• 【雑記】IT業界☆老人ホームランド♪開園

    2017-12-14 12:0021時間前61

    どうもエンジニア歴も9年も間近に迫ってきました。セキュリティや暗号化の話に関しては、誰にも負けない自信を持っているけど、パスワードはガバガバ使い回しラッシュな私です。
    今回の話は大体、私の愚痴です。これは恐らくインフラでも特に保守的な現場のケースだろうなぁと感じています。

    じゃあ、方向変えて開発畑とか今更入れるかと言われると、私より若い世代の方がちゃんとソース読めて書ける人はすごく多くて、そんなエネルギッシュな人たちと戦える覚悟もないので、これは私のエンジニアとしてのコンプレックスなんだろうなぁと思っています。

    前置きが長くなりました。本題にはいります。
    今回は「IT業界の老害●ね♪●ね♪ランド」ここに開園です。


    ●旭川医大vs.NTT東日本 病院情報管理システム導入頓挫事件(@IT)
    http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1710/23/news018.html
    ●日本はアジアで最下位、高度外国人材への魅力欠く(Bloomberg)
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-21/OZQUJF6TTDS001
    ●「仕事ができない人」全員を解雇した結果 仕事の質が高まり業務速度も向上(Livedoor)
    http://news.livedoor.com/article/detail/13936865/



    ◆IT業界の老人ホーム化が止まらない
    今は単純に少子高齢化社会で、労働人口的にも若い人少ないんだからそうなるでしょ。って言われればそうなんですけれど、流石に勘弁してほしいって人(年齢が40台~50台)がチームの2~3割を占めていると体感と経験から思っています。
    業務開始と同時にパソコンでヤフーニュースを開いて、3分後には寝て過ごすのいい加減にしてくれませんか。


    私のケース①:
    つまりこれがこうなるんですよ「分かった!分かったから紙で出せ!印刷しろ!」と言われて紙で出したら「今言われた事が書いてない!どこにも書いてない!」書いてます!書いてます。音読してください!「なんだお前バカにしてるのか!」してません!書いてますから!ちゃんと見てください!「見てる!ちゃんと見てる!書いて無いんだよ!バカかお前は!」だから、音読してください!「だから書いてねぇっつってんだろ!!!あ、書いてた」
    ※※このやり取りに2時間かかったりします※※

    私のケース②:
    個人アカウントのパスワード変更の時期になりました。変更してください。「新しいの何にしよう!何にしよう!」……(1時間経過)……「パスワード決めた!」

    私のケース③:
    「●●をやってほしい!」わかりました。……(2分後)……「●●をするな!何勝手にやってるんだ!」●●をやってほしいと指示しましたよね?「そんな事、言っていない!!!」

    私のケース④:
    (事前に5時間ぐらい会議を積み重ねた上で……)
    今回は☆☆をしたいので○○処理を今から実行します。「はい。お願いします。」
    処理実行Enterターンwwwww(瞬間)「今、何した!?何した?!?何したの?!?!」
    ○○処理です。「なんでしたの?!?なんで?!?!」☆☆がしたいからです。
    「なんで?!??なんで?!?!?☆☆しないといけないの?!?!」
    そしてまた1時間以上、説明がはじまります。そして、今始めてその話きいた!みたいな顔するのいい加減にしてほしいです。脳みそちゃんと入ってます?


    これ、同一人物だったらよかったのですが、全員別人です。しかも上司とかじゃなくて、同じヒラのチームメイトです。もう頭痛いです。勘弁してほしい。
    「niconico動物園」に匹敵するレベルで「IT業界動物園」って感じです。
    ……動物園で有名なマキブ勢みてるかー???これがIT業界だ!!!負けねぇぞ!!!


