【サンムーンS1】神剣スタン【最高・最終レート2011】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【サンムーンS1】神剣スタン【最高・最終レート2011】

2017-01-18 03:47
    はじめましての方ははじめまして。高松と申します。TNはせんぱいです。
    今回カミツルギ軸で自身初の2000を達成できたため、記念にブロマガ作って記事を書くことにしました。以後イイ感じのレートだったりしたらシーズン直後に記事書いていきます。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    【構築内容】
         

    レヒレ、カグヤで削ってカミツルギで抜いていくのがコンセプト。
    スカーフカミツルギを軸とし、耐久が高くほぼ全ての相手に対して削りができるカプZレヒレとテッカグヤを採用。この3匹だと特殊電気相手に隙を見せるためガラガラを採用した。
    この4匹だけで多くの相手を見ることができ、サイクル中心の相手にはとても刺さっていた。

    残りは特に重かったメガマンダとメガゲンガーへのメタとして採用でき、特に見れる範囲の
    広いポリ2とミミッキュを採用した。ガラガラポリ2ミミッキュの並びからトリルを警戒されることが多く、思いのほか後述のガラガラが刺さったためこの2匹を入れたのは正解だった。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    【個別型紹介】


    カミツルギ@こだわりスカーフ
    特性:ビーストブースト   性格:ようき
    技:リーフブレード/スマートホーン/せいなつつるぎ/つじぎり
    努力値:[H4] [A148] [B4] [C-] [D124] [S228]
    調整先 A:余り
        S:準速メガマンダ抜き
        D:控えめテテフのサイキネ耐え

    めっちゃSに割いたカミツルギ。割きすぎた。絶対最速ガブ抜きまででいい。
    名実共にパーティのエースで、数多の敵を切り裂いてくれた。相棒。神剣。
    スカーフで運用するにあたり、削りさえ入れればそこまでAに割かなくてもいいと判断。陽気スカガブと同じような感じで使おうとした。
    これが大正解で、1回殻を破ったパルシェンや最速スカガブ、臆病スカーフテテフの上を取れるためS負けによる事故を一切なくしてくれた。やはり確実に上をとれているという安心感がある。が、絶対最速ガブ抜きまででいい(メガルカへの乱数が大きくズレる)。

    テテフのサイキネや珠コケコの10万、アナライズ眼鏡ジバコのボルチェンまで耐えるため、
    それらと対面したポケモンをどうしても温存したい時やもう1回サイクルを回したい時に強引に後出しできたりした。火力は下がるがスカーフカミツルギの中での使いやすさはトップだと思う。が、絶対最速ガブ抜きまででいい。

    辻斬りの枠をハサミギロチンにするか最後まで迷ったが、ゲンガーへの打点になることを意識して最後まで変えなかった。


    カプ・レヒレ@カプZ
    特性:ミストメイカー    性格:ずぶとい
    技:しぜんのいかり/しおみず/ムーンフォース/ちょうはつ
    努力値:[H252] [A-] [B-] [C100] [D-] [S156]
    調整先 C:余り
        S:最速カグヤ抜き
        B:意地スカガブの地震ほぼ2耐え

    対耐久ポケ決戦兵器。バルジやポリ2、カグヤに後出ししてとりあえずカプZをぶっぱなす。
    後出しであれ何であれ問答無用で3/4削るのは強すぎ。一度バンジの実カグヤに3/4まで回復されたのは絶対に許さない。
    HBを調整しSをカグヤ抜き、残りCにしようとアレコレ調整を考えた結果図太いでB無振りへと落ち着いた。これが一番効率がよかったが、いまだに頭がおかしい調整だと思う。
    カプZをぶっぱなした後にもカグヤやバルジを見るために挑発と怒り+しおみずを採用した。
    1ダメでも入っていれば怒り+しおみずができるので2サイクル目にも強い。
    実はSをカグヤ抜きまで振っているがそれは個体値がVの時である。厳選を妥協してかつまだレベル63。さらに言うならCもVじゃない。調整・・・


    テッカグヤ@ゴツゴツメット
    特性:ビーストブースト   性格:のんき
    技:ヘビーボンバー/かえんほうしゃ/まもる/やどりぎのたね
    努力値:[H252] [A-] [B60] [C-] [D196] [S-]
    調整先 B<Dで耐久ガン振り

