【アイドルマスター】 融 解 。 【手描き】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【アイドルマスター】 融 解 。 【手描き】

2014-03-31 20:38
  • 1

1年に2回の投稿ペースを守れぬまま(汗)ようやくアップしました><



~2013年秋月律子誕生祭後~
「12月末くらいになー、アップできればいいな!にひひ」


~2013年12月頃~
「いやアレだ、冬~春のイメージだから、2月位がいいよね!」


~2014年2月頃~
「wwwwwwww ヤベえwwwww2月wwwwwwwww 春来るwwwwww」


ということで、ギリギリ春になりかけの3月末、アップできました。
はーよかったよかった。

前々から、こういう厚塗りみたいなのがやってみたくて、
あの、真っ白のサムネのりっちゃんの手描き、
(ご本人はあまり手をかけずに描けないかなと思って書いたようなお話をされていた)
みたいなのがつくりたいなぁと思ってつくり始めました。

まず、厚塗りのやり方とか、SAIのペン設定とかを調べるところから
始めたりしました(笑)描いたことのない絵柄で描くのって面白くて
楽しいなー!と思いました。自分の塗り方もおぼつかないので、
塗りの雰囲気とかいつもの絵柄にこういう雰囲気きれいに入れられたらいいな、とか。

なんか怖いかもしれないけどキレイかもしれない、みたいな所に行ければ
いいなと思いつつ。等身のバランスがなかなか掴めなくて難しかったです。

絵を描きながらちょっと動画を組んで見たりしつつ、だったのですが、
途中で、これって作ってもいいのかなーとか、すっごいネガティブにとられたら
どうしようかなーとか色々思ってました。
つくらない方がよかったかもしれないけど、もうここまで描いちゃったし、
好きで、趣味で作ってるんだからいいよね?と言いきかせつつ…。



--------------この辺から動画の中のお話--------------


「雪が解けると、何になるでしょう。」
         ||
「アイドルが解けると、何になるでしょう。」

というイメージで個人的には思ってつくっていて、私にとっては割りと前向きなもの
としてつくったのですが、人によっては、アイドルでない彼女たち、というのは
そもそも考えがないという方もいらっしゃると思うので、ちょっと心配でした。
いやでもここで言わなきゃ分からなかっただろうによ!(爆)

アイマスの劇場版のプロデューサーの「10年後はどうなってるかな」っていう言葉もあったし、
ずっと「アイドルではない彼女たち」っていうのに興味があって。
アイドルという一面があるけど、そうじゃない時の彼女たちってどう生きて、
どう過ごして、どうアイドルから別のものになって、どう最後まで生きるのか、っていう。
そういうことを思ってるから、あれだ、香典とかになっちゃうんだよ!(笑)
(※律子座談会を参照:http://aup1109.blog.fc2.com/blog-entry-77.html)

だから、ポジティブなものとして、彼女たちはアイドルから女優になったり、
歌手になったりアーティストになったり、学生から就職する道に戻ったり、節目節目で
そんな風になっていくのかな、どうやって生きていくのかな、っていうのを
思ってつくってみました。自分の中では色々考えたけど全然動画には伝わるレベルで
入っていないと思うし、答えを出せないし自信がないというのもそうだし、
見た人が色々思ったりそれは違うよと思ってもらえたらと思ってます。
それぞれの生き方はプロデューサーの数だけあると思います。

春に行き着くのは、どんな道を通って行ったとしてもそんな暖かな、
満足な生き方であるだろう、そうあってほしい、という気持ちです。
それを望まない人たちも考えない人たちもきっといるだろうから、そんな複雑な
気持ちが絵の中に入ったりしてて、ポジティブに見えないかもしれませんが…。(汗)
個人的には、どうやって過ごしていくのかな、っていう期待と希望です。
それがどうなるかわからないからちょっと不安で心配なだけです。

色々書いてますが、「なんか淋しくも、怖くも、切なくも、苦しくも、不思議。」くらいに
単純に見てもらえるのが一番いいんじゃないかと思います、結局のところ。
キレイだな、っていう部分も思ってもらえると嬉しいですが、そこはなかなか画力に自信がないので(汗)



あとは、この曲がすっごい好きなので、この曲で作れてよかったです。
BGMで初めて作りました>< 意外と歌詞があるよりもつくりやすかったかもしれません。

この曲が使われているコントを見て、あ、雪だなと思ってつくり始めた部分もあるのと、
それも終わり方に色々な考え方があって、そこもちょっと思いながらつくったところもあるかもしれません。


「まとめを読まないままにして」を作り終わった後から結構へこんでいたので、
そのへこみ感が絵に入っている感もありますが、次はなんか楽しいの作ってみたいです!

ベタ塗りさんが作ってるみたいなのがいつも見ててかわいいし楽しそうだなーと
思っているので、なんかそういうのがつくれたらいいな!と思います!
あとあと!もうね!時間がないのであれです!今年の律誕は動画無いよ☆


広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。