであればその通りであると自分も思います。
しかしながら今回の様なライブチケットなどでは話が少し変わってきます。

ラブライブ!公式サイト
ラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」のページ下部の注意書きを抜粋させていただきます。

※購入されたチケットの転売(ネットオークションへの出品、定価以上の売買等も含む)、及びそれを試みる行為は禁止させていただきます。

「用事で行けなくなったので」
「一人だけどペアで当選したので」
確かにそういう場合もあるでしょう。
だとしても定価以上での売買やオークションへの出品は上記のように禁止されています。
公式側がこういった記述をしている以上、転売によるチケットの入手を「個人の自由」としてしまう事はできないのではないでしょうか。
私個人としては行きたいと思ってる人を利用する転売側、そしてそれを利用する人がいることは大変悲しいし、憤りを感じます。

公式側は身分証による本人確認を行うといった対策を行うようですが、同伴席を転売した場合には問題なく入場できる可能性が高いです。


では、公式の動き以外で転売を減らすことはできないのでしょうか。

できます。
個人の活動で転売を減らすことは可能です。

今回はインターネット上においてチケットの転売が多い「ヤフオク!」「チケットキャンプ」の2つのサイトでの転売の対策方法を紹介します。

どちらのサイトも「ラブライブ!」と検索を掛けると山のようにチケットが出てきます。

①ヤフオクの場合

ヤフオクの商品ページの入札ボタン下(PCサイトの場合)にある「違反商品の申告」をクリック。


                                    これです↑

すると違反申告の申請内容を選択するフォームが表示されます。
今回の場合は公式側の利用規約に反している理由での違反商品になるので
「その他」タブの「その他、利用規約やガイドラインに違反するもの」を選択し送信します。


②チケットキャンプの場合

商品ページ中段右の「このチケットを通報する」をクリック


                           これです↑

すると「通報について」というタブが開かれます。
前述の通り今回は公式側の利用規約に反しているという理由ですので
そこで通報の理由「その他、利用規約違反の恐れ」を選択。
通報の内容を記入します。
理由は「公式サイトの購入されたチケットの転売を禁止するという記述に反する」という旨の内容を書いておけば良いかと思います。



以上のように1件について数分もかからず違反申請を行うことができます。
では実際に行って効果はあるのか。
ヤフオクはメールやマイページに取り消し等の連絡が来るようになっています。
自分が実際に行った違反申請の結果がこちらになります。






こういった形で商品の取消や削除を行ってもらえます。

しかし、こうやって取り消された商品が再び時間をおいて出品されることもあるようです。
私は定期的にこういった通報を行って、再び出品された商品が落札されることも防ぐよう心がけています。



簡単ではありますが、以上が転売に対する対策です。

こういった方法を用いても、一人で防止できる転売はわずかなものです。
同じような考えを持った方がいるのであればこの方法や他の方法でも良いので自分から何か行動を起こしてもらえればと思います。

そして、何より転売を減らす一番の方法は「自分が転売を買わない」ということです。
買う側がいる限り売る側が消えることはありません。


最初にも書きましたが、今回はラブライブ!のライブチケットについて説明しましたが当然他のライブやイベントチケットでも同様の方法が使えます。
その際は公式側の注意書き等を確認し転売が規約に違反しているということを確認した上で違反申請を行ってください。


