• そのラスト:新ブログとツイッター始めました。

    2017-11-23 10:1662
    最終回です。

     前回上げた記事にてブロマガの画像容量がいっぱいになってしまったこと、新しいアカウントを作るかいっそ別にブログを始めるか考えていることをお伝えしておりました。あれから色々考えたり、考えなかったり、知人から話を聞いたり、自分で調べてみたり、山へキノコ狩りに行ったりした結果、最終的な結論を出すに至りました。

    ①FC2にて新しくブログを開設する。
    ②ツイッターを始める。


     以上二点です。長々と引っ張ったあげくそこに落ち着くのか、というのが我ながらの感想ですね。特に先の記事ではほとんど新アカウントでブロマガを続ける体で書いていたのにどういうことだと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

     そもそも私が外部のブログ開設ではなく新アカでこのブロマガを続けようと思っていたのにはいくつか理由があります。一つは単純に愛着があるからです。なんだかんだで72の記事(二次創作小説など含むと80回)を二年以上も続けてきたわけですから、それなりに思い入れもあります。習慣というほど定期的な更新ではありませんでしたが、これを途切れさすとなると皆勤賞狙ってたのに風邪ひいて欠席してしまったような無念さがあります。※1

     また別の理由としてここの居心地がよかったというのもありますね。私は基本的にニコニコで動画投稿から活動を始めた身です。現在行っている同人誌作成やイベント参加なども手描き動画の延長で行っているつもりです。同時にこのブロマガを読んでくださっている皆様もおそらくほとんどの方がそういった動画などを見られたものと勝手ながら思っています。ですのでどういう作風で作っているのか、どこからどこまでがネタなのか、文中に登場する人物は誰なのか、といったいわゆる内輪ネタも動画を見ていればわかってくれるだろうと気にせず投稿することができました。それが外部のブログともなれば、たまたま検索で目について知らずに訪れる方も増えてくるかもしれません。そう考えると仲間内で受けていたギャグを見ず知らずの大衆に向けて行うような気恥しさとうすら寒さがこみ上げてくるじゃありませんか。今までツイッターをかたくなにやらなかった理由も半分はこれのせいだと思います。※2

     じゃあなんでまた先述のような結論に至ったのかというと、それもまた色々とあります。知人(主にosoさん)から熱心に進めてもらったり、サービス内容を調べるうちに良さそうだと思ったり、ブロマガに寄せられたコメントを考慮したり。そんな中で一番大きかったのは
    ブロマガはプレミアム会員しかできないのを失念していたことです。

     完全に忘れてました。そういやブロマガってプレ垢限定のサービスなんですよね。となると新アカ作って続けようと思ったらプレミアム登録が二つになっちゃうし。もし今後そのアカウントの画像容量もいっぱいになったら3つめ作んの? いやそれはさすがにないな、と思った次第です。一応現行アカウントを一般にして、二つ目のアカウントをプレミアムにするということもできますが(投稿動画や記事は残る)それやったらブロマガだけでなく動画も静画もリセットされるし、※1の理由からして元も子もないじゃん! ということでやめました。まあここまで来たら足踏みする理由探しをやめて、新境地に挑戦するのも一興でしょう。

     でそのついでにツイッターも始めました。今までイベントなどでも要望があったり、知人(主にosoさん)から始めろ始めろとせっつかれたりはしていたので、いい機会と自分に言い聞かせながらしぶしぶです。正直なところ※2の理由もありますし、定期的に更新しなきゃいけないものがあると精神的にうっとおしく思ってしまう性質なのであまり乗り気ではありません。それでも新しくブログを始めるにあたって今までブロマガを読んでくださった方を置いていくようなことなく移行するにはこういった宣伝告知も必要かと判断しました。とりあえず当面はキノコの発見報告やイベント参加・新刊告知等を垂れ流すだけにしていく予定です。

     そんなわけで今回の記事を持ちまして、長らく続けてまいりました『今日もキノコ日和』は閉幕とさせていただきます。今まで見てくださっていた方の中には「ニコニコのブロマガだったから見てたのに」という方もいらっしゃるかもしれません。そう言った方には大変申し訳なく思いますが、もしよろしければ引き続き新ブログの方へお越しいただければ幸いです。

     それでは今まで本当にありがとうございました。新ブログへ移りましてもご愛読いただけますよう一層の精進に努めてまいりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。



    ●新ブログ:『明日もキノコ日和』
    ●ツイッターアカウント



  • 広告
  • その71:画像容量がいっぱいになっちゃった

    2017-10-31 17:30103

     というわけで表題の通りです。昨日から今年の8月辺りのキノコ観察を記事にしようとポチポチやっていたのですが、画像を上げているとエラーが出て、

    「アップロードできる総容量を超えました」

     の一文が。どうにもブロマガに使うためにあげていた画像は制限があるらしく、その限界値まで来てしまったようです。なんだかんだで結構記事書いてるし、キノコ観察だと画像も増えるので致し方ないとはいえ、少し困りましたね。

