• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

勝谷誠彦の××な日々。(ブロマガ)

  • 2018年6月18日号。<震度で6の数字を人生で見るとは。地学屋としては懸命の情報収集をしているが、ギリギリだったので今日はとりあえず、お送りします>。

    2018年6月18日号。<震度で6の数字を人生で見るとは。 地学屋としては懸命の情報収集をしているが、 ギリギリだったので今日はとりあえず、お送りします>。  3時半起床。  うわっ。配信が少し遅くなるかも。 遅くといってもお約束の10時にはもちろん楽勝で間に合うのだが 、なんとなく自分の中でハードルがあがってきていて、 これは修正しなくてはいけないと自戒している。 8時の前半にとか、9時までにとはね。 ただしハードルをあげているのは私だけではなく、 読者の方々も9時近くになると「今日は来ていないんですが」 とメールをくれる。だから、最初に申し上げた通り、 10時までには、なんだってば。 世界中からこの日本時間の10時までを十数年、 守り続けることに、どれほどの時間とカネが…言いません。 ごめん。  今朝も8時には送れるかなと思いつつニュースを検索していた。 その前に大きなそれはたいがい把握しているし、 新聞ももう届いているので、 朝日新聞に関しては隅から隅まであら探しは終わっている。 ところが。いちおう、ウェブの朝日も見るか( ふだんは紙を読むとそこまでしないのだが) とやったのが運の...

    19時間前

  • 2018年6月17日号。<児童虐待の通報を看過し懈怠した役人は、すぐに免職するべきである>。

    2018年6月17日号。< 児童虐待の通報を看過し懈怠した役人は、 すぐに免職するべきである>。  3時起床。  ずっと昔に、ある伝説的なミュージシャンから「 ライブの疲労というのは半端ではない。よく、お決まりの記事で、 そのあとスタッフと地元のおいしいものを食べにいったとかあるが 、その方はよほど体力があるのだと思うよ」と聞いた。「 歳をとるとなおさらね」とそのひとは笑ったが、今朝、 しみじみと実感しつつある。  昨夜の「血気酒会」はまもなく閉店する軍歌酒場の「ようそろ」 からお送りした。 大勢の方に観ていただいたようでお礼申し上げる。 会場にもなんとか開催できる人数が来るのかな、と思っていたら、 それを上回る方々が。最初はハラハラしていたのである。  「これは、会場費はこっち持ちだな」と、 ビンボーなマネジャーのT-1君がどきどきしているのはわかる。 気の毒なのは主催には関係ないのにカネのことでも巻き込んでいる 高橋「ヨロン」茂さんであって、私はさりげなく「 じゃあみんなで負担するとこのくらいですか」というと「 かんべんしてよ~」 そもそも昨夜もボランティアでネット中継に来てくれ...

    2日前

  • 2018年6月16日号付録。<週報『迂闊屋』20180616号>

    週報『迂闊屋』20180616号 0. 目次 1.ごあいさつ・迂闊屋通信 / 2.お知らせ / 3.「世論社通信」その192 / 4.お呼びでない 1.ごあいさつ・迂闊屋通信 迂闊屋Dです。この週報は、勝谷誠彦スタッフの迂闊屋が、毎週付録として週報をお送りします。 本日の公開『血気酒会』は開催が決定していますが、地下で電波常用が悪いため、ライブ配信は行わず、後日ダイジェスト版を配信いたします。 一昨日、Facebookページの方に「勝谷さんのパソコンが壊れたので、明日の配信は行われません」とお知らせしましたが、翌日いつものように配信されていました。ご心配をおかけしたみなさま、申し訳ありませんでした。 その顛末に関しては、このあとの「お呼びでない」で、ヨロン社長が説明いたします。 後藤啓二さんをゲストに迎えた血気酒会のビデオは、内容に一部編集が必要な部分があったため、作り直して公開しましたが、FacebookとYouTube合わせた視聴数が4千回を超えました。ご覧いただきありがとうございます。 後藤さんが最後に話しておられた署名の呼びかけですが、以下のNPOシンクキッズのページから行えます。 ぜひ、ご覧いただき署名...

