• 朽葉はエッチしすぎ?(笑

    2017-11-21 21:584時間前
    えー、甚だ牛歩ではありますが、ちょっとずつ
    作業を続けております。そんな折に、なんだか
    書籍を読んだ感想を書くサイトみたいのを発見し、
    ちょっと気になる記事があったのです。

    https://shimirubon.jp/columns/1684171
    ラノベはもっとガンガンセックスを描写してもいい

    まあかいつまんで説明すると、主人公とヒロインが
    「これ、どう考えてもヤってなきゃおかしいでしょ?」
    という流れなのに、最終話にようやくキスとかどんだけ
    出し惜しみしてるんだか、というような内容です。
    …たはは、ウチは出し惜しみどころか…^^;

    さて、上記の記事の執筆者さん、まあ主も大筋では同意見です。
    大筋では、と申しますのは…主は最近ラノベ読んでませんからw
    でも、以前幻想入り作品を見て、似たような感想を持ったのです。

    以前こんな事を言った事があったでしょう?幻想入り作品を
    見ていると、性欲旺盛ヤりたい盛りの年頃の男が女の園、つまり
    幻想郷に来て、なんと申しますか「いい人」してて誰とも性的な
    関係にならない、或いは最終話でようやく一人と結ばれる…
    というような話は正直ウソ臭いと思うんですよね^^;
    それに対するアンチテーゼとして、性欲の権化たるドドメを悪役
    として出しているわけなのですが、何年も幻想郷にいても実績は
    作れずにいるようで…あ、全然エッチしてないや、ドドメw

    逆にエッチしまくりの朽葉は「女同士だからノーカンでしょ」
    とでも言いそうな勢いなのですが…そ、それでも誰彼構わず
    というワケではないんですよ?うんうんw
    最近はゆかりん放置して早苗から逃げて(笑)霊夢と三度の
    食事を摂るが如くイチャコラしておりますが、主の視点から
    すれば、この状態は現実にはあり得ないと思うんですよね。
    霊夢と何度も何度も、恋の炎燃え尽きる事を知らず…でも
    実際には、そんなに何度も性行為をしていると疲れてくる
    ものですし、時間と共にセックスレスになっていったり
    最悪の場合別れてしまうというのが現実なのです。

    でもそれでも、これも以前から何度となく言っておりますが、
    「朽葉の果てしない物語」を通じて主がみなさんに訴えたいのは
    努力は必ず(形はどうあれ)報われる事、そして好きな人には
    いつまでもときめいていたいという理想なのです。
    …それにしても、あまりコミュのみなさんをお待たせするのも
    申し訳ないですし、またMMDなしで作ってしまおうかな~、
    などとブレ始めている主であります^^;
  • 広告
  • 製作中のごあいさつ

    2017-11-18 20:05
    11月も半ばとなり、いよいよ窓全開では寒くなって参りました。
    おまけもカウントすれば三ヵ月、本編は半年以上休止しておりますが
    コミュに残ってくれている皆様、いかがお過ごしでしょうか。
    って、主は冬でも窓全開の人ですw

    紙芝居再開にあたり、色々と困難に突き当たってはPSO2に逃避する
    生活を送っておりますが、ここでもうひとつの懸案事項を片付けて
    しまいたいと思っております。と申しますのは、この朽葉のモデル、
    皆様はどう思いますか?これも主が技術ないなりに手塩にかけて
    組み立てたモデルですが、作成前からずっと引っかかっていた事が
    あったのです。

    主のイメージでは、朽葉の髪はストレートじゃないんですよね。

    ということで、少々もったいなくはありますが朽葉モデルを新たに
    作り直そうと思います。


    こんな感じの髪にしようかなと思うのですが…
    これもイメージと微妙に違うんですけどね^^;
    ここまでウェーブかかってなくて、もうちょっと
    ふわっとした感じがいいのですが、なかなか…

    ああそれにしても、MMDってほんとめんどい。
    こりゃ愛がなければ絶対できませんねorz
  • 【朽葉の果てしない物語】休止中に考えた事

    2017-11-11 16:47
    はい、用意していたストーリーもとっくに完結し、
    ところどころ騒乱はあれ、サザエさん的日常展開で
    進行中の拙作ではありますが、紙クリの環境整備
    などの合間に、ちょっと考えた事があります。

    ネタバレしてしまいますと、実は現在長期に渡り
    製作中の求聞朽葉伝79で、朽葉を幻想郷へ帰還
    させる予定だったのです。しかしその展開にどう
    しても必要だったMMDモデルの製作が面倒に…
    げふんげふん、いえ決してそういう事ではなく、
    ここで幽斎先生の事を思い出したのです。

    本来、朽葉の導き手として登場させた幽斎ですが、
    サポートキャラとして、解説者としての存在感が
    予想外に大きくなり過ぎてしまったと思うのです。
    この背景には、拙作ではドドメに代表される通り
    「女の園で男は存在自体が悪」のようなコンセプト
    で進めていたのが、それではあまりにも偏見が
    過ぎると考え始めた事情もありまして…そこで、
    基本的に「いい人」という方向で、花園を乱す
    ような余計な事は考えない、性欲が枯れている
    老人を登場させようという事で生まれたのが
    幽斎先生だったのです。

    この幽斎先生に、存在感が大きくなってしまった
    ついでに朽葉の留守番役として、代理主人公の座を
    与えてしまってもいいのではないかと思ったのです。
    これで、第一期で頓挫した「二人の主人公」という
    企画を再現できるのではないでしょうか。

    現時点ではあくまで構想段階ですが、多分この方向で
    行く事になると思います。それに従い、製作中だった
    求聞朽葉伝79は完全に最初から作り直します。
    つまるところ、朽葉はまだ幻想郷には帰りません。
    一体いつまで外界にいるんだか…w