• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2018/7/12 Part1】伊吹雅也のコース傾向分析
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2018/7/12 Part1】伊吹雅也のコース傾向分析

2018-07-12 21:38
  • 3
競馬王マガジンWebマガジン 2018/7/12 Part1号

競馬王Webマガジンの配信サンプル
ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。

今すぐ競馬王チャンネルに入会
PCで閲覧されている方
この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

スマートフォンで閲覧されている方
この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



【次回のニコ生・リアル競馬王】
明日7/13(金) 21時より「リアル競馬王」が3ヶ月ぶりに復活します。



【競馬王7月号は好評発売中】

好評発売中の競馬王7月号』の特集は「夏の初めの特効薬」となっております。

d01b921a4eec9d2c4febb7ace75cff04d7b58bde


誰が見ても一目瞭然!!
コース傾向を視覚化するツールで
今週行われるコースの傾向を読み解く

〈データの趣旨〉
 コースごとの大まかな傾向を掴めるよう、特定条件に該当していた馬の成績のみを集計しました。「一二枠」が優秀な成績を収めていれば内枠有利、「七八枠」が優秀な成績を収めていれば外枠有利、「前先行」が優秀な成績を収めていれば先行有利、「前末脚」が優秀な成績を収めていれば差し有利、「距離延」が優秀な成績を収めていれば“前走で今回より短い距離のコースを使っていた馬”に有利、「距離縮」が優秀な成績を収めていれば“前走で今回より長い距離のコースを使っていた馬”に有利――と推測できます。
 なお、左の表は過去3年間の成績、右の表は今開催(もしくは昨年同開催)の成績です。左の傾向は当該コース特有のもの、右の傾向は現在の馬場に限ったものということで、両者の比較からも注目すべきポイントが浮かび上がってきます。左の数字に収束していく可能性が高いものの、右の数字だけが良いファクターは人気の盲点になりがちなので、適宜ご判断ください。

<表の見方>
●左、右とも数値は「出走数/複勝率/複勝回収率」の順です。
●地方ならびに海外所属の調教師が管理する馬、前走が地方ならびに海外の競走だった馬、前走が障害競走だった馬、前走が取消ならびに除外だった馬はすべて集計から除外しています。
●一二枠……枠番が1〜2枠だった馬の成績
●七八枠……枠番が7〜8枠だった馬の成績
●前先行……前走の4コーナー通過順が3番手以内だった馬の成績
●前末脚……前走の上がり3ハロンタイム順位が3位以内だった馬の成績
●距離延……前走より距離が延びた馬の成績
●距離縮……前走より距離が縮まった馬の成績
※複勝率及び複勝回収率が共に優秀な項目については色が付いています。
<今週の集計対象>
■福島
【左】過去3年間=2015年2回福島から2018年1回福島を集計対象とした成績
【右】今開催=2018年2回福島を集計対象とした成績
■中京
【左】過去3年間=2015年3回中京から2018年2回中京を集計対象とした成績
【右】今開催=2018年3回中京を集計対象とした成績
■函館
【左】過去3年間=2015年1回函館から2017年2回函館を集計対象とした成績
【右】今開催=2018年1~2回函館を集計対象とした成績


c052491ac0521aabb1aee2b63555e115716d01c758b9c6553302f07b6ebac4e1f014e07413e7b264 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
先週の競馬王理論該当馬の成績(複勝率)
期待値高い 30%(26%)
お薦め馬  30%(32%)
枠     41%(24%)
レース間隔 37%(26%)
前走内容  なし (28%)
前走コース 43%(31%)↑
前走上がり 30%(29%)
位置取り  22%(25%) 
生産者   30%(28%)
ハイレベル 34%(27%)
内外追走不利40%(27%)
展開不利  40%(25%)
直線不利  33%(27%)(直線追えず等含)
次走注目馬 40%(28%)
軸 2nd Edition50%(28%)
血統    26%(24%)
距離    21%(24%)
馬体重   33%(23%)大幅増減含
斤量    0% (27%)
出負け   0%(19%)スタート直後不利等
距離延短苦手33%(20%)↑
休み明け苦手 なし(15%)
道中不利  なし(19%)
ダ芝向き 100%(12%)中9ステイオンザトップのみ
折り合い なし(34%)
距離不利 なし(11%)
調教弱化 なし(29%)
脚余す  なし(17%)
全体の平均値 30%(25%)

卍指数 30%(31%)(1〜5位まとめた複勝率、土日11Rのみ)
激走フラグ 30%(24%)(一つでも該当していれば)
距離短縮 29%(22%)(ダ芝含む、3ヶ月以上の休み明け除く)
芝←→ダ替 7%(10%)(ダ芝含む、3ヶ月以上の休み明け除く)
Vライン  5%(23%)↓ (私のルールに当てはまった馬のみ)
SP値  38%(33%)
私の指数 1〜3位 40%(39%)
     4〜7位 29%(27%)
※SP値はスピード指数をパターン化し、その各パターンに基準点数を与え、その点数からマイナス要因を差引いてもなお点数が残った馬。独自開発。
※土曜 福島中京10〜12R、函館11、12R。日曜福島中京9~12R、函館11、12R 
※カッコ内は今までの平均値。レースは大体8、9R〜12R(裏開催は11R、たまに12Rを含む)。
※↓は平均値ダウン、↑はアップ。
※個人でやっているので、多少の見落としや間違いもあると思います。大体こんな感じ、とお考え下さい。

先週の日曜日、投稿するのを忘れてました。気づいたのが2時過ぎ、「どうせ誰も相手にしてくれないし、まぁいいか?」といういわけで投稿しませんでした。
もしかして(万が一、億が一)あてにしていた方がいらっしゃたら、申し訳御座いませんでした。
ていうか、今週生放送するの?
伊吹さんのターゲットコース、期待してます。
あざまる水産m(__)m
2ヶ月前
×
高橋厩舎と河内厩舎は何故強くなったのか?