    3日前

  • 2018年6月16日号。<博打させるかさせないかの法案で殴りあうって、どんだけ下品な国かと世界から見られているか、わかっているのかね、諸君>。

    2018年6月16日号。< 博打させるかさせないかの法案で殴りあうって、 どんだけ下品な国かと世界から見られているか、 わかっているのかね、諸君>。  3半時起床。  今日は18時から銀座で「公開血気酒会」だ。 私たちもいろいろとやってみるなあ。現場は銀座の軍歌酒場。 遠くないうちに店を閉められるということで、 惜別の念をこめた出航への「帽フレー」である。 最初に私が言い出した時に、迂闊屋どもは「そんなの、 読者が来るわけないでしょう」と嘲った。「いや、来る。♪ きっと来るあなたは来る、いくつもの橋を渡って~」と歌った。 もちろん、尊敬する天才・レーモンド松屋さんの『安芸灘の風』 のフレーズである。   https://bit.ly/2lc6lJG  天才ですって、彼は。いまちょっと聞いていただくと、 いちにちじゅう、フレーズが頭の中でまわっていますから。 土曜日なのでいいだろう。ただし。私が今夜のアホな( 来てくれるひと、ありがとね) 会に関して口の端にのぼらせる分にはいいが、 しんどい営業の最中に相手がこない時にはやめましょう。「♪ きっと来るあなたは来る、いくつもの地下鉄に乗って」 やめようやめよう。...

    3日前

  • 2018年6月15日号。<高松ぐらし、始まる。月に2度だけど>。

    2018年6月15日号。<高松ぐらし、始まる。 月に2度だけど>。  3時起床。高松市。  子どものころ、行商人や香具師に本気で憧れていた。 定住の地を持たずに、街から村へ村から街へと流れていき、 そこでしばらく暮らす。おそらくはその延長上に、 中高生のころ野宿などしながら石を採っていたことがある。  父に「流しの医者になりたい」と言ったことがある。 当時はまだ生まれていなかったが、 あとから考えるとブラックジャックのイメージである。「 包丁一本、さらしに巻いて」というならば「メスを一本、 包帯に巻いて」があるのではないか。父によると、 そういう転々とする医師はかなりいるとのこと。だがひとこと。「 前提として、医者になることだが、おまえのアタマでは無理だ」。 マンガならここで「ぎゃふん」の効果音だ。  居心地がいいのである。いまいる高松の商店街近くにある宿が。 そもそもラジオ局が旅費を払って私を呼んでレギュラーを持たせる ということに驚いた。であれば、 できるだけ経費を少なくしてあげようと。 まず切られたのがマネジャーのT-1君である。 ただしこの弊害はいろいろとあって、それはあとで...

    4日前

  • 2018年6月14日号。<日常で考えてみよう。極道が「そんなもんないで。家ん中、さがしてみ」。見つかることがない、北朝鮮の核>。

    2018年6月14日号。<日常で考えてみよう。極道が「 そんなもんないで。家ん中、さがしてみ」。見つかることがない、 北朝鮮の核>。  3時半起床。  14時過ぎの飛行機で高松入りである。 FM香川のレギュラーが始まるからだが、いつも思うが、 こういうのは「やります、やります」と決めて、 本当にやることになると「マジかよ」だ。 2本録りとはいえ月に2回、香川まで行くのである。 以前も書いたがFM局が東京からの旅費まで出してくれるというの は、たいへんな英断で、よほど頑張らなくてはいけない。 頑張ります。「頑張れば頑張るほど、おかしくなるので、 頑張らない方がいいと思います」「先方の経費を考えて、 キミは一切、来なくていいことにしたから。わあ、嬉しいなあ、 T-1君」「まあ、どこかで事故がおこるでしょうね。 とりあえず、今日の羽田のセキュリティとか」。 不吉なことを言うものではない。ありそうだが。  今回、始まったといういきさつを書くだけで、 ひとの運命というのは、 あざなえる縄のごとしであるということがわかる。南無阿弥陀仏。 いや、雰囲気だけだが。そもそもは、『dancyu』 の取材で連れて行か...

    5日前

  • 2018年6月13日号。<米朝会談。指導者というのは知能指数ではなくて「重み」でいいのかもね>。

    2018年6月13日号。<米朝会談。 指導者というのは知能指数ではなくて「重み」でいいのかもね>。  4時起床。  『血気酒会』 にはいつものように熱烈な応援をいただいてありがとう。 ゲストというか野次馬も世論社に来てくれる。 みなさんに公開すると収拾がつかなくなるので、高橋「ヨロン」 茂社長の知り合いとかだが、 なかなかライブ感覚があってよろしい。公開といえば、 16日土曜日にはいよいよ軍歌酒場での血気酒会があるが、 まだ人数が足りないのかな。考えてみれは当然で、 ウェブは距離感をなくすが、 世界中でこの駄文を読んで下さっているのだ。 銀座の店に来てよね、というのは、私たちのひとりよがりだ。  とはいえ。その店は、 ほぼ今回のイベントを最後に長年の歴史を閉じるのである。 左巻きが跋扈する戦後の世の中で、 銀座で軍歌酒場を護ってこられた。海軍だ。私たちとしては「 帽フレー」で送りたいではないか。まことに個人的な想いに、 みなさんを巻き込んで申し訳ないし、日記の個人的利用だが、 ハッ、日記とはあくまでも個人に付随するものであった。 ひらきなおり(笑)。  まさかわが天下を制している『...

