• このエントリーをはてなブックマークに追加

レビュー

ストーリー

執事の名はセバスチャン。知識と実力、品格と容姿を兼ね備え、非の打ち所があるとすれば性格の悪さだけという、万能にして忠実な執事。仕える主人は巨大企業の若き総帥にして幻蜂家当主、幻蜂清玄伯爵。2人をつないでいるのは、命と引き換えの絶対的な主従関係。更に、伯爵家に代々伝わる女王からの密命を受ける「女王の番犬」という裏の顔を持っていた。そんなある日、彼らは“連続ミイラ化怪死事件”の解決を命じられる。現場に残されたのはタロットカード。時同じくして、街から次々と少女たちが失踪する出来事が起きていた。調査により2つの事件を結ぶ「黒い招待状」へと辿り着いた2人だったが、その招待状が示した先は、決して足を踏み入れてはならない世界だった。世界を巻き込む事件の裏に隠された真の目的とは?そして黒幕とは、一体――!?

(C) 2014 枢やな/スクウェアエニックス (C) 2014 映画「黒執事」製作委員会

スタッフ

原作:枢やな 監督:大谷健太郎/さとうけいいち 脚本:黒岩勉

キャスト

水嶋ヒロ/剛力彩芽/優香/山本美月/大野拓朗/栗原類/志垣太郎/伊武雅刀/岸谷五朗