     別にこの程度のことで記事投稿をやめるつもりはありませんが、今後の対応をどうしようか迷っているところです。考えられる対策はとりあえず以下の通り。

    ①運営が何とかしてくれるまで待つ。
    ②過去の記事を消して容量を増やす。
    ③画像を小さく加工して差し替える。

    ④ブロマガ用の別アカウントを作って投稿する。
    ⑤いっそニコニコ以外でブログを立ち上げる。



     ①については、まあないですね。選択肢としてとりあえず挙げただけです。こういう否定するためのポイントをあえて提示するのは文字数稼ぎつつ、「自分はいろんな視点を持っていてそれを自省できるんですよ」とアピールする技法で大学のレポートとかに使うと便利です。

     ②に関しても正直やる気はないです。今までの記事、特にキノコ関連のものは私にとって観察記録でもあるので、キノコに興味があるうちは残しておきたいと思っています。しかしながらじゃあ③をするかというとこれはこれでめんどくさいのでやりたくありません。

     そんなわけで現実的なのは④か⑤というところです。ただこいつらもこいつらで何とも悩ましいところがあるんですよねぇ。④についてのメリットはやることが一緒なので簡単ということ。まあ動画投稿の方で似たようなことされている方もいらっしゃいますし、アリだとは思います。ただアカウント切り替えてるとニコレポやらお知らせ通知やらが反映されず、私自身のチェックが遅れそうなのがちょっとイヤ。今の段階でそんな頻繁にチェックしてるかというとそうでもないんですけど、できる環境で自分がしないのとできない環境になるのはまた違うんですよね。

     一方で⑤に関してもメリットはあって特にブロマガよりも広く発信できるというのは強みだと思います。ブロマガの告知も普段ニコニコを見ない人からは認知されませんからね。今までもイベントで「告知とかツイッターでやられないんですか?」と聞かれ「ニコニコのブロマガでやってますよ」と答えたら何とも微妙な顔をされたこともありますし、別アカウント作っていずれまた画像容量いっぱいになるならいっそ他のブログサービスを利用したほうが不自由なくていいのではという考えもあります。ただ今更新しいとこ行くのもなんだかなぁという気持ちも結構あります。なんだかんだでそれなりに思い入れがありますからね。ニコニコのブロマガだから見てるって人がいた場合、そういった人を振るい落とすようなこともしたくないですし。新規顧客を呼び込むより既存顧客を大切にしろってのはマーケティングの基本です。別にこれ商売でやってるわけじゃありませんが。


     といった具合で長々と書きましたが、まとめると
    予定としては④だけど⑤も悪くはないかなぁ
    というところです。コメントとかでご意見貰えたらまた考えてみようかと思います。他にもこんな方法があるよとかこうしたら解決できるのでは? とかありましたら是非ともお教えください。ただ運営さんに対する愚痴や批判的なものはほどほどにしていただければと思います。

     書きこまれた倍の量を私が返す恐れがありますので。
  • その70:脱稿祭と新刊告知

    2017-10-27 21:1441
    やったー! 自由だー!
     ということで無事に原稿作業が終了し、脱稿に至りました。脱肛はしてません。さあこれで日々のノルマとカレンダーを睨みながら過ごす生活ともおさらばだ。さぁてこれから何しよっかなぁー? キノコ狩りは当然行くとして、時期的にはそろそろ晩秋キノコや冬キノコが出始めてるかな。キノコと言えば夏に行った観察や秋の富士山遠征とかも今更ながら記事にしちゃおうか。それなら梅雨時期に撮った動画とかもあるんだったな。いや動画ならしばらく東宝動画作ってないし、宣伝告知がてらまた同人誌の動画化でもやっとくか。う~ん、よし決めた!

     猫のトイレを洗おう。

     そんなこんなで猫のトイレを丸洗いした後の私がこちらです。解放感からすごいふわふわした気持ちになっていて、今ならいろんなことに挑戦できそうな気がしますがそれは気のせいです。単に手持無沙汰で落ち着かないだけですね。上に書いたことはいくつか順繰りにやって行こうと思います。やらないのもあるかもしれませんが。とりあえず今回はせっかく入稿した同人誌と参加イベントの告知を済ませておきましょう。




    こちらが11月5日(日)福岡にて開催される大⑨州東方祭の新刊、
    「おしりがはまってぬけないの」です。
     我ながら頭の悪いタイトルですね。あと表紙がいつものやっつけ使用。いつも原稿本文を書き終えた後に表紙を書き始めるので時間の足りなさがこういうところに如実に現れています。

     会場配布価格は500円で委託は例によってメロンブックスさんにお願いしております。
    https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=292578








     お話としては前作にあたる秋季例大祭新刊「霊夢はどこへいった?」の裏話。魔理沙が霊夢を探している間、当の霊夢は何をしていたのかという内容です。といっても前作を読まないと内容がわからないということはなく、それぞれ単体で楽しめるように描いたつもりです。でも前作と合わせて呼んだら面白さも倍増すると思うのでよろしくお願いします。

     よろしくお願いします。