2週間ぐらい前「ネタで買ってなにが悪い」での投稿の続きです。

結論から言えば、瀬戸口厩舎の馬を預かったからです。
メイショウサムソンが高橋親父厩舎。マルカシェンクが河内厩舎。
解散した厩舎の馬を預かるとういうことは、一緒に厩務員さんや助手さんも移動するということ。
まぁ、助手さんの場合はヘッドハンティングなどあって、すぐにどこかに移動しちゃう場合もありますが、厩務員さんはほぼ移動しません。
腕の良い厩務員がいるだけで、その厩舎は強くなります。だって、馬を育てているのは調教師でも助手でもなく、厩務員さんですから。
河内厩舎は馬体管理がずさんなところがありました(外から観察しているだけで実際はどうだかわかりませんが)。高橋親父厩舎は年に数回勝つかどうかという厩舎。それが瀬戸口厩舎の馬を預かったことで、河内厩舎は重賞を勝ち、高橋親父厩舎はサムソンだけですけど、息子厩舎はG1まで勝ちました。
腕の良い厩務員さんが一人でもいると、その人の教えで次々に腕の良い厩務員さんが育っていきます。それが今の両厩舎を支えているのだと思います。

ここから競馬妄想、ちょっといい話。
瀬戸口さんはサムソンを譲るにあったって高橋親父さんに「どんなことがあっても天皇賞春までは石橋を乗らしてやってくれ、この頼みさえ聞いてくれればサムソンをお前にやる」と言ったとしたら、なんかいい話じゃないですか?
実際天皇賞春までは石橋さんが手綱を握りました。私の主観ですが、ダービーでは騎乗ミスがあったと思います。そのダメージでサムソンは大阪杯まで勝てませんでした。普通なら乗替でしょう。でも、高橋親父さんは瀬戸口さんとの約束を守り(妄想ですよ、妄想)天皇賞春まで(実際は宝塚記念まで)石橋さんに手綱を握らせました。
私はこういうところに(たんなる妄想なんですけど)ロマンを感じるのです。

それにしても、瀬戸口さんは凄すぎる。厩舎が分断しても受け継いだ厩舎がそこそこ強くなってしまっている。
調教師最後の日も凄かった。
東京競馬場(中山かもしれないですけど)に来てた。もしかして東京で勝負か?どれどれどれ?と期待満載でしたが全然勝たなかった。youはなにしに東京へ?と憤慨していたら、後にTVで「地元にいるとパーティーとか面倒臭い、周りがうるさい」と語っていたような記憶が。
実際、お疲れパーティーやらなかったらしいです。
※お疲れパーティーは誰でもやるそうです。同時期だったかに引退した伊藤雄さんのパーティーは、そりゃ盛大だったらしいです(聞いた話、見たわけではないので、あしからず)。
そしてオグリキャップの話になるといつも「オグリキャップには申し訳なかった」と言ってました。
瀬戸口さん、なんか素敵や〜〜ん。
こういうところがあるから(妄想ですいません)、競馬やめられないんです。

解散する厩舎の馬がどこに行くのかに注目です。良い馬が行った厩舎には人も行きますから。
※最近安田息子厩舎から転厩したケイティクレバー。目野厩舎から安田息子厩舎に行って、そしてまた同じ栗東の杉山厩舎に転厩。一悶着あったらしいですけど、厩務員さんはどうなったんだろう?目野さんが引退じゃなければ厩舎の看板馬になるかもだったケイティクレバー。担当の厩務員さん、何処へ?
2ヶ月前
×
競馬妄想、ちょっといい話その2.
今からいろいろ考えるとプラチナムパレット、勝負駆けっぽかったです。ずっとレイホーに岩崎騎手が乗っていたのに、内田騎手に乗替。つまり鞍上強化。この鞍上強化は岩崎騎手が馬券になるパターン。「いや岩崎くん、まだでしょ?河内さんがめっちゃかわいがってるけど、まだでしょ?」ってことでわからず。トリプルブッキング、とある方の本命、指数1位(このパターンは複勝率高い)のレイホーの単複参加馬券にしました。 
※プラチナムパレットの調教ですが、あんな感じの調教って一発狙っているか?馬主へのパフォーマンスか?どちらかの可能性が高いです。つまり、やるかやらずかです。
こんな調教で1着になった場合、次走はほぼほぼ凡走します(G3以上に限る)。つまりキッチキチに仕上げてる場合があります。キッチキチに仕上げた1着の次走はほぼ馬券外です(レースレベルによっては3着)。
   
ここから妄想。
河内「岩崎、大丈夫か?」
岩崎「あっ、し、師匠すません、すいません、すいません」
河内「すいませんやあらへん、お前はどうなんや?」
岩崎「いや、僕は大丈夫です・・・でも、、、すいません、せっかく仕上げてもろたのに、すいません、僕のせいで、僕がヘグったばっかりに、すいません・・・みんなに迷惑掛けてしもうて・・・ホンマすいません」
河内「あっあほんだらぁぁぁ、、、すいません、すいませんって、ややかましいわっ・・・・お前がなぁ!!・・・・・お前が、、、なんともなかったらそれでええんや・・・謝る必要なんかあらへん・・・・馬なんかなぁ・・・馬なんか、わしがなんぼでも用意したる。。。今度頑張ったらええんや」
岩崎「し、師匠ぉぉぉぉ〜」
そして抱擁。

※いわさきぃぃ。。。。。。。頑張れぇぇぇ。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。