    ◆(これで自分の保身が約束されたから)大丈夫だね!
    何らかのトラブルが起きて、じゃあ問題解決に向けて対応しないといけないね。ってなった時に、「説明しろ!」だのなんだの言われて、何時間もかけて説明をして、「その説明だとわからんから、資料を作れ!ちゃんと紙に出せ!」と言われて、紙に出したら「フォーマットが気に食わない」だの「”書く”と”かく”の表現が資料内で混在してるから統一しろ!」だの、nowで問題が起きているからこそ、エンジニアとしてその問題の解決しようとしているのにもかかわらず、トラブル解決に向けての対応と関係のないところで労力を使うことが要求される。


    そして何時間も同じ説明をして、俺は幻覚でもみているのか?とうなされはじめて、やっと「(何言っているかよく分からないけれど、資料も作らせたし、自分の保身が約束されたから)大丈夫だね!」と言う一言を出させるが為にやらされる。苦痛でしかない。
    もちろん、エンジニアとして説明責任は果たすべきですが、それが""”技術者のタスク"""として、""""重い比重""""で求められている仕事なんでしょうか?


    はいはーいwwwwみんなが文字が小さい!!!!わかりやすく色をつけろ!!!!!って録音テープみたいに怒るので、赤字で大きくしましたーwwwwwwwwwwwwww


    ◆そりゃIT後進国だわwwwwww
    いやもう、ほんとその一言につきます。
    まともなエンジニアで英語できる人は、そりゃ海外に逃げるよ。

    なにより給与いいし。それだと、切られる!だの保証がない!だの脳みそにカビが生えてる人たちがこぞって言うけれど、IT業界って日本みたいな会社に属するんじゃなくて、技術や案件に属しているスタイルとすごく相性がいいんですね。

    私もフリーエンジニア(個人事業主)選んでますし、めっちゃ楽なんですよ。ああ、それは、ワークライフバランスの問題になるか。ちょっとちがうか。スキあらば自分語り。

    だって、腕っ節がよければ、自動的に仕事降ってきて、食っていけるもん。
    ちょっとずつ英語に触れて、ぼくもそんなすごいエンジニアになるか、もう道端に生えてるタンポポになるか、出家したいです。


    ◆エンジニアとしてのプライド
    あとあれ、この際だから言うけど、某ソシャゲーのイベントでエンジニアが出てきた時に「復刻イベントを実装するのも大変なんだよ!」ってエンドユーザーに逆ギレした人。

    私、絶対に許さないから。保守性を考えて実装しねーてめーが悪いんだよボケ!!!!!
    それはエンジニアとしてのプライドがあるのであれば、エンドユーザーに対して絶対に口にしてはいけない言葉だ。それを口にした。許さねぇぞ。まじで。

    めっちゃ頑張ってるよねー!ぼくも同じエンジニアとして頑張ろう!ってその時までずっと思ってたけど、あれはまじで許さねぇぞ。何年経とうが絶対に忘れてやらねぇからな。
    サラリーマンしてんじゃねーよ!!!!!俺らはエンジニアだろうがボケが!!!!!!


    ◆”一億総活躍社会”は頼むからやめてほしい
    脱線しました。話を戻して、まとめます。
    過去にもこの言葉を取り上げた話を何度かしていますが、改めて。生産力が見込めない人、もう年齢的にですね、先が短い人は本当に辞めてほしいんですね。ただ、それだけです。

    1年間、毎週同じ説明をして、未だに初めて知った!と言う顔をする人、何度もあれもこれも質問をしてきて、次の日には忘れてる。フォルダをクリックする事すら出来ないエンジニアと呼べない人たちや、俺が作った俺だけの資料を作ってくれるすごいマクロ(笑)をドヤ顔で説明するような人や、痴呆に片足を突っ込んでいる人たちを働かせようとするのはやめてくれ。

    それは、生産性だ!これからの時代はAIだ!とか言う文脈と、酷く矛盾している。
    お願いだ。本当にお願いだ。エンジニアの私からのお願いだ。土下座ならいくらでもするから、生活保護を受けるか老人ホームに入ってくれ。