この記事が少しでも多くの人の目に入り、転売を防ぐ動きが増え、転売が減ることを願います。



広告
他56件のコメントを表示
×
>>34
今回のラブライブ!はあくまで私が好きなジャンルでの例として話題に上げさせて頂きました。いつか自分の好きな何かで似た類の問題が起きた際に参考にして頂ければ幸いです。
7ヶ月前
×
>>35
母数が大きくなるとどうしても個人の持つモラルに幅ができてしまいます。一番の対策は「自分が不正をはたらかない、悪く見られる側にならない」ということだと思います。周囲を注意したりすることも必要かもしれませんが、経験上それで問題が解決したことがないので…。「自分はああならないぞ!」という反面教師として見るのが良いかと思います。
7ヶ月前
×
>>36
通常の商品であれば全く問題ないと思います。しかし、今回はライブを行う公式側が「オークション、転売は禁止する」という記述をしているため問題と判断しこういった記事を書かせて頂きました。法律には詳しくないので明確に議論することはできませんが公式側が規約を定めている以上、それに反する行為を良しとすることはできないと考えています。公式が転売を禁止できる理由と言われるとハッキリと答えることができませんが…。イメージとしては「野球の審判は法律に基づいてアウトセーフを決めてるわけではなく、スポーツのルールに従って決めている」という事と同じかと思います。
7ヶ月前
×
>>37
定価を超えると規約に触れる為、個人としての感覚では良くても問題となってしまう可能性があります。確かに空席が増えてしまうことになりますが、転売のチケットで参加する人が増えるよりは良いと思い今回記事にさせて頂きました。
7ヶ月前
×
>>38
事前にキャンセルするという手法が取れれば良いのですが…。当選した後振り込みを行われなかった席の扱いはどうなっているんでしょう。これまでの場合当日券は機材開放の席のみだったと記憶しています。
7ヶ月前
×
>>39
重要と思って頂きありがとうございます。参考にして頂ければ幸いです。
7ヶ月前
×
>>40
『公共の場所』というのは、ネットオークションサイトも含まれるの?あと、『転売する目的』というのも、それをどう判断するの?そもそも条例で禁止されているのにも関わらず、現状ネットオークションサイトにチケットが出回っているのはなぜ??
利用者として主催者が決めたルールに従うのは絶対ですが、現状を放置している主催者側にも違和感を感じています。単に取締る気のない(または、できない)禁止事項を挙げ、非難の矛先を営利目的の転売者へ向けているような…。
7ヶ月前
×
たまにいるんだよな
悪いことをしている人じゃなくて取り締まれないほうに非難の矛先を向けるアホが
殺人は禁止されてるのになんでする人がいるの?取り締まれてないのが悪いんじゃないの?って
根本的に頭おかしい
世の中住みにくくなったり規制ばかり増えていくのはそういう頓珍漢な奴のせいなんだよね
7ヶ月前
×
ヤフオクは通報すれば削除に応じますが、通報した中で3割削除されればいい方です。

チケットキャンプは一切通報に応じませんし、問い合わせメールを送っても、
定形返信で「24時間以内に返信します」と返してくるだけで、それ以降回答が一切ありません。

そもそもこういったものは個人で潰してもイタチごっこになるだけですし、
運営元がしっかりと対策をするべきだと思います。

もし通報するのであれば捨て垢で落札して個人情報を得たのちに、
個人情報ごと運営元に通報し、チケットを無効扱いにして再抽選に回されるよう働きかける方が、
よりファンのためになるのではないでしょうか。

ただ本来は、やはり運営元がもっと転売対策をしっかりと行うべきだとは思いますが。
例としてジャニーズのコンサート運営事務局は当選チケットの転売が確認された場合、
当選チケットを無効にし、再抽選に回しているそうです。

もちろんこういった対策で転売を完全に止められる訳ではないでしょうけれども、
本当にライブに行きたいファンのために、きちんと運営が動く事が一番大事だと思います。
6ヶ月前
×
>>67
きちんと運営が動くことが一番だというのはそのとおりだと思います。
しかし運営が対処してくれる場合というのは実際の所少なく、待っているだけではなく個人でできる方法はないかと思い、こういった内容を紹介させて頂きました。
捨てアカウントでの落札の後通報という方法は考えつきませんでした。時間や手間はかかりますが確かに確実性があり有効な手段だと思います。ヤフオクの利用規約との兼ね合いを取れれば非常に良い方法ですね。
運営が少しでも転売を無くすため適切な対応を取ってくれることを願います。
6ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。