【8.19追記】38歳のニコ厨フリーターがCEDECに登壇するまで
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【8.19追記】38歳のニコ厨フリーターがCEDECに登壇するまで

2018-06-30 23:39
    【追記】私が登壇するセッション(講演)のYouTube Live配信が決定しました。以下の放送枠にて行われます。
    CEDEC2018 セッション中継【8/24(金) R503】

    <タイムテーブル>※タイトルをクリックすると詳細情報に飛びます
    ■11:20~12:20
    言語と身振りを通じた人と自然な会話ができるキャラクター人工知能の実現
    ■13:30~14:30
    ゲームAI技術20年の進化とこれから
    ■14:50~15:50
    1万人規模音楽ライブからトークイベントまで、バーチャルキャラクターをリアルイベントへ召喚する技術
    ■16:30~17:30
    この1時間でゲーム実況業界の全てがわかる!?ゲーム実況の過去・現在・未来
    ■17:50~18:50
    パネル:ゲーム開発における、機械学習の応用。開拓者は要望・方向性・工夫を語る~

    -------------------------------

    そもそもCEDECってなんだよ。

    あ、そこから説明しちゃいます?
    じゃあWikipedia先輩お願いします(他人任せ)⇨Wikipedia記事

    まぁつまりゲーム業界関係者向けの勉強会みたいなもんなんですが(結局説明する)、
    何故かそこに私、登壇することになりました。
    はい、受講者じゃなく講師として。

    たぶん「それが何か?」と思われる方もいると思いますが、たぶんこれ、珍しいケースなんですよ。だって私、タイトルにあるように、38歳フリーターで、アルバイトしてる所はゲーム業界関係ですらありません。大学とかで関連技術を研究してたこともありません。

    そんな私が登壇できることになってしまったカラクリ、それが「公募」です。応募要項には「ゲーム業界人意外はダメ」とは見当たらなかったので応募してみました。で、この結果なので、本当にゲーム業界人じゃなくても大丈夫なようです。
    とはいえ、まったくもって度胸のある運営さんです。得体の知れない、限りなく無職に近い何かを招き入れるとは。

    せっかくなので、私がここに至るまでを超ざっくり記してみました。

    ・たぶん8年前ごろ、「えどさん”&ふみいち」そして「NGC(ニコニコゲーム実況チャンネル)」を知る

    ・たぶん同時期ぐらいに「ドグマ風見」を知る

    ・彼らを軸にゲーム実況全般にハマる

    ・偶然にもその頃、無職の暇をもてあまし「ニコニコ大百科」の記事を書きまくっていたので、「えどさん”&ふみいち」の記事の編集に参加する

    ・元から「産業構造」というものを分析するのが好きだったのに加え、ふみいちさんが業界分析的なことを話していたのを聞いたのがきっかけとなり、ゲーム実況業界全般について分析するようになる

    ・「ニコニコブロマガ」がサービス開始されたので、ここを軸に屁理屈をこねまくるようになる

    ・ふみいちさんが立ち上げた「NGC2」に参加、各種ゲーム実況イベントの企画運営や「東京ゲームショウ2016」の出展に協力、ますますゲーム実況文化全般への興味を深める

    ・CEDECでセッション(講演)の公募があることを知る

    ・今年応募する

    ・合格する

    ・おいヤベーぞ、誰か協力してくんないっすか

    ・仲間2人の召喚に成功

    ・さあ内容固めていこうぜ(イマココ


    以上です。

    なおこの後、具体的に講演は期間中のどこの時間枠でやるのか、パシフィコ横浜のどの部屋でやるのか等が発表になります(7月上旬予定だそうです)。また講演自体もまだまだ発表されますので、興味のある方は公式サイトなどをご覧ください。

    ◆CEDEC2018公式サイト
    https://2018.cedec.cesa.or.jp

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。