    よければ以下エントリもどうぞ
    ●【雑記】インフラ系の業務は0点満点の減算式
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1011486
    ●【雑記】"AI"より先に考えるべきこと
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1335647
    ●【雑記】IT業界の問題点
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar856777
    ●【雑記】プログラミング義務教育化に思うこと
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1111254
    ●【雑記】「人の手」を使うことで人為的ミスを防ぐのはナンセンスじゃないか?
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar974265
    ●【雑記】形骸化する情報セキュリティ
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1064194
    ●【雑記】パソコンの事を聞いたらすぐ怒ると言うけれど……
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar666616

    そんなかんじで。
    おしまい。

  • 広告
  • 【趣味/ゲーム】FGOアーケードのロケテ行ってきた感想

    2017-12-10 12:00


    秋葉原で12/08~12/10日まで、行われている”FGOアーケード”のロケテに参加してきました。10年以上の型月ファンの選ばれし弟子です。イエーイwwwwww
    友達に死ぬほど自慢したら、ブログ書けって威圧されたので、大急ぎで書いてます。
    昨日、参加された方はお疲れ様でした。

    ◆公式サイトLink
    http://arcade.fate-go.jp/


    ◆ロケテに参加できるまで
    ローソンのLoppiを使った事前の抽選が行われました。アーケードゲームのロケテでは初めての例なのではないでしょうか。
    さらに、開催される会場は秋葉原のみで、三日間を通してプレイ出来たのは約900名と言う限られた人数の為、非常に倍率は高かったんじゃないかなぁと思っています。

    そして当選したら、Loppiを使って整理券を発券をするのですが、整理券にも整理券番号が記載されていました。
    その整理券番号は、公式サイト上でそれぞれの番号に合わせて開催場所、集合時間が記載されており、ロケテ会場(ゲーセン)では、予め指定されていた時間と指定された時間きっちりにプレイできる状態が整っていて、また、本人確認も行われた為、徹底されててよかったな~って印象です。

    こう、ロケテってすげー早朝から列を作って、夜にすらプレイできるかわからねぇ!たいな状態ってイメージがあったんですけれど、そのあたりが改善されてよかったです。

    ※下記画像のような整理券が貰えました。



    ◆プレイの流れ(秋葉原・ロケテver)
    ①200円投入(プレイ料金)
    ②600GPが支給される。
    ③サーヴァント確定?召喚ガチャ(1回・無料)
    ④すごく熱いチュートリアル
    ⑤他のプレイヤーと3v3の全国対戦(250GP消費)
    ⑥召喚ガチャ(5回まで・1回につき100円)
    ⑦他のプレイヤーと3v3の全国対戦(250GP消費)
    ⑧残り100GP(100秒)でマイルームで遊ぶ。
      →計700円
      →スタッフさんの説明とか含めて、プレイ時間は20~25分くらいでした。
      →SEGAなのでゲーセンでよく出てくるAIMEカードにプレイヤー情報を記録します。
      →読み込むカードはロケテ専用のカードが予め準備されていました。

    ※排出されたカードは以下の画像のような感じ。裏面の1枚はダブったカレイドスコープ
     艦これアーケードよりカードサイズが小さいけど、とりあえずスリーブ入れた。
     カードは三国志大戦と同じサイズらしいです。庄司き、アタランテ欲しかった。



    ◆全国対戦の仕様(秋葉原・ロケテver)
    3v3の全国対戦。1人のプレイヤーにつき、3騎のサーヴァントと礼装をそれぞれ選べる、ポケ●ンの勝ち抜き制チームバトル。いっぱい倒して上の方にあるゲージ貯めた方が勝ち。

    サーヴァントの相性がある為、勝ち抜き制なのだろうけれど、今後クラスを増やしていくなら、サーヴァントの入れ替え可能にして、入れ替え時はクールタイム挟むよ。みたいにしていかないと、クラス相性とかもはや関係ないよね!脳みそバーサーカーゲームになりそう。

