• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 次回配信予定
    • 2016/12/07
      牌譜添削

    九段坂奮闘記4 vol.5

    2016-12-06 15:0011時間前
    108pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    907d8fb211968d1d39cbe032e7bafa28cbf8ea23

    オーラスの選択です。さて何を切りますか?
    というよりも、この局面はどのようなことを考えますか?

    bdf456b9c1f39c0047b340f48cf584705366885e

    ラス目親番の仕掛けは 3pポン打1m → 手出しドラの1pでした。

    親の連荘は全く望むところではありません
    ならば受け入れを多少ロスしてでも、親に対して鳴かれにくい牌を選択します。

    a2b2d4717cb9199632a3b45fe3ebb7dab20b521b

    下家に絞ると自分と下家はアガりにくくなりますが
    アガりにくくなった分、対面と上家はアガりやすくなるといえましょう。

    5e8ea1c10ed46f0f8a6e3e986b58e6bdf7cd7ad8

    東3局トップ目です。対面からリーチを受けた一発目、この局は何を考えますか?

    06b589a191caaa0f4a2aeed503dc544e579469b1

    既に3役確定の東家に対し、現物の5mを合わせる人はいないですよね?

    ffa39faf4bc029edc13cf6286f2d6858c2183d96

    その次の局です。今度は何を考えますか?

    25655e5820b21d2b7ef08d8ce2bb9fab823f8c74

    自分のアガリももちろん考えますが
    今度は積極的に鳴かれる可能性の高い牌を並べていきます。

    誰に対して有利に打って、誰に対して不利に打つのか? 最終的に自分が良い着順を獲るのが目的、その手段としてどのような選択をするのか考えるということです。

    f469657c20cbf42b544a12a7aadb98249edb0664

    ではこ

  • 九段坂奮闘記4 vol.4

    2016-12-05 12:002
    108pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    本日はマーチャオ秋葉原禁煙店、17~24時です!

    84812aa47384c03c3f5653c31d2f3de1641046eb

    上家の仕掛けは8pポン打5pです。
    あれがテンパイでもおかしくないという理由は複数ある。

    ・第1打の切り出しがダブであること
    ・マンズ、ピンズ、ソーズ、それぞれ3~7の牌が出ていること
    ・役牌が全て場に打たれていること

    三色や一通の可能性は否定されていませんが、これだけの情報が出ていればタンヤオが濃厚のような気はしませんか? だとしたらあの河は―― ということです。

    949f831a20497db3e3ed990cbaf4f7eb9ee19f77
    (牌図A)

    その情報を受けてこのテンパイです。本来はリーチで全く問題ないのですが――

    5d22ed94c784e1987335386c1b7d59261fc316b1

    ダマテンにした理由は南家を抑止するのは損だと考えたからです。南場ラス目の親番
    可及的速やかに局を進行させたいとあらば、南家のアガリによるそれも候補の一つです。

    36e1d12bfa9540bdaf5b3f14e45b1e0626aceda7

    少し待ちが増えただけでは気持ちは揺るぎませんよ。

    f5aaea26a0ca9952227abc24d775c14e7462c893

    こうなると話は別です。

    (牌図A)も打点が5200以上あればリーチをしていました。
    何もこの局面、もっぱら局進

  • 手牌の価値は2

    2016-12-04 15:002
    108pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    手牌の価値は

    c5a6050c2bd69bca4e31c7f6a5be06b9a84bb77a
    牌譜

    何を切りますか? 分かりづらいですが西家は東家のリーチ一発目に
    西を切り、それを北家にポンされた後、次に引かされた牌が7mだったということです。

    つまりこの7mは、東家に対してかなりの危険牌ということになりますね。

    6481709a37fd04f0d633111aa693030ba4d2906b
    (牌図A)

    ここは北家も仕掛けていることですし、横移動に期待して迂回しました。

    3dcec4705848e0978e494edb78d3684371a35c9a

    その間にテンパイ、9mは枯れていますが6mは現物。さて――

    f209b2b5a8e11d9751a8ad7b762bc2a1b177f0cd
    (牌図B)

    よくある話です。このような経験はみなさんにもあると思います。

    イーシャンテンは押さない、テンパイなら勝負!

    今日はその固定観念を取り払いましょう!
    そもそもなぜイーシャンテンは勝負せず、テンパイなら勝負なのでしょうか?

    テンパイのほうが加点の可能性が高いから

    イーシャンテンはどうあってもアガリの抽選を受けることはできませんが
    テンパイなら下家からロン、対面からロン、上家からロン、そして自分のツモと

    1巡につき4回もアガリの抽選を受けることが