• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第32回読売新聞社杯・全日本選抜競輪(GI) 初日から熱いゾ!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第32回読売新聞社杯・全日本選抜競輪(GI) 初日から熱いゾ!

2017-02-16 20:50
    『平成28年熊本地震被災地支援 第32回読売新聞社杯・全日本選抜競輪(GI)』がついに始まりました。
    初日からすごいレースが盛りだくさんでした!
    特に、初日特選の深谷知広選手! 普通、あれだけブロックされたら止まるでしょーって思ったのに、そこからもう一回踏んで来ちゃいましたね。うーん、化けモノです。
    レース後に、平原康多選手に「一発いいのもらったでしょ」って言われて、ニヤリと笑う深谷選手。戦う男たちの会話にカッコいい~~~って思いました。

    さぁ、2日目も注目です。

    211a7a7e36b6c46b5b040d93836288f0df6f1a95
    武田豊樹選手の選手宣誓

    a86b61a9d436d990d5c19882ed593b707eaad3ee
    松崎しげるさんの国歌独唱、素晴らしい歌声でした


    初日特選ダイジェスト

    10R
    b4f6e9867fd52560d294eb85bea1ad3b95dcd849
    ゴール前


    11R
    e952723718c64e84f59c2e3c6073465ae8110236
    最終2センター
    a4909de5b1d2d194589dabf5cc16f5aae248f996
    ゴール


    12R
    62c3803ca0ef5801563d67f37a40e692cb92fb8a
    ゴール



    ダッグアウトから


    ■1レース
    ●中井俊亮が逃げ切り1着
    89a961268237ed67d2ac0fdb2a930ff60df6d032
    「1着でよかったです。調子は変わらずにきているし、体調は問題ないですね。朝早かったのはきついけど、1着なんで、気持ちよくスタート切れました」


    ■2レース
    ●早川の番手から1着の菊地圭尚
    c633de8bf1b3c92edc95a6499ac59de0a802a8eb
    「早坂は強かったですね。朝から身体に悪いくらいのすごいダッシュでした(笑)」
    ●2着の杉森輝大
    「2日目が大事なので、初日に失敗した分も、明日頑張りたいと思います」
    ●カマしていった早坂秀悟
    「一つ、杉森の内に差しちゃったのがミスですね。あれがなければ、残れていたかな…
    。でも、自分の得意なパターンにもっていくことは出来ました」


    ■3レース
    ●坂本を交わして1着の成田和也
    5b433557a5c68c21757c0f305d4302b3745c56fe
    「いい形になりましたね。ラインで決まったし、一番い形で決まりました」
    ●2着同着の坂本貴史
    「展開です(笑)。でも、調子もいいですね。風は選手紹介の時は気になったけど、レースの時は一生懸命に踏むだけなんで気にならないです」
    ●2着同着の和田圭
    「展開がよかったです」


    ■4レース
    ●横山を交わして1着の芦澤大輔
    834883c385b95e87ff199b9d45dfcb85d0b49d24
    「ラインで決まったのは横山の頑張りのおかげです。茨城から1人でも多く勝ち上がっていきたいですね」
    ●ゴール前突っ込んできた合志正臣
    「(北津留)翼についていこうかなとも思ったんですけど、ついていったらこれはないなと思い、あそこに突っ込んできました」
    ●横山尚則が3着に逃げ粘った
    「芦澤さんに好きに走っていいよって言われたんですけど、自分のやることは一つだと思っていたので。それが地元のGIで、あんなにお客さんが多い中で決まったのは、自信になりますね」


    ■5レース
    ●1着の飯野祐太
    af1089ba8f422100e95a519037ba82a6fe44ba5b
    「完璧に自分のミスでした…。あそこから(菅田)壱道が頑張ってくれたので、これは残したいと思って車間をあけたんですけど、そこに入られてしまいました。もっとスピードが乗ってからあければよかったです」
    ●2着の松浦悠士
    「飯野さんが車間をあけてくれたから、なんとかなりました。体調はいいと思います」
    ●3着に入った中村浩士
    「(渡邉)雄太は力あるので、出させてあげたかった。菅田がそこで行くのはさすがですね。あれは想定外でした」


    ■6レース
    ●1着の神山雄一郎
    29aad17e356f8e528914074f77ba5781b712719b
    「最近は調子もそんなによくなくって、その中で考えながらやっています。1着は嬉しいですね。準地元だし、声援がすごくて嬉しかったですね」
    ●2着の近藤隆司
    「前がつまったところで行かなきゃいけなかったですね。自分は届いたけど、後ろには迷惑をかけてしまたので、反省しています…」


    ■7レース
    ●1着の石井秀治
    06129d82b9f62271ed441fa031029574216464f8
    「番手捲り行かれてきつかったけど、力でねじ伏せられたのでよかったです。1か月くらい空いたので不安だったけど、レース勘は大丈夫でした。1走したら、もう不安はないしので、明日も頑張ります」
    ●2着の濱田浩司
    「来るなら石井さんだと思っていたので、5番(林巨人)が捲って来たのはびっくりしました。自分の脚も余裕がありますね」


    ■8レース
    ●捲った荒井崇博が1着
    8ea60531b37788a218f3f1ec298756c29417e009
    「ラッキーやったね(笑)。早めに行って正解でした。早めにいけば、友定がなんとかいてくれるのはわかっていたので。古性がかぶるのが一番ダメなパターンですからね」
    ●荒井マークの友定祐己が2着
    「さすが荒井、レースわかっているね。僕ら、このレースの中で年寄りじゃけん(笑)」
    ●3着の東口善朋
    「脚には余裕があったので大丈夫でした」
    ●4着の古性優作
    「もっと早く行かなきゃダメでしたね」


    ■9レース
    ●1着の和田健太郎
    515cabf05642f57bf34210248057038c63886e39
    「山中(秀将)は器用なので、信頼していました。赤板がちょっと予想外でしたけど、それがなければラインで決まっていたと思います。山中が仕掛けてくれたからスピードも乗せられたし、勝瀬(卓也)さんも後ろにいたので、踏ませてもらた結果、自分が1着になりました」
    ●3着の笠松信幸
    「冷静に対処は出来ていると思います」


    ■10レース
    ●捲って1着の新田祐大
    8bdf3b6c99906c9748e4c812325da7c05e6d1361
    「久しぶりのレースだったので、どうなるかなと思いながら走ってました。でも、残り1周からは、もう自分の力を信じて走るだけでした。ここに向けてやってきた成果が出せたと思います」


    ■11レース
    ●接戦制して、1着の平原康多
    93382030644f8ba1fe96a5c69fa3af6da83ad786
    「吉澤(純平)があんなに早いと思わなくて、ちょっと離れてしまいました。最後はしっかりリカバリー出来たと思います。深谷の勢いがすごかったので、もう番手から出させてもらいました。明日もいい走りを見せられるように頑張りたいと思います」
    ●2着の深谷知広
    「行けたと思ったんですけどね」と悔しそうな表情。


    ■12レース
    ●捲って快勝の原田研太朗
    a02766f116481af4f4270ea91a53b3a896ecc97d
    「展開的に、もがき合いの展開になると思ったので、自分は冷静に行くタイミングを見ていました。最初に中団が取れると思ってなかったけど、仕掛けてくれたので、それに乗った形ですね。前のスピードをもらったので、最後までしっかり踏めたと思います。スタールビー賞は単騎なので、しっかり自力お出していければなと思います」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。