    2回とも4騎倒したんだけど、これ、たぶんラストアタックですよね。
    なんか、一緒のチームの人ごめんって感じになった。

    ※プレイ画面の参考




    ◆その他プレイして思ったこと
    艦これアーケードと同じく、カードの読み込み時はGP消費なし。

    あと、チュートリアルで説明されていませんでした?が、対戦した時の敵キャラクター3人の名前の表示部分をタッチしたら、そのキャラクターにロックオンを変更できます。

    編成画面で、前提条件は分からないけど、編成中のサーヴァントと礼装が占有され、表示されないバグ?を30秒で発見しました。編成に入れていないサーヴァントを3騎全てドラック&ドロップしたらサーヴァントの表示が行われましたが、礼装は表示されず。同じく編成に入れていない礼装をドラッグ&ドロップしたら、表示されました。

    ソート回りの挙動で怪しいだろうなーってところをタッチしまくってたんですけど、レベルが初期値の為か、読み込み数が少ない為か、正常に動いているように見えました。
    もうちょっと色々いじり倒したかったですね。

    あと、キャラクターを移動させる左手に握るアームが完全に固定されてるのが、人によっては、辛いかもしれませんね。


    そんな仕様はともかくとして、私がプレイした感想を一言にまとめると、がっかりしました。

    何が言いたいのかと言うと、こう、やっぱりサーヴァントってすげー力をみんな持ってるわけじゃないですか。アニメとか見てもやべええええええええ!??!?!??!?!なんなんだこの動きはああああああ!?!??!?!?スタイリッシュうううううううブヒイイイイイイ!!!!ってなるんですけど、それが感じられなくて、めっちゃもっさりしてるんですよ。

    なんかこう、サーヴァントと言う超常的な存在を、一つの枠組みに落としてしまった感じがして、ちょっと、、、うーん、アーケードにしないほうがよかったのでは?(直球)ってなったんですよね。

    いや、でも分かるんですよ。「チームメンバーがどこにいるんだ?」とか「相手のクラスが今何で、今どこにいる?」「魔力は十分か?」「ダッシュ射程範囲か?」「コマンドカードの選択どうする?」とか判断するべきことと、手を動かさないといけないことが多すぎて、これ以上の速度感でやったら、絶対に「コマンドカードの選択」が必然的に死ぬんですよね。

    でもコマンドカードの選択によって、キャラクターのモーション、攻撃が発生するまでのまでの溜めがカードによって全然違うんで、これ以上の展開速度だとそれが活かせず、ほんとただボタンを連打するだけのゲームになっちゃんですよ。

    もういっその事、”コマンドカードの選択”や”エクストラアタック”と”チェイン”を無かったことにして、展開速度感上げてキャラにジャンプとダッシュ実装して、攻撃ボタン3つにして、アーツ、バスター、クイックそれぞれで殴れるようにしたらいいのでは?もうマ●ブみたいな感じでよくない?って思いました。

    たぶん、これ”ガード”と合わせる為もあるんでしょうね。
    特に”ガード”のモーションが格ゲーとかにありがちな攻撃を耐えると言うモーションじゃなくて、攻撃を弾くようなモーションになっていて、そうだよな!サーヴァントって敵の攻撃を防御するんじゃなくて、攻撃で相殺するんだよ!って言う拘りが伝わってきました。


    と、まぁ、結構文句垂れてますが、自分の思っていたイメージと違う!って言う嫌悪感が先行しているだけで、めちゃくちゃ良く出来ていると思います。
    私が上記に述べたような方向性に舵を切りすぎると、受ける人は絶対に限られてきちゃいますし、FGOだからこその良さって言うのは、こういった感じだな!って一人で納得しました。

    あと、アタランテちゃんがクッソ可愛くて、見てるだけでいい匂いしそうでたまりませんでした。ほんとロケテできて嬉しいです。
    心残りは、男サーヴァントしかでなかったのが事です。アタランテちゃん、、、ウッ、、、