    6日前

  • 2018年6月12日号。<あのね、毎日。いくらビンボーでも皇室の200字のクラブ記事をカネにしようって、ミジメだと思わない?>。

    2018年6月12日号。<あのね、毎日。 いくらビンボーでも皇室の200字のクラブ記事をカネにしようっ て、ミジメだと思わない?>。  3時起床。  4時には明るくなっているので、散歩へ。 今日は雨も降っていないし。 ゴミ収集車も見事にいつもの場所に停まって作業をしているし、 顔なじみのコンビニのバイトのO川君もニッコリして挨拶をしてく れる。ちなみに男子学生である。  冷蔵庫のワインの在庫が切れたので2本買う。 そのために朝の4時から布バッグを持って出かけていく自分はいか がなものか。やはりその後ろめたさがあるのだろう。O川君に「 今から呑むんじゃないからね。ほら、 梅雨だからまたいつ降るかと思って、 いまのうちに買っておこうと」などと、 言わずもがなのいいわけを。  すると彼はニッコリとして「いいんですよ」。いま思うと、 完全に彼は私が帰ってすぐに呑むと思っているじゃないか。 そのあと。「毎朝、 箱の焼酎をワンパック買っていかれる方がいるんです」。 小さいのではない。デカい箱である。「それを帰って、 すぐに呑まれて、翌朝また、買いにおいでになる」。 個人情報漏洩ギリギリだが、 まあ...

    1週間前

  • 2018年6月11日号。<会談の「米朝」の見だしを見るたびに、まず落語を思い出して真剣に考えられないのは私のビョーキでしょうか>。

    2018年6月11日号。<会談の「米朝」 の見だしを見るたびに、 まず落語を思い出して真剣に考えられないのは私のビョーキでしょ うか>。  3時起床。  関東の雨はこれからまだまだ激しくなるらしい。 日本文藝家協会の会費の振込請求書を発掘して、 今日こそやりに行こうと考えていたが、なえた。 日本写真家協会もそうだが、自動ひきおとしにすればいいのに… とこっそり聞いてみると、その年の何万円かが払えなくて、 退会される方がいて、できないのだと。どちらも推薦人が必要で、 入れた時はやっと斯界の職業人として認められたと嬉しかったけれ ども、もういいかなあ。このまま退会にしてもらおうか。  せっかくなので、毎年の忘年会などには出ているのだが、 いつも切なくなるのだ。 そこにいることで作家や写真家としての自分を見いだしているひと たちが多くて。表現者は自分で規定するものではなく、 売れてナンボだ。考え時かなあ、と思いつつも、 そういう場も年に1度くらいは見ておくのはやはり作家としての体 験か(すごい皮肉)その取材費とすれば安いな、と思ったり。  文藝家協会は私の古巣の文藝春秋のビルの中だか、 ...

    2018-06-11

  • 2018年6月10日号。<勝手にパチンコ屋がびびる。下品なので書きたくないが、大御稜威とはこういうことだ>。

    2018年6月10日号。<勝手にパチンコ屋がびびる。 下品なので書きたくないが、大御稜威とはこういうことだ>。  4時起床。  雨という予報だったのだが、 雲は重くたれこめていても降ってはいない。 機密性の高いマンションに住んでいると、 降っているのかいないのかがなかなかわからない。 私はベランダに物干し竿をひとつわたしているので、 そこに水滴がついているかどうかを見ることになる。  正午に携帯電話を受け取りに行ってきた。 携帯市場の儲けってどうやらすごいことがわかってくる。 なにごとも、私ごときとかかわるとこうして裸にむかれる(笑)。 調べるのは簡単だが、きっかけは私のやはり体験なのだ。 一昨日に電話を買って、昨日には品物が来るというので、 私は通りすがりにもらえばいいだけかと思っていた。 ところが小一時間の説明が必要だという。「そんなこと、 聞いてなかったよ」 という私のようなクレーマーのための対策なのだろう(笑)。  昨日すでに日記セクハラをしたN森さんが対応してくれるなら、 何時でもいいという、私は万年フリーターである。 正午ということになって、受け取りにいった。この時刻、...

    2018-06-10

日本人とは何者か? 比類なき予言の書

“あの事故”で国土を失い、世界各地の難民キャンプで暮らす日本人。確かな情報も希望もなき異邦の地で「日本人として」生きる人々。

[小説] 定価:本体540円+税 2014年02月07日発売
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167900342

生放送

動画

0:30

ヘロヘロ対談告知

再生45 コメ0 マイ1

0:42会員無料

空撮・勝谷邸

再生11 コメ0 マイ0

ニコニコポイント30pt60日間

   

イベント