• 進捗:ビルモデルがひととおり

    2018-05-26 09:54
    アセットストアに向けて製作中の、昭和町モデル・店セットの進捗です
    やっとひととおり形になったとこまで来ました…

    ・中小ビル




    新規造形した建物も、以前公開したケロリン町3.0Enty版ケロリン町で作った建物モデルも、
    板ポリ一枚にテクスチャで表現してた一階の店部分を開けて、内部を作るという改装をしてます。
    店舗と内装を差しかえれるようにしました。


    これやるには差し替える店のサイズを統一しないといけないので、
    全ての建物の寸法を調整し直ししてました。
    あと数棟残ってます…
    なかなかビルの雰囲気が昭和っぽくならないのが難航してた最大の理由なんですが



    一階店舗モデルも立体化したことで、作り込みがどうしても行き届かず
    旧作の雰囲気からちょっと外れた感がありますが…
    まあ動作確認後とリリース後に、限界までがんばります

    ・民家の店




    カスタム性をあげようとすると建物の壁紙=マテリアルがモリモリ増えてしまったので、汎用テクスチャに差し替えることで減らしてます。
    あまりカスタム性考えずにワンオフで完成度高いもの追求したほうが正解なのではといつも逡巡

    ・居酒屋・駄菓子屋・食堂の店内プロップ


    食べ物のテクスチャは写真から手書き風に作成してってます。店頭の食品サンプル的な簡易モデルです
    駄菓子屋のプロップはまだ描けてないです。手描きで仮づくりしてますが
    はたして参考資料が入手できるかどうか

    ・店のひさし


    ・屋上の空調

    ・路地裏パーツ



    配管、ダクト、突き出した追加構造物…
    これで、建物の前後左右と上部がカスタム性高くしてメリハリある形にできるはず。
    ポリ数をそれなり食うので、用途に合わせられるよう別パーツにします。


    残る工程は
    ・まだ未調整の建物数棟の仕上げ
    ・居酒屋、駄菓子屋、喫茶店の店舗と内装
    ・テクスチャのPBR化
    ・Unityに持ち込みプレハブ化
    ・テクスチャなど先にリリースしたアセットと一部重複してるファイルがあるので、動作確認
    ・コライダーづくり
    ・サンプルシーンづくり
    となります。

    手間掛かりそうな一部のモデリングやコライダーは、難航するならリリース後のアップデートで実装にするかもです。
    シーン構築に最低限必要なの民家、道路、店の3種が完成=リリース達成できれば、そこからモデルをチョイスしたフリー版とかサンプルシーン集とかモバイル版とかいろいろ展開が可能になります。

    難航して、何年も費やしてる間に世の中どんどん進んでって、たとえばVRチャットの凄い昭和なステージとか見ちゃって「やばい、これに劣るもの出せないよ改修せな…」とびびってしまうのですがもう
    時間かけすぎてる
    まずは、世に出さないとはじまらない…!

  • 広告
  • Unity用ガレキ町モデルセット試作版

    2018-04-30 22:332
    今日は、4月の配布物として
    Entyにてガレキ町モデルセット試作版を配布いたしました。
    https://enty.jp/posts/81274



    月に100円500円1000円フルコース出せたの久しぶり…

    今回は建物にコライダーをつけてます。
    重いメッシュコライダーではないconvexとboxのみの軽いやつです。

    今回のガレキ町は、製作途中のうち公開できるぐらいにまで仕上がった部分だけでも
    さわってもらいたくて配布しました。
    ここから、
    ・ロボバトルに向きそうな巨大構造物
    ・ヒャッハーに向きそうなジャンク小屋
    生活雑貨
    などを作っていき、アセットストアに挑む予定です。

    (たぶん昭和町モデル次回作が先ですが)

    コンポーネントの複数コピペのアセットが便利なので、
    もうちょっとはハイペースでモデルをリリースできそうな目処がですね(^^;
    近いうち、このセットを使って気の利いたサンプルシーンを作って
    PMXに変換を試みたいと思います。
    最近MMDから遠ざかってまずいまずい!



  • ガレキ高架下

    2018-04-25 01:291
    最近Invectorが不調なので、安くなったRedbee Third Person Cover Controllerを試してます。
    前々から気にはしてて、安売り情報は汗人柱さんのとこで知ったんですが。

    ハンドガン、ライフル、砂、グレの4大武器、カバーアクション、
    モーション、サウンドから敵AIまで一つのアセットで備えてるものは数少ないです。
    キャラのセットアップが不親切なのは大きな難点ですが、コツを覚えたら割と素直に動いてくれたのでまあよし。
    セットアップの詳しい方法は、Entyにて詳しく説明してます。




    近接攻撃がないのにやたら接近して撃てなくなるAIの調整がきまれば、完成度の高いシューターが作れそうですが…

    まあ現時点ではヒャッハーとガレキ町の動作テスト用ですね。
    ヒャッハーにはやっぱり昭和町よりガレキ町で元気に動いてるところが見たかったですからね
    このランタイムは、近日Entyにて公開する予定です。

    …自力でゲーム作れる日はまだまだはるか遠い。(いや人に頼む方が現実的だって)




    実のところ大幅作り直しのガレキ町forUnityは、まだ瓦解した破片パーツぐらいしか完成してないのですが、新たに作った汎用マテリアルと昭和町モデルからモデル流用することで、
    あまり壊れてないビルとパーツを手っ取り早く用意できました。

    勢いで高架道路と高架下の建物も。
    これを複製して、Blenderのナイフツールの力で穴開きの建物を作りました
    メタセコだと一日がかりの作業でしたが、小一時間とかからず作れますね
    テストで2-3個作った手応えは、欲張らずそこそこのクオリティならヒビのバリエーションもすぐ作れそうといったところ。

    あとはでかいビルと、廃材でできたバラックがあれば一通り揃って、リリースまでいけそうな?
    余力があったらサンプルシーンをPMXにして配布する事も考えてます。
    最近MMDから遠ざかってて心苦しいです…