    骨の髄まで浸かってる信者なので、社畜らなけばJAEPO2018の体験も行きます。
    あと、ロード・エルメロイ二世の事件簿の最新刊、ほんと楽しみです。


    そんなかんじで。
    おしまい。
  • 【趣味】意識高い感じで紹介するミネラルウォーター5選

    2017-12-07 12:00213
    「水っておいしいなぁ」と気がついて、色々なミネラルウォーターをかれこれ4年ほど飲んできました。私は凝り性なので、折角だしウォーターサーバでも入れるかぁ?とか色々考えたのですが「ぶっちゃけ、水道水でいいわwwwwww」と悟りを開きました。

    そんな私だからこそ描ける、意識高い感じでミネラルウォーターを紹介していきます。



    ■その1


    商品名:
    霧島
    硬度:150
    販売:ファミリーマート
    コメント:
    ファミリーマートのPB「ファミマの天然水」から販売されている一品。コンビニの水?みたいにバカにする人いるかと思うんですけれど、普通に美味しいです。
    硬度が比較的高めなんですけれど、その中でも癖がなくとにかく飲みやすい。硬水入門としてもおすすめできるかと思います。

    また、ファミリーマートと言うコンビニで販売されていて、入手し易い。ところによっては常温も置いていてくれていたり、ボトルサイズが何種類もあり、状況に応じて飲み分けられるのが高ポイント。しかもこれ、PB(プライベートブランド)と言うところが意識の高さを表現できるので、追加点です。

    「くぅーwwwいろはす()とか分かってねぇーwwww」と手軽にあなたとは違うアピール&水知ってる俺すごい!ドヤ顔りたい人入門編はこれだと思っています。



    ■その2


    商品名:ナチュラルミネラルウォーター(AQUA Carpatica)
    硬度:186
    販売:
    成城石井、ナチュラルローソン
    コメント:
    ルーマニアで大人気のミネラルウォーター。今年になってから日本でも販売が広がり、見かけることが増えてくるようになりました。こちらも硬度が比較的高めですが、口当たりがめちゃくちゃよくて、すっと身体に染み渡り、癖になる一品です。

    「ヨーロッパ最後の原生林から採水されている」と言う事実が最高に意識高いだけではなく、
    成分としてカルシウム、マグネシウムが少し含まれており、健康も気にしているアピールが出来、なおかつ、パッケージのデザインが超超超おしゃれ!!!!!最高にKOOL!!!!

    500ml/150円でここまでドヤ顔アピールできる最高パフォーマンスを誇るミネラルウォーターはこれだけでしょう。意識高い皆さんにぜひ、おすすめです。
    最近、めちゃくちゃ飲んでます。マイブームです。



    ■その3

    商品名:
    エビアン
    硬度:304
    販売:
    いろんなとこ
    コメント:
    ここまで見た人はお気づきでしょう。そう、私硬水が好きです。軟水派の人しゅまん。
    こちらも、上の"AQUA Carpatica"と同じく、カルシウムとマグネシウムが含まれています。
    エビアンまでくると、THE硬水って感じがあるので、軟水派の人によっては許容できないラインじゃないかなぁと思っています。

    エビアンって、上に比べると流通に関してももうどこでもあるし、普通の硬水では?別に意識高くは無いんじゃ・・・?そんなことありません!!!!!お答えしましょう!!!
    エビアンのペットボトルのデザインに注目をしましょう。特に注目をしてほしいのが、750mlのサイズです。最近はミッ●ーとかとコラボしたデザインが張ってあるやつです。
    なななななななんと、、、、実はこのサイズのペットボトル、、、、TOH●シネマズ系の映画館においてあるドリンクホルダーにピッタリとハマるのです!!!!!!!!!
    こう、映画館にペットボトル、持ってくる人いるじゃないですか。そういった人たち、大体手に持ってるの500mlなんですよ。でも、意識高い私は違う!!!!!!750mlがドリンクホルダーにドーン!!!!!!ドヤ!!!!ドヤ!!!!!あなたとは違うんです!!!!!!!

