• お久しぶりの投稿

    2017-03-10 18:49
    最近あった出来事をまず箇条書き。

    ・名古屋コミティア、今回は抽選なかったそうなので無事参加決定
    ・上記に向けたイラスト本用のイラストが大まか完成。少し修正したら入稿する。
    ・4月のイラストコンテストに向けて絵を描く
    ・「we are X」観てきた。面白かった。
    ・絵の仕事したいけどポートフォリオ何枚描けばいいかわかんないぜ!

    以下、詳しく書いていきます。


    まず名古屋コミティア。
    書類の不備もなく、無事サークル参加決定しました。
    同人系のイベントなんてほとんど行ったことないし
    (たぶん高校時代に大阪での内藤泰弘オンリーに一般参加したくらい)
    (当時はトライガン連載中で、周りは20代半ばくらいがほとんどで緊張した)
    (文治のコスプレイヤーさんがめちゃくちゃ男前だった)
    かなりの人見知りコミュ障ですけれど
    精一杯頑張って、楽しんでこようと思います。

    そしてイラスト本もほとんど出来上がってまいりました。
    カラー頁が半分、残り半分は簡単な恐竜の解説になっています。
    解説といっても本当に簡単なもので
    恐竜の種類の解説と、簡単なコラムを載せた、気軽に読める内容になっております。
    あと缶バッジとか鏡とかも作ろうと思っています。


    とりあえずイラスト本が落ち着いたので
    次は4月締め切りのイラストコンテストに応募しようと準備しております。


    こんなん描いてますん。

    またしばらくブログの更新が滞りますが
    マイペースに投稿し続けていくと思いますので
    これからもよろしくお願いいたします。


    話は変わり
    WE ARE X
    観てきました。X JAPAN のドキュメンタリー映画です。
    面白かったです。
    内容はネタバレになるからあまり書かないほうがいいでしょうから
    それ以外の感想を。
    わたしはX JAPANの世代ではないので、彼らが当時どれだけの影響力があったのか
    どれだけカリスマ性を持っていたか、体感していないんですよね。
    今回の映画を通じて、それがどれほど凄まじいものだったかを知ることができました。
    X JAPAN あんまり知らないよって人が見ても面白い映画だったと思います。
    何より音楽がかっこいいしね。映像もきれいだった。
    みなさんも機会があれば、ぜひ観てください。


    そして最後にポートフォリオの話。
    イラストのお仕事がしたくて
    まずバイトで探しているのですが
    ふと、ポートフォリオってどうすればいいんだろう。という壁にぶち当たりました。
    何枚描けばいいのかな。
    まず、バイトからということなら
    一枚絵を5枚くらい、キャラ絵を5体分くらい
    絵柄を変えて2枚くらい、静物デッサン2枚くらい…
    で、いいのかな。就職となればがっつり30~40枚くらい必要だろうけど…
    まあ、ぼちぼち準備していこうと思います。

    では、いまからまたイラストコンテスト用の作業に戻ります。
    頑張るぞー。
  • 広告
  • 線画用ブラシ アナログ風味を目指して

    2017-02-26 00:16
    職場でいただいた、ホワイトチョコとクリームチーズのトリュフが美味しかったので
    最近チョコとチーズばかり食べてます。
    うーん、デブ化待ったなし。




    アナログっぽい線画を描けるようになりたいな、と思いましたので
    ブラシを作成中。
    いろいろ試行錯誤しております。
    しかし、描けば描くほど「やっぱフォトショって線画向いてねえや」と感じます。
    元は画像加工用ツールですからね。
    写真をたしなんでいる方に「フォトショで絵描いてるんですよー」って言うと
    「え、フォトショって絵描けるの?」とよく驚かれます。
    逆にこっちはフォトショの写真加工方法よく分かんないんですけどね。

    やっぱり線画用にSAIかクリスタでも入れようかな、と考えましたが
    線画のためにわざわざお金払うのもなー…と、躊躇してしまいます。
    しばらくフォトショで頑張ってみることにします。
  • 富士サファリパークは和田アキ子ではない。

    2017-02-16 01:41
    中学生くらいまで
    あのCMソング、和田アキ子が歌ってると思ってました。


    けものフレンズ面白いです。
    もともと、動物園の年パス持ってるくらいには動物が好きなので
    動物がテーマの作品は、観てて凄く癒されます。
    動物の生態とかきちんと反映してて良いですね。

    ちなみに(フレンズではなくリアルの)動物だと
    インドシナウォータードラゴンが好きです。
    男前な顔をしていて、何より色が綺麗。
    しかし、ペット市場で出回るのはワイルドがほとんどなので
    年々、野生の数は減少しているそうです。
    単に人の手で繁殖させるのが難しいのか
    それともワイルドのほうが発色が綺麗だから、等の理由があるのか。
    後者だとしたら、ちょっと悲しいですね。
    まあ。前者の理由だとしても悲しいことに変わりはないですが。

    ところでアニメに話は戻り。
    プレーリードッグは縄張り争いで相手を生き埋めにするという恐ろしい生態があるので
    「プレーリードッグがビーバーたちを生き埋めにしたらどうしよう…」
    と、ハラハラしながら観ておりましたが
    ジャパリパークのフレンズたちはみんな仲良しそうで安心しました。
    癒される。
    最近、終末モノの作品が多いですよね。
    この作品も「ヒトが絶滅した世界」らしいので、いわゆる終末モノでしょうが
    このジャンル特有の暗さがない、むしろ明るい雰囲気なのが良いですね。
    観てると「前向きに頑張ろう」って思える。

    あと、サーバルちゃんの手の動き、ちゃんと猫っぽい動きしててびっくり。
    最近のCGアニメって凄いんやな…
    昔はもっと動きがぎこちなかったですよね。



    名古屋コミティアの話。
    無事、受付作業が完了したみたいです。
    当落はまだ決まっておりませんが、いかんせん心配性なもので
    ここ数日は「ちゃんと申し込みの手紙届いたかなー」と不安になっておりました。
    この不安が解消されただけでも良し。



    現在、イラスト本の表紙に着手しております。
    10数ページのカラー&モノクロのイラスト本を予定。
    価格は200~300円くらいで考えています。
    相場が分かりませんが、まあ、ページ数も少ないので
    ワンコインでおつりが来るくらいの値段にするべきでしょう。
    いっそ100円でもいいくらいかもしれない。ページ数にもよりますが。

    部数は見本誌提出用と身内に渡す用も含めて
    20部にしようと思います。
    イラスト本って需要あんまなさそうですしね。
    本家コミティアで「初めてなら発行部数は20」という記事を拝見しましたので
    そちらを参考にしました。

    とりあえず、4月の頭くらいまでは
    イラスト本作成やらなんやらで忙しくなりそうです。
    ブログも現在よりスローペースになる予定。
    ツイッターは…気が向けば呟きます。たぶん。飽きなければ。