【S11使用構築】老害バンギローブ【最高2089/最終2049】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S11使用構築】老害バンギローブ【最高2089/最終2049】

2015-09-16 15:30
    こんばんは、くろがねです。
    最終日になんとか2000のせられたので記事にしたいと思います。



    パーティはこちらです。





    バンギラス@バンギラスナイト 意地っ張り 砂起こし
    実数値:207-172-135-x-144-83
       :207-205-175-x-164-93
    努力値:252-20-36-0-188-12
    技構成:岩雪崩 噛み砕く 冷凍パンチ 電磁波

    なぜかあまり見ないHDベースメガバンギ。見てわかる通り化け物じみたステータスになっています。Aはほぼ振ってなくても高いのでトリルエースとしての立ち回りもでき、トリルがなくても電磁波でS操作もできるという万能ポケモン。麻痺+岩雪崩は命中込みで45%相手を行動不能にできます。
    調整
    H:ぶっぱ
    A:残り
    B:A182鉢巻ガブの地震最高乱数切り耐え、A222ガルドの聖剣最高乱数切り耐え(影打ち込み中乱数)
    D:砂下でC232リザYの気合玉耐え
    S:メガ後大体の剣舞ガルド抜き



    ローブシン@命の珠 意地っ張り 力尽く
    実数値:183-210-142-x-86-69
    努力値:20-244-212-0-4-28
    技構成:ドレインパンチ 毒突き 雷パンチ マッハパンチ

    5世代の頃から愛用してた珠ブシン。その頃とは違って力尽くでの採用となってます。力尽くにした理由は鉄の拳等では毒突きで207-101マリルリを確1にできないからです。トリル下での制圧力は相変わらず凄まじいものでしたね。毒突きはフェアリーに、雷パンチはギャラスイクンヤドラン(メガ前)に刺します。特に毒突きは必須級だと感じました。
    調整
    H:8n-1
    A:11n
    B:残り
    D:端数
    S:4振りカバルドン抜き
    ※5世代の頃の調整を流用してますが、冷凍パンチがないのでカバを抜くメリットがまったくありません。なのでDとSをBに回した方がいいです。そうすると意地力持ちマリルリのじゃれつくが最高乱数切り耐えになります。



    クレセリア@ゴツゴツメット 図太い 浮遊
    実数値:227-x-189-95-151-105
    努力値:252-0-252-0-4-0
    技構成:サイコキネシス スキルスワップ トリックルーム 三日月の舞

    シングルFESTAで使ってた個体と同じ。詳しくはこちらで。
    この構築は低速のポケモンが多く、トリル展開しやすかったです。



    ヒードラン@食べ残し 穏やか 貰い火
    実数値:193-x-126-155-159-109(非理想)
    努力値:228-0-0-40-148-92
    技構成:マグマストーム 挑発 毒毒 守る

    フェアリーの一貫を切る枠。クレセとの相性補完は言うまでもないですね。元々は挑発ではなく、大地の力にしてましたが、瞑想ニンフに負ける試合が多々あったので変更しました。重めのスイクンに対しても勝てる可能性がありますしね。代わりに相手のドランが重くなりましたが。
    調整はこちらのものを使わせてもらいました。ただ、挑発搭載の型に変えたのでスイクン意識でもう少しSを上げるべきだったと思います。


    霊獣ランドロス@拘りスカーフ 意地っ張り 威嚇
    実数値:175-209-111-99-139(非理想)
    努力値:88-196-4-0-0-220
    技構成:地震 ストーンエッジ 大爆発 蜻蛉返り

    電気とクレセ以外で地面の一貫を切れるポケモンで、地面打点持ちが欲しかったので採用しました。持ち物は構築全体のSの低さを補うためのスカーフ。岩技をエッジにした理由は155-90ボルトを確1、201-150メガマンダを確2にできるからです。面倒なポケモンは大爆発で無理矢理持っていきます。
    調整
    H:16n-1
    A:残り
    B:A182ガブの逆鱗を威嚇込みでほぼ2耐え(1.2%)
    S:スカーフ込みで最速135族抜き+2


    ニンフィア@拘り眼鏡 控え目 フェアリースキン
    実数値:191-x-110-162-150-81
    努力値:164-0-196-144-0-4
    技構成:ハイパーボイス 目覚めるパワー(地) サイコショック シャドーボール

    Bに多く割いてる眼鏡ニンフ。そのおかげで多くの対面で突っ張れ、負荷を掛けることができるようになっています。ゴツメや身代わりバトンが増えたからか、眼鏡を考慮してない立ち回りをされることも少なくなかったです。耐久無振りのガルーラなら、捨て身の反動+ハイボで落とすこともできます。もちろん耐久振りならダメですし、そもそも意地なら何もできずに倒される可能性もありますが。ドラン入りには有利対面を取れたら積極的にめざパを打ちましょう。
    採用理由は龍の一貫を切るため(ドランだけでは不十分と判断)とトリル展開で面倒な身代わり持ちでも不利にならないからです。
    調整
    H:16n-1
    B:A177メガガルの捨て身最高乱数切り耐え(目安)
    C:184-143ボルトをオボン込みでハイボ2発でほぼ落とせる(96.57%)
    S:端数
    調整を教えてくれた某氏ありがとうございます!!



    重いのはフェアリー全般(特にサナクチート)、ヘラ、ガッサ、ガルド、ドラン、水ロトム、スイクン、バナあたり。
    S11は最終日まで全然勝てなくて色んなパーティを使っていましたが、最終的にバンギローブで頑張ろうと決めてよかったと思います。バンギローブは5世代の頃から愛用していて、思い入れのある構築なのでここまで来れて嬉しかったです。もちろん2100行きたかったですが。



    結果
    九尾杯チャレンジャーズリーグ -2015年9月-○●○○●○○(5-2の27位)
    S11最高2089 最終2049(最終219位)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。