【Tree of Savior】玉葱でもわかる!経験値講座【第2回】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Tree of Savior】玉葱でもわかる!経験値講座【第2回】

2015-11-05 17:05
  • 4
  • 1

2015/11/06 追記--------------------
1.経験値テーブルについて
必要経験値が下がるレベルについての説明で具体的なレベルに誤りがございましたので、修正しました。申し訳ございません。
---------------------------------------
皆さんこんにちは!

韓国ではオープンβテストの日程が、G-Star2015で発表されるようですね。
それに伴って、日本のスケジュール感も把握できるのではないでしょうか。
11月12日が楽しみです!

さて、不定期での投稿ですがこれ以降ネタがありませんので、知れたら何となく嬉しいけど特段知らなくてもいいような話のタネがあったら教えてください。
第二回は経験値についてのお話です。

ToSではモンスターを倒す、あるいはクエストで経験値カードを使用すると経験値を獲得し、指定された経験値を超えるとレベルアップする仕組みになっています。
なんて言わなくても御存知でしょうが。

その経験値ですが、なかなかどうして複雑な構造をしており、そこまで考えるのも面倒で投げてる方も多いと思います。
ここでは、その面倒さを一挙に適当にまとめ上げて、どういう育て方が一番効率が良いのかを独断と偏見で考えていきたいと思います。

以下の点にご了承いただき一読いただければ幸いです。
・この考察は2015/11/5時点での考察です。仕様変更により当てはまらない場合があります。
・考察は筆者が独自に計算して作ったものですので、計算ミス、実際とは異なる可能性があります。(ご指摘いただけますと幸いです)
・考察はしますが筆者はほとんど効率を重視した狩りをすることはないので、視点がずれている可能性があります。
雑です。

それでは、今回は以下の4項目に亘ってお話ししていきます。
1.経験値テーブルについて
2.レベル差による獲得経験値について
3.パーティでの獲得経験値について
4.経験値カードでの獲得経験値について

では早速いきましょう。

1.経験値テーブルについて
初めてプレイした時は驚いた方も多いかと思いますが、ある地点からいきなりレベルが上がりやすくなりますが決してバグではありません。
ToSの経験値テーブルは少し特殊な構造になっており、特定のレベルから必要経験値がガクッと下がります。
これはクラスチェンジのタイミングに近いということもあり、モチベーションを保たせる為の施策と考えられます。
実際どういった経験値テーブルなのか、下記のグラフをご覧ください。

レベル1からレベル200までの経験値テーブル推移(2015/11/5時点)


グラフが小さくて何処からが経験値が下がる境になっているか見えませんので文章で記しますと、
レベル200までですと4686136186時点で、次のレベルへいく為の必要経験値が下がります。

2.レベル差による獲得経験値について
モンスターを倒すと経験値を獲得できますが、ToSではプレイヤーレベルと差のあるモンスターを倒しても経験値を獲得できない仕組みになっています。
効率の良い場所で上位プレイヤーが居座って経験値を獲得することで、後続のプレイヤーが入れなくなることを防ぐ狙いがあると考えられます。

この獲得経験値ですが、では実際どのくらい経験値が減少しているか、どれくらいモンスターとレベルが離れていると経験値が下がるのかを記していきます。
まず「獲得経験値の減少ってどういう計算で減少されているの?」という疑問ですが、以下のように算出されています。

獲得経験値 = モンスター標準経験値 * ( 1 - ( (キャラクターレベル - モンスターレベル - 4) * 0.05) )
※ただし、標準経験値以上の獲得はできません。

例としてモンスターレベル10、経験値1000のモンスターがいるとしますが、以下のように変化します。

このようにレベル差が5になった時点から5%ずつ獲得経験値が下がり始め、レベル差が24になった時点で0になります。
現在と次の狩場で一体を倒す時間効率と、経験値の割合を鑑みて判断すると良い効率を生み出せます。

3.パーティでの獲得経験値について
パーティを組む際は基本的に公平分配で獲得経験値を分け合います。
それだけ聞くと「モンスターが沸く数を考えたらおいしくないのでは?」と思いますが、当然そんなことはありません。
パーティを組むと人数に応じて獲得経験値にボーナスが付きます。
具体的には以下のようになっています。



つまり、1000の経験値を持つモンスターを5人パーティで倒した場合、
1000 / 5 * 2.2 = 440
の経験値が1人ずつ分配されます。
ではどの人数構成が一番効率が良いのでしょうか。
同じように1000の経験値を持つモンスターを5人までのパーティで倒した時に得られる経験値を比較してみましょう。



どう見ても恩恵が高そうなのは5人パーティです。
特に4人5人ではほとんど経験値の差がないので、4人でやるくらいなら5人目も入れてやった方が確実に効率が良いです。
ただし、フィールド狩りの場合はモンスターのリポップに時間がかかりますので、枯渇して効率が下がることも当然考えられます。
その為、その狩場にあった人数を適宜判断してパーティを組むのが最善となります。

4.経験値カードでの獲得経験値について
経験値カードはクエストをクリアすることによって報酬で得られます。
IDに並ぶ経験値の稼ぎ頭です。
現状で存在する経験値カードのレベルは12までで(実装されているかは未確認)それぞれ以下の経験値が貰えます。

かなり貰えるみたいですが、では実際どれくらい経験値カードがおいしいのかというと、レベル2経験値カードが最初にもらえるのが水晶鉱山ですが、ここのモンスターは1匹50~100前後の経験値が貰えるため、
実に20匹分は貰えるということになります。
更に聖堂から貰えるレベル7の経験値カードになると、一般モンスターからの経験値は実はたったの500~1000前後ですので、約200匹分の経験値が貰えるのです。
それが1個のクエストをクリアするだけで1~3枚もらえるとなると、存在の大きさがよくわかるかと思います。
経験値カードが存在の大きいものだということは、プレイ経験者の皆さんなら周知されていると思いますので多少大雑把に説明しましたが、出来るだけクエストをこなした方がより高い効率を引き出せることは何となくわかっていただけるかと思います。

結論として「じゃあ結局何が良いの?」ということについてですが、個人的な意見ですが以下のような感じが良いのかなと。
【ソロの場合】
経験値が100%、もしくはそれに近いレベル帯でモンスター倒しやすい場所で篭る。ないのならばクエストをこなして経験値カードを集める。経験値カードは折を見て使用し、なるべく本当にきつくなったり次の狩場へ行く時の為に貯めておく。
【パーティの場合】
近くのレベル帯のIDがあるならそこを周回、フィールド固定狩りは積極的に参加しその狩場にあった人数で狩りをする。


かなり雑な結論になりましたけど、とりあえずみんな積極的にパーティやろうね!というお話でした。
以上です。

最後に恒例のコミュニティ宣伝です!
ToSの配信をしていますので暇があったら見ていってくださいー

それでは、また次回がありましたら!


広告
×
47、87、137、187で経験値テーブル変わるって書いてるけど、実際は46,86,136、186、だよw
byふにぅ
20ヶ月前
×
ふにさんありがとうございます!
修正させてもらいました!
20ヶ月前
×
経験値カードはラストエリクサー扱いするのもいいですねー
10ヶ月前
×
気になっていた知りたい事が書かれていて助かりました。
これからも貴重な情報がありましたら是非おねがいします。
10ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。