    あー、、、最高、最高に愉悦。俺、ミネラルウォーター好きなんだよねアピールだけじゃなくて、映画が好きで映画館のサイズ感も把握してますよアピールもできる。ナイスですね~!



    ■その4

    商品名:
    フィジーウォーター
    硬度:106
    販売:
    成城石井、PLAZA
    コメント:
    いろんな著名人が好んで飲んでいることで有名。フィジーウォーター。
    硬度は高めではあるが、カテゴリとしては軟水。軟水に慣れている日本人にも馴染みやすく、水の中に”柔らかさ”をはっきりと感じれるミネラルウォーターでしょう。個人的には”AQUA Carpatica”と比べると入手難易度が高めのイメージ。また、若干値段が他とくらべて高いのが、難点か。

    パッケージのデザインが非常にチャーミング。南国風をイメージした透き通ったそのデザインは水を飲んでいる時だけではなく、持ち歩いたり、飲み終わった後も楽しめる一品。
    敷居が高めのレストランなどでも採用されていたり、各国の著名人の間で話題になったこともあり、芸能人格付けチェック筆頭、キングオブ意識高いミネラルウォーター。

    公式サイトの”愛読者の声”欄なども参照すると意識の高さを改めて感じ取れ、意識高い系の民は絶頂間違い無し。
    ……ああ、そうだそのとおりだ。今、抱いているであろうその勘は正しい。これは意識高い”系”などとは違う。意識高い"MineralWater"だ。



    ■その5

    商品名:
    いろはす
    硬度:31(産地によってブレ有り)
    販売:
    いろんなとこ
    コメント:

    日本のミネラルウォーター界の王。いろはす。
    言葉はいらない。ただ、そこに君臨する王だ。

    いろはす()とか言う雑種を一言で駆逐しましょう。
    「まぁ、色んな水飲んできたけれど、一周回っていろはすに落ち着いたよね(暗黒微笑)」
    はい、意識高い!!!!!!!!!!滅びろ雑種!!!!!!!!
    どけどけぇ!!!ウォーター界の王のお通りだあああああああああ!!!!!!!





    まぁ、だいたいそんなかんじです。
    ミネラルウォーターと一言に言っても、本当に種類が豊富です。飲み比べてみるとたしかに舌触り、飲み込んだ時の水の重さ、舌に載せたときの雑味の有無等変わってくるので、ちょっと拘りはじめると新しい世界が広がるかもしれません。

    そして、私が至ったのは”水道水”です。
    もはや何でもウメェ。台無しですね。意識高い系ですらねぇ。



    ◆次回予告(おまけ)
    「カレーは飲み物」ならば「とんかつはスポーツだ」

    週3~4ペースで都内の豚カツを食べ歩き、複数のMy岩塩を持ち歩く。豚カツは、その日の気温、体調管理からが大切だ。そして何より豚は生き物だ。脂のノリ方から食べる順番を常に意識しろ!これは、食事ではない。トンカツだ。そして豚になれ!

    あまりの悔しさに飛び出した名言「今日のコンディションはトンカツに失礼だった。オヤジ(店主)、、、、未熟者の私を許してくれ……」

    次回、デブがトンカツを語る(かもしれない)



    よければ以下のエントリもどうぞ
    ●【雑記】電卓検定1級の私が電卓の素晴らしさを語る
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar900692
    ●【雑記】私が5分で考えたコミュ障卒業方法
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar552120
    ●一人暮らしが最高に捗るアイテムを5つ紹介するぜ!!
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1046137
    ●【趣味】私の好きなアイス5選
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar594186
    ●【雑記/個人的】最強のインスタント麺決定戦
    http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar457596


    そんなかんじで。
    おしまい。