モデルコピープラグイン操作説明 <オブジェクトコピー>
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

モデルコピープラグイン操作説明 <オブジェクトコピー>

2016-01-14 02:43
  • 6
オブジェクトコピーについて説明します。

モデルコピープラグインにおけるオブジェクトコピーとは、頂点・面・材質 そして関連するボーン・モーフ・剛体・Jointをコピーする機能です。

PMXEditor本体だけでやる場合は、必要のない頂点等を全て消して保存したあと追加読み込みしなければなりませんが、それを材質選択してボタン一つで実行できるようにしたものです。

下段のオブジェクトコピー タブから使用します。


基本操作としては上段の材質タブからコピーしたい材質を選んでオブジェクトコピー実行ボタンを押すだけです。

オプションとして、コピー対象にコピー元モーフやコピー元頂点を選択することが出来ますが、使いどころは無いと思いますので解説は省略します。。

頂点オフセットを反映

頂点オフセットを反映する とは、頂点位置を一定距離ずらしてコピーする機能のことです。



オフセットタブで、コピー時にズラしたいだけの値をx/y/zに入れてください。
また、offset値を自動算出ボタンで自動的に入れることも出来ます。
※頂点マッチングを実行している場合はすでに値が入っている場合もありますが、自動算出の結果と同一です。
広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。