• 【告知】2017年10月14日(土) 仮想ドラフト【開催】

    2017-09-03 22:00

    仮想ドラフト2017 開催決定!!



    今年も10月14日(土)の20時~23時に仮想ドラフト2017を開催致します!
    それに伴い、サポーターを募集します。(10月1日を目処に募集終了)

    参加連絡の旨は、ブロマガのコメント or Twitter
    などから御願いします。


    <必要な物>

    Skype担当者は必須。当日も含め、指名ファイルの提出などはSkype上で行います。

    Twitter:あると便利です。現在、参加者はアカウント持っていますので、連絡が容易です。


    <担当者とサポーターの違い>

    担当者:その球団代表として、当日の指名を行ってもらいます

    サポーター
    担当者を補佐する立場です。貴方の意見、情報を伝えてください。担当者も1人で行うより、多くの人の考えや意見があると嬉しいです。(連絡手段は各担当で異なる)


    参加者一覧> ※基本、サポーター数に限りはありません

    Central League

    広島東洋カープ

    担当者:じんぎさん




    阪神タイガース

    担当者:ワイジェイさん

    サポーター:虎男さん、Y.MIURAさん

    横浜DeNAベイスターズ

    担当者:ざまーさん

    サポーター:わさびさん、東雲遊兎さん、時雨さん




    読売ジャイアンツ

    担当者:世紀末の人間Pさん

    サポーター:ななしのさん、シーロジックさん


    中日ドラゴンズ

    担当者:doragonb777さん

    サポーター:ピート1号さん、トムさん


    東京ヤクルトスワローズ

    担当者:マモノさん

    サポーター:やくせんドラフト部



    Pacific League

    東北楽天ゴールデンイーグルス

    担当者:Yuki Chinaさん 

    サポーター:だんださん、ぴかさん、ナギリスさん
          野球好き40さん、はやちんさん

    福岡ソフトバンクホークス

    担当者:ジョニキさん

    サポーター:NPB目指してるざっきーさん、ミロンさん


    埼玉西武ライオンズ

    担当者:とろろさん 

    サポーター:sakuraさん、もさん、ケルト


    オリックス・バファローズ

    担当者:Todallows.Jrさん

    サポーター:ひずPさん、AOニキさん


    北海道日本ハムファイターズ

    担当者:こしょうさん

    サポーター:アヤコレさん


    千葉ロッテマリーンズ

    担当者:アンノウンさん

    サポーター:ささまさん、やまけんさん


    オブザーバー(解説者)Ltfrankcさん


    [参加者特典] 仮想プロテクトへの参加優先


    <仮想ドラフト2017のルール>

    基本的に現実のドラフトと同じルールで行います

    ①指名順は今年のペナント順位を適用します。

    ②セ・パの優先権ですが、交流戦で勝者となったパリーグからの指名となります。

    ③学生は、プロ野球志望届の提出者に該当する選手のみです。
    【参照】高校生プロ志望届提出選手一覧(リンク)
    【参照】大学生プロ志望届提出選手一覧(リンク)


    ④可能な限り、指名は行います。(時間の都合で終了の可能性有り)

    <差異点>
    ①重複の場合は、アプリの『抽選ソフトちゅうせんこ』を利用します。

    同一の社会人チームからは、事前の了承を得ずに複数人の選手をドラフトで指名することができません。ですが仮想ドラフトでは、全て事前に了承を得ている前提で行います

    進行ルール
    前日(10月13日)までに事前に送らせて頂いたファイルに必要事項を記入の上、Skypeでケルトにお送りください。間違っても担当者共有グループには送らないでください

    アンケートを1回だけ使用することが出来ます。アンケートの内容は自由です。

    ③『1位明言制度
    オリジナル制度で、獲りたい1位選手を記すものです。必ずしも利用することはありません相手への牽制・駆引きとなります。ブラフ有りです。但し、前日の提出では必ず指名する選手を記してください。

    その他、御質問があれば、個別にて対応させて頂きます。


    <最後に>
    仮想”であって”予想”ではありません
    ドラフト指名に於いて、正しい解答は無いです自分の指名に誇りを持ってください


    奮っての御参加、お待ちしております!


