OBS Studioでニコ生ユーザー生放送(新配信)する際に困ったら見て欲しい記事
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

OBS Studioでニコ生ユーザー生放送(新配信)する際に困ったら見て欲しい記事

2016-05-18 07:00
  • 134
  • 5

OBS Studioでニコ生する際に、困りそうな部分をメモしています。
今まで通常配信の設定例を書いていましたが、削除しました。
新配信向けの設定例及び使い方は下記にあるwiki様を参照してください。

☆ニコ生新配信OBS Studio設定が分からない! (外部ページ)
ニコ生でOBS Studioを使って高画質配信する方法
上記wiki様が簡潔かつ分かりやすく解説されています。非常におすすめです。

☆OBS Studioの使い方などに関しては下記wiki様参照 (外部ページ)
OBS Studioの詳しい使い方(1)
OBS Studioの詳しい使い方(2)
OBS Studioの映像キャプチャーデバイスの設定方法
OBS Studioで、画面が映らないときの対処法
OBS Studioで、PCの動作が重くてカクカクするときの対処法

☆設定する際に合わせて一度目を通して欲しいページ (外部ページ)
おすすめライブ配信サイトの比較まとめ (ニコ生の複雑な画質事情参照)

ここに記載していない内容で困った事があれば、コメントでお聞き下さい。
注 : コメントする際は”必ず"下記の手順に添ってログを添付してください。
1、OBS Studioを起動 (既にOBSを起動していたら再起動)
2、「配信開始」などを行いエラーを発生させる。(それ以外の場合も状況を発生させる)
3、メニューバー(上部)にある「ヘルプ」>「ログファイル」>「現在のログファイルをアップロード」を選択してログファイルをアップロードさせる。
5、URLが生成されるので、URLをコピーしてコメント欄に貼り付ける。
※URL(ログ)を貼り付けた際は、何が発生しているかも書いて下さい。ログがある事により、あなたの環境(PCスペック,OBS上の一部設定)が分かるので非常にやり取りしやすいです。



◆OBS Studioでニコ生する際に困りそうな所メモ

☆公式版 と ビルド版 どっちを利用する方が良いの!?
著者的には「公式版」をおすすめします。
ビルド版(簡易版として配布してるのも含む)を利用する必要はありません。(不具合が目立つ)


☆OBS Studio初回起動時に出る「自動構成ウィザード」って何!?
自動構成ウィザードはお使いのPCスペックを元に設定を提案してくれる便利な機能です。
Twitch、Mixer、Youtube(部分的に)などの大手配信サイトに対応しています。
自動構成ウィザードはニコ生には対応していないので、ウィンドウは閉じてください。
ニコ生向けの設定は手動で行う必要があります。 (設定は上にあるwiki様リンクを参照)


☆ニコ生プラグインって導入する必要があるの?
-導入しなくても、ニコ生配信は出来ます。(OBS側はカスタムストリーミングサーバー)
※ニコ生プラグインが無いと出来ないと言う人も居ますが、それは間違った情報です。



-何故ニコ生プラグインを導入するの?
ニコ生は配信枠毎(6時間に1回)に外部ツールで配信を行う為に必要なアドレスが変更されます。それをOBSに毎回入力をする手間がニコ生プラグインがあると無くなります。


-導入しない場合はどうなるの?
上記で記した通り、必要なアドレスを配信枠毎にOBSへ貼り付けを行う必要があります。


-著者さんは導入してる? ニコ生はテスト配信しかしてないけどw
ニコ生が新配信に移行して「ニコ生プラグイン」の動作が微妙なので導入してません。
記事に詳細を記載してますが、導入すると下記問題が発生します。
1.予約枠を取得するとログインが出来ずエラーになる。(ニコ生の仕様変更が影響)
2.OBS Studioの設定画面を開くのが、遅くなる。
3.配信終了後、OBSがフリーズする。(再接続オフ設定/もしくは速攻配信停止が必要)
#検索ワード : ニコ生 / 切断される / 接続切れる / 再接続 / リコネクト / 切断再接続
著者メモ : いい加減アドレス、ストリームキー固定になると良いのにね。ニコ生が他のサイトと比べて不便な点の1つ


☆OBS Studioが何度もサーバーから切断(再接続)されて止まるんだけど!

ニコ生にはビットレート制限というシステムがあります。
制限がある為、初期設定の場合、サーバーから頻繁に切断されます。(720p配信は除く)
切断をされないようにするには「映像ビットレート と 音声ビットレート」の合計値をニコ生の許容範囲内に収まるように設定を変更する必要があります。(設定 > 出力)
//分かりやすくする為に、画像準備中…//

解像度 800x450配信の場合例 : 映像 1904kbps / 音声 96kbps
解像度 1280x720配信の場合例 : 映像 5904kbps / 音声 96kbps (現在限定100枠)

収めても切断される場合は、お使いの回線に問題があります。(回線再起動してみてね)



◆ニコ生プラグインを導入する際に困りそうな事メモ


☆ニコ生プラグインが解凍(展開)出来ないんだけど! (Windows版)
別途解凍ソフトをお使いのPCへ導入をする必要があります。
著者的には「7-Zip」をおすすめします。(無料で使えます)