    なんかGTSで流れてきたのんきな子。物理、特殊両方に対してやどまもで削りを入れたかったためこんな謎調整になった。弱点を突かれようが舞われようが頑なにやどまもを繰り返したポケモン。削って捨ててカミツルギを降臨させるための発射装置。ごめんよテッカグヤ。

    物理と特殊両方に役割を持ちたかったが、物理はゴツメがあったので特殊の方を意識して
    B<D。ゴツメを見て後出ししてきたDLポリ2は大体長考に入る。ガブが牙を持っていることが非常に多かったため初手でカミツルギとガブが対面した時は大体カグヤに引いて牙を受けてもらっていた。ごめんよ。


    ガラガラ@ふといホネ
    特性:ひらいしん      性格:ようき
    技:フレアドライブ/シャドーボーン/ホネブーメラン/かわらわり
    努力値:[H-] [A252] [B-] [C-] [D4] [S252]
    調整先 ぶっぱ

    最速。慎重が流行っているが、最速にまですると実数値が106まで上がるため4振りバルジ、あまり振ってないマッシ、メガハッサム、カグヤ、ガルド、ランターン、ジバコイル等を上から焼却できる。またミラーにも100%勝てるので慎重に並んでガラガラの結論調整だと思う。

    眼鏡コケコやジバコがめんどくさかったので採用。相手に電気やキュウコンがいれば大体初手に投げてた。はじめは瓦割りが鬼火だったが、空元気メガマンダにビビッて次に入れたかった瓦割りに変更。フレドラやシャドーボーンで相手にかける負担が大きく、カミツルギとの相性もよかった。


    ミミッキュ@きあいのたすき
    特性:ばけのかわ      性格:いじっぱり
    技:かげうち/シャドークロー/じゃれつく/つるぎのまい
    努力値:[H-] [A252] [B-] [C-] [D4] [S252]
    調整先 ぶっぱ

    メガゲンとメガマンダがクッソ重かったので採用。メガマンダはまだカグヤでなんとかなるがメガゲンはどうしようもない。ゲンガーが相手にいてそこそこ動けそうだったら初手に出していた。影打ち一発打てばカミツルギの辻斬り圏内に入るのでメガゲンとの対面までに削られてても大丈夫。あとかわいい。

    ただゲンガマンダを見れる襷枠としてガブと最後まで迷っていた。新ポケを使いたい、行動保障が多い等の理由からミミッキュにしたが、ここの枠はまだまだ考える余地があると思う。



    ポリゴン2@しんかのきせき
    特性:トレース       性格:ずぶとい
    技:シャドーボール/れいとうビーム/ほうでん/じこさいせい
    努力値:[H244] [A-] [B252] [C-] [D-] [S12]
    調整先 ぶっぱ

    竜絶対殺すマン。ガブやマンダ、マンムー等が多くてガラガラを出せない時の電気受けにも。
    レヒレと並べると毒にならない要塞になったり、ガラガラと並べるとトリルを偽装できたりするため補完枠として非常に優秀だった。
    トレースなのは威嚇やビーストブースト等パクりたい特性が多かった、DL発動しても一切Cに振ってないので大したことなさそうだったから。

    ・・・ミミッキュとこいつはテンプレすぎて語ることが無さ過ぎる
    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    【選出・立ち回り】

    ++
    これが基本選出。初手にカミツルギを出し、レヒレとカグヤで削ってカミツルギ圏内に入れることを目標にする。相手に電気がいればどっちかがガラガラになり、初手にガラガラを出す。
    大事なのは初手にカミツルギを出しはするがけして出落ちさせないこと。ガブ等の炎を持ってそうな相手はとりあえず引く。ただしメガルカ相手は突っ張る。特殊メガルカは事故。

    マンダかゲンガーがいた場合ポリ2やミミッキュを選出する。基本的に刺さってるポケモンを出してるだけで十分以上に戦えた。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    【最後に】
    orasからレートに潜り始め、念願であった2000を初めて達成できたのでとても満足です。
    2000乗せてからチキって一切潜らなかったため、もうちょっと上に行けたんじゃないかという考えが今でも頭をよぎるけど溶かしたら元も子もないのでまあこれでよかったんじゃないかなと。サブロムも持ってはいるが殿堂入りしてなくてカプZがないためサブロムで潜ることは適いませんでした。

    シーズン2以降も2000に連れて行ってくれた相棒のカミツルギと共に潜っていきますので、当たった際はどうぞよろしくお願いします。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。