第40回委員会オフ使用構築 ライボランドスイクン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第40回委員会オフ使用構築 ライボランドスイクン

2015-03-23 05:20
    真皇杯予選最後のチャンスとなる委員会オフに参加して来ました。
    オフレポはまた後日に回して結果と構築だけ書いて今日はお終いにします。
    結果はレインボーブロック6-2予選2位通過 トナメ一戦目敗退のベスト32位でした

    今回のPTはタイトルの通りライボルトを主軸とした構成です

    ライボルト 臆病 HCSベース 10万 ボルチェン オバヒ めざ氷@ナイト※静電気
    PTに悩みながらレートに潜ってみたらライボギャラにボコボコにされてこれは強いわ
    って事でこのポケモンから構築をスタート 倒すのではなく威嚇を撒く事で
    ガルーラ ボルトロス ゲンガー スイクン ファイアロー等に勝てる
    または後ろのゴツメ持ちに投げる事で比較的安定して処理出来ます
    環境には刺さってる物の単体性能は意外と高くなくステロでサイクル妨害をされると
    かなり不利になりがちです。耐久は威嚇込み意地ガブの地震耐え 特性はトレース対策

    霊獣ランドロス 意地っ張り HASベース 地震 岩雪崩 とんぼ返り 馬鹿力@スカーフ
    ライボと言ったらこれっぽいしガブに強い枠は欲しかったので地面枠はランドを採用
    特に言う事もありませんがチョッキでも良いかなと思う時は多かった(ハチマキも視野)
    耐久は威嚇込みガブの逆鱗を乱数1つ(?)切って耐え Sはスカーフで135族抜き
    Aはエッジで臆病ボルトを吹き飛ばす火力があるらしいがサブウェポンの中でも
    打つ機会が多く外せば詰むと言う相手も多いと感じ甘えた岩雪崩を採用した

    スイクン 図太い HBd 熱湯 寝言 眠る 吠える
    壁バトン対策 ゴツメ持ちでヒードランに強くあって欲しかったのでこの型
    意外とPTとの相性は良好で本日皆勤賞+MVP
    今の環境この型なら図太いより穏やかかなぁと思いましたが
    多分今が威嚇撒くのを主軸にした構築なのでこれだけかも 俺がヤクザと呼ばれた元凶


    サーナイト 控えめ ショック ハイボ 挑発 めざ炎@ナイト
    最初にニンフィアが入ってた枠だが純正の受けルが増えニンフィアでは急所で負ける
    と言う可能性が高い上に試行回数も与えてしまうのでメガ枠も余ってた事から
    受けルキラーとして名高い(?)サーナイトを採用 メタ枠なので選出率は控えめだが
    出した試合はしっかり活躍した。今回はムドーやナット意識でめざ炎としたが
    このポケモンは信じて気合球を採用した方が良いと言われたし最終戦の時に痛感させられた

    ファイアロー 意地っ張りHAS ブレバ フレドラ とんぼ返り 寝言@拘りハチマキ
    AぶっぱSを準速100族抜き残りをHに振ったがHを調整してBDに分けて良かったかも
    フェアリーに一度なら強引に後出し出切る+構築が削る事に特化(?)してるので終盤の
    掃除役として採用リザードン入りに対してXでもYでもライボアロー@1で
    大方なんとかなったのでこの枠は割りと正解だったと思う 最悪負けそうな状況でも理不尽な
    先制ハチマキブレバ急所でワンチャン作るファイアローはボルトロスレベルのワンチャン力
    があるのではないかと使ってて思ったから疾風の翼はクソ(今回は特に何も引けなかった)

    ギルガルド 意地っ張り HA シャドクロ 影ウチ 剣の舞 聖なる剣@ラム
    鋼枠として採用 ニンフィアの枠をサナにしたのでサザンに弱いポケモンを採用したく
    なかったがサザンに強い鋼とか居ないわとなり重いクレセに強いガルドに決定
    他5匹と違い特に技構成について採用理由がないのだがランドルカリオが強かったので
    ランドガルドで積んで行くのも強いんじゃないの感覚でやったらランドをあまり出さず
    性能とタイプ耐性が優秀なので単体で強引に積んでた()後先制技持ちが一匹でも多いと
    やはり心強い物がある ガッサやサナニンフィア入りにはほぼ確実に選出したので鋼枠を
    採用したのは正解であると思いたい()

    取り合えず天候パが重い 処理出来なくはないがかなり辛い択ゲーをして行かないといけなくなる

    ボルトの処理をライボルト、サナに任せているが今はチョッキボルトが流行っているらしく
    気合球2連続か2回殴る内に一回でも急所に当たると負けてしまうので
    この辺にライボルト自体のスペックの低さを感じました
    一度当たった時は構築の見せ合い段階で読めた為最悪の状況は回避はしたが
    ヘドロウェーブボルトは基本的に切ってるし早いチョッキヘドウェボルトには
    サーナイトも勝てないので実はレボルトは結構重たい方なのかも知れない

    それでも自分は今回の構築は自信作だし結果に満足は出来ませんが予選抜けも出来ました
    使い手さえ良ければもう少し勝てたと言えるだけのスペックはきっとある筈です
    オフレポはまた元気があれば書いて行こうと思います
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。