☆どうやって「7-Zip」でニコ生プラグインを解凍するの!?(Windows版)
ダウンロードしてきた「obs-rtmp-nicolive_v2.1.0-win.7z」を右クリックして「7-zip」を選択して「obs-rtmp-nicolive_v2.1.0-win」に展開を選択する。




☆ニコ生プラグイン(obs-rtmp-nicolive)が表示されないんだけど!?
表示されないのは、あなたの導入ミスが原因です。以下の例を確認してください。


□プラグインを手動で導入する必要があります。
導入をしてない場合は「配信種別」にニコニコ生放送は表示されません。



v2.2.0-pre2(開発版)を導入している。 (少佐様のカスタムバージョンは除く)
開発版は、配布バイナリのビルド方法に問題があり表示されません。(不具合)
Windows環境の方は「v2.1.0」を導入してください。



必須ランタイムを導入し忘れている。 (配布ページに注意書きがあります)
32bit版のOBS Studioをお使いの場合は「vc_redist.x86.exe」のインストールが必要
64bit版のOBS Studioをお使いの場合は「vc_redist.x64.exe」のインストールが必要
インストールしてない場合は、表示されません!



□導入場所を間違えている (Windows環境の場合) ※Macは今度掲載する。
左側がインストール先フォルダ / 右側が解凍したプラグインフォルダ
インストール先に関しては、初期設定の場合は下記パスを参照。
32bitOSを利用している場合 : C:\Program Files\obs-studio
64bitOSを利用している場合 : C:\Program Files (x86)\obs-studio




□「配信種別」を見ていますか?「サービス」ではないです。 (たまにある奴)



☆ニコ生プラグインがログインエラーになるんだけど!(ログイン出来ない)

□ニコ生プラグインが古くないですか? (2016年11月04日以前に導入した場合)
v2.0は新配信未対応なので、ログインエラーになります。v2.1.0に更新してください。


□OSが「Windows 7」を使っている。
7環境の方はOBS Studioに含まれている「libcurl.dll」というファイルを過去のバージョン(または少佐様の配布ファイル)に入れ替えが必要になります。 (アップデートした場合も必要)
※入れ替え方法「ここ」か「ここ」を見て下さい。(追々この記事でも追加予定)
(注 : ニコ生プラグインのログインエラーは「メアドログイン」のみ発生します。その他2つのログイン手段では、ファイル入れ替えはしなくても大丈夫です。)


□予約枠を取得している。
ニコ生プラグインがニコ生の仕様変更に対応してないのでログインエラーになります。
(NLEが予約枠ある際に配信開始出来ない問題を解消する為に行った仕様変更が影響)


□ユーザーセッションが期限切れになっている。
期限が切れると再度セッション取得を行いプラグイン側に貼り付けが必要です。


□アカウントがロックされている。
一度ブラウザでニコ動をログアウトして確認してみてください。
著者メモ : 様々な問題が出てくる可能性もあるので、手動の方が意外と楽。


☆ビットレートが勝手に大幅に変更されちゃうんだけど!!
状態 : 2Mbps (2000kbps) / 6Mbps (6000kbps)
ニコ生プラグインを導入した場合「設定 > 配信」にある「映像ビットレート自動調節」をONにしているとビットレートが自動的(強制的)に枠のビットレート最大値まで調節されます。
回線速度が遅い、PCスペックが非力な環境の方は、チェックを外して「設定 > 出力」でビットレートを回線状況に応じて下げるなどしてください。


☆配信開始したのに、映像が映らなくて、音だけなんだけど!
「ソース」を追加してない場合は、真っ暗な映像になります。
もし「ソース」追加していて表示されない場合は、プレイヤーの更新ボタンを押して下さい。
最近ニコ生側の不具合かは分かりませんが、開始後映像が表示されません。


☆配信終了後、OBS Studioがフリーズするんだけど!
□ニコ生プラグインを導入している場合
「設定 > 詳細設定」にある「自動的に再接続」をオフにしてから配信開始してください。
※ニコ生プラグインの不具合でこの不具合が発生します。導入してない場合は発生しません。

□ニコ生プラグインを導入してない場合
発生しません。もし発生する場合は、OBS Studioを最新版へ更新してください。
過去バージョンは特定のバージョンだけフリーズする不具合がありました。


☆OBS Studioの設定画面が開くの遅いんだけど!
ニコ生プラグインを導入すると通常より遅くなります。
※ニコ生プラグインが設定画面を開くと通信するので、恐らくその影響。


☆こんなエラーが出るんだけど!
//あとで書く


☆その他
□音声ビットレートに関して
廃止された「通常配信」と比べてビットレートが多く使えます。
以前みたいに極端に音声ビットレートを下げる(32kbps)必要はないと感じます。
新配信システムは、最大「192kbps」までの音声ビットレートに対応しています。



