任天堂とDeNAの提携について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

任天堂とDeNAの提携について

2015-03-18 20:19
  • 7
  • 9
はっきりいってぼくはブロマガなんか書いている時間はない。
でも、任天堂とDeNAの昨日の驚くべきニュースとそれにつづくいろいろな
ひとの感想。とくに否定的な論調の記事を見るにつけ、どうしてもひとこと
書かなくていけないという衝動にかられた。

なぜか。それは本当にいまぼくがこんなものなど書いている時間なんてないからだ。
4月10日に書き下ろしで発売される予定の本の原稿がまだ半分しかできていないのだ。
そんなとき、ぼくはネットで喧嘩をしたり、余計な文章を書きたいという衝動を
押さえられなくなるのだ。

でも、本当に時間なくてやばいので感想を要点だけ。

・ 大前提として任天堂岩田社長は一石三鳥以上は狙っているだろう。
・ 任天堂がネット戦略をすすめるにおいてもっとも不足しているリソースはおそらくウェブエンジニアではないか。それも大量に欲しいはず。一定レベル以上のウェブエンジニアを数百名程度提供できる余力がある日本のウェブ企業は、ソシャゲバブルの崩壊したDeNAとグリーだけだろう。任天堂の場合、世界展開が必要で、DeNAはベストチョイス。
・ 任天堂の最大の狙いは↑じゃないか?スマホアプリへのキャラの貸し出しはDeNA側からのバーター条件。任天堂はここでスマホカードを切った。
・ キャラの貸し出しに終わるか、もともとスマホ向きともいわれているトモダチコレクションやどうぶつの森などの実質的なスマホ版までふみこめるかどうかが今後の焦点。
・ DeNAのひとは全体的に頭がいい人が多いので、自社のメリットは確実にとりにくるでしょう。なんだかんだ双方満足のいくディールは成立する可能性は高いと思う。
・ 両者にとって会心の一手になるのではないか。とくにDeNAは再度、スマホゲームの台風の目になるのではないか。

結論としてとてもすばらしい提携だと思います。
これはすごい。


広告
×
大前提として任天堂はDeNAに10% DeNAは任天堂に1.24%の出資をしているんだけど明らかにDeNAの首を掴んでいる
そして発表の次の日揃ってストップ高となった
かなり深いところまで任天堂によるスマホゲーという名の集金アプリの現状を破壊してくれるだろうね
14ヶ月前
×
自分もなんだかんだで期待してます。どんな体験ができるのか考えただけでわくわくしますね。
14ヶ月前
×
????「任天堂の倒し方、知らないでしょ?オレらはもう知ってますよ」
14ヶ月前
×
いざ喧嘩しようとすると、案外喧嘩にならないですねw

機関投資家による敵対的買収の危機に晒された、スランプ期ディズニーに比べれば、いまの任天堂はまだ余裕があるため、ああいう否定的論調が目立つのでしょーか。

キャラやブランドは帳簿外の資産なので、慎重な意見が目立つのも致し方ない所ですが、ヌマクロークソコラ素材配布を事実上認めた任天堂(ゲーフリ)に、そこまでの慎ましさを求めるのは酷じゃないかとw

ゲームの中身での連携とかはまだ発表されてないと思うので、以後の情報を待ちたいところ。
14ヶ月前
×
DeNAは海外売上落ちてるのにベストチョイスですか。面白い考えですね
14ヶ月前
×
>>7
よし、じゃあGREEで決まりだな!
14ヶ月前
×
会社組織の中身まで精査してから判断したほうがいい
うわべだけの事業やろくに管理されてないIPを頼りに提携しても、上滑りする危険が
そういう意味では、提携より、必要な部分だけ買うのが正解では
14ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。