• このエントリーをはてなブックマークに追加
33:29
孤独のグルメ Season3 第十話 東京都荒川区西尾久の炎の酒鍋と麦とろ飯
  • 再生
    2493
  • コメント
    546(会員のみコメント可能)
  • マイリスト
    20

ゴローちゃんは暇なん くすみんの好きな麦と 食い過ぎw キャスターが壊れたの また勝ってしまった 乙 でかい 豚の角煮をトンカツに 鍋料理なんて普通は二 大量の泡が出る麦茶w

登録タグ

都電荒川線の荒川遊園地前駅で下車した井之頭五郎(松重豊)は「あらかわ遊園」内の「下町都電ミニ資料館」へ。そこで、資料館のイベントのための模型を依頼される。その後、五郎は、キャリーバッグのキャスターが壊れて困っているおばあさんに出会い、一緒に宮ノ前駅で降りてバッグを運んでやる。そうして腹が減った五郎。そこで、とんかつを選んだ五郎だったが、店内にはとんかつだけでなく、鍋を囲む家族客の姿が…。 動画一覧はこちら第九話 watch/1378260622第十一話 watch/1379498774

この動画を視聴できる端末
PC Windows・Mac
スマートフォン iPhone・iPad・iPod
Android・その他スマホ

推奨環境