記事タイトル変更 (2017/12/26) : OBS Studio 自分用ニコ生設定メモ
広告
他124件のコメントを表示
×
お久しぶりです
画像テストなど色々やって、ついでにもう一度音量テストをしました
自分のPCでTSを聞くと「ゲーム音」と「マイク音」が丁度いいのですが、弟のPCから聞くと音量に差がありました
これはどちらの音量を信じた方がよろしいのでしょうか?
10ヶ月前
×
あ、書き忘れていましたが弟のPCと自分のPCの音量設定は特に変わっていません
変わっているとしたら弟のPCのOSが7で自分が8.1くらいです
10ヶ月前
×
>>153
164さん
お久しぶりです。
パソコンにより音量設定は微妙に変わってくるので、一概にどちらを信じたら良いかは難しい部分です。
(もし同一機種をお使いであれば、音量設定は同じになる可能性は高いです。)
ただ、いつも使われてるPCで音量が丁度良いのであれば、特に問題はないと思います。
もしご心配であれば、一度リスナーさんに音量バランスを確認してみるのが良いかもしれません。
よろしくお願いします。
10ヶ月前
×
お久しぶりです
OBS STUDIOが一気に更新され今ver20.0.1を使っております
久し振りに放送でもしようかと立ち上げたところ何故か一つのキャプチャーで音声が出なくなりました
キャプチャーの故障かな?と思い、そのキャプチャーについていたソフトで立ち上げてみたところ、そちらでは音声が出ました
これは何かOBSで設定が変わったのか、それともキャプチャーの相性が悪いのでしょうか?
なお使っているのはAverMediaのAVT-C875です
ドライバーなどキャプチャーボードの方はアンインストールした後に再インストールしました
よろしくお願い致します
6ヶ月前
×
あともう一つ質問がありました
PS3の配信でパススルーして映せるようにしてるのですが、OBSでは映るもの映らないものがあるのですが、キャプチャーのソフトではどれも映ります
こういったところをどうやたらいいのか、ここで質問すべきことなのか分かりませんがそれも気になっていたので追加で書いて見ました
6ヶ月前
×
>>156
164さん

お久しぶりです。
音声が配信に出ないと言う事でしょうか?
それとも、ご自身に聞こえない感じですか?
一度「映像キャプチャデバイス」の削除、追加をしてください。
また音声出力モード(もしくは音声モニタリング)をしている場合はご自身に音声が聞こえるようになってるかご確認下さい。
音声出力モード (映像キャプチャデバイスのプロパティ)
音声モニタリング (オーディオの詳細プロパティ)

もう1点の質問
パススルー出力でしょうか?
OBS側の映像キャプチャデバイスのプロパティで「解像度」の変更をお試しください。
ただ私自身キャプチャボードは所持していないので、これ以上は分かりません。
申し訳ありません。
6ヶ月前
×
返信ありがとうございます
音声がPCにまったく乗らなく、キャプチャーがPCと一緒にTVにつなげられるので故障ならTVでも音声乗らないだろうなぁと思いきやTVでは流れていたので全く訳が分からない状況です

もう一つの点はそれを試してみようと思います
こちらこそすいませんでした
ありがとうございます
6ヶ月前
×
はじめまして
youtubeだと普通に何時間でも配信できるんですが
ニコ生だと10秒に1回くらいのペースでサーバー切断されます 30分の間に30回くらい接続しなおします
設定などで 切断されないようになりますかねぇ 
2ヶ月前
×
>>159
ただの横山 初めまして。
コメントありがとうございます。
お返事たいへん遅くなり申し訳ありません。

ニコ生はYoutubeと違い、ビットレートに制限があります。(新配信は最大2000kbps)
映像ビットレート と 音声ビットレート合計値を 2000kbps以内に収める必要があります。
もし収めていない場合は、ニコニコ生放送の仕様上切断処理がされます。
OBS Studioを使用した新配信向け設定を下記wiki様見て設定を変更してみてください。
https://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/382.html
変更してビットレートを収めても切断される場合は、お使いの回線に問題があります。(一度回線再起動をお試しください。)
お試し頂いて改善しない場合は「ログファイル」を添えてご連絡ください。

ログファイル手順
1、OBS Studioを起動 (既にOBSを起動していたら再起動)
2、配信開始を押して、停止されるまで続ける。
3、メニューバーにある「ヘルプ」>「ログファイル」>「現在のログファイルをアップロード」を選択する。
4、ログファイルがアップロードされてURLが生成されるので、URLをコピーしてコメント欄に貼り付ける。

よろしくお願いします。
2ヶ月前
×
ニコニコ生放送で、声だけがエコーします。

OBSの最新版使っています(21.0.1)

ニコニコ側の音量はミュートにしているので、それで跳ね返ってエコーと言うものではなさそうです。

スマホでも、自分の生放送聞いたらエコーがかかってることは確認しています。

マイクはSonyのECM-PCV80U 使ってます。

ミキサー部分には
マイク、映像キャプチャ、デスクトップキャプチャ1と2、デスクトップ音声と言うのがあります。
マイクは型式が出たものだけON
デスクトップキャプチャ1.2ともOFF(ミュート)
映像キャプチャONにしてあります。

どれをON、OFFにしていいかわからずです。
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。