  • 広告
  • 2017年 仮想ドラフト<デモ版> 指名全選手章(阪神、楽天、広島編)

    2017-07-17 23:04
    前回の続き。1位指名については、前回も参照を。

    【阪神タイガース】
    1位 宮本 丈  内野(奈良学園大) 右打
    二遊間の補強が必要な現状なので、狙うべき選手。あれだけ塁出られる能力持ってるなら、プロ入ってもどうにかなるはず。

    2位 金成 麗生 投手(日本大学三高)左投

    (他候補:高橋遥、東、中村奨、鈴木康、西村、永野など)


    【東北楽天ゴールデンイーグルス】
    1位 近藤 弘樹 投手(岡山商科大)右投
    万が一、宮本の指名で他球団と競合して外した場合は、彼に行こうと思います。岡山商科大という地方大学出身の選手ですが、実力は本物で大学日本代表の選考まで選ばれた選手です。最速152㌔のストレートが魅力ですが、それよりも彼の”エンジン”と”伸び代”を考慮しての指名候補です。決め球になる変化球が無いという欠点もありますが現状、ドラフト候補の大卒投手が軒並み不調なのもあって、個人的には彼が現時点での大学№1だと思いますね。タイプ的には、カープの岡田に近く、1年目から馬力を生かしたピッチングを披露して欲しい所。
    ※140キロ~150キロ弱のストレートに決め球のチェンジアップ、スライダー、カーブが武器のタイプ。

    2位 山下 輝 投手(木更津総合高) 左投
    左腕欲しいシリーズの第三段。恐らく現時点で高卒左腕№1はこの山下と秀岳館の川端になると思われます。187cmという大柄な体格からバランスの良さが売りで奪三振率の高さと四死球率の低さは魅力的ですね。まだ甲子園出場経験が無いだけに有名ではないですが個人的には上位候補に食い込んでいる選手だと思います。出来れば3位で指名したい選手ですが果たして・・・?

    (他候補:宮本、東、西村、鈴木博、馬場鍬原、山崎剛、金成、齋藤大、高橋遥、永野など)


    【広島東洋カープ】
    1位 安田 尚憲 投手(履正社高)左打

    2位 齋藤 大将 投手(明治大) 右投
    カープと言えば左腕不足。昨年、床田を指名し、また戸田も成長過程にあることから、やや解消したとも思えるが、他球団からしたら微々たる変化。齋藤はややサイドスロー気味から投げる変則左腕で、どちらかというと中継ぎ、ワンポイントで使いたい投手。怪我のリスクも伴うフォームであることが心配の1つ。



    これにて、仮想ドラフト2017<デモ版>は終了です。ありがとうございました!

  • 2017年 仮想ドラフト<デモ版> 指名全選手章(DeNA編)

    2017-07-17 22:06
    前回の続き。1位指名については、前回も参照を。

    【横浜DeNAベイスターズ】
    1位 高橋 遥人 投手(亜細亜大) 左投
    「反骨心」。私の高橋に対する印象はこの一言に尽きます。
    高校時代から、ずっと見てきましたが、ここまで高校⇒大学において爆発的にスタイルが変化した選手は類を見ない。「ドラフト漏れ」という認めたくないけど、認めざるをえない現実が、高橋をここまで成長させたと思うと、彼と一緒に夢を見続けてみたい、と思えます。プロでもストレートで押し続ける。そんなピッチャーになってくれると私は信じています。担当スカウト、東雲さん。抽選になったらお願いしますね。


    2位 伊藤 翔  投手(徳島インディゴソックス) 左投
    隠し玉。
    横芝敬愛高時代から、ドラフト候補として密着マークしていた投手です。「独立リーグに行けば、大学に行くよりもプロに挑戦できるチャンスが増える」と有名大学からのオファーを蹴るストイックな性格を買いました。1年目からチームで一番イニングを食っており、防御率も2点台中盤と非常に安定しているのは、この年齢にしてはずば抜けた実績です。球速も150㎞を計測しており、上位指名にふさわしい実力の持ち主だと評価しました。決して話題性ではありません。実力で獲得します。


    (他候補:増田、西村、藤岡、山崎剛、中村など)

    ※田嶋を明言(ブラフ)した理由
    当初の目的は、田嶋明言することで他球団を田嶋に向かわせず、外れで残るよう画策することでした。しかし、西武が田嶋にお熱な感じだったので、当初の目的を諦め、ざま―氏の嘘つきの実績を利用して、他球団が出来る限り、田嶋に指名に行くよう誘導しました。
    清宮はどちらにしろ競合不可避な選手なので、外れで誰が残るか、もしくはどれだけ競合するかは大事な要素になってきます。そういう点で今回は出来る限り頭を使いながら動きました。ロッテの増田についても、できる限り指名をしないように誘導はしましたが…。難しいですかね。






    次回、阪神